朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space さん プロフィール

  •  
朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd spaceさん: 朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space
ハンドル名朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space さん
ブログタイトル朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/anzen-unten2010
サイト紹介文カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 食べ物と生き物が好きな16の日々の記録です。主な行動範囲…福岡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供271回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2015/06/19 12:59

朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space さんのブログ記事

  • 餃子の具で作ったカレー
  •  餃子の街、宇都宮のご当地カレー「餃子の具で作ったカレー」。 これはやばい。見た目がまずなんかちょときたない(笑)のはまあいいとして、それよりも強烈なニンニク。美味いけどそれよりニンニク臭が気になる。食べた後半日くらい人と話さない時に食べるのがおすすめ。 [続きを読む]
  • 祝☆羽化
  •  タガメくんたち、朝みてみたら4匹中2匹が無事に羽化していました すでに黄金色の時間帯は終わっていましたが、片方はほんのにゴールド感が残っています。 こちらはすでに色が茶色くなりはじめています。右に浮いてるのは抜け殻。 そして2日遅れてもう1匹が羽化。残り1匹は、毎回1週間ちょっと遅れて脱皮してるから来週かな。 さてこれからは飛んで逃げないように注意が必要。それにしても抜け殻捨てるのもったいなくてできな [続きを読む]
  • たっぷり野菜とフォンドボー ビーフカレー
  • DVD「湿地」観ました。感想…①ハズレ。大ハズレ。ぜんぜん入り込めず睡魔との闘いになったよ途中。以前にもなんか湿地を舞台としたミステリー映画みたけど、そっちのがだいぶましだった気がする。なんてゆー映画かわすれたけど。②はっきり言ってわかりにくい。人物関係とか、過去のシーンなのか現在のシーンなのかとか。でもしっかり集中して観たとしてもさほど面白い映画だったとは思えない。残念。 フェリーチェ たっぷり野菜 [続きを読む]
  • 又兵衛
  • 「向日葵の咲かない夏」読了。感想…①思っていたオチとはだいぶ違う結末。結局主人公である「ぼく」の主観で描かれているこの物語はぼくの妄想(死んだひとが別の生き物になって戻ってきて、フツーに自分と話をする)で展開されているわけで、結局たとえば第3者からみたらミチオがひとりで瓶に入れた生き物持って(妄想で)生き物と話しながら事件を解決していってるだけ。ほんとは死んだひとが生き物になってもどってきたりなん [続きを読む]
  • 堂島カレー ビーフオリジナル
  • DVD「シェイプオブウォーター」観ました。感想…①緑色の雰囲気の独特の映画。時代背景が、古き良き時代のアメリカ、とゆー設定だろうか。②半魚人とお掃除おばちゃんの禁断の恋の物語。半魚人がもうすこし人間離れしてくれてたほうがなんか見応えがあったかも。人間に近すぎるし人間としてもスタイルよすぎるくらいだし。もっとゲテモノ感がほしかったかな。③しかしムカデ人間のあの博士がまた似たような狂人の役ででてくるとは [続きを読む]
  • 鶏屋39
  •  久留米市の、久留米一番街にある「鶏屋39」は、鶏専門の居酒屋。店名の由来は予想通り、全品390円!だった(昔)からだとか。ニパチみたく。      あまり期待はしてなかったけどけっこーどれも美味しかったです。炭火焼きも串焼きも鶏餃子も。きゅうり1本漬け、チキン南蛮はちょといまいちだったような。 [続きを読む]
  • 界王拳タガメ
  •  今回の大きさになってからはけっこー長く、次の脱皮(たぶん次で成虫)が待ち遠しいですが、経時的に色が変化していくのが楽しいです。先に脱皮した2匹に色の変化が。赤黒く。 サワガニの色というか…。わかりやすく言うなら、悟空が界王拳使ったときの色。羽化が近いのかな。(左が色かわったほうで右は元の色)それにしても部屋が冷房ききすぎてて寒いからか、最近食欲がありません(タガメの話です)。 [続きを読む]
  • アイス4連発
  • 小説「向日葵の咲かない夏」読み始めました。いまんとこ第3章まで(最初の3分の1くらい)。とりあえずいまんとこの感想…①おかしな点がいくつか。まずね、主人公(語り手)と妹との会話、どう考えても小学3年生と3歳の会話ではない。そもそも3歳の子供がこんなハイレベルな会話するはずない。主人公の周囲もなんか小学校というよりも高校みたいな雰囲気。②それから母親のあからさまな主人公への虐待とも言える態度、そして [続きを読む]
  • シュシュ・コルネ
  •  大牟田市のパン屋さん、シュシュ・コルネ。ほんとは「どんぐりの樹」に寄ってパン買って職場にいくつもりだったのですが、どんぐりの樹がお休みだったのでこちらへ。お店はガラス張りでモダンな感じ。店内にもイートインスペースがあったから、そこで食べるか迷ったけど…  結局買って職場で食べました。チーズカレーパンと、ピーナッツバターソフトフランス(←売ってある状態ではもっときれいなんだけど、持って帰ってきたら [続きを読む]
  • 中華さと
  •  ひさしぶりに来ました。日田市の中華さと。5年ぶりの2回目。チャーハン、餃子、ホルモン唐揚げ… そしてプノンペンラーメン。イカ、しゃきしゃきセロリ&トマト。美味。16の知る限りこれはもうここにしかない。過去記事はコチラ※ [続きを読む]
  • ゴールデン子タガメ
  •  脱皮直後の、黄金の子タガメ 上から撮影。 ヨコから。うつくしい。かっこいい。 もいっちょ横から。6匹送られてきた幼虫ですが 死着などあり いまんとこ4匹。 ★になった子タガメ。夜があけて亡骸をみたときっていつもショック。 [続きを読む]
  • 松魚
  •  夕食に、久留米市の松魚。刺身盛り、揚げ茄子、エビマヨときて、、、 あらだき。これ値段不明。全体にちょい高級感ありやや高め。どれも美味いです。前回記事※ [続きを読む]
  • スイーツ5連発。
  •  シュガーバターサンドの木 以前は羽田空港でのおみやげの定番でしたがいつからかコンビニで購入できるようになっております 美味。 上海μ(久留米市)の杏仁豆腐。まあまあ。  あん&チーズホイップの和風パイシュー。Uchi Cafe。心身ともにつかれたときに補充。  マおなじくUchi Cafe マンゴーのショートケーキ。酸味つよめ。  またまたUchi Cafe。最近Lawsonの使用頻度が急にたかい16です。ココナッツミルククリーム [続きを読む]
  • SOYS & SOFA
  • DVD「全員死刑」観ました。感想…「冷たい熱帯魚」制作陣の映画らしく、たしかにまあおんなじような胸くそ悪い悪人がメインキャラ。しかもこれがまた、すぐそばで起こった事件(実話)らしく、こーゆー人間たちは少なからずいる我々と同じ世界に住んでてたまに交わるわけで、ますますいろんな意味で胸くそ悪くなります。そいえば「冷たい熱帯魚」も実話だったよなー。 SOYS & SOFA(ソイズアンドソファ)。久留米市のお粥専門の食 [続きを読む]
  • 便所ラーメン
  •  便所ラーメンこと、大牟田市のラーメン店、光華園へ。16は9年ぶり、2回目の訪問。大牟田ラーメンならではの茶色いスープ。 ラーメン500円に餃子500円。あわせて1000円。前回もたしかこの注文で食べた覚えがあり、餃子たけーな…と思った記憶がありますが、でもここの餃子美味いのでやっぱし注文。 [続きを読む]
  • カップヌードル3連発
  •  カップヌードルトムヤンクン。これは日清カップヌードルのいいとこが出てる。日清だからこそ作れた商品とか書いてあったけど、それも確かにそうかも。  カップヌードルシーフード珍種謎肉。ガーリックシュリンプ味ってゆーのになんか惹かれて買ったけど…なんか不味い。フツーのシーフードでいい。  レッドシーフードヌードル。これはシーフードヌードルを辛ウマ改良版。これは美味。イキったパッケージがなんか嫌ですが。 [続きを読む]
  • 麺商人
  •  久しぶりの麺商人(熊本市)。この日はカレー屋に2軒フられここにたどりつきました。現在おかみ療養中につき、カウンター5席のみ、かつメニューを絞っての営業のようでした。極濃煮干しはこの日は無く、こいくち煮干しで。あいかわらず美味しかったです。過去記事※※※ [続きを読む]
  • 明神丸
  •  筑紫野イオン内のレストラン街にある、明神丸。高知のひろめ市場にある明神丸が全国展開してんのかな?いずれにしても産地から離れてるのでここでがかつおたたきは食べず… サバの炙り寿司定食を。あおさの味噌汁、天ぷら(海老1尾、きびなご、あおさ、かぼちゃ、さつまいも)もついてます。 [続きを読む]
  • 牛鉄
  • DVD「ユリゴコロ」観ました。感想…小説は読んでませんが、なかなかよくできた邦画だと思います。ほどよくヘドロドロ不快、ほどよくホラー、ほどよく恋愛。そしてミステリー。いいとこどりの邦画です。でもね、なんの罪もない子供殺すのはやっぱだめだよ吉高由里子といえど。 久留米市の牛鉄。定期的に利用させてもらってるお店です。ロースステーキ定食2000円を注文。にんにくたっぷりのソースをかけるとじゅーーーーーと音共に [続きを読む]
  • 揚屋
  • DVD「裏切りの街」観ました。感想…①これ15禁にする必要あるかな。とくに過激でもなければエロくも…いや若干エロシーンはあるにはあるけど。②16の苦手な、単調な雰囲気、オチなしの邦画。③タイトルから、まあおおかた登場人物みんななんらかの裏切りがあるんだろうなとは思ってみてたので、まったく予想外なことはなにもおこらず、単調なテンポ。④役者が上手。それだけに、あまりにナチュラルな雰囲気すぎて、みててアップ [続きを読む]
  • やきとり二番
  •  大牟田市の大衆居酒屋「やきとり二番」へ。カエルの唐揚げ(右)を食べましたが、ひとくち食べるとなんかもわっとした臭みを感じて、1つはなんとか食べましたが、2つ目は無理でした。 ぜったい食べるべきという、やきとり二番名物、とんそく。塩とにんにくの二択。カエルとは違い臭みもなく香ばしくて美味。全国から注文うけて発送してるんだとか。 [続きを読む]
  • サンシャイン
  • 小説「ケモノの城」読了。感想…これはなかなかに16好みの気持ち悪さ、ヘドがでる不快さだった(褒めてます)。見どころとしては、①まず気持ち悪すぎる不快すごるヨシオのやり方、生き方。ある特定のひとを取り込み、さらにその家族全員を取り込み、精神を破壊し殺しく。子供にも容赦なく同様。②これが実話に基づく話でしかもかなり実際に起こった事件を再現してあるということ。こんなことが実際に身近で起こってたということ [続きを読む]