青生 さん プロフィール

  •  
青生さん: 過去にカタをつける。片付けの記録
ハンドル名青生 さん
ブログタイトル過去にカタをつける。片付けの記録
ブログURLhttp://saysayjo.hatenablog.com/
サイト紹介文過去にカタをつける。やり残したことが無いように。青生の片付け記録。
自由文過去にカタをつける片付け。なりたい自分。生前整理。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/06/23 15:25

青生 さんのブログ記事

  • 二重まぶたの切開法手術をしてから3年経った。
  • 二重まぶたの整形二重まぶたの整形手術をしてから3年が経った。私の場合は眼險下垂症でまぶたが下がってきて左右対象になってきたので元々は奥二重だがまぶたを切って二重瞼にするという切開法で形成外科で手術した。美容整形とやり方は一緒だがあくまでも病気なので保険がきいた。5万円位だったと思う。手術は1時間かからなかったハサミでまぶたをザクザク切ったしばらく目が腫れて抜糸するまでは糸もツギハギでとにかくグロテ [続きを読む]
  • 20年前の同僚と久しぶり会う。彼女はミニマリストだった。
  • 昨日、友人と話したこと久しぶりに会った彼女は相変わらずとても元気でキラキラしていた。彼女は10歳年下の彼がいるが独身。保育士の仕事を職場は変わったがずっと続けていた。彼女とは私が辞めたあとの職場の話や職場の知り合いが何人か離婚している話や現在の仕事の話などいろいろと話した。私が印象に残った話は彼女がミニマリストだったということだった。私は20年も前の事だが保育士として一緒に働いていた幼稚園で彼女の職場 [続きを読む]
  • 過去にカタをつける。20年前の同僚と食事をする約束をした。
  • 食事の約束20年前、保育士をしていた時の同僚がFacebookで連絡をしてきたので今日の夜会うことになった。彼女は2歳年上だが独身のはず。幼稚園教諭として2年一緒に働いた。過去に向き合い、保育士の過去を気持ちとしてカタをつけた今だから会う気になったのだ。彼女は私がしてきたことはほとんど知らないし私も彼女が何をしてきたか知らない。美味しいと評判の店で食事と話を楽しめたらと思う。彼女は沢山飲める人だが私は一滴も [続きを読む]
  • ときめく片付け。自分の理想の暮らしを考えてみる。
  • 理想の暮らしを考える理想の暮らしを考える自分がときめく暮らしをする片付けインストラクターになって片付けの講座を開催し片付けの大切さと快適な生活のときめきをたくさんの人に知ってもらう。掃除のプロの仕事を覚えて掃除の仕事も続ける。いろんな現場をみて作業をしたい。筋力トレーニングを継続して筋力をつけて健康を保つ。自分の似合う好きな服を着て自分のスタイルを確立させる。家はいつも清潔にする人が集まる家にした [続きを読む]
  • シーツと枕カバーを毎日洗う。10日間チャレンジの報告。
  • シーツと枕カバーを毎日洗う。シーツと枕カバーを毎日洗うという10日間チャレンジをしました。連休終わりから晴れの日も雨の日もシーツを毎日洗いました。気持ちよさは抜群です。1日の疲れや汚れやストレスをシーツが吸い取ってくれるような感覚。ベッドに入る時の気持ちよさ。朝シーツをはがす時の気持ちよさは本当に快適そのもの。病みつきになると思います。10日間やれたのでこれからも続けられると思います。 [続きを読む]
  • バイト現場初日。めちゃくちゃハードだったが今度は辞めない。
  • バイト現場初日。今日現場初日だった。めちゃくちゃ疲れた。いきなり男の人四人と私、女ひとりだった。最初の作業始めて1時間で手のひらに豆ができた。昼御飯はコンビニでおにぎりを買って車のなかで食べた。事務所にもどったら大丈夫ですか?と聞かれた。大変だったでしょう。と言われた。今日の現場は一番ハードらしい。半年前に入った男の人は主任に怒鳴られていびられていたが私には親切にしてくれた。もう1人はもうダメ。憂 [続きを読む]
  • 今日、新しいバイトの初日でした。自分探しはまだまだ続きます。
  • 新しいバイト今日新しいバイトの初日でした。今度は長く続けるつもりですが。1日、昼休憩をはさんで5時間、テキストを読み合わせしたりマニュアルのDVDをみたりして終わってしまいました。明日は早速現場に入ります。でもマニュアルのしっかりしたところは働きやすいだろうなというのが今日の感想です。何しろ家族で自営をしているのですがマニュアルなどは存在しないのでちゃんとマニュアルがある事はありがたいです。今度はち [続きを読む]
  • ときめく片付けを始める前に。こんまりさんからの質問に答える。
  • ときめく片付けを始める前にこんまりさんからの質問を考えてみる片付けをスムーズにすすめるためのコツなんだとか。お片付けは子供の頃から苦手でしたかお母さまは片付けできるほうでしたか今はどんな仕事をしていますかその仕事を選んだのは何故ですか休日には何をしていますかその趣味はいつから始めましたか何をしているときが一番たのしいですかなので一つ一つ考えてみる事にした。片付けは子供の頃から苦手だった母は片付けが [続きを読む]
  • GWの短期アルバイトをしてみた話。テーマパークの仕事。
  • 短期アルバイトこのゴールデンウィーク某テーマパークで短期アルバイトをした。4月の始めに募集が出ていた。ケータイサイトで申し込み、面接に一度出かけあとは当日説明という感じ毎年ゴールデンウィークだけ募集するようだお客さんも赤ちゃんからお年寄りカップルや家族連れ、親戚一同子供を怒鳴り散らす親、マナーの悪い客酔っぱらい、クレームをつけてきたモンスターギャーギャー騒ぐ若者たち、外国人観光客の団体目を開けてベンチで寝 [続きを読む]
  • やり残したことが無いように。20年ぶりに保育士の仕事をした話。
  • 保育士の仕事20年前、保育科の短大を卒業してすぐ私立幼稚園に2年だけ勤め結婚退社をした私。腰を痛め、精神的にも追い詰められ体重も2ヶ月で15キロほど痩せたので自分の中ではもう保育の仕事をすることはないだろうと思っていた。結婚してからは家業の自営の仕事をして保育士だったことは公にはしていなかった。私は保育士だったこと、保育士を続けられなかったことがコンプレックスだった。自分の年子の二人の子供は当時仕事が [続きを読む]