AKECHI さん プロフィール

  •  
AKECHIさん: AKECHIの虫部屋
ハンドル名AKECHI さん
ブログタイトルAKECHIの虫部屋
ブログURLhttp://akechimushi.blog.fc2.com/
サイト紹介文狭い虫部屋をフルに使ってクワガタ、カブト、カナブンを飼育しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/06/19 13:04

AKECHI さんのブログ記事

  • X. フローレンシス Part8【飼育終了】
  • フローレンシス全個体を掘り出し終えました(^_^)羽化した♂の大半は70mm台でした。後半から胸角がぐっと伸びて、見栄えが一段アップする印象を受けました。最大は掲載画像の82mmです。上翅や角が赤いですが、しっかり固まってこの色合いです。なかなか綺麗です(^▽^) [続きを読む]
  • M. ウガンデンシス Part23【マット交換】
  • また長いことブログ放置してしまいましたが(^▽^;)、飼育は細々と続けています。ウガンの幼虫が孵化から1年と1〜2ヶ月経過しました。例年ならとっくに羽化して産卵セットしている頃です。しかし今年は冬(3齢初期から)に低温飼育をした影響なのか、♂6匹&♀2匹がいつものタイミングで蛹化せずに幼虫期間が延びています。今回は春以来のマット交換をして、この夏の異常な猛暑や途中で線虫が大発生した心配もありましたが全個体2〜 [続きを読む]
  • X. フローレンシス Part7【マット交換】
  • フローレンシスニセヒメカブトの多くの幼虫が一斉にワンダリングし始めました。そこで数日前に蛹化しやすいようにマット交換したんですが、ボトルだと蓋のところまでマットが盛り上がって、空気穴が詰まってしまうのでケースに入れ替えました(^_^)クリーンケースXLに10匹×2セットです。羽化ズレ防止のため雌雄一緒にしています。底5cmくらい固く詰めました。国産カブトのように縦型蛹室を作るので、特に♂の場合は高さが重要にな [続きを読む]
  • M. アクティオン Part13【産卵セット】
  • 11月に羽化した♂123mmです。休眠期間はちょうど2ヶ月でした。活動前は上の画像のように艶消しでしたが、後食したら脂浮きがすごくて常時体中テカテカになっています(笑)一方♀は岩みたいにゴツゴツしていて、後食しても変わりありません。今は標本用にペアを残しています。また3年幼虫を飼う気にはなれないですね(^▽^;)だけど何もしないのもつまらないので産卵セットすることにしました。すでに販売した♀2匹にもペアリングし [続きを読む]
  • タイリクコーカサス Part38【休眠明け】
  • 数日前に活動を始めた♂です。羽化したのは昨年5〜6月頃。なんとおよそ10ヶ月近く休眠していたことになります。ゴホンヅノ並みですね。WF1は雌雄合計20匹羽化させましたが、こんなふうに長期休眠したのはこの1匹だけです。通常羽化後4〜5ヶ月で後食しました。この個体の羽化時期が特別早いわけでも遅いわけでもないし、羽化後の管理も同じようにしていたので不思議です。正直いつまでたっても起きてこないからそのうち休眠中に死ぬ [続きを読む]
  • ボイレアウシカ Part9【飼育終了】
  • 毎年のことながら冬は虫のモチベがだだ下がり、長期間ブログ放置していました(-。−;)最近ヤフオク出品を再開したのでこちらも復活しようと思います。この冬の間にボイレアウは累代終了となりました。自己ブリード用に1ペア残して9月からセット開始し、途中で一度材を変えてみたけれどまったくかすりもしませんでした。親虫のときとほぼ同じ方法でこの結果だったので、何がいけなかったかよく分かりません。年末には♀の寿命が来 [続きを読む]
  • M. アクティオン Part12【羽化】
  • 最後となる2匹目の♂が完品羽化しました(^○^)飼育期間は2年9ヶ月。喜びもひとしおです!♀の方も今週3匹続けて無事に羽化しています。驚くほど完璧なタイミングですね。なお1匹目の♂(角曲がり)は今月活動し始めてすぐ死んでしまいました。休眠明けからすでにフセツが2本麻痺しており、嫌な感じはありました。ゼリーも全然食べなかったです。見た目悪いだけでペアリングに支障はないだろうと思っていたので残念です(´Д`)それ [続きを読む]
  • タイリクコーカサス Part37【採卵】
  • B系統2回目の採卵結果は16個(+腐11個)でした。結構な数がすでにダメになっていますね・・・ 僅かでも有精卵あれば嬉しいです。次のセットは♀Aに交代です。追いがけはしていません。どちらの♀もフセツが複数箇所欠損・麻痺してきました。嬉しいこともあって、A系統の卵に待望の幼虫が見えるようになりました(^○^)実際孵化するまでまだ不安がありますが、15個くらいは見込みがありそうです。 [続きを読む]
  • タイリクコーカサス Part36【産卵セット】
  • 前回記事のB系統の卵を確認したところ、膨らんでいたのは9個だけでした( ̄Д ̄;)A系統の方も雲行きが怪しく、通常なら透けて見えてくるはずの幼虫の姿がまだ見えません。2♀使ってこのような状況ということは♂に問題がある可能性が一番に考えられます。そこで予備♂112.1mmの出番です。まず♀Aと交尾させると逃げられて二度失敗しましたが、♀Bとはすんなり成功しました。一安心です(^_^)期待を込めて産卵セットへ今度こそ頼みま [続きを読む]
  • カウピホソアカ Part3【援軍到着】
  • 以前からブログで交流があるうしくんさんから、ご厚意でカウピ成虫(♂2・♀1)を頂きました(*^^*)幼虫飼育に失敗し、無事羽化したのが♀1だけという状況だったので本当に助かりました。2ペア体制で4匹の羽化時期も揃っていて、ブリードに向けて視界良好です!活動開始を楽しみに待ちます。初めて♂の成虫を見ましたが鋭く伸びる内歯がかっこいいですね。同じオオズ系でもスペキオススとは異なる魅力があると思います(^_^) [続きを読む]
  • M. エレファス Part29【マット交換】
  • A1:♂3(110.0g〜124.7g) ♀2(78.6g / 81.1g) ♀2前蛹A2:♂3(110.2g〜124.7g) ♀3(74.6g〜83.8g)B1:♂3(104.3g〜117.8g) ♀8(70.0g〜86.5g) ♀1蛹室作成中かなり成熟してきました。去年あまり雌雄羽化ズレしなかったことを考えれば、今期はこれが最後ですかね〜 [続きを読む]
  • タイリクコーカサス Part35【採卵】
  • B系統1回目の採卵結果は35個(+潰れ2個)でした。見た感じ有精卵が多そうです。前回までのA系統の卵は、1回目2個、2回目24個が腐らず残っています。孵化率は良くても50%に届きませんが、全部無精卵ということは無さそうでほっとしています(^_^)セットはここで一旦ストップして孵化を待ちたいと思います。 [続きを読む]
  • タイリクコーカサス Part34【採卵】
  • ★かぶ☆さんのプレ応募スタートです!タイリクコーカサスの採卵2回目です。1週間のセットで49個(+潰れ6個)でした。数はすごいですが、綺麗な形の卵がほとんどなくて歪なものばかりです。有精卵があるかどうか・・・色々考えた結果、今の♀を一旦休ませて、未使用の69mmと同居ペアリングを開始しました。ハンドペアリングだとうまくいかないので。♂は変えていません。 [続きを読む]
  • 第5回★かぶ☆さんプレ協賛品
  • 私の協賛品は・フローレンシスニセヒメカブト 幼虫8匹 産地:フローレス島ルテン 累代:F1 採卵:8月15日親虫は♂54mmと♀37mmのwildでかなり赤いペアです。現在初齢、もしかしたら加齢するかもしれません。規制種ではないので安心して飼えます。・スペキオススホソアカ 幼虫6匹 産地:マライタ島マル 累代:CBF1 割出:8月31日大きくなり飼育しやすいオオズ系ホソアカです。♂親にWF1を使用しています。現在初齢、こちら [続きを読む]
  • タイリクコーカサス Part33【採卵】
  • ★かぶ☆さんのプレ協賛開始です!1回目の採卵結果は卵5個(+潰れ1個)でした。10日間セットしてこれじゃまずいですね・・・無精卵の雰囲気がプンプンします(-。−;)確かにセット期間中、♀はゼリー食べてばっかりで全然潜っている様子がなかったです。二日かけて追いがけを試してみたんですが、前回と違って♂の反応が鈍くてずっと観察していられず、目の前で交尾は確認できませんでした。結局3度目のハンドペアリングで♀が逃げ [続きを読む]
  • M. アクティオン Part11【羽化】
  • ★かぶ☆さんのプレ協賛開始です!前回ブログを更新した翌日に羽化しました。これまたギリギリセーフ(^▽^;)蛹期間は50日ちょっとでした。角曲がりは酷いけど翅パカ等の羽化不全はなくて安心しました。こちらは前蛹で移してすぐ蛹化した個体です。1匹目より断然デカいです(^▽^)♀は18日に2匹、19日に最後の1匹が蛹化しました。 [続きを読む]
  • M. アクティオン Part10【蛹化】
  • 小さい方の♂が7月下旬に蛹化しました。蛹室がケース側面に寄り過ぎでスペースが足りなくて、見てのとおり角曲がりになってしまいました。掘り出したときに分かりましたが、蛹室が通常の半分くらいの長さしかなかったです。もうちょっとこまめにチェックして前蛹で移していれば防げたと思います(´□`)そして、残りの♀3匹と♂は現在前蛹です。こんなにぴったり揃うと気持ちいいですね(笑)2匹目の♂も蛹室の位置がよくないので [続きを読む]
  • カウピホソアカ Part2【マット交換】
  • 初齢4匹から飼育をスタートしたカウピですが、♀1匹だけになってしまいました(ノ_-。)スペキオススほど簡単ではないのかもしれないですね。まずはこの個体を無事羽化させて、ブリードでリベンジしたいです。話は変わって今朝家の前でミヤマを見つけました。うちに毎年必ず1匹は飛んで来ます。サイズを測ると59mmでした。例年は50mm前後なのでこれは結構大きい方です(^_^)シーズン終盤ですが、まだこれから子孫を残すことに期待してリ [続きを読む]
  • タイリクコーカサス Part32【産卵セット】
  • 種親候補No1の♂116.3mmが9月3日に後食しました。たっぷりゼリーを食わせて、いざペアリング!最初は緑系♀69mmとハンドペアリングを試みました。すんなり交尾体勢になったと思いきや直前に♀が下に降りてしまって失敗・・・続けてリトライしましたが、♂♀とも全然反応しなくなったので♀を紫系69.5mmに変更しました。ちなみに緑とか紫というのは上翅の色の区別です。一目見て分かるくらいはっきり差があります。すぐ交尾しそうな [続きを読む]