ねぼすけ さん プロフィール

  •  
ねぼすけさん: 金融機関OLが30歳ギリホリでカナダに渡航する話
ハンドル名ねぼすけ さん
ブログタイトル金融機関OLが30歳ギリホリでカナダに渡航する話
ブログURLhttps://ameblo.jp/kia0ranz/
サイト紹介文金融機関で正社員としてはたらくOLがギリホリでカナダに行く様子を綴ったブログです。
自由文30歳で「仕事辞めてカナダに行きます!」というとだいたいの反応が「勿体無い」「勇気あるね(自分には無理だけど)」「帰ってきたら仕事どうするの?」だったので同じような状況の方の支えになればと思って書くブログです。
そんな ギリホリ がけっぷち 安定的な生活を捨てた? そしてワーホリに逃げた? 生活をご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/06/20 22:08

ねぼすけ さんのブログ記事

  • Focus on what you can control
  • 久しぶりすぎるブログ!!!実は特にここ数ヶ月、仕事というか会社に対するフラストレーションが募り過ぎてちょっともう限界だわー、でも転職活動する気力も体力も今はない…的な感じだったのですが、昨日ちょっと前向きになれましてそしたら、今まで何回も言われてても「うるせーーーでも周りも気になるんじゃい」って思ってたのに初めてしっくり来たのが今日のブログのタイトル。Focus on what you can control.自分がコントロー [続きを読む]
  • 出川イングリッシュに思うこと
  • 日本の英語教育に必要なのはこの姿勢だ、など教材に取り入れようという流れもあるが、シリーズ新しくなるごとにヤラセ感強まる出川イングリッシュ日本人はもじもじしちゃうからダメよねぇ、とよく言われるが、幸いなことに(?)私の周りにはリアル出川イングリッシュ的な教材になりそうな人が結構いる。日本人も捨てたもんじゃないのよーなんて、彼女達を見せてあげたいと日本の英語教育を批判するだけの人に見せてあげたいと思った [続きを読む]
  • 女子力??
  • 先に言っておきますが、ぐたぐだ日記です笑特に中身なく、ここに誓う、的な独り言w私、ねぼすけは元々化粧は大好き、なんならいつも濃いめ、服も派手目が好きってタイプだったのですが…特にここ半年くらいサボりすぎて大変なことにしかも太ったし…服もやばけりゃ体も重い…海外に行ってる間に食生活が変わって太るってのはよく聞く話じゃないですか?なのに、帰ってきてしばらくしてから太るってどうよ←どうよって自業自得なの [続きを読む]
  • 最近の名言(迷言?)
  • Jの名言をお待ちかねの皆様、お待たせいたしました←普段私たちの会話は9割日本語で、J(こぐま)にはいつも合わせてもらってて感謝です学部生時代に日本語検定2級を取得していて、私と出会う前に日本に留学していたこともあるので、本人はあの頃より読解力は落ちちゃったーと言いつつも、我が夫ながら、大抵の人が「日本語ペラペラだね!」というレベルにはあるのではないかと思うこぐまに甘える日々。そんなこんなで、私ねぼすけの [続きを読む]
  • ご報告
  • なんだか結局、帰国以来ブログの更新が滞りがちなのですが…皆様にご報告が…※画像はインターネット上でお借りしました。今週、入籍しましたこうしてちゃっかり入籍のちょっと前の週末に行った鳥取砂丘で念願のらくだに乗った写真を貼り付けてみる。らくだは、もふもふしてましたコブのところはちょっとかたいヌーブラって感じの感触でした←お土産やさんにもらくだ。調子に乗ってポカリスエットのCMをつくってみよう企画のように [続きを読む]
  • 曲がり角?
  • お肌の曲がり角は20歳、20代後半、30代…などなど、何度も訪れると言いますが、なんとなく老ける曲がり角っていつなんだろ?とふと思う最近というのも、よくFBでOn this dayって感じで1年前、2年前、3年前…などなど、あなたは何をしてましたよー、どんなことをポストしてましたよーってのが出てくるじゃないですか?最近それ見て凹む…私、老けたな、的な年齢的に仕方ないのかもだけどー、今でも実年齢には見られないけどー、でも [続きを読む]
  • ワークライフバランス
  • 突然ですが、皆さんこちらの動画みたことありますか?お互いに誇張されてはいるものの、日本人とアメリカ人の定時に対する考え方の違いを笑える感じでまとめた動画で、こちらは第二弾。今日は久々なのもあり、私の頭の中がもやーっとしてることもあり、だらだら記事になります定時の感覚といえば、ワーホリ時代に2ヶ月ほど働いていたカフェは、もろ北米の企業で、福利厚生もいいことで有名だったので定時には厳しかった。休憩時間 [続きを読む]
  • サメさん
  • なんだか今日、それそれー!みたいに腑に落ちたことがあったのでかいてみる。あ、今日の内容は男子禁制ですw前に見たはずなのに検索してもなかなかヒットしないので仕方がない、って思ってそのまま書くんだけど。確か「女の子の日」なんて表現は生ぬるい、もっと適切に状態を表現すべきだ、的なことを書いたネット記事があったんですよね。それこそ数年前に話題になったバンクーバー在住のyoutuberのLeendaDproductionsさんがこん [続きを読む]
  • カナダ出張
  • 記事ジャンル的にどうなのかなー?と思いつつ、ワーホリ後の仕事って捉えればいっかーって思い直した←こじつけw約2週間のカナダ出張をしてきました。たくさんのアポと視察をこなし、なんだか大きくなって帰ってきた気分…あ、横幅のことじゃないよ?そりゃ食べたけども。こんなものやこんなものあるいはこんなものも。バンクーバー時代に知り合った人にも一部会えた。とはいえ、全然バンクーバーでは時間がなかったんだけど…今回 [続きを読む]
  • 久々のカナダ
  • 去年の8月に日本に帰ってきて以来、初めてのカナダにやってまいりました。…バンクーバーじゃないけど…仕事だけどこの写真でどこかわかる人もいるかも?街並みは意外と好きかもデパートにてカズレーザーとノンスタイルの石田を発見。紫の仲間を新たに加えた模様。右膝がポイント。私、今までの人生、比較的飛行機にたくさん乗ってきた方だと思うのですが、今回初めてロストバゲージしたかと思ってめっちゃ焦りましたしたかと思っ [続きを読む]
  • 君の名は
  • 便乗タイトルですが、あの映画には関係ない話ですw落ち着いたら書こう、人をビビらせなくなったら書こうと思いつつ忘れていた話題がある。恐ろしいあいつ、またの名をベッドバグキモいのであえて画像は貼りません。気持ち悪い話題なので、無理な人はここで引き返すことをお勧めいたします。衛生状況のいい今の日本ではまずお目にかかることはありませんが、昔はいたみたいですね。なので南京虫って言ったらまた通じる人が増えるか [続きを読む]
  • 最近のこぐま名言(迷言?)集
  • 楽しい時が過ぎるのは早いもので、今日こぐま(J)はイギリス行きの飛行機に乗りましたでも、次回の滞在からは長めにいられそうだし、私もこれから海外出張ありーの、繁忙期きーの、で飛ぶように時間が過ぎて、そうこうしてるうちにこぐまが来るに違いないさて、そんなこんなで?最近のこぐま名言集。さて、お酒好きのこぐまさん、今までの不思議エピソードはこちらで今回はお花見時期だし、お外もだんだんぽかぽか陽気になってきた [続きを読む]
  • ましかく??
  • 今日の内容は定期的に吐き出される私、ねぼすけの英語に関する愚痴ですので、そういった内容が好きじゃない方はスルーでお願いいたします…。アラサー世代には懐かしいまるさんかくしかくの歌の画像w私は週末、英語を使ったバイトをしています。特に稼げるものでもないし、それで稼ぐつもりはないのだけど、バイト自体が街場で行われるし、バイトがなくてもどうせ街場には行くのでその交通費の足しになるからいいかなって感じです [続きを読む]
  • 東京は◯◯が得意ですか?
  • ちょこちょこ日帰りで関西から東京出張していた私、ねぼすけですが、今回タイミング悪くJ(こぐま)が日本にいる間に泊まりの東京出張が入ってしまいましたJはその間大好きな登山に行くからいいよーと言ってくれていたのですが…そんなこんなで、前の東京日帰り出張の時は自分が食べたいからという理由のみで舟和の芋ようかんを買ってきたことはあったのですが…今回はオーソドックス過ぎて逆にJにあげたことがなかったこちら東京ば [続きを読む]
  • みみたぶ
  • イギリスから帰国し翌日(つまり今日)から絶賛残業したねぼすけです、こんばんは。時差ぼけか、はたまた仕事による妙な興奮か謎ですが微妙に寝付けません←なのでブログを書こうかと。どなたか、dorlis(ドーリス)という歌手をご存知ですか?ひとりごとみたいにアイシテタとかちょいちょいテレビでも流れていたように思うのですが、覚えてる方いるでしょうか?上記ジャケ写はネットからお借りしたのですが、今日のブログに書きたかっ [続きを読む]
  • 勝手に実験
  • 最近退職してしまった大好きな元同僚がいます。最初は私がバンクーバー、彼女が日本で雇用されたこともあり、私が日本に帰ってきたときは、どういう距離感がいいのかなーって感じだったけど。夏〜秋の繁忙期に、「もう晩ごはんつくりたくないわー!ストレスたまるわー!」ってなって頻繁にご飯食べに行くようになり、いつの間にか意気投合何気に週末にも一緒に遊びに行ったり、彼女の家でこぐま(J)同伴で鍋パしたりそうして仲を深 [続きを読む]
  • ありえないやらせ
  • 某番組でありえないやらせを発見。世界各地にいる日本人をたずねる某番組です。実はやらせが…と仕事柄少し聞いてはいたけれど、信じたかった…信じたかったが…カムループスはバンクーバーから飛行機で1時間くらいしかかかりませんから!カムループス情報はこちらバンクーバーから豪華列車に乗ってゆったり旅しても、バンクーバー早朝に出て夜にはカムループスに着くししかも西側なのになぜか東海岸のトロントに飛んでからのカム [続きを読む]
  • すっかり
  • 年も明けてましたねあけましておめでとうございます、っていうかむしろました1月いく月、2月逃げる月、3月去る月とは良く言ったもので、もはやえ??1月ももう終わり?っていう恐ろしい状況私1月何したかなうちのこぐまは12月の中旬に日本に来て、1月の中旬にイギリスに戻って行きました実は私達2人の間では、イギリスに「戻る」ではなく、生活の拠点はあくまでも日本ということで、イギリスには「行く」という表現を使おうとなっ [続きを読む]
  • 天使の…??
  • 天使の分け前 Angel's share ってご存知ですか?いい画像ないかなぁって検索してたらこういう映画が出てきたのですが、この映画は知りません←ただ、グラスゴーの景色にはとても興味があるので、今度見てみようかな(機会があれば)それはさておき、天使の分け前というのは、ウィスキーやワインを樽で熟成する過程で蒸発が起こり、徐々に量が減ることを表した言葉です。イメージとしてはこんな↑感じです。熟成が進むにつれ、色が濃 [続きを読む]
  • ね…眠れない!
  • もう1時も過ぎたのに、そして明日(むしろ今日)は普通に仕事なのに眠くない!ちょっと…アドレナリン分泌タイミング間違えたらしい。あ、いえ、もともと今日仕事終わりくらいからはテンション高かったんです。というのもうちのこぐまさんが、私が思ってたより一足早く日本に帰ってくることになりましてもう明後日の今頃には一緒なんだなぁと思うとそれだけでテンション上がるじゃないですかだから、そういうベースもありつつの話な [続きを読む]
  • バイリンガルではなくルー大柴
  • 日本に帰ってくると英語を使う機会は減る。それは多くの人にとって真実だと思う。が、それと英語を使わないで忘れてしまうことは同義ではないと思う。今や無料で使える英語学習アプリもたくさんあるし、スピーキングだって安い手段もたくさんある。…と、別に今日はそんなことをうだうだ話したいわけではなく。むしろ上に書いたことは自分への戒め的な含みもあり。私、今も仕事で英語を使っています。日本に帰ってきたらバンクーバ [続きを読む]
  • ここ最近の萌え
  • ここ最近特に仕事でイライラしているねぼすけですこんにちは。契約上、辞める時は45日以上前に言ってほしい的なことが契約書にあるもので、イラつき過ぎた時はカレンダーでその日から45日後は何月何日になるのか数えて平静を取り戻したものです←最近キレすぎて、「仕事をやらない理由を探すのはやめてください」とか暴言はいちゃったくらいにして(ノ∀`)アチャーそんなささくれモードの私ですが、やっぱり弱いものがあるのです。うち [続きを読む]
  • 季節の変わり目
  • アレルギー体質の私は、だいたい毎年同じような時期に年数回鼻炎やら目のかゆみやら、かきむしって重症化したアトピーやらに悩まされる。かきむしって悪化するアトピーはその時に受けてるストレスも原因の中のかなりのウェイトを占めているとは思うけどもなんにせよ、やはりかゆみを抑えてかかないようにするのがまず先決…と思って↓の記事で紹介したアレグラを探したのだけど見当たらず…まさかのカナダのシェアハウスに置いてき [続きを読む]
  • 「グローバル」人材教育としてのカナダ留学
  • 最初に言っておきますが、「 」付きにしたのは皮肉です笑そういう傾向があるよなぁと頭ではずっとわかっているのだけど、やはり腹が立ってたまらないこと。それは人種差別わかりやすい例で言うと、ホームステイの際のホストファミリーに対する期待…。もうさ、基本的にこういうの期待してるんでしょ?っていう。ドラマから拾ってきたものなので一般的な家族構成とは違いますが、白人家庭で大きな家で犬がいて、的な。そういうこと [続きを読む]