kowalski さん プロフィール

  •  
kowalskiさん: kowalski
ハンドル名kowalski さん
ブログタイトルkowalski
ブログURLhttp://kowalski22.hatenablog.com/
サイト紹介文札幌に住むアラフォーサラリーマンです。セミリタイアしたいです。柴犬を最近飼いました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供270回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2015/06/20 18:48

kowalski さんのブログ記事

  • iPhoneXの顔認証は悪くないかも
  • iPhoneX、256Gモデルは14万円もするし、購入するつもりは全くありませんでしたが、ここ数日で少し心境に変化が出てきました。自分は特にやましいこともありませんが、iPhoneにはずっとパスワードかけています。やはり万が一落とした場合などが心配だからです。パスワードをかけていると、しばらく放置した後にロック解除をするのが若干面倒です。4桁の数字を打ち込むなど1回につき1秒程度だと思いますが、それが1日20回あると20 [続きを読む]
  • 給料が上がらないからサラリーマンができる節税をしてみた
  • 今日は衆議院選挙の投票日です。結婚してからは色々と思うところもあり欠かさず投票をしています。今日は投票所で国民審査の用紙を渡された妻が、「辞めさせたい人を選べなんて」聞いていないと半ば逆ギレをしていたのが面白かったです。さて、選挙に向けて爆上げを続けていた株価ですが、選挙後はどうなるのでしょう。そんなことがさっぱりわからない自分。こんなタイミングで大胆に株の取引で勝負でもかけられれば、少しは脱サ [続きを読む]
  • 禁酒3週間を終えての感想
  • またまた禁酒しています。今年に入ってから1週間、2週間程度の禁酒はできる身体になってきました。今年の頭の頃は痛風に悩まされるくらいにアルコールとの関係に悩んでいたほどなのに。kowalski22.hatenablog.com5日間お酒を抜いてその気持ちよさ、脱アルコールの快感を味わいだすと。kowalski22.hatenablog.com10日禁酒するころには、お酒を飲むと疲れるという新境地。kowalski22.hatenablog.comそして、あれよあれ [続きを読む]
  • AirPodsを買って本当に良かったという話
  • 少ないお小遣い、月に約3万円をやりくりして過ごしているサラリーマンにとっては、1万円以上の出費は非常に大きい。AirPodを買うのも本当に悩みました。しかし、イヤホンのケーブルが絡むことによる日常のストレスには耐えがたないものがあります。犬の散歩をしていてリードに絡まって、犬が逃げそうになる。会社へ行こうとダッシュしながらイヤホンを装着しようとするも、絡みに絡まってほどいていたら会社に遅刻しそうになる。 [続きを読む]
  • 橘玲の幸福の資本論を読んで
  • 橘玲の幸福の資本論を読んだ。何日か前にネットニュースで「友達がいないと言われても気にしなくて良い」といった見だしの記事をみて興味を持ったからだ。橘玲の本は「言ってはいけない残酷すぎる真実」を途中まで読んで放棄して以来。どうして途中まで読んで放棄したのか。なんだか面倒くさくなったからだ。何を?読むことが。今回の「幸福の資本論」についても同様に、「読むことが面倒くさくなる」可能性は十分にあった。 [続きを読む]
  • 小遣い稼ぎのためのはじめてメルカリ出品体験談。
  • 部屋が狭くなってきたので少し物を減らしたい。しかしながら、日々奴隷のような労働に耐えて購入した物を捨てるのも耐え難い。捨てるわけではないけれど、ブックオフで冷笑を浴びながら買い叩かれるのも耐え難い。耐え難きは耐えたくない。今更ですが、40代ですがと少し申し訳ない気持ちでメルカリのアプリを起ち上げました。ずっと前にダウンロードだけしてあったアプリです。これで妻に内緒で蓄財しようとちょっとした下心があ [続きを読む]
  • エアポッドに全幅の信頼をおくことはできない。
  • Appleのワイヤレスホン、エアポッドが恐ろしいほど便利だ。ケーブルが犬のリードに絡むこともなくなるし、カバンの持ち替えも自由自在。これからの季節はマフラーの脱着にも有利に働くのは間違いがない。Apple製品はとかく過大評価されがちだが、このAirpodsに関しては、メガネに薄化粧の女性と同様に過小評価も良いところだ。一度使ってみると、その良さがわかるだろう。メガネに薄化粧の女性と同様に・・・。ただ1つだけ見 [続きを読む]
  • さようならKindleunlimited。再開する時に読みたい5冊の本
  • 一ヶ月はあっと言う間。9月はKindleunlimited三昧だなあと思っていたし、事実それなりに読んだ。大好きなカレーを食べた回数と同じ位には読んだ。でも。もっともっと読みたかった。9月も後半になって、諦めると告げた途端に脈ありサインを出してくる女のように、ラインナップに魅力的な本を追加してきた。でも時間が足りない。あと3時間でKindleunlimitedは利用できなくなってしまう。一体この一ヶ月自分は何をやっていたの [続きを読む]
  • 若手社員が次々に辞めていく会社の特徴
  • また我が社の若手が退職をする決意をしたようです。辞めるだろうなあとは思っていた、かつ優秀な若手でしたから、新天地でも精一杯頑張って欲しいものです。さて今の会社に転職して数年が経過しようとしていますが、どうも若手社員の流出が激しいと感じます。何故なのでしょうか。若手社員が続々と辞める理由オフィスの匂いが昭和利用しているデスクや収納棚が昭和時代に購入したものをそのまま利用しています。なんかシールと [続きを読む]
  • タバコをやめて良かった3つのこと
  • タバコをやめて5年が経ちました。最近の脱タバコ一色である世の流れなどをみると、良いタイミングで辞めることができたなと感じます。禁煙したことは人生で下した決断の中で最良のものと言えるかもしれません。タバコをやめるメリットできれば世界中の人にタバコをやめて欲しい、最悪、全ての日本人にタバコをやめて欲しいと切望しています。タバコをやめる沢山のメリットが世のタバコ人に伝われば、それも夢物語ではない。そ [続きを読む]
  • 期待はずれに終わる本の特徴がわかってきた
  • 週末はWEBライターとして有名なヨッピーの本を読みました。事前に読んだBuzzFeedの記事が面白かったため、期待度はかなりあがり、思わず久しぶりの飲酒読書となりました。ヨッピーの「明日クビになっても大丈夫」を読んでみてしかしながらがっかり読書となってしまった事をここに告白します。人生100年時代を生きるための必読書「ライフ・シフト」をお風呂の水で薄めたような本でした。サラリーマンを7年経験した後、ライターと [続きを読む]
  • 禁酒中にお酒から気を紛らわす3つの方法
  • 完全な禁酒をしているわけではないのですが、昨日は禁酒した方が良さそうな日でした。禁酒したほうが良さそうな日、すなわち妻の機嫌が悪い日ということでありました。フライデーナイト、サラリーマン稼業を一段落できる解放的な気分。それでも週末に家の中で獰猛な生物、すなわち機嫌が悪い妻と同居を続けることを考えれば禁酒やむなしと言うところでしょうか。お酒を飲みたくなった時私はいかにして気を紛らすのか禁酒する決 [続きを読む]
  • 仕事でミスが続く際に考えるべき3つのこと
  • なんだかミスが続く。今日も昨日も周りに迷惑をかけた。能力が足りていないわけではない。なぜなら少し前まではこんなにミスが続くようなことはなかったのだから。ミスが続くのには原因がある。お酒を飲みすぎていないかその昔、夜のすすきのへ通っていた頃、飲んだ翌日は殆ど使い物になりませんでした。使い物にならないからこそ、飲みに行くのは基本休み前にしていました。ただ、やっぱり平日のすすきのは暇ですから、それなり [続きを読む]
  • 朝風呂のデメリットを見過ごすわけにはいかなかったという話
  • 大の風呂好きで夜は必ず湯船にお湯を張ります。水の中に入っているのが好きということは、母親の胎内にいるときが余程気に入っていたのでしょうか。確かに、あの頃は1番良かったのかもしれません。さて、夜はまあ良いとして、朝もほぼ毎日湯船に浸かっていたのですが、考えてみると色々とデメリットがあって、今更朝風呂から距離を置こうと考えています。まあまあだった朝風呂のデメリット朝風呂はとてつもない時間の浪費朝一 [続きを読む]
  • タスク管理を紙で行ってはいけない3つの理由
  • タスク管理はどのように行っていますか?手帳などの紙書いて管理している人も多いのではないでしょうか。その日にやることを書いて、終わったら斜線を引くといった具合でしょうか。ただこれだけデジタルツールが普及した今、紙でタスクを管理をすることが果たして生産性が高いと言えるのでしょうか。スマホが手元にある今、タスク管理は紙の手帳よりもデジタルツールを活用する方が間違いなく効率が良いはずです。むしろ紙でタスク [続きを読む]
  • 体重の増減で連休が充実していたかどうかがわかるという話
  • あっという間に終わってしまう連休。その連休が充実していたのかどうかがわかる方法があります。体重です。体重があまりに増えていたとしたら会社が休みになると、普段よりも活動量が減る人が多いでしょう。ですから多少体重が増えるのは当然のことです。ただあまりに増えていたとしたら。例えば2キロや3キロ増えているような場合は、その連休はあまり充実したものとは言えないのではないでしょうか。体重が増えるということは [続きを読む]
  • Kindleunlimitedは実用書で元を取る
  • Kindleunlimitedを久々に契約したのが9月の頭。敬老の日を含めた3連休で豪快にかつ繊細に元をとることができました。9月末までKindleunlimitedをぐいぐい加速させて解約。次は年末年始、もしくは少し早めて11月の連休あたりに再度契約でしょうか。Kindleunlimitedを再契約して2週間で気がついた真実Kindleunlimitedは中々手強いのが正直なところです。暇つぶしに読む本はあるけれど、もっと読みたい本が普通に売っているし。今回 [続きを読む]
  • サラリーマンが仕事を先延ばしにしない3つ方法
  • 仕事ができない人の特徴として「仕事を先延ばしにする」というものがあります。先延ばしにしても良いことはありません。多くの場合、事態は悪化の一途を辿ります。「どうせやらなきゃならないんだから」という気持ちを持つことができれば、先延ばしにすることも減るのですが、この言葉は簡単には響きません。仕事を先延ばしにする人へは。では、仕事を先延ばしにする人はこの問題にどう立ち向かうと良いのでしょうか。優先順位 [続きを読む]
  • 名刺交換に拘る仕事ができない人たち
  • サラリーマンの醍醐味と言えば名刺交換。新入社員が最初に覚えることは名刺交換で、実はこの名刺交換が結構ハードルが高くて、実はサラリーマン20年やっていますが、自分はなあなあな感じで名刺交換しています。で、最近思います。「なんか名刺交換していない人たちと結構仕事してるな」と。更に「名刺交換していない人たちとの方が、しっかり仕事できているっちゃできてるなと」。取引先の紹介で遠方から電話やメールで仕事 [続きを読む]
  • 覚え方は?ブラインドタッチはサラリーマン必須なスキル
  • 今ではすっかりスマホ全盛で、家でパソコンを利用している人も減ってきているのではないでしょうか。生活する上ではパソコンなしでも事が足りるようになってきたことは間違いないでしょう。こうしてブログを書いたりするくらいでしょうか。実際家でパソコンを使うのは。それでもサラリーマンが仕事をしていく上ではまだまだパソコンは必要です。スマホだけで仕事を終わらせることができるのは、ごくごく一部の上層階級にいる超サ [続きを読む]