mory さん プロフィール

  •  
moryさん: ギリホリで行こう!30歳から海外へ
ハンドル名mory さん
ブログタイトルギリホリで行こう!30歳から海外へ
ブログURLhttp://girihori30.blogspot.ca
サイト紹介文30過ぎた平凡CGアニメーターとりあえずカナダ、バンクーバーに来てしまった人のブログです
自由文若い頃どこか海外で働きたいなと漠然に夢見てたこと。
気がつくと忘れてました。共に、それに対する何か熱意のようなものも冷めていったように感じました。
いいのかなこのままで?チャレンジする機会はこの先どんどん無くなる
似た気持ちの人っているのかな?
こんなでも海外で通用するのかな?
誰かの参考か暇つぶしにでもなればと思い始めてみた初ブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/06/24 14:38

mory さんのブログ記事

  • はじめて英語でクレームを言い、なんか後悔する
  • 先日、とあるハンバーガーチェーン店で起きたことです。バーガーのセットが期間限定で安くなっていたので2つオーダーし、その内の1つをポテトからオニオンリングに変えてくださいとお願いしました。※こっちの文化として客のオーダーには割りと柔軟に対応してくれるお店が多いです。 アレルギーとかに敏感だからなのかな?もちろん内容によっては追加料金が発生します。レジの方は何事も無く了解してお会計の流れになりお金を払 [続きを読む]
  • ダーツライブ100s 効率よい静音化作業の結果 まとめ
  • いくつか静音化のを試みて、その効果を体感としてランク付けしてみました。ついでに全体の静音効果を100%とした場合にそれぞれの効果も%で振り分けました。1位 50% スポンジ2枚をゴムシートに乗せかえる2位 20% 粘土2位 20% 本体と土台の間にクッション材を挟む4位 10% セグメントにスポンジを埋め込む&テープを巻く番外 ボードの真裏に紙素材の卵パックを貼り付ける (5%くらいの効果あり?)※個人的な体 [続きを読む]
  • ダーツライブ 100s 静音化 in Canada Final
  • ここに至るまでに静音化をいろいろ試しました。結論から言うと、この方法が一番の静音効果があったように感じてます。もちろん、機会を使って測ったわけではないので体感でしかないのですが。で、その方法で使用したのがゴムシート。本体にはマトリックスを前後で挟むクッション素材として2枚のスポンジが入っています。そのスポンジをゴムシートに替えることで静音化できるのでは無いかということです。カバーを外すとすぐにスポ [続きを読む]
  • 日本から持ってきた洗濯機、活躍中でございます
  • 前回の日本一時帰国で日本から持って帰ってきた小型洗濯機【My Wave Duo2.5】。関連記事:日本からカナダ 洗濯機を持って帰ってくる実際に使い始めて半年ほどが経過したのでちょっと状況報告。毎週の有料ランドリー洗濯 週2回($8) → 週0.5回($2)単純には毎週$6くらいの節約にはなっています。それが現状の半年経過で単純計算すると、$6×24週=$144おしい!あとちょいだ。洗濯機代が1万5千円くらいだ [続きを読む]
  • 【風景写真】バンクーバー、ダウンタウンの積雪散歩 Dec 2016
  • 先週末、ダウンタウンを含むバンクーバー全体で積雪?玄関を出たら目の前の坂道で車が滑り落ちてました。週末と重なって良い機会だったので散歩しながらパシャパシャしたのでアップしておきます。ダウンタウンでこの量の積雪は珍しいようで、大人から子供まで同じように外へ出てはしゃいでいる様子が印象的でした。 一面雪景色〜♪ 小さな土手でソリ こんな強者も。。。 夏は一面芝生、冬は一面雪。 [続きを読む]
  • 【風景写真】霧の出る冬のバンクーバー
  • 今日までのめずらしい晴天と冷え込みのせいなのか朝から霧が出ていてなんだか幻想的だったので写真撮りました。超珍しいって程ではないと思いますが、と言ってもそんなに頻繁に起こることでもないので。いつもなら川の向こう岸まで見えるのに。。。川からゆげゆげ建造物とのコラボはいい感じですねちょっと怖くなってくるw東京スカイツリーもたまにこんな感じになってたような。ちなみにキリが無くなるとこんな感じです。なんだか [続きを読む]
  • 自転車がパンクする冬のバンクーバー
  • ここ数日、冬なのに雲ひとつ無い晴天が続いてます。朝の気温は氷点下が多いので凍った路面にさえ注意すれば問題ないだろうと判断。自転車通勤を復活させておりました。走っていると前輪タイヤから懐かしい嫌な音。タイヤが回転する度にプシュプシュと空気の漏れる音がします。パンクは何度も経験しているので「またかー」と思いつつ帰宅してパンク修理。パンク箇所に刺さっていたのはキラキラと透明に輝くガラス片のような。。。ま [続きを読む]
  • 結構使える。サイズ違いの排水口を1つのアイテムで塞ぐ
  • バンクーバーに来てから1年半ちょい経ちましたが、これまでに3回ほど引越しをしました。引越しと言ってもシェアハウスですし、荷物も少ないので日本での引越しとはだいぶ異なりますが。より自分の生活環境に合った場所を探すとなんだかんだでそんな感じになりました。で、そんな感じで環境が変わればお家の中身にも当然変わり、洗面台にお水を張ろうと思っても排水口を塞ぐ栓が無かったりするのです。バスタブにお湯を張って久々 [続きを読む]
  • どうでもいい話 会社のトイレ
  • 会社のトイレは個室で5つほどあるしかし100人程度の人たちが働いているのでタイミングが悪いと混み合い、待ち人が出てくるそしてその現象は割と頻繁に起きる運良くスムーズにトイレに入れても出てくると人が待っていたりするそんな感じで入れ替わりがそれなりに激しい環境なので用を足した後のトイレのにおいが気になってきます。換気扇は回っているものの、直後にはそれなりのフローラルが残ります。個人的にはフローラルが残 [続きを読む]
  • もう虫歯やだ。カナダ治療費高い。何か対策をせねば…
  • カナダに来てから1年3か月。この間に虫歯と親知らずの治療に費やした費用、$1.400以上…高い…しかし、人によっては1度の治療でこれ以上の費用がかかった人もいると聞いたことがあるので、それと比べればまどマシな方だと考えることにしてます。確かに日本にいた時にも虫歯は結構あったほうで、歯医者さんには大変お世話になってました。ですが、その当時に比べれば甘いものなどの糖質の摂取も減ったし、お酒もタバコの量も減りま [続きを読む]
  • くだらない話 少年合唱団
  • 今日の仕事中、急に合唱団の綺麗な歌声が聞きたくなってネットで検索したのですがなんだか検索してもいまいち出てこない。なんでだ? と検索バー見てみたら クイーン少年合唱団 になってた。最初はすんなりタイプミスかと打ち直したのですが、しばらくしてフレディ・マーキュリーが子供姿で衣装着て集団合唱してる画が思い浮かび頭から離れず、しばし作業が止まってしまった。くだらない話です。 [続きを読む]
  • 日本にいた時はストレスを自分でつくっていた?
  • 先日の仕事中の出来事。とある作業中にシステムの小さなバグを見つけました。疑問に感じながらも作業を続けておりましたが、気になったので同僚に話してみたところやはりバグみたい。何か意図があるならあるでその理由にも興味があったのでチームリーダーに聞いてみたところ「あーそれね。バグだね。しょうがないね(笑)」(・・・え?それだけ?)「バグのせいでこうなるから、もしそうなったらこうやって対処しておいてね」きち [続きを読む]
  • カナダで初のインプラント・・・・か
  • 先日、前歯が抜けました。関連記事:また歯の問題が…やめてくれぇ前回の記事では前歯がグラグラして抜けそうという、かろうじでくっついていました。(正確には前歯の隣の歯ですが)あれから1週間ほどでしょうか?歯を磨いていたらポロリしました。さようなら。と、悲しみにふけりつつ抜け落ちた歯を手に取って見てみるとなんだか様子がおかしい。ネジが生えている。?これは・・・差し歯か?はい。どうやら私、前歯が差し歯だっ [続きを読む]
  • ツイていない日
  • もう残り少ないですがリオでオリンピックが開催されましたね。ほとんど観戦できていませんが、日本がなかなかの功績を残しているみたいですね。今日は仕事をしながら体操のリプレイ動画を見ておりました。内村さんの見事な演技に仕事をしながらひとり小さな声で歓声をあげておりました。そんな数日前の仕事終わり。2週間ほど仕事が忙しくてジムに行けず、今日やっと早めに仕事が終わったのでそのままルンルン気分で自転車にまたが [続きを読む]
  • そろそろキチンとした携帯が欲しい
  • 携帯が欲しい…カナダに来て1年過ぎたのに未だにこっちの携帯を持っていない…いや、まったく持っていない訳ではない。職探しなど色々な場面で必要になるかもと思い、念のために手に入れたプリペイド式のガラケーは一応あります。関連記事:カナダの携帯電話を手にいれるですが、基本的には電話とテキストのみのガラケーみたいなものですし利用料金も高いのでの必要なときにしか入金をしない。このご時世でしかも社会人としてスマ [続きを読む]
  • また歯の問題が…やめてくれぇ
  • 前歯がグラつく。カナダに来てから歯科問題が多すぎる。関連記事:カナダ(バンクーバー)で親知らずを抜く。治療費たかぃぃ親知らず、虫歯、そして今回の…ダッパ?脱歯?数日前からいきなり前歯の隣の隣の葉(たぶん犬歯)が根元からガタガタし始めた。スポーツとか何かの衝撃で折れたりするなら嫌だけどまだ理解できる。でも何もしていないのに抜け落ちるってのは…なんか怖すぎる…そして悲しい笑もうそんな年代に突入したってこ [続きを読む]
  • 部屋の修繕工事、予定を教えてくたさい。。。
  • 数ヶ月前だろうか、部屋のある場所から雨漏りがありました。管理人に話したところ直してくれるとのことでお願いしました。というのが、数ヶ月前のお話。待てど待てど一向に工事の連絡は来ない。ようやく返事が来て「○月の終わりあたりで工事をするわね!」という連絡を頂き、ようやく始まるのか・・・と思ってそのようやく開始されたのが告知されたあたりの日から半月の遅れ。おそい。でも、このくらいでは別に何も文句なんてあり [続きを読む]
  • 仕事をしながら英語を学べ・・・ているのかな?
  • カナダ(バンクーバー)に来てから1年が経過し、新しい職場では3週間が経ちました。1年を超えての滞在でしかも仕事をしていればさぞや英語も上達しているのでしょう。そう思う方もいらっしゃると思うので一言。んな簡単なものではない。確かにその環境にはいるにはいるので少しずつ上達はしているのでしょうきっと。しかし、ぼくの場合は仕事の相手がパソコン。仕事の9割は無言でパソコンに向かってます。そんなんだから仕事以 [続きを読む]
  • 頭のモヤモヤ 親知らずを抜いて解消する
  • 先日親知らずを抜きました。関連記事:カナダ(バンクーバー)で親知らずを抜く。治療費たかぃぃ実は歯が痛み出したくらいのタイミングから頭がどうもモヤモヤしてました。なんというか、眩暈ほどまではいかないのですが、頭がすっきりしない。近くて遠い似た表現をすると久しぶりにタバコを吸ったときのヤニクラ?始めは一週間のうち1日あるか無いか。しかも数時間程度。それがだんだん頻度が高くなってきて、真剣にどうかしてし [続きを読む]
  • ダーツライブ 100sを買う?200sを買う? in CANADA
  • (新しい200sは100sと比べると・・・)・値段が100sよりも高い・iPadなどからの操作が必要 (ソフトの不具合おきたら遊べなくなる?)・アナログ機会のほうがシンプルで壊れにくそう購入の時にダーツライブ100sを選んだ理由がこんな感じでした。まだ初心者であまりお金を投資するのもどうかというのも理由のひとつでした。(というかこれがほぼ全て)で、今回は100sを購入しいろいろあーだこーだーやってみましたが、個人的 [続きを読む]
  • ダーツライブ100s (Darts Live 100s) 静音化 in CANADA
  • 前回はダーツボードの購入とそのスタンド作成を終えました。今回はダーツボード本体の静音化に挑戦してみました。せっかくなのでカナダ(バンクーバー)で必要なものを揃えていきます。静音化の方法は他の方のサイトなどを参考に行いました。当たり前のことなので書きたくもないのですが、ご参考の方は自己責任になります。《主な作業内容》・スポンジを詰め込む・テープを巻く・粘土を詰める・スピーカーの音を下げる・土台と本体 [続きを読む]
  • ダーツのスタンドを自作してみた in CANADA
  • 先日、日本からダーツボードをおみやげに持って帰ってきたものの、設置に困ったのでダーツスタンドを自作してみました。過去記事:日本からカナダ ダーツボードを持って帰ってくる・・・がしかし主にかかった費用とお店です。土台パーツベース $35        IKEA    リッチモンド土台パーツ板   $18    ホームセンター バンクーバー土台パーツ ネジ   $5    ホームセンター バンクーバー土台パーツ [続きを読む]
  • 自作。ダーツのスタンド。完成。 in CANADA
  • せっかく手に入れたダーツボード。関連記事:日本からカナダ ダーツボードを持って帰ってくる・・・がしかしはやくプレイしたい気持ちからダーツボードを日本から購入してダーツを設置するスタンドを作ってみました。同じようにカナダで自宅ダーツをしたいと思う方がどれほどいらっしゃるかは分かりませんが、同じようなことを考えている方の参考になればいいなと思います。一応、参考程度にかかった費用をまとめるとダーツボード [続きを読む]
  • バンクーバーに来てから1年が経ちました
  • 気がつけば丸一年経ちました。去年の今頃はダウンタウンのバッパーで高い宿代を払いながら暇な日々を過ごし、早くデモリール作って就活を始めなければ・・・と気持ちばかり焦っていてせっかくのバンクーバーの夏をまったく楽しめていませんでした。あの時は仕事が本当に見つかるのかと不安でいっぱいで、最悪の場合1年間何もせずに帰国・・・・なんてことも正直考えてましたが、なんとかこうして今はワークビザで滞在出来ています [続きを読む]