ある夫婦 さん プロフィール

  •  
ある夫婦さん: 便りがないのは、良い便り
ハンドル名ある夫婦 さん
ブログタイトル便りがないのは、良い便り
ブログURLhttp://nouvelles.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文ウクライナ駐在中の奥様と帯同を決めた研究者駐夫4コマ&写真ブログ。
自由文旦那は写真と文章で、嫁は四コマで日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/06/21 05:24

ある夫婦 さんのブログ記事

  • キエフのおすすめウクライナレストラン②
  • 前回のキエフのレストランまとめが割と好評だったので、もう少し書きたいと思います。(書いてから「あー、あそこも入れておけば良かった」と色々思い出したので。)今回は所謂「ウクライナ料理」(かつ前回取り上げていない店)&ビアバーに特化しようと思います。観光客と接待にお勧めのお店たちです笑。12.Chiken Kievhttp://borysov.com.ua/en/chicken-kyiv鶏さんの銅像がいるのが目印です(写真には写っていないけど)。 [続きを読む]
  • カメネツ=ポディルスキーとその周辺の旅②〜古城クエスト〜
  • 夏季休暇をとったりして、1ヶ月もブログを放置してしまいました。さて、大人の遠足の続きです。この、カメネツ=ポディルスキーの周辺には、他にも素敵なお城があると聞いていました。向かうは、道なき道(正確には穴だらけの酷いあぜ道)を南に30キロほど進んだ先にある、次のお城。 お、門をくぐると…?とんがり屋根が見えてきました。じゃーーーーん!!! ホティン城です!! にぎわってますね。これまた、ウクライナ人 [続きを読む]
  • 続・弾丸ドイツな週末〜ベルリンとポツダム〜
  • 弾丸でドイツを開拓する旅、お次はベルリンとポツダムです。まずベルリン。ベタですが、冷戦のシンボルのひとつ、チェックポイントチャーリーから。 チェックポイントチャーリーとは、ドイツが、そしてベルリンが東西に分断されていた頃に、西と東の境におかれた国境検問所のことです。看板には、「ここからアメリカ統治地区外へ出ます」と記載がある。なお、掲げられたソ連兵士の写真は、裏側は米兵の写真になっている。 併設のチ [続きを読む]
  • 弾丸ドイツな週末〜ボンとデュッセルドルフ〜
  • 折角周辺国に知り合いがいるのだから、訪問しない手はない!そう思ってまた、週末だけの弾丸旅に出ます。今回はドイツの西側、キエフからLCCで直行便の出ている、ケルン・ボン空港から拠点に動きたいと思います!朝9時に到着、夫の先輩ご夫婦とボン駅で集合です。ボンはドイツが東西に分断されていた頃の、西ドイツの首都であった街です。ほかにも、ベートーベンの生まれた街として有名らしく、銅像がありました。しかし、そんなも [続きを読む]
  • キエフおしゃれカフェ巡り⑥
  • ひっそりと続けています、キエフのおしゃれカフェめぐり。みてください、なかなか頑張ってると思いません?↓ 21. Paliturka / Khreshatik 46ahttps://www.facebook.com/PaliturkaCoffee/場所はちょっとわかりにくいんですが、フレシャーチク沿いを歩いて、アーケードの中に入っていきます。壁の柄がド派手なので、これをみたらぱっとわかるはず。 店内はこんな感じ。キッシュとかの軽食も販売しています。 例に漏れず、カプ [続きを読む]
  • オーストリア&スロバキアな週末②〜鉄のカーテンを越えて〜
  • さて、オーストリア&スロバキアな週末の続編です。 朝、バスに乗ってウィーンからブラチスラバへと向かいます。バスはたった6ユーロでした。スロバキア自体は、以前東部を訪れたことがあったのですが、首都ブラチスラバは初めて訪問します。わくわく。夫が書いたスロバキア東部の旅行記はこちらをご参照:西ウクライナ旅行記④〜番外編:スロバキア東部へ、天空の城ラピュタ!?〜国境ってなんでこんなに楽しいんでしょうね。Goog [続きを読む]
  • オーストリア&スロバキアな週末①〜文化的なウィーンの夜を〜
  • 母と久々に旅したいと思い、3月の初めに旅行計画を立てました。今回の訪問先はブラチスラバ!スロバキアの首都にしました。しかし、母の住むパリからブラチスラバの直行便がない!(キエフからはLCCで去年から直行便が飛び始めました。)ということで、ブラチスラバから車でたった1時間のウィーンで集合することに。金曜の午後便で出発して、夕方ウィーンの空港で再会!先に着陸した母がわざわざ、ノンシェンゲンのゲートまできて [続きを読む]
  • 南イタリア横断の旅③〜ナポリを見てしね〜
  • さて、年末年始イタリア旅、ラスト記事です。ポンペイをあとにし、あの街へ向かいます。そう、ナポリへと…。Vedi Napoli E Poi Muori ナポリを見てから死ね有名なフレーズですね。私もみるまでは死ねないなーということで、ナポリです。 日が暮れてきました。早くナポリにつかなくては!奥様は「悪名高いナポリの街中では絶対に運転したくない!!」という意志の元、街中ではなく、空港近くのレンタカーショップへ車の返却 [続きを読む]
  • 南イタリア横断の旅①〜港町バーリと世界遺産たち〜
  • 年末年始の旅、書かないまま3月も終わりそうです。やばいやばい。という訳で書き始めたいと思います。夫と8ヶ月ぶりに再会し、イタリア南部を少し回ってきました。夫婦でイタリアで年越しするのは二度目です。南は初めてだったのでわくわく。さあ、出発!まずは、ローマ経由でバーリというイタリアのブーツのかかとの方に飛びます。 バーリはこちら↑バーリ空港で、車をレンタルします。私の夢のひとつ、「イタリアでルパン三 [続きを読む]
  • =18/6/20追記=とても雑なキエフ国立オペラ劇場鑑賞記録(オペラ編)
  • 完全に自分の備忘録用に、私がキエフのオペラ座で鑑賞した演目をリストアップします。キエフのオペラ座は、コスパが最高(海外有名アーティストを招待した場合等を除いて、一番良い席で400-500グリブナ/1,600-2,000円くらい)なので、シーズンにキエフにいらした方は是非。 書き始めたら、存外に長くなってしまったので、オペラ編とバレエ編を分けようと思います。まずはオペラ編から行きます。私はオペラもバレエも初心者です。あ [続きを読む]
  • キエフのおだやかな日常
  • 旅してない時の週末って何しているの?と、よく聞かれるので、私のおだやかな週末の記録を、書き留めようと思います。ある日は、今まで色んな国で買ったポスターや古地図を額縁屋さんで仕立ててみたり。 適当に探しあてた額縁屋さん、地下に入っていきます。 おおー、楽しい!額縁の素材、色など、自分で好きな組み合わせを作っていきます。 日本より安いし、額縁作るの初めてだったので、とても楽しかったです。フランスから遊 [続きを読む]
  • キエフのおすすめウクライナレストラン
  • そういえば、おすすめレストラン記事は、夫がいつも書いていて、私は書いた事がなかったなあと思いました。私がキエフで会食に使うレストランや、個人的に好きなウクライナ料理のレストランをいくつかピックしたいと思います。貧乏バックパッカーのリーズナブルなスタローバヤ(食堂)も少しだけ!(まあ、ウクライナは物価が安いので、小奇麗なレストランに行っても、そんなに高くないんですけどね。)1人2000-3000円あれば、お酒 [続きを読む]
  • カルパチア登山②〜過酷な登山とヨーロッパの中心〜
  • さて、カルパチア登山の続きです。起床!お天気、なんか霧がかってる!昨日は晴れていたのに…!でもどうしようもないので、出発します。そう、例の軍用車に乗って…。 この軍用車、УАЗ (UAZ)というメーカーの四駆モデルです。調べてみるとUAZは第二次世界大戦中に、ソ連が軍用車を作るために立ち上げられた会社のようです。これで、小さな山をひとつ越えて、登山口を目指します。昨晩合流した一家も一緒です。 動 [続きを読む]
  • カルパチア登山①〜たどり着くまでが遠いよ!〜
  • 10月の末、ウクライナに新しく祝日が出来ました。その名も「祖国防衛者の日」。なかなかインパクトありますね。ウクライナは今も東部では断続的に戦闘が続いているので、国民の愛国感情を高めようというのが、きっと主旨なんでしょうね。という訳で、三連休になりました。同僚が前々から声をかけてくれていた、「カルパチア登山」にでかけたいと思います。カルパチア山脈は、スロバキア、ポーランド、ウクライナ、ルーマニア、チェ [続きを読む]
  • キエフおしゃれカフェ巡り⑤
  • この誰得な企画、まだひっそり続けてますよー!最近サボり気味なので、すっかり記事を途中で止めてました。前半のカフェなんか真夏に訪れたやつですからね…。そしてそして、ついにウクライナコーヒーガイドの新装版が出てました!勿論購入!!閉店した店の記事は勿論消えてましたが、既存のお店のラインナップも少し変わっていました。 さあ、PART5もはりきっていきましょう。16. 1900 Coffee Point / Саксаганс [続きを読む]
  • キエフの博物館&美術館
  • 明けましておめでとうございます!新年1本目の記事です。旅行記ばっかりになってるから、久々にウクライナネタでも。キエフは博物館や美術館の宝庫です。主要なものをいくつかご紹介したいと思います。今回とりあげるのは以下5つ:1.ウクライナ国立美術館2.ウクライナ国立歴史博物館3.国立チェルノブイリ博物館4.国立第二次世界大戦歴史博物館5.ウクライナ民族建築博物館1.ウクライナ国立美術館http://namu.kiev.ua/ [続きを読む]
  • オデッサ女子旅その2〜ワイナリーで飲んだくれ!〜
  • はい、オデッサ市内から移動しますよ〜!オデッサから車で1時間半ほどの、Zatokaという町へ向かいます。 このロケーション、すごくないですか!?前も後ろも海!!!人生初です。今回は部屋から海につながる貸しアパートにしました。うひょー! しかも大きなわんこがいます。でも「黒海」というだけあって、海はちょっと黒いです。私の↑の写真だと、フィルターかかっているので真っ青なトロピカルな海に見えますが、本当はこ [続きを読む]
  • オデッサ女子旅その1〜オデッサ市内観光〜
  • 前々から夢見ていた企画があり、それに賛同してくれた心優しき女子2名とともに、久々に「黒海の真珠」と呼ばれる、オデッサを訪問してきました。と言うわけで、時間がたってしまいましたが、9月に実行した飲んだくれオデッサ女子旅の記録をここに残しておこうと思います。Cさん&Kちゃん、本当にありがとう。この記載/写真は消してくれ、というのがあれば連絡ください笑。***さあさ、旅の始まりです。金曜日の夜、全く働く業界 [続きを読む]
  • バルカン旅行記③〜サラエボ2日目と世界遺産モスタルの橋〜
  • さて、サラエボ2日目。本日はブラックツーリズムの詰め合わせでございます。割とハードな内容がありますので、覚悟してかかってくださいませ。まず、サラエボ市内を歩いて、ある場所に向かいます。途中、人々の営みを感じる街中でありながら、気付く事があります。そう、建物が…銃撃の痕だらけ…。 たった20年前まで、この地はユーゴスラヴィア紛争、とりわけ厳しかったボスニア紛争の激戦地だったのですね。自分の [続きを読む]