Hokusou1000 さん プロフィール

  •  
Hokusou1000さん: おうちを創る
ハンドル名Hokusou1000 さん
ブログタイトルおうちを創る
ブログURLhttp://hokuou1000.blog.jp/
サイト紹介文建築家と家造りするにあたって、こだわったこと、苦労したこと、分からない事だらけだったお金のことなど
自由文夫婦+子供2人の4人家族です。2015年にやっと家が完成。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/06/23 20:42

Hokusou1000 さんのブログ記事

  • 太陽光発電の発電量、設置5ヶ月間の結果
  • 以前太陽光パネルを設置した記事を書きました。5ヶ月間で概ね傾向が見れたので、今回はその結果を報告します。シュミュレーションでは、6月466kw、7月508kw、8月566kw、9月440kw、10月465kw実測値は、6月544kw、7月656kw、8月638kw、9月408kw、10月482kw対シュミュレーション値で6月117%、7月129%、8月113%、9月93%、10月104%シュミュレーションでは日射量はMONSOLA-11というデータベースを使用しているようですが、ipadで見られな [続きを読む]
  • 日本建築の美しさ、九州、アアルト
  • もはや旅行ブログのようになっていますが、鹿児島、宮崎、熊本、長崎を巡る九州旅行に行ってきました。5日間で400キロちょとしか走りませんでした。こちらに住んでた頃は他県に移動するのが大変なイメージがあったのですが、運転に慣れたのか、Googleマップがすごいのか、九州が狭く感じるこの頃です。鹿児島空港近くの妙見温泉のおりはし旅館というところに泊まりました。築100年の建物とのことです。3方を窓と廊下に囲まれており [続きを読む]
  • ワインと建築
  • ボルドーのワイナリーがシャトーと呼ばれているのは、各ワイナリーに城が建っているからです。おそらく昔は相当儲かっていたのでしょう。やや廃れていた時期もあったようですが、21世紀になってからは価格もかなり上昇してきています。各シャトーのワインラベルにはシャトー自体の絵柄を使っている例が多く、ラベルで見た風景を実際に観るというのがボルドー観光の一つの醍醐味になります。どうせ見るならやはりメドック1級シャト [続きを読む]
  • ボルドーのシャトー(ワイナリー)に泊まる
  • ワイナリーに泊まりたいと思って、最初はラトゥール・カルネというMédoc第4級のシャトーホテルを予約していたのですが、ここはワインはお手頃価格(格付けシャトーとしては)だけど、宿泊料は結構高くて、子供が熱を出して行けるか行けないかというとき、キャンセル料がかかる前にキャンセルしてしまいました。それで急遽宿を取ったのがChâteau Cordeillan-Bagesです。ここもワインを作っているので見学と試飲を頼んだら、何故か近 [続きを読む]
  • サンテミリオン
  • おととい帰国しました。今回はレンタカーでフランスを巡る10日間の旅でした。2000km以上走りました。せっかくだから旅の記録を残しておこうと思います。 サンテミリオン初めて来ましたが、こちらのワインは良く飲むので馴染み深い地域です。街中にはワイン屋さんがたくさんあり、大抵試飲がありますが、高くても1本1万円くらいのものまでが多いようです。試飲すると店員からのプレッシャーも感じるので、わたしとしては、ボーヌの [続きを読む]
  • ギリギリのフランス旅行
  • 1年前くらいから計画していたフランス旅行ですが、出発5日前に上の子が高熱を出して、その3日後に下の子が高熱を出し、ほとんど諦めかけましたが出発前日に熱が下がったので来ちゃいました。上の子は4歳だけど突発性発疹だったようです。下の子は1度なっているので、抵抗性がついて今回感染してもすぐに熱が下がったのではないかと考えてます。数時間で平熱に戻りました。 子供たちは元気だけどジェットラグがすごくて、大変でした [続きを読む]
  • デッキに置いたチェアにオスモカラーを塗る
  • アフリカのチェアは、屋内で使用しなくなり2階デッキに置いていたのですが、春にカビが発生していることに気付きました。日焼けによる色褪せもあり、このままだと腐ってしまうと思い、塗装を施しました。茶色から白へ。塗装してから2カ月半ほど経ちましたが、カビは生えず、色移りは起こらず、べとつく事も無くかなり満足しています。ちょっと高かったけど、オスモカラーを使用して良かったです。一回塗ったあとの様子です。2度塗 [続きを読む]
  • 太陽光パネルを設置
  • 最近、貯まってきたお金を運用でもしようかといろいろ調べていたのですが、そういえば太陽光発電ってどうなんだろうと思い立ちました。家を建てる時も考えたのですが、資金が不足していたし、面倒になってしまったのです。調べてみたら思っていたよりもだいぶ安く、しかも自治体から補助金まで出るとのこと。ただし補助金をもらうためにはHEMSを入れる必要があります。総額は、1,225,700円(HEMS追加分 67,000円含)。パネルは5.25kw [続きを読む]
  • 通りに面した花壇のこと-ちょっと珍しい植物-
  • 我が家では南側のスペースを花壇にしていて、コナラのほか、色々植物を植えています。リビングから楽しめるだけでなく、通りに面しているので通行人が見てくれるし、近所の人とも話のタネになる花壇となっています。障子を開けていると室内が丸見えになるので、目隠しの意味もある花壇ですが、それが逆にコミュニケーションツールとして機能するという逆転のデザインとなりました。ちょっと珍しい植物も植えてみたので紹介します。 [続きを読む]
  • ガスコンロ:HARMAN(ハーマン) PLUS doでの炊飯
  • 我が家はハーマンのプラスdo でお米を炊いているのですが、このほど、専用の炊飯鍋を購入しました。2年以上非専用の鍋で炊飯していたわけですが、これだと自動炊飯機能が使えません。大体うまく炊けますが、時々失敗して芯が残ったりするので、専用鍋を購入するに至りました。専用炊飯鍋はハーマン用としては売ってないみたいだけど、同型のもの(ノーリツ)がamazonで手に入ります。2カ月くらい使用していますが、今のところ失敗も [続きを読む]
  • 春の庭木
  • うちのアオダモは北東側に植えてあって日当たりがやや悪いせいか葉が大きくなり過ぎてしまうのですが、春は若葉が出てきたばかりで綺麗です。秋には紅葉もそこそこに1番に落葉してしまうので、半年近く枝だけになってます。もっと日当たりが必要だったのかもしれません。コナラも花が咲いてます。コナラは紅葉が綺麗でどんぐりも取れるし、春には花も楽しめるのに値段が安いという素晴らしい樹木です。日当たりが良いせいか多少の [続きを読む]
  • コナラの枯葉が落ちない
  • コナラは、紅葉後に枯葉となりましたが、1本枯葉が落ちない木があります。昨年も同じだったので、気になって調べてみたところ、枯凋性(Marcescence)というらしいです。不味い枯葉を付けておくことで、新芽を動物に食べられないようにするなどのメリットがあるそうです。昨年の冬の時の状況。右側が枯凋性のあるコナラ、左側はふつうに葉が落ちたコナラです。今年の雪の時の状況。同じコナラだけどまるで別の木のようです。この状況 [続きを読む]
  • 雪と植物
  • 雪は結構降りました。これだけまともに雪が降ったのは新居に来てから初めてです。子供も興奮してました。イケアで買ったもみの木に積もってホワイトクリスマスっぽい。もみの木は今月14日までにイケアに持っていけば処分してくれる上に1000円分のお買い物券になるはずでしたが、体調不良で行けなかったのです。寝室とバスルームの中庭もいつもとは違う表情に変身。右側はバスタブからの写真ですが、我が家で雪見風呂が出来て良かっ [続きを読む]
  • イッタラのフックとスツール
  • イッタラの親会社であるフィスカース社が日本法人を設立して独自に商品を販売する関係か、スキャンデックス運営のイッタラの店舗ではあちこちでセールを行なっているようです。デパートなどに入っているイッタラの店舗も閉店してスキャンデックスになるみたい。我が家では妻がガラスのフックとスツールを購入しました。なんと7割引です。ガラスのフックはこの記事で書いたやつです。玄関に設置。冬は上着を棚にしまうのが面倒で、 [続きを読む]
  • Nature Remoで家電を携帯から操作可能に!
  • リモコンが増えすぎて困ってました。私は今ではテレビよりプロジェクターで色々見ることが多くなりましたが、プロジェクターとapple TV(またはboseコンソール)のスイッチを両方入れなければなりません。エアコンにしてもサーキュレーターのスイッチも入れるので2つのリモコンの操作が必要です。そこで導入したのがNature Remoです。これはリモコンを登録すれば携帯のアプリから家電の操作が可能になる機器です。リモコンの登録は [続きを読む]
  • 観葉植物の害虫対策
  • 観葉植物はカイガラムシやハダニなど害虫が結構発生しますが、冬が最も危険な時期です。春から秋までは外に出して置けるので、風雨に当たり害虫もダメージを受けるし、天敵もいるだろうし、農薬も手軽にかけられるけど、冬は寒くて枯れてしまうので室内に置くしかありません。そうなると農薬もかけづらく、最近の家は暖かいので増殖率も高くなります。20℃下の増殖率は16℃の時の2倍、24℃では3倍になるというデータがあります。農 [続きを読む]
  • 庭木の紅葉
  • 今年は全体的に昨年より色付きが良かったです。アオダモ、ジューンベリー、コナラの順番で紅葉し、現在はコナラが色付いてます。写真は室内から見たところ。コナラは昨年はただ茶色くなって落葉しましたが、今年はわりと綺麗です。外からの写真。コナラはどんぐりが収穫できること以外はぱっとしないと思ってたけど、見直しました。ちなみにアオダモは昨年は病気にかかり落葉しましたが、今年は少しはましになって、多少紅葉しまし [続きを読む]
  • 植物による外壁の汚れを綺麗にする方法
  • 我が家は土地をぎりぎりまで使っていて、駐車場も3台分取っているので自然と植物は建物に接するくらい近くに植えてあります。最初は少しは離してあったものの、成長すると外壁に触れてしまって、白い壁が汚れることがあります。この汚れは水で流したり、ブラシでこすってもなかなか落ちません。そこで、今回は植物による汚れを簡単に落とす方法を紹介します。左の写真の汚れは花によるものです。右側が処理後で綺麗になりました。 [続きを読む]
  • アレルギーと住宅、植物の害虫の増殖について
  • 今年の春に職場が変わったのですが、5月くらいから眼にアレルギー症状が出るようになってしまい、いろいろ調べていたら住宅と子供のアレルギー症状の関連性を調査した論文が見つかり、結構面白かったので紹介します。吉野ら(2014) 児童のアレルギー性症状と居住環境要因との関連性に関する調査研究 、日本建築学会環境系論文集内容は、2000人近い児童とその居住環境の調査を行なったものです。ただアンケート調査は2010までに行わ [続きを読む]
  • 造作バスルーム(タイル張り)の清掃性について
  • ユニットバスは掃除が簡単、タイル張りの造作バスは掃除が面倒だと良く聞きますが、個人的にはそう思いません。わたしは18歳から今の家に引っ越すまではずっとユニットバスでした。18年間で6カ所のユニットバスを使ってきましたが、綺麗に保てたことは一度もありません。一旦汚れると綺麗にしようとしても、汚れは落ち切らないものです。しかしながら、新築してから1年半弱、我が家の造作バスルームは綺麗に保たれています。バスタ [続きを読む]
  • ホームシアターに適したチェア:天童木工
  • 吹抜の大きな壁に短焦点プロジェクターを利用して大画面を投影する計画は予想以上にうまくいきました(参考記事)。我ながら素晴らしいアイデアでした。けれど、どうしても視聴角度が厳しいので、寝椅子のようなものがあれば良いと思い、昨年の夏にリサイクルショップで見つけたアフリカの組立椅子(1万円)を使用していました。ちょうどリビングとダイニングの間に1脚分置けるスペースがあるのです。2枚の板を組み合わせて椅子にしま [続きを読む]
  • ミーレ食洗機のトラブル及びメンテナンスなど
  • 先月からミーレの食洗機で異音がするようになったので、ミーレ・ジャパンに修理をお願いしました。結構忙しいみたいで、依頼して10日後くらいになったかな。購入後2年以内なら無料です。原因は、フィルターに下にある排水ポンプに異物が詰まっていたことでした。自分でも逆止弁を外して洗ったりはしてみたんだけど気付きませんでした。ちなみに異音はしていたけど普通に洗えていました。異物とは、キッチンバサミの部品です。幼児 [続きを読む]
  • 設計事務所に依頼する場合の建築費用について
  • このブログでは建築費用のことを概ねオープンにしていますが、このままではちょっと分かりづらいと思うので簡単にまとめておきます。当初、私はよく分かっていませんでした。最初から理解していればもうちょっとスッキリ交渉出来たかな。これから家建てる人は参考にしてください。建築費とは何か?テレビ番組や雑誌等でたまに建築費出てきますけど、実に曖昧な数値です。設計費の有無、消費税の有無、外構費用・植栽の有無などで全 [続きを読む]
  • 住宅ローンのこと。建築家物件での支払いの厳しさ
  • 住宅ローンは結構迷って色々検討したのですが、建築家物件には難しい面が多かったです。やはり利率の安いところが良かったのでネット銀行を検討したのですが、これらの銀行は完成時の1回払いのみにしか対応していないので、別の金融機関のつなぎ融資を使う必要があって、手続きが面倒でした。結局、地元の銀行で変動金利の0.875という利率になりましたが、保証金なしという条件なのでまあまあです。住宅ローンとは、毎年の利息+つ [続きを読む]