ポニ さん プロフィール

  •  
ポニさん: ともばたけ 共働家
ハンドル名ポニ さん
ブログタイトルともばたけ 共働家
ブログURLhttp://tomobatake.com/
サイト紹介文約50平米マンション、2・4歳の育児、…狂おしいほど共働きに特化した著書『ススメ⇒共働家』発売中
自由文入社当時はバリバリ系総合職(恥ずかしながら自称)として働いていました。

2人の子供を出産後、復帰。

家族、保育園、同僚、友達に支えられながら、
復職。
家はシンプルにを目標に奮闘しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/06/24 14:31

ポニ さんのブログ記事

  • 4人暮らし、約50平米賃貸マンション、今のところ快適だけれども・・
  • 題名のごとく、4人暮らしで約50平米の賃貸マンションに暮らす我が家。2LDKを1LDK仕様にしております。 快適?うーん。今のところは。子供達も2歳、4歳と小さい時なので。 でも、将来を考えると、やっぱり狭いかな。 現在のリビングです。オモチャの量はそこそこございます。同性で2歳違いは興味がほとんど同じになるため、男の子と女の子がいる家庭よりも統一性があるかもしれません。その辺りは、助かっています。 ただ、ケンカ勃 [続きを読む]
  • 『ある』と『ない』では、年間67万円
  • 子供達を保育園に迎えに行く時、車を使う私。片道約15分のドライブ中、英語のCDをかけ流したり、テレビを流したり・・ 時より、『忍たま乱太郎』が放送されている時間と重なることも。声だけですが、しんべヱ(←これが正しいらしいです)や乱太郎が駆け回っているのが分かります。 私は地味に、お金好きのキリ丸が好きだったりします。 *****************はいはーい。クイズです。『ある』と『ない』では、年間6 [続きを読む]
  • 最近の若者は・・
  • 「最近の若者は優秀だと思います。これってゆとり教育の恩恵なのでしょうか・・大谷翔平選手とか、自分の二刀流のスタイルを誰が何と言おうと貫く。そして、結果も出している・・」 先日、先輩と話しているとそんな話題になりました。確かに。最近の10代、20代は優秀かもしれません。卓球や将棋、何かと世の中に感動を与えているのは、若い。何なら15歳くらいだったりします。すごいなぁ。*****************古代 [続きを読む]
  • 日用品の『爆買い』に正直助けられています。
  • シンプルライフやミニマリストに憧れて、日用品のストックを置かない生活をしていました。それじゃなくても約50平米に4人暮らし。あれもこれもストックできない。 しかし、家事や育児や仕事やとてんやわんやになると、ストックのない生活は・・正直不便。 シャンプーがなくなるタイミングと、柔軟剤がなくなるそれは一緒ではない。特に迂闊人間の私は、全く把握できず。歯磨き粉は切れ、ハンドソープはなくなりかけ・・とかよくあ [続きを読む]
  • ブログのコメント欄について
  • 先日、驚いて腰を抜かしそうになったことがございます。朝の通勤電車、前にいた方のスマホ画面が目に入ってきました。 なんと・・ 当ブログの画面でした。 ビックリして、カチンコチンに緊張してしまいました。 同年代くらいの、きちんとした女性の方でした。ありがとうございます。こんな、ピリッとして、仕事のできそうな方が、なぜ私のブログを見ているのか皆目見当がつきません。声をかけて、「それ、私が書いています」とか言 [続きを読む]
  • GWが終わったら、連休なしの日々が続きますね・・
  • 連休がないカレンダーは、どうしてこう、閉塞感があるのでしょうか。6月は『祝日なし』月。 祝日大好き、休み大好きな私にとって、5月のGW終わりから7月にかけては、ツライところでも。そして、6月は私自身の誕生日、年々ババア度が増す自分、これまたツライところも。 さて、このGWは、太平洋側をぐいーんと車で南下しました。関東圏の方々にとってみれば、なんでもないドライブかもしれませんが、関西しかしらない私には、こっ [続きを読む]
  • GWは東京の舎人公園へ
  • カレンダー通りの休みの我が家。旦那の実家がある東京に、2日の夜、関西から出発。激しい雨に打たれながら、車で向かいました。終業後に強行出発と、なかなか大変でしたが、夫婦交互に運転。夜中に到着。 さて、関東でしたいこと。それは、東京ディズニーリゾートでもなく、スカイツリーでもなく・・ 舎人公園散策ひっ広い〜〜駅から直結のこの公園。広いです。駐車場ももちろんございます。有料です。この辺は、さすがトーキョー [続きを読む]
  • 鍵の収納がキーとなる【取り寄せ期間3か月以上、これで解決か?】
  • 前回の記事に、沢山の温かいコメントを頂きました。涙しました。ありがとうございます。必ずお返事しますので、しばしお待ちください。***********鍵〜鍵がない〜〜 夫婦の暗黙の了解として、『鍵は玄関の靴箱の上に置きましょう』というルール。 ところが、寝ている子供を抱っこして、もう一人の靴を脱がせて、手を洗わせて・・とかしていると、ポケットの中に入れたまま、しばしの時が流れ、えーん。どこやどこや。と [続きを読む]
  • 続『会社辞めようと思う』ーいよいよGAME OVERか?ー
  • 4月のある日。そのメールは突然届きました。 ぽにさん、勘違いしないで下さい。貴方は技術持っていないですよね。それが上の人に頼むメッセージでしょうか。言語道断です。 先週、社内様々な部署で立ち上げている『LINE』のようなシステム(以下、公式LINEと名付けます)に、いきなり書き込まれたメッセージ。Aランク部署のとある研究者からの伝言でした。 会社全体で同じような仕事をしている人は、社内『公式LINE』で情報を共有 [続きを読む]
  • 「会社、辞めようと思う」
  • その日、私は疲れていました。いや、基本いつもある程度疲れています。って、どなたもそうですよね。 1ヵ月ちょっと前に、パシュートで進めていた業務が大転倒しました。【ともばたけ】【仕事】cランクサラリーマン達の逆襲、それを支えた上司の名言集 実は、半年以上話をつめた取引先に断られました。その会社は、高い技術を持った専門家集団。数社にコンペを行った中で、ダントツの成績を修めた相手。双方、是非とも一緒に組みま [続きを読む]
  • 初めて役員の前でプレゼン『その結果』と『効果』と『副産物』
  • 当ブログで何度も紹介しておりますが、私は入社当時は社内の最先端の研究所に所属しておりました。 当時は、周りの研究者についていくのに必死。使えないヤツと思われたくなく、オイシイ仕事と比較的早く結果が出るような仕事にありつけたら嬉しいなぁと思っていました。女性技術職は少ないこともあり、それだけでホームページで紹介されたり、役員とお近づきになれる先輩もおられました。 そんな機会は一切なかった私。正直嫉妬の [続きを読む]
  • ワンアクションでタオル収納。たかが、タオル、されどタオル。
  • 独身時代、会社の寮に住んでいました。先輩と2人で小さなマンションをシェアする借り上げの住まい。たまたま、リビングでタオルを畳んでいた私のところに、先輩がやってきました。「へー。ぽにちゃんって、タオル、そんな風に畳むんだ。変わってるねぇ。」 ええーー!!私のタオルの畳み方って、人と違うんだ。実家でしか暮らしたことのなかった私は、タオルの畳み方は母の要領しかしらず、スタンダードだと思っていた・・衝撃を受 [続きを読む]
  • 13日の金曜日ですが・・大安なので、出しました
  • 小学校の時、「13日の金曜日〜〜〜」と言いながら、アホな男子達と追いかけっこをしていました。 それから数十年・・息子達も絶賛、彼らまっしぐらです。 さて、本日は13日の金曜日。ですが、大安なので、出しました。兜でございます。本当は、立派な屏風や畳もついています。置いてみると凄い迫力になるので、こちらで落ち着きました。約50平米マンションの唯一の独立部屋にお気に入りの本棚に飾っております。 引きで見るとこん [続きを読む]
  • 忘れていた5年ぶりの痛み
  • 2013年春。私は旦那ととあるホテルの会場に座っていました。超満員。いよいよ、会が始まりました。 数分後、旦那は隣でウトウト、キッと睨む。彼の手には、冊子が握られていました。 『体外受精を受ける夫婦へ』 *************「いった〜〜ぁ。トイレ行ってくる。」痛い痛い。お腹が痛い。 日曜日。朝6時に起きてはしゃぎまくる子供達を広い公園に連れて行こうと、車に乗ってドライブ。大好きな滋賀県、こどもの国ま [続きを読む]
  • 『今日、ギブアップ・・』ご飯の支度が面倒な時に、助けてくれる食品5選
  • 共働きをしている方だけなく、毎日ご飯を作っている人は、こういう現象に陥るような気がします。「今日、晩御飯作り、ギブアップ・・」その頻度は人によりそれぞれ。たまにの方もいれば、毎日の方も。リングにうつぶせになり、マットにパンパンと手を叩く気分。 1人暮らしならばパッと外食に出かけたり、インスタントラーメンで過ごすなど何とでもなります。でも、子供や旦那がいる場合・・そして、我が家のように若干子供達が偏食 [続きを読む]
  • 『ドラえもんの映画』と、年に一度の『イベント』を忘れていたこと。
  • 2018年4月初日。明け方、2歳の次男が私を起こしました。「お母さん、うんちーした。」そうかそうか。最近出ていなかったから、心配してたよ。「よしよし。トイレ行こうか。」子供と一緒に目をこすりながら、トイレに向かいました。 *************月初めは映画が安い。しかも今月は日曜日。ということで、我が家はドラえもんの映画を観に行きました。ガッツリ、ドラえもん世代の我々夫婦。実は、数週間前から大人の方 [続きを読む]
  • Cランクサラリーマン達の逆襲、それを支えたい上司の名言集
  • ピョンチャンオリンピックで一躍有名になった女子団体パシュート。この競技、スケート大国オランダは、『超人軍団』と言われるほど世界的にずば抜けた選手で揃えました。個の力ではどうしても及ばない日本勢。数年間、戦略を練り、練習を重ね、結果は・・ご存知のごとく、オランダを破り、金メダルを勝ち取りました。この勝利は、欧州メディアにも紹介され、国際的に高い評価を得たとのこと。*************前回の続き [続きを読む]