mamakoro さん プロフィール

  •  
mamakoroさん: 何でも体験してみるブログ
ハンドル名mamakoro さん
ブログタイトル何でも体験してみるブログ
ブログURLhttp://korotaiken.seesaa.net/
サイト紹介文実際に体験したことを中心に何でも。生活全般、健康、買い物、雑貨、体験、レヴューなど
自由文モットーは取りあえず「やってみる」こと。実際に体験したことや使ってみた商品の感想、気になる商品などを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/06/20 08:40

mamakoro さんのブログ記事

  • 【余熱調理】をやってみたら本当にいいことばかりだった
  • 料理をする際に余熱調理をする恩恵は本当にたくさんあります。「うちには圧力鍋がない・・」なんてがっかりする必要なし。どんなものでも取りあえず鍋さえあればできるのです。もし土鍋があれば土鍋で調理するのも一つの手です。土鍋の保温効果は素晴らしいもの。土鍋で調理すると、最初はなかなか熱が伝わらないのですが、しばらく待っていると熱によりまず土鍋が温まり、外堀を固めてから満を持して食材をジワジワと料理していき [続きを読む]
  • ながら勉強、要は勉強がはかどるか否か
  • 音楽を聴きながら勉強する「ながら勉強」。みなさんはやっていますか?(もしくはやっていましたか?)私はやっていたので賛成ですが、ながら勉強ができない人もいます。うちの子が最近勉強する時に音楽を聴きたがるようになりました。「音楽があった方が集中できる」こう言います。私もこの意見には(自分の経験上)納得できたので「集中できるならいいんじゃない?」なんて言ったのですが、子供を見ているとどうも違うような気が [続きを読む]
  • 欲求不満?クッキーを大量に食べる夢を見ましたw
  • 先日夢を見ました。それはひたすらクッキーをポリポリと食べる夢でした。夢のスタートがいったい何だったかは覚えていません。ですが強烈に覚えているのは私の目の前にチョコチップクッキーが大量に置かれていたこと。そして私がこれをひたすらポリポリとむさぼり食べるのです。いやあ、美味しかったです。もちろん本当に食べたわけではないのですが、記憶がそうさせるのでしょうか、「美味しい」という感覚をたっぷり味わいました [続きを読む]
  • 使い古しの歯ブラシは生え際の毛染めに使うとキレイに染まる
  • 子供の毛羽立った歯ブラシはもちろんですが、大人の歯ブラシもだいたい一か月に一回は取り替えます。そうすると掃除用の歯ブラシがいつでも豊富にある我が家。正直、掃除だけでは使いきれない時があります。そこで生え際の髪の毛を染める時に使っているのですが、これがなかなか良い仕上がりで重宝しています。使い古しの歯ブラシはまだまだ使えるので捨てる前に一仕事してもらっています。だいたいはお掃除用。これってやってみる [続きを読む]
  • 子供は放っておいても成長するものだ
  • 子供は放っておいても成長するこれはある意味本当だと思います。最近うちの子を見ていてそう実感します。うちの子は割と育て辛いタイプの子供だと思います。ガンコで感覚過敏で相当な癇癪持ち。感情が激しく繊細で怖がりな部分とガサツな部分を両方、しかも極端な状態で持っています。小さいころからかなり手を焼きました。トラブルメーカーだし運動も苦手、勉強も特にできるタイプではありません。さらに忘れ物が多くうっかり屋。 [続きを読む]
  • 防災グッズや避難用具の定期的なチェックは絶対必要
  • 突然起きる地震というのは何度経験しても慣れることがありません。いつ起きてもいいように自分でできる対策をしっかりとしておくことがいかに大事かが分かります。外にいたり立っていたりする時と、家の中に居たり座っている時の揺れの感じ方ってかなり差がありますよね。震度3程度まではありがちです。よく子供が外から帰ってきて「地震?知らな〜い」なんてこと、よくあります。少し大きい地震があるとやっぱりまだあの東日本大 [続きを読む]
  • 夏バテにガッツリ料理【肉】って本当に効果があるのか
  • 先日、みんなでステーキを食べにいきました。暑いさなかのガッツリ肉料理。よく夏バテに肉を食べるとイイと言いますが、はたして本当に効果あるのでしょうか。食べたのはガッツリステーキ。本格的なやつ(!?)です。実は、少し前に友人家族と焼肉に行く予定があったのですが先方の都合でキャンセル、さらに他の友人家族とバーベキューをする予定もあったのですが、これはうちの都合でキャンセルしたのでした。なんだか肉を食べる [続きを読む]
  • 【9月1日は防災の日】再度防災グッズのチェックを
  • 9月1日は防災の日です。なぜ9月1日になったかといえば、1923年(大正12年)の9月1日に関東大震災が発生したからということです。こういった日は防災グッズをチェックする絶好の日になります。大きい地震、火山など世界的に活発な動きを見せています。地球というのはいわば生き物のようなものですから、日々変化していて誰にもそれを止めることはできません。地球(というか宇宙)という単位で見た場合、地震も火山の噴火も、または [続きを読む]
  • 秋が全盛期か!?人の家でひたすら繁殖し続けるゴキブリ達
  • ゴキブリって夏の害虫って思っていませんか?でも実際のところ真夏よりも春や秋の方が出やすいって意見もあります。高温すぎる真夏よりも春や秋の方がゴキブリにとっても活動がしやすいためです。夏に一匹もみなかったのに・・・日本列島、小さいようで細長い形をしているので地域差はあるのですが、夏のうだるような暑さは全国共通となってしまいました。35度を超える日々が連日続きます。あまりの暑さにゴキブリの活動時期も昔と [続きを読む]
  • 床鳴りが発生〜原因は?対策は?
  • 最近床がギシギシとよく鳴ります。普通に歩いているだけなんですが何となくイヤですよね。何か問題があるのでしょうか。うちの家はかれこれ築10年弱になります。ふと気が付いてみると意外と経っていました(笑)実は思い出したのですが、一年目?の検査で一度「床が鳴る」って言ったことがあったような気がします。で、ちょっとトントンやってもらってその時は直ったと記憶しています。ところがここ最近、ふたたび床がよく鳴るよう [続きを読む]
  • 軍手ぞうきんで掃除をしたら隅々までスッキリで気持ち良過ぎ!
  • 軍手ぞうきんといって軍手を手にはめて掃除をする方法があります。軍手ぞうきんで掃除をすると、本当のぞうきんよりもピンポイントでキレイにできるので、掃除が楽しくなります。軍手ぞうきんは普通の雑巾より細かい場所に最適軍手ぞうきんの良いところは細かい所をキレイに掃除するのにとても適していることです。軍手を両手にはめて10本の指を駆使してシンク周りを掃除すると本当にキレイになります。特に蛇口周り。形にもよりま [続きを読む]
  • 猛暑が体に相当ダメージを与えていたのがよく分かった
  • 日本全国で40度という驚異のラインを楽々越える今日この頃。熱中症まではいかなくても相当体に負荷がかかっていたようです。お盆を過ぎたあたり、ある時「秋か!?」と思える朝がきました。それはもう起きた途端に分かります。通常は空気がムゥッとしてそこからもう心身の苦痛が始まるって感じ。ところがその日は湿度がなかった。加えて肌にひんやりする感触も。こういうのは本当に久しぶりです。そしてなんと30度にも届かないよう [続きを読む]
  • やっぱりお腹が空いてから食べた方が美味しいよね
  • 食べること。食事。人間の基本中の基本ですね。どうせ食べるならお腹が空いた状態で食べた方がやっぱり美味しいです。時々、惰性でモノを食べることがあります。いや、もしかしたらほとんどが惰性、習慣で食べているんじゃない?って思うことも。現代の日本人は一日3食が基本。でもどんなことでもそうですが、全ての人間が同じリズムなんてありえないのです。自分には本当に3食が合っているのか。7時、12時、そして19時くらいに食 [続きを読む]
  • 足太が理由!?夏に履きにくいニーハイを先に母に履かせるという裏技
  • 日本の湿気の多い夏、靴下なんて履きたくないという人は多いのではないでしょうか。我が子もそんな一人。でもオシャレはしたい。だったらベタベタして履きにくい靴下をなんとか履きやすくしたい。そこでうちの子は考えたのでした。「お母さん、これ履いてくれない?」??子供が持っているのはニーハイです。うちの子はニーハイが好きなので一年中履いております。暑くてベタベタする夏も例外ではありません。短パンと素足にサンダ [続きを読む]
  • 夏休みの昼食計画が上手く進んでいます
  • 今年の夏休みは子供の昼食メニューに悩まないようにと、ざっくりとした「夏休み昼食計画」なるものを作りました。作って良かったです。悩むということが少しでも減っただけでかなり私の負担が減ったと思います。計画表はパソコンで作成。プリントアウトしてつねに見えるところに置いてあります。もちろん計画通りに全てがいくとは限りません。ですが子供の、そして家族全体の行動予定とともに入れてあるので、思ったよりもメチャク [続きを読む]
  • 夫がUFOを見たと言い出すw
  • 今回の話は作り話ということにしておいてください。少し前の話なんですがね。夫がUFOを見たと言い出したのでした。私は元来こういった話が大好きなんです。都市伝説や宇宙の話、とにかくこの世の秘密みたいな話には目が(いや耳が!?)ありません。これは子供のころからでして私の密かな「娯楽」でもありました。どんなとっぴな話でも割と前のめりでしたが、昔は作り物だと誰もが分かるようなチープ感がありました。ですからイン [続きを読む]
  • 結局他人を羨ましがっても自分の人生を生きるしかない
  • 先日、久しぶりに会った友人と話す機会がありました。この方はどういう訳か、私のことを羨ましがるという稀有な人でして・・・。そんな人を見て思ったことです。その友人・・・と言っても正直言ってそれほど親しいわけではありません。と言うのも、その方の性格が私の気質とあまり合わないから。もちろん大人ですから会えばそれなりに親しげに話をするのですが、どうもこの方の話を聞いていると心がズンっと重くなるのです。この方 [続きを読む]
  • 熱中症対策には水と塩(ナトリウム)そしてカリウムも
  • 暑いですねぇ。日本、いや世界中で驚くような気温を記録しています。そんな中、熱中症になる方が後を絶ちません。熱中症にならないために自分でしっかりした対策をすることが大切です。先日、道を歩いていると一人の女性が倒れておりました。第一発見者の女性が救急車をすぐに手配。とりあえず意識はあったのですが苦しそうで・・・。私も加わって介抱していたのですが、やれることと言ったら衣服をゆるめたり扇子であおぐくらい。 [続きを読む]
  • 旅行など長期留守前にはゴキブリ対策をしてからお出掛けを
  • ゴキブリは基本的に臆病なので、人間が活動している時間には姿を現しません。ということは人間がいないスキを狙って動き回っているということです。人間が不在の時というのを彼らはよく知っているのです。仕事から帰ってくると・・・一人暮らしをしていた時、ゴキブリが大量に出るアパートに住んでいました。トラウマになったゴキブリふれあいエピソードをまとめてみた仕事が忙しく夜10時くらいに帰宅する毎日。部屋の鍵を開けて電 [続きを読む]
  • 枯らすくらいなら〜造花でもあるだけで家が違ってくる
  • 植物があると家の中が華やいだり癒されたりするものです。ですが、案外管理するのが難しかったり面倒だったりします。でもグリーンや色鮮やかな花々が欲しい。それなら造花でもあっただけで気分が全く違ってきます。実は人工観葉植物の方がむいている人が多い理由以前も観葉植物について同様の記事を書いたことがあります。観葉植物ってあのグリーン色が決め手ですよね。ですから枯らしてしまうとホントみっともない。無い方がマシ [続きを読む]
  • ゴーヤ1本食べ切るのは大変!冷凍保存が便利です
  • ゴーヤは今やとても一般的な夏野菜となりました。ゴーヤチャンプルは今ではどのご家庭でも作られるメニューですよね。ですが、ゴーヤ1本を使い切るのって案外大変ではありませんか?うちでは3分の1本くらいでちょうど良い感じです。ゴーヤを1本購入してきていつも困るのは、いかにしてこれを全て使い切るのかってこと。バリバリと食べるものではないし、ゴーヤチャンプルだって3人家族の我が家では1本なんてとても使いません。そん [続きを読む]
  • 掃除をしてもなくならない!埃の正体とはいったい何なんだ?
  • 埃。掃除をしてもしてもふと気が付くと溜まっています。この先の見えない無限ループ。いったい埃って何なんでしょう。埃はもちろんいつの時代にもありました。きっちりしぼった雑巾で床や棚を拭いている光景が思い浮かびます。ところが昔と比較すると増えているとも。いったいどうしてでしょう。そこには現代の物質的な要因や生活スタイルがあるようです。まずは布製品。人が着ている衣服はもちろんですが、ソファやカーペット、カ [続きを読む]
  • お寿司は健康食だからではなく美味しいから食べる価値があるのだ
  • お寿司は健康食こういったイメージは今や世界中に浸透しています。ところがこれとは真逆で「お寿司は身体に悪い」と言う人もいます。そもそも日本人ってお寿司を健康食だって思っているのかな・・・。外国からそう評価されただけのような気もするのですが。どちらかと言えば始まりは保存食?江戸では屋台でつまむといった感じらしいし。つまりファストフード。現代でもお寿司は家庭の味ではなくお寿司屋さんで食べることの方が圧倒 [続きを読む]