ねぼすけ さん プロフィール

  •  
ねぼすけさん: 金融機関OLが30歳ギリホリでカナダに渡航する話
ハンドル名ねぼすけ さん
ブログタイトル金融機関OLが30歳ギリホリでカナダに渡航する話
ブログURLhttps://ameblo.jp/kia0ranz/
サイト紹介文金融機関で正社員としてはたらくOLがギリホリでカナダに行く様子を綴ったブログです。
自由文30歳で「仕事辞めてカナダに行きます!」というとだいたいの反応が「勿体無い」「勇気あるね(自分には無理だけど)」「帰ってきたら仕事どうするの?」だったので同じような状況の方の支えになればと思って書くブログです。
そんな ギリホリ がけっぷち 安定的な生活を捨てた? そしてワーホリに逃げた? 生活をご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/06/20 22:08

ねぼすけ さんのブログ記事

  • すっかり
  • 年も明けてましたねあけましておめでとうございます、っていうかむしろました1月いく月、2月逃げる月、3月去る月とは良く言ったもので、もはやえ??1月ももう終わり?っていう恐ろしい状況私1月何したかなうちのこぐまは12月の中旬に日本に来て、1月の中旬にイギリスに戻って行きました実は私達2人の間では、イギリスに「戻る」ではなく、生活の拠点はあくまでも日本ということで、イギリスには「行く」という表現を使おうとなっ [続きを読む]
  • 天使の…??
  • 天使の分け前 Angel's share ってご存知ですか?いい画像ないかなぁって検索してたらこういう映画が出てきたのですが、この映画は知りません←ただ、グラスゴーの景色にはとても興味があるので、今度見てみようかな(機会があれば)それはさておき、天使の分け前というのは、ウィスキーやワインを樽で熟成する過程で蒸発が起こり、徐々に量が減ることを表した言葉です。イメージとしてはこんな↑感じです。熟成が進むにつれ、色が濃 [続きを読む]
  • ね…眠れない!
  • もう1時も過ぎたのに、そして明日(むしろ今日)は普通に仕事なのに眠くない!ちょっと…アドレナリン分泌タイミング間違えたらしい。あ、いえ、もともと今日仕事終わりくらいからはテンション高かったんです。というのもうちのこぐまさんが、私が思ってたより一足早く日本に帰ってくることになりましてもう明後日の今頃には一緒なんだなぁと思うとそれだけでテンション上がるじゃないですかだから、そういうベースもありつつの話な [続きを読む]
  • バイリンガルではなくルー大柴
  • 日本に帰ってくると英語を使う機会は減る。それは多くの人にとって真実だと思う。が、それと英語を使わないで忘れてしまうことは同義ではないと思う。今や無料で使える英語学習アプリもたくさんあるし、スピーキングだって安い手段もたくさんある。…と、別に今日はそんなことをうだうだ話したいわけではなく。むしろ上に書いたことは自分への戒め的な含みもあり。私、今も仕事で英語を使っています。日本に帰ってきたらバンクーバ [続きを読む]
  • ここ最近の萌え
  • ここ最近特に仕事でイライラしているねぼすけですこんにちは。契約上、辞める時は45日以上前に言ってほしい的なことが契約書にあるもので、イラつき過ぎた時はカレンダーでその日から45日後は何月何日になるのか数えて平静を取り戻したものです←最近キレすぎて、「仕事をやらない理由を探すのはやめてください」とか暴言はいちゃったくらいにして(ノ∀`)アチャーそんなささくれモードの私ですが、やっぱり弱いものがあるのです。うち [続きを読む]
  • 季節の変わり目
  • アレルギー体質の私は、だいたい毎年同じような時期に年数回鼻炎やら目のかゆみやら、かきむしって重症化したアトピーやらに悩まされる。かきむしって悪化するアトピーはその時に受けてるストレスも原因の中のかなりのウェイトを占めているとは思うけどもなんにせよ、やはりかゆみを抑えてかかないようにするのがまず先決…と思って↓の記事で紹介したアレグラを探したのだけど見当たらず…まさかのカナダのシェアハウスに置いてき [続きを読む]
  • 「グローバル」人材教育としてのカナダ留学
  • 最初に言っておきますが、「 」付きにしたのは皮肉です笑そういう傾向があるよなぁと頭ではずっとわかっているのだけど、やはり腹が立ってたまらないこと。それは人種差別わかりやすい例で言うと、ホームステイの際のホストファミリーに対する期待…。もうさ、基本的にこういうの期待してるんでしょ?っていう。ドラマから拾ってきたものなので一般的な家族構成とは違いますが、白人家庭で大きな家で犬がいて、的な。そういうこと [続きを読む]
  • 間合い
  • 最近戦っています。めっちゃストレスもはやその戦いを終わらせるため、新たな道に進もうとしてる最中なんですけどね何が言いたいかっていうと、関西生活意外と早い段階で終わりそうってことです←私は決して気の長い方ではないっていうか、比較的気は短いんだけど、まぁまぁいろんなことを我慢できるようにはなってると思います。…が、やっぱり我慢できない、と思うとズバッと言ってしまうんですよね。たぶんその反撃?が非常に早 [続きを読む]
  • ひとやすみのつもりが…
  • 秋の繁忙期により後回しとなっていた仕事を片付けるなどしているため、最近全然体の疲れが取れない…家に帰ってきて、「あーーーーつーーーかれたーーーー」ってひとやすみのつもりで横になったら、今までだったら寝てしまってても2時間もしたら起きてきちんと寝る準備して…ってことができたのに、最近はその調子で朝方まで寝入ってしまい、朝方そんな自分に慌てることになるっていうなのでおちおちコンタクトもしてらんないわ、 [続きを読む]
  • 訛り、アクセントってダメなの?
  • 自分で言うのもなんですが、私はそこそこ英語の発音を褒められる方です。カナダにいるときもそうだったし、日本に帰ってきても。でも決して私の発音が完璧にカナディアンになってるなんて思ったことはありません。ていうか、そんな完コピ無理です。そんなに簡単にどこかのアクセントを完コピできる人がいたら、産業スパイとかになってもいいくらいの特殊能力だと思う。そのくらい日本語訛り、アクセントをなくすって難しいことだと [続きを読む]
  • 日本ときどき韓国式からの報告書
  • ご無沙汰しております、って最近こればっかりね書きたいなぁということはあるんだけど、あーまたあとでーーーって後回しにしておいたらどんどん書けなくなっていくという日本に帰ってきてから満喫しているもの、日本っていいなぁと思うもの 栄えある第1位は…お風呂でございます。湯船にしっかりつかれるってとても幸せJ(こぐま)が先週イギリスに帰ってしまってからというもの、ごはんは適当に済ますわ、お風呂はシャワーで済 [続きを読む]
  • ふわふわ仲間
  • 最近Jが「彼はすごくふわふわだね!」とふわふわ仲間だと認めた日本人がいます。それは誰かって??この方です葉加瀬太郎氏某テレビ番組で彼に密着してて、生い立ちから今の彼のコンサート風景から色々やってて。私、初めて知りました、彼のコンサート風景。楽しそうだったバイオリンっていういかにも高尚なイメージの楽器に親しんでもらおうって活動をしている葉加瀬さんが少し好きになりましたよ。そしてその番組を見て感化され [続きを読む]
  • 日本でのお仕事ときどきぐでたま
  • 日本での社会人生活も始まり、規則正しい生活を余儀なくされております。関西はさぞかし暑かろうと覚悟していたけれど、こちらに来たのは初秋にさしかかるところで、「あぁ、本格的な夏の暑さに襲われずには済んだのね」と思っていたのも束の間昨日から暑すぎる。今日通勤する時とか、自分の周りにある空気がまとわりついてくる感じ昨日は日曜で休みだったから暑すぎる時はだらだらできたとはいえ、今日はそうもいかず…嗚呼…休み [続きを読む]
  • 一冊にまとめてみた
  • カナダワーホリ1年の思い出を一冊にまとめてみました。そう、フォトブックで中身はこんな感じです。この1年の写真をできるだけ多く載せたかったこと、両親にもサプライズで送りつけたかったこと(まだ送ってないけどw)を考えて画質は落としてもいいので低価格でやろうと思ってしまうまプリントで作ってみました。iPhoneだけでもつくろうと思えば作れるのでよかったです。さすがに144ページ分iPhoneでやるのはめっちゃ疲れたけど写真 [続きを読む]
  • 亭主元気で…?
  • 久々ですが愚痴です、ごめんなさい。北海道から関西に移り、家を探し、引越して、まだ段ボールに埋もれているねぼすけです、こんばんは。枕はぐでたまにしてみました。段ボールに埋もれてますけど仕事は始まりました久々の日本社会。慣れない土地。=苦労笑新しいことを始める時にパワーが必要なのは当然のことなのでいいのですが、今日ちょっと悲しいことがあったので愚痴です。なんで日本の既婚者の方って「亭主元気で留守がいい [続きを読む]
  • 逆カルチャーショック
  • ワーホリから帰ってきたら、日本を離れてたのなんてたった1年なのに皆さん経験するだろう逆カルチャーショック。皆さんはどんなものがあったでしょうか?私はとりあえずコンビニの便利さ、品揃えの豊富さに歓喜したもうね、日本のコンビニは世界に誇っていいです。たまにあれ??ってこともあるかもだけど、基本みんな接客も丁寧だし、あったかいものと冷たいものは何も言わなくても別の袋に入れてくれるし、もちろん斜めにならな [続きを読む]
  • 帰国しました(ギリホリまとめ)
  • 一昨日日本に帰国いたしました。既にバンクーバーが恋しく、いつかバンクーバーに戻ろう!それもできるだけ早く!とJ(別名こぐま)と誓っております。こんな感想からでお分かりでしょうが、私はギリホリについての後悔は全くありません正直、行く前は20代前半の学生やら第二新卒くらいの年齢でもないので、ワーホリに行く=今までのキャリアを捨てる、感覚だったわけで。決意するまではウジウジの連続でした。だからこそ決意するま [続きを読む]
  • 帰国直前
  • どうもこんにちは。久々に書くとなると何書いたらいいのかわからないよねーここ数週間、帰国直前だからかなんだかやたらとバタバタ忙しく、会いたい人もたくさんいて、まだまだやりたいこともたくさんあって、まだ日本に帰りたくなくていっぱいいっぱいでした。まぁきっと帰国してからも色々とバタバタするでしょうが…。バンクーバーの夏は本当にイベントがいっぱいです。お祭りもたくさんあるし、無料の映画イベントやら、花火や [続きを読む]
  • 充電
  • 例年になく寒いと言われているバンクーバー。確かに去年夏来た時はカラッと暑い!!いつもいい天気!って感じだったのに、時折小雨がぱらついてみたり、どんより曇ってみたりしています。でもだんだんあったかくなってきたけどねお昼休みに近所の公園で日向ぼっこしちゃうくらいにはなりました。そんなこんなで、先日、Jさんとビーチで待ち合わせしました。今は一緒に住んでるんだけど、私がお友達とブランチの約束があって、終わ [続きを読む]
  • カナダデーの冒険もとい遭難
  • 昨日何書こうとしてたか思い出した。タイトルの話です←7月1日はカナダの149回目のお誕生日でした街は朝からカナダ国旗モチーフを身にまとった人であふれ…てませんでした。若干朝っぱらからカナダ万歳的な格好で歩くのが恥ずかしくなっちゃったくらいにしてま、でもしましたよタトゥーシールは顔に貼ってもかわいいと思うのですが、そこはやはり三十路。もしこの形に日焼けしたらどうする?そんなの嫌だ、という気持ちが先に立ち [続きを読む]
  • そういう星の下
  • 前に書いたことあったか忘れちゃったけど←特区通訳案内士の研修の時に言われて印象に残ったひとこと。「皆さんはね、そういう星の下に生まれてるんです。」って。…え?何の話って?道聞かれたり、案内頼まれやすいっていう話←引っ張ったのにこれwガイドやったりする人って何かそういう空気があるのか、旅先に行っても道聞かれるのよね!って人がその研修中大半でした笑カナダに来てからは道聞かれる、に加え「トイレに行ってる [続きを読む]
  • twisted??
  • はい。またちょっと間が空きました。最近お疲れモードでした。というかここ2ヶ月くらい休みなく走ってきた感じで疲れたというか。あ、もちろん文字通り毎日働いてたとかではないです。趣味も充実してるし楽しいんだけど、なんというかそれ以上に普通に働いてる感でいっぱいいっぱいでした。自分が選んだ道なので誰にも文句は言えないんだけれど…私ワーホリなのにこんなに普通に働くとかあり?しごと終わらないからって残業までし [続きを読む]
  • まとめ?
  • なんだかんだと前回記事を書いてからものすごい時間が空いてしまいました…すみません。何してたかというと仕事でオンタリオ(トロントやナイアガラのあるところ)に行ったり帰ってきてお仕事たまってたり今日(6/12)はイタリアンデーに行ったりしてましたCommercial driveって昔イタリア人街だったらしくその名残があって面白いところなんですよね。なんかちょっとヒッピー的な雰囲気もあり、なかなか好きなエリアです。お祭りついで [続きを読む]
  • 外国人って…
  • 私の彼がイギリス人だと知ると投げかけられる質問がある。「やっぱり外国人って◯◯なのかな?」だ。◯◯の部分にはいろんな言葉が入る。類義語に「外国人(もしくはカナダ人など特定の国の人)って◯◯だよね。」がある。確かに国民性というものはある。それは否定しない。…が、それをみんなに当てはめるのはどうか?日本人って忍者みたいに静かに動けるよねとか言われたら、は??って思うでしょ?これは極端だと思うかもしれない [続きを読む]
  • 食の◯◯化
  • なんだか最近著しいのです。食の欧米化ではなく食の韓国化がこれにはいくつか理由があって、今の家と会社との間に韓国系の激安スーパーがあり、韓国食材が手に入りやすいこと(日本やその他アジアの食材も安いです)疲れてるしとりあえず肉食べたいってことで1人サムギョプサル的なものを食べがちであること前の家の家賃に含まれてたダシダ(韓国のスープストック)に慣れすぎたことが挙げられると思われます。豆もやしとかどんだけ食 [続きを読む]