ひらたげんごろう さん プロフィール

  •  
ひらたげんごろうさん: ひらたげんごろう
ハンドル名ひらたげんごろう さん
ブログタイトルひらたげんごろう
ブログURLhttp://hiratagengoro.blog.fc2.com/
サイト紹介文ゲンゴロウやタガメなどの水棲昆虫、南西諸島のヒラタクワガタの繁殖を生業とするオッサンのブログ。
自由文来世は希少昆虫に生まれ変わりたいと願う中年。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/06/24 00:09

ひらたげんごろう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • まいなつかしがぞうVol.2
  • シャープゲンゴロウモドキDytiscus shapi関東に生息しているものをアズマゲンゴロウモドキ、関東以西に生息しているものをコゲンゴロウモドキと区別されている。画像は関東に生息する「アズマゲンゴロウモドキ」。2011年4月1日、種の保存法により国内希少野生動植物種に指定。採集は勿論、譲渡や販売も禁止。絶滅を逃れるにはそれがいいのかも。また関東の生息地では自治体レベルで保護活動を行っているらしい。将来、野生個体の [続きを読む]
  • まさか今日の更新で新年の挨拶するんじゃねーだろうな
  • お久しぶりでございます。みなさま、1月も下旬、もう正月ではありません。がっ、挨拶しないわけにはいかんでしょう?で、この画像のエイリアンな生物は何者でしょう?正解は記事の最後に。今日はホントに寒い。年末から結構忙しく、餌採集にもナカナカ行けないイケてない毎日。やっとこさ「今日は行けるぜ」って日が大寒波。マイナス4℃。ヌマエビでも獲ろうと池へ来てみた。やはりな…凍ってるではないかっ。1cmほどあるわ。き、 [続きを読む]
  • 540分北行きフルコース本番あり。
  • 今日はjyun氏と彼の友人のF氏とでミヤマクワガタの幼虫採集に出かける日だ。ミヤマの幼虫を捕りたいF氏を満足させられる器量は私には無い。安請け合いをしてしまったか…。F氏とは夏のイベントで知りあい、今日は2回目。F氏の満面の笑顔は私には結構プレッシャーだった。「私にプレッシャーをかけるパイロットとは一体何者なんだ?」と小太りなシャア、不安に駆られながら北へと愛車を駆る。2年ぶりのポイント。「天空の城産ミヤ [続きを読む]
  • まいなつかしがぞうVol.1
  • Lamprima adolphinaeパプアキンイロクワガタ通称「パプキン」キンイロクワガタの代表種。画像は13年前の2002年入荷個体、ワメナ産。当時人気のカラーは甲虫類では出にくいブルー系統。↓グリーン系♂↓ブルーグリーン系♂↓ブルーパープル系♀孵化から羽化まで比較的短期でお手軽色虫ですね。 [続きを読む]
  • 慣らしDay
  • 待ちに待った日曜。先週は仕事の都合で、不覚にも日曜出勤する始末。毎日の残業も堪えて頂きたい。らしくない…。私は年中趣味に忙しいのだ。今日はスタッドレスの注文も完了したし、来週からの北行きの準備も万全にしてかないと。で、すぐに前回のリベンジに向かう。そう、「ノルウェーの森産ミヤマクワガタ」採集に。一度ガサガサしてみたい池コナラ、クヌギ、クリ、ニレの林へ整備しすぎで倒木もほぼ皆無。高圧線の鉄塔のメンテ [続きを読む]
  • 過去の記事 …