sayo さん プロフィール

  •  
sayoさん: ホームヨーガ
ハンドル名sayo さん
ブログタイトルホームヨーガ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/homeyoga2
サイト紹介文yoga講師が毎日のこと、お出かけ先の話、ペットの話などなど書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/06/22 11:51

sayo さんのブログ記事

  • 涼しくなりたい時には
  • 暑いですね。こんな日にはヨーガの呼吸法「シータリー」はいかがですか?楽なすわり方で閉じた唇の間からストローのように丸めた舌を出してそこから息を吸い込みます。吸いきったらあごを引いてのどをしめて息を止めます。息を止めている間冷たい空気がからだの中を巡っているイメージを持ってみます。苦しくなる前にあごを戻して両方の鼻から静かに息を吐きます。涼しくなりませんか?少し前の、オダマキです。よくわからなかった [続きを読む]
  • とりあえず前に進んでみる
  • 少しは体調が戻ってきたけれどまだ気持ちがついて行っていない・・・または気持ちはあるんだけれど体調がまだ戻ってきていない・・・そんな時は座って出来ることをしてみます。あまり頭を使わずに出来ること。私の場合、それは「お直し」。クッションカバーを直してみました。首のところが伸びてしまったけれど金魚の柄が気に入っていたTシャツをザクザク切ってジグザグミシンをかけただけですが・・・これで安心してよしかかれま [続きを読む]
  • 昔の彼に会いに
  • 体調も気持ちも今ひとつ。頭の中は心配事がぐるぐると。昔からの友人と話したいけれどお互い仕事などで忙しかったり遠くに住んでいたりでなかなか、ままなりません。こんな時にはしばらく会っていなかった昔の彼に会うことにします・・・一時期、彼らばかり聴いていました。プリファブ・スプラウト、です。最近、あまり聴いていなかった、ところが大切です。アルバムを束にして出してくることも出来るのですがここはあえて「ベスト [続きを読む]
  • 思いをよせて
  • しばらく前にいただいたお土産です。きびだんご。お土産っておいしかったりするだけでなくお土産話の糸口になったりその土地に思いを馳せるきっかけになったりします。少しでも早い復旧をお祈りするばかりです。今日の北海道新聞に募金の案内が載っていました。明日にでもATMに行ってこようと思っています。atsuko [続きを読む]
  • 続けてみる?
  • 先日、ギャラリー犬養に行ってきました。「たましひ」古川祐子さんの個展です。〜2018年7月16日(月・祝)まで。火曜日はお休みです。写真と造形の展示なのですが・・・毎日「作り続ける」ってやっぱりすごいなーって思います。毎日見つめるのも。(あ、私ならここまでだったな・・なんて)まねは出来ないけれど、少しは見習いたい・・・です。さて、明日水曜日は道新文化センター大通のホームヨーガの教室です。午前・午後 [続きを読む]
  • 7月7日は恵庭で落語を
  • 三匹のこぶたちゃんが恵庭の夢創館にやって来ます。〜平成道産子組 in Eniwa〜北海道出身の若手落語家競演!!です。前回の時は、あっという間に売れ切れてしまい残念に思っていました。今回は、たまたま立ち寄った所で偶然にチラシ(フライヤーと言うんでしたね・・・)を見つけて早々に前売りチケットを申し込みました。ほくほくと、楽しみにしていたら・・・7月8日(日)には札幌市南区民センターにいらっしゃるの?それも [続きを読む]
  • 本日のテーマ
  • このところ、お弁当も作らずになんとなく毎日を過ごしていました。気になっている材料もあるのでなんとかすることにしました。期限の近い(よくあります)白玉粉で、豆腐白玉。真っ黒バナナ(これもよくある)で、ジャム。浅漬け、きんぴら、とりスープを作ってブロッコリーも茹でて冷凍しました。お昼は簡単に。魚焼きグリルで・・・焦がしました。おやつも出来て、これで明日からのお弁当も安心です。さて、明日水曜日は道新文化 [続きを読む]
  • フウセンウオを?
  • 先日、「お土産代わりに」と貰いました。フウセンウオ。こんなにいっぱい!写真ですが・・・。蒸し暑い毎日、頭の中でフウセンウオと一緒に泳げば少しは涼しくなるかも??さて、ホームヨーガの教室7月のテーマは「捻転」 ねじり、です。捻転のムドラーでじっくりとからだをねじっていきます。サーラサ・ムドラーでもねじったり脚も気持ちよく伸ばしていきます。呼吸法はシータリー 冷却呼吸法です。からだの隅々までめぐらせて [続きを読む]
  • いつだってやめてやる?
  • シアターキノで映画「いつだってやめられる 7人の危ない教授たち」を観てきました。上映中の「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」の前日譚です。予定はしていたけれど、体調も今ひとつで、正直なところあまり気が進まなかったのですが・・・はあ・・なるほど、なるほど・・・そうね、そうなっちゃうのよね・・・すっかり、引き込まれていました。7月の「Viva!イタリア」企画でも上映されるようです。続編、観 [続きを読む]
  • 遠くには行けなくても
  • 牡丹・芍薬まつりを開催中の小樽の旧青山別邸、貴賓館へ行ってきました。小樽はお隣のまちなのにホームヨーガの教室で道新文化センターへ行く以外になかなか訪れる機会がありません。2018年は7月1日(日)までです。まだ、たくさん咲いていました。「立ち姿美人」たちに囲まれて嬉しかったです。遠くには行けなくてもちょっと足を伸ばすだけでも小旅行気分でした。気分転換に「ちっちゃい旅」おすすめです。お近くのホームヨ [続きを読む]
  • ヘルプマークを知っていますか?
  • ヘルプマークを知っていますか?しばらく前に、地下鉄の駅に貼ってあったポスターです。気がつけるように、のマークです。まだ、全国に広がっている最中のよう。札幌や北海道では去年の秋から導入されたようです。バスや地下鉄でもお見かけするようになりました。でも、失敗しちゃうんですよね・・・。地下鉄などでリュックサックに付けている方が目の前に立っていても気付かずにいて降りるときに振り向いて「あ!」ココロの中で「 [続きを読む]
  • セオリー通りにやってみたら
  • 皮が真っ黒になったバナナと期限が切れそうなホットケーキミックスがあったのでバナナパンケーキを作ることにしました。自慢にならないのですが「作り方」通りに作れない性分で初めて作る料理でも材料も分量も変えてしまい全くちがったモノが出来上がるのもしばしば。でも、今回はセオリー通りに。油をひいたフライパンを熱してからぬれぶきんの上で冷ましてお玉一杯フライパンにまるく流してから弱火で表面がぷくぷくしてから裏返 [続きを読む]
  • 完璧じゃなくても・・・
  • 昨日水曜日は道新文化センター大通のホームヨーガの教室でした。今月のテーマは「逆転」。寝転がって足(脚)を天に向かって伸ばしていきます。ガルダ・ムドラーはイメージ豊かに気持ちよく・・・。ホームヨーガの教室は習熟度別、ではありません。始めたばかりの方も、ベテランの方も皆さんご一緒に、です。ポーズがきれいに出来る方も途中までしか出来ない方もいらっしゃいます。ご自分が出来るところで保ちます。「え?それでい [続きを読む]
  • 町内清掃なのよ、ラツコ
  • あたし、ラツコ。みなさん、おげんき〜?あついわね〜、なつみたいよね〜?え、いままでなにをしてたのか?ですって?いえね、いろいろあって、まあたいへんだったのよ〜〜〜。あ、でもね、ホームヨーガの教室はサボりながらもちゃんと(?)いってたわよ〜。こないだは、町内会のゴミひろいデーだったのよ〜〜〜。おおっぴらに、おもうぞんぶん!ゴミをひろったわよ〜!シラカバの季節だから、もちろん、かんぜんそうびでね!あ、 [続きを読む]
  • 6月のテーマは 「逆転」
  • 6月になりました。ホームヨーガの教室、今月のテーマは「逆転」です。寝転がって足(脚)を上げていきます。すきのポーズ、背中立ちのポーズ、魚のポーズ・・・うまく出来なくても出来たつもりで大丈夫。皆さん、寝転んでいるのでサボっていても目立ちません(!?)初めての方も気兼ねなく出来るかも?もうひとつのテーマガルダ・ムドラーで気持ちよく翼を広げていきましょう。さかさまでもカワイイ。耳としっぽの先が「足」にな [続きを読む]
  • オードリーという名の・・・
  • お世話になっていた眼鏡屋さんが店舗を閉めるというので挨拶に行ってきました。これからもお願いすることは出来そうなのでひと安心。セール中の店内をひとまわり。こんな時に・・・出逢ってしまうんですよね。私は「平たい顔族」なのでサングラスは試しに掛けただけで何度、笑われたでしょう??でも、もうそろそろ、いいかも?「オードリー」という名前だそうです。ずいぶん前に手にした伝記写真集と一緒に。若い頃のオードリーの [続きを読む]
  • ご遠慮はありません
  • 宮澤賢治の世界を彫る 佐藤國男木版画展 に行ってきました。国語の教科書にあった「オツペルと象」学校祭で見たアニメーション映画「セロ弾きのゴーシュ」宮澤賢治をレポートの題材にしたことも。懐かしい気持ちで観に行きました。作者の方の出身地が子どもの頃に住んでいた町でさらに懐かしい気持ちに。額縁にも彫刻があって、いいなあ・・と。でも、ちょっと手が出ません。猫の時計は行き先が決まっている模様。絵はがきにしま [続きを読む]
  • 衝動買いが減るのかも?
  • 水曜日のホームヨーガの教室のあと、街歩きしてきました。道新文化センター大通七階のサロンでお弁当を食べていざ、街へ。あちこち寄り道しながら大丸藤井セントラルのマスキングテープ特集へ。いろいろあってワクワクします。手作り作家の方々がよくマスキングテープで包装してくれるのですが皆さん、センスがいいんですよね。見習おう!と思って行ったのに・・・目移りして、迷って、最後は親子連れに阻まれて(涙)・・・とりあえ [続きを読む]
  • 気になることは・・・
  • ふと、目について「あぁ、やらなきゃ・・・」散らかっていたり、汚れていたり・・・その場で、すぐに解決できるといいですよね。でも、どちらかというと「・・・あとで・・・」「・・・今度・・・」ということの方が多かったりしませんか?気になっている間はこころの中に、ずっと荷物が溜め込まれていることに・・・。思い切って、始めてしまえば案外、楽しかったり意外と、すぐ済んだりすることも。ここのところの私の場合は、雑 [続きを読む]
  • リサ・ラーソン展に行ってきました
  • 少し前、雨の天気予報の日に札幌芸術の森美術館で開催中のリサ・ラーソン展へ行ってきました。集めるほどではないけれどなんとなく心ひかれる北欧のアート。プリミティブなものからデザイン性の高いものまで。家庭での手仕事も色づかいがステキ。リサ本人のインタビューも興味深かったです。そして、作品たちに込められた意味にも!一番、気に入った作品を連れ帰って来ました。マグネットの「ローサ」です。お茶目な顔をしているけ [続きを読む]
  • 老婆心を揺さぶられる映画
  • 思っていたのと違った映画の少し前に観に行っていた映画がありました。やはり、予告編を見て「あ、この家の中見てみたい!」と思っていました。最近多い「実話が元」というのが気になりましたが・・・。先日の映画もそうでしたが、それぞれの国のひととの関わり方の違いも感じられます。デート?の前に買い物する主人公に共感しました。「ロンドン、人生はじめます」シアターキノで上映中です。ハッピーな映画、なんですけれど・・ [続きを読む]
  • 思っていたのと違った映画
  • 映画館でのマナー啓発のための予告編で見てブラックユーモアでくすりとまたはニヤリと笑える映画かと思っていました。とんでもありませんでした。どんどんつらい状況になって一体どうなっちゃうんでしょう・・・?いっぱい考えさせられていっぱい怖い思いをしました。主人公と同性の方は、もっと身につまされるのかも?「ザ・スクエア 思いやりの聖域」救いの光が感じられたので、助かりました。シアターキノで上映中です。終わっ [続きを読む]
  • 楽しみな波の音会コンサート
  • 明日、5月12日(土)は札幌コンサートホールKitara小ホールで波の音会コンサートです。もう、22回なんですね。第2部は全部2台ピアノ!知っている曲も、知らない曲もあります。当日に配られるプログラムで作曲家についてや曲の成り立ちなども解説してあって勉強になります。いつもより、ちょっとだけおしゃれして出掛けてこようと思っています。楽しみです。atsuko [続きを読む]
  • スマホ置き場
  • このところ、パタパタと毎日を過ごしていました。ちょっと時間が出来たので気になっていたモノを作ってみました。スマホ置き場です。けなげな猫たちが三匹、がんばっています。かまぼこ板二枚と、以前ガチャガチャで入手した猫たちをグルーガン(ホットボンド)で組み合わせてみました。ガチャガチャはずいぶん前に千歳の道新文化センターの近くで見つけて迷っていたらなくなってしまい、小樽の道新文化センターの前に行った長崎屋 [続きを読む]
  • デンジャーマーケット終了まであと・・・
  • 2018年4月27日(金)〜19時までです。チ・カ・ホ 憩いの空間でのデンジャーマーケットに行ってきました。ほんの数十メートルのイベントなのですが、おもしろいお店がならんでいて、行ったり来たりうろうろすること小一時間。予定していたものも、していなかったものも。通り道のビッグ・イシューも。どこに飾りましょうか?花屋さんで赤い芍薬のつぼみも買って足取りも軽く、帰って来ました。お買い物は楽し!ですね。 [続きを読む]