ロシアと日本の国際恋愛ブログ さん プロフィール

  •  
ロシアと日本の国際恋愛ブログさん: ロシアと日本の国際恋愛ブログ
ハンドル名ロシアと日本の国際恋愛ブログ さん
ブログタイトルロシアと日本の国際恋愛ブログ
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kushikatsuboo
サイト紹介文1年半付き合ってきて分かったこと。知っておけば良かったこと。 ラブラブブログではなく、議事録ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/06/23 10:45

ロシアと日本の国際恋愛ブログ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 味覚
  • 寒い日が続きますが、皆さんお元気ですか。こちらは寒すぎて倒れそうです(笑)ロシア人の彼も家の中でダウンを着ております。ロシアではセントラルヒーティングが確立されているから、家の中がどこでも25度で統一されてるんだとか…。家の中が寒かったらヒートショックでタヒぬじゃないか!日本の家は寒すぎる!と大変憤っています。元気そうでなによりでんなさて、以前読者さんからいただいた疑問に回答したいと思います。それは [続きを読む]
  • 苗字のあれこれ
  • は〜い!呼ばれず飛び出てじゃじゃじゃじゃーん!古いみなさま、お久しぶりです!!!お元気でしたか!?私は元気でした!聞いてないさーて今日は結婚にあたって苗字をどう決めたか載せようと思います。結論から言うと、私の名前はなーんにも変わってません。国際結婚は夫婦別姓が認められているので、堂々と夫婦別姓を選択しました。理由は 1)めんどくさい 2)英語名+日本語名を自分に当てはめてみると面白すぎたの2点です。 [続きを読む]
  • 大喧嘩!
  • 引っ越しと就職が迫り、余裕がなく、イライラしている私たち…ついに大喧嘩してしまいました!!!(?????)ああ、ラブラブ期、結婚する前は「みんななんでケンカしてるんだろ〜?ケンカ、しないんじゃなくてする気にもならないよねっ☆」なんていうクソお花畑脳だったのですが、ようやく妄想から現実世界に帰ってこれたようです(笑)外国人と結婚して日本に住んでいる限り宿命!?なのかもしれませんが…基本的に結婚相手が [続きを読む]
  • バレンタイン
  • もうすぐバレンタインなので、バレンタインについて書いてみようと思います。付き合って初めてのバレンタイン、そしてその次の年のバレンタイン…私はチョコを用意し、彼も用意してくれてました。外国でのバレンタインの立ち位置は日本と違い、男性からも贈り物を渡すようです。付き合って初めてのバレンタイン、ちょいお高めのチョコを用意し、彼の家へ向かった私。「やあ、待ってたよ!」と迎えてくれた部屋の中は…至る所に灯さ [続きを読む]
  • がっかり…
  • 結婚式の写真アルバム、1日を映したDVD、エンドロールのDVD、オープニングとヒストリームービーのDVDが全て手元に届いたので、ロシアの義両親のところに郵送した。それが1月上旬のこと。EMSを使用したため、送料は6000円近くかかった(2kgを超えたため)。ロシアで郵送したら飴の瓶もチョコの瓶も全て割れたという経験をしているためプチプチで完全に梱包し、その上で13万まで補償してくれる保険を+300円でつけた。そして内容証明 [続きを読む]
  • 寒波
  • 最強寒波が日本列島を襲って早1週間半…もう寒すぎて何をする気にもならない。最強寒波だか何だか知らんが、早く暖かくなれ!と願うばかりである。私の住む地域も大雪が、、、もう歩くのも無理!ってくらい積もっている。ちょっとでも短い長靴を履こうものなら足が…壊死するわー!!!この寒さの中、大雪の中、大喜びしているのが1匹。それが、我が家のアイドル犬。短い足をバタバタと振り回し、雪の中をまぁ走りまくる!そして [続きを読む]
  • 家事
  • どんだけ家事分担に関心があるんや!ってくらい家事関係の記事を連発してますが、お許しください…さて、この間も書いた通り、家事は二人で折半します。折半といっても、掃除は〇〇、料理は〇〇、洗濯は…という感じではなく、できるときにできる方がやる、しかも自然に!っていう感じです。例えば、土日は私がバイトで家をあけることが多いのですが、彼は朝:激安スーパーに行って卵1パック購入→そのままちょっと離れた激安スー [続きを読む]
  • 眼科
  • さて、目が虹色になった彼を連れて眼科に行ってきました。私たちの前に待っていたおばあちゃん(推定80超え)が診察室で散々怒られている声が丸聞こえで、まあ気まずい…。付き添いのお嫁さんらしき方がヤツレた顔されてました。先生…そんな怒らんでもええやん…「右ー!見えない!?左ー!見えない!?僕の顔は!?!?見えないー!?なんでそこまでほっといたの!!!」って…、おばあちゃんほっといたの3ヶ月やん…私もそれく [続きを読む]
  • がまん!
  • ここ最近、なんだか元気がなかった彼。「どうしたの?」と聞いても「なんでもない!」って言うし、まぁ毎日朝7時に起きて仕事に行かなきゃならんから疲れてんのか、と思い放置してました。それが昨日の夜。いつものように布団を敷いて横になった途端「ごめん、目の中を見てくれない?」と。まつげでも入ったか?と目を覗き込む私…。ん?なんか…目の表面に薄く何かが見える…。糸くずっぽいのもあるけど、その前にちょ、ちょ、目 [続きを読む]
  • ロシア人的価値観
  • 去年のことですが、結婚する前に将来のことを少し話し合ったことがあります。「あのね、将来子供欲しいよね」と問う私。「まぁ〜授かれば、欲しいよね。でもタイミングだから、出来なかったら出来なかったで2人で暮らせばいいんじゃない」ふむふむ。そういう考え方なのね、と思いつつ「日本では子供ができると産休、育休と取れるんだけど」「産休…?育休…??」「うん。で、仕事をしながら子育てもいいけど、専業主婦になっても [続きを読む]
  • 日本人的価値観
  • 彼の卒試も終わり、あとは4月を待つだけ!となりました。4月まで暇なので、毎日9時から夕方まで働きに出ることに(お金もないし)。私の方はまだ学業に専念せねばならんので、なにかの足しになればと毎日職場へ向かう彼にお弁当を作ることにしたのです。なんちゅーか…お弁当を作るって、奥さんっぽいやんーーー!!!笑本当のことをいうと、母から「結婚したんだし、料理くらいちゃんとしなさい!」と言われたからなのですが。 [続きを読む]
  • 入籍
  • 前回の記事でもお伝えしましたが、7月に入籍を済ませました!七夕とかけて少し早めの浴衣…帯の着付けがわからん!などいろいろトラブルはありましたが、無事提出・受理されました。今回はその入籍に際してちょいちょい起こった問題を書いておきます。これからロシア人と結婚する方の参考になれば…入籍する際、市役所に赴くと思います。市役所であらかじめ書類を受け取っておきましょう。最近は国際結婚も増えているので、役所の [続きを読む]
  • 無事に挙式終了しました!
  • みなさま、お久しぶりでございます…なんと前回更新は7月だったんですね??どんだけ更新せんのか!と自分を責めております??実は表題のとおり、入籍・挙式を無事に済ませました!入籍は浴衣を着て、挙式は親族友人をロシアから呼んで日本で行いました♪も〜〜〜ほんっと何度喧嘩したか…何度イライラしたか!!!私たちはロシアでの結婚式を予定してないので、日本のみでの結婚式となります。。当然ですが、日本で結婚式となる [続きを読む]
  • プロポーズ?
  • 前回記事でもお伝えしましたが、ついに結婚することになったんです!で、ででで、プロポーズがどんな感じだったかというと。。。超微妙でした!笑前々から結構頻繁に「プロポーズされるなら〜ホテルの最上階のお洒落なレストランがいいな〜〜」「もちろんバラの花束と一緒に、まぁ100本ぐらい?」「でね、乾杯のシャンパングラスの中に指輪が入ってたりとか!デザートのケーキの中に入ってたりとか!」等々、むしろそれやられる [続きを読む]
  • なんと!ケコーンします!
  • わはは。突然ですがわたくし、ロシア人の彼と結婚することになりましたー!パチパチえーと。なぜこうなったかというと…GW、実家に帰省する予定だった→ちょうどその前に内定が出た!→じゃあどうせだし挨拶に行っとこう!!!となりまして。。挨拶も全部私が考えまして。。それを彼に全て暗記させました。この作業でなにが悲しかったかというと!「〇〇さんの〜〜が好きで、〜〜なって、で!結婚させてください!」って文を考える [続きを読む]
  • ちーん。な出来事
  • 昨日、ちーん。となる出来事がありました。女性ならお分かりになっていただけると思いますが、彼や旦那さんに「私のこと好き?」「ねぇ私って綺麗?うふ?」とか聞きますよね?私はしょっちゅう聞きます(笑)だーーーって聞かないと言ってくれないんだもーん。で。まぁ恒例行事のように聞いたわけです。「ねぇ、私ってキレイ?」「え〜〜〜、…人間としてキレイだと思う」!?!?!?「えっ… じゃあ、私のこと好き?」「んんん [続きを読む]
  • 良い外国人と悪い外国人の見分け方!?
  • ちょっとタイトルが微妙すぎて、ホリエモンみたいに「身も蓋もない!」と言われちゃいそうですが…笑外国人とお付き合いを始めて、周りに「ロシア人なんてスパイに決まってる!」「絶対悪いことしてる!」「マフィアだ!!←」などと言われすぎて(笑)一時期疑心暗鬼になったことがあります。。当時は「悪い外国人ってなんぞや!?」とありもしない回答を求めてネット難民になったものです(遠い目)あの頃の私に言いたい。外国人 [続きを読む]
  • 過去の記事 …