ひとは さん プロフィール

  •  
ひとはさん: 信ON 最期の一葉
ハンドル名ひとは さん
ブログタイトル信ON 最期の一葉
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/maimusakura/
サイト紹介文信オン最後の一日まで遊びまくる。 そんなありふれた日常を綴ります。
自由文祝!新拡張パック開発決定
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/06/24 15:07

ひとは さんのブログ記事

  • 夜桜みふぃ外伝 其の壱 プロローグ
  • 『補佐が4人も居てこんなに何回も何回も赤Nに絡まれて・・・恥ずかしくないの?』ここは九州野戦種子島の爺の船上である。この激しいログを発したのは当時はまだ大人しかった僕 さくらではなかった。そのログの主こそ今回の物語の主人公みふぃこと 夜桜みふぃである。他人に厳しく、それ以上に自分に厳しく一流を知り、櫻一門を一流にすべく努力をしながらあまりにも性急過ぎたあまりに最後は電柱と共に倒れた彼の信オンライフ [続きを読む]
  • 理由
  • おはようございます。ひとはです。昨晩、ゴールデンタイム(と思しき20時頃)に私設にログインしたら誰も居なく溜池の主のナマズ的存在のげんちゃんも居なかったのでちょと恥ずかしさもあり一旦ログアウトしてブログを書いた。常に僕しか居ない私設とかって それって独り言やんね(照)まあしかし、僕の中の約束ごととして夜は信オンをすると決めている。ここで砂漠に行くと、ちょっと具合が悪いので21時頃に再度ログインそう [続きを読む]
  • みふぃ乙女 今夜ついに明かされるパスワードの謎!!!
  • こんばんは。ひとはさんですよ。私設にログインしたら誰も居ないんでブログでも書きます(涙)私設会話 さいごのひとはのパスワードみふぃ乙女これ、残る桜時代からずーーーっとブログの下の方に登場していましたがどんな由来があるかご存知でしょうか?もし 知ってる!って人が居たらすっごいコアな関係者かもしくはみふぃ本人であろう。みふぃというのは僕の知人のキャラのひとつで夜桜みふぃという鍛冶キャラである。みふぃと [続きを読む]
  • 信オン前 信オン後
  • こんにちは。ひとはさんですよ。ふとYahoo見ていたら僕の事が載っていました。(以下引用)スマートフォンなどのゲームのやり過ぎで日常生活に支障をきたすゲーム依存症が「ゲーム障害」として国際的に疾患として認められた。世界保健機関(WHO)が18日、公表したまあ、依存してますね。基本、仮面夫婦ですし(笑)信オンでのチャットの100分の1も家族団らんしてませんねぇまあ険悪ってことはないですけどね(笑)た [続きを読む]
  • 性戦のごとく
  • おはようございます。ひとはです。先日夜中に溢れた感情を抑えられずにポストした記事翌日良く考えて取り下げたら何かゲームブログで2位とかなってたorz何か申し訳ないので掲載しなおします。http://blog.livedoor.jp/maimusakura/archives/24530037.htmlまあ、たいした事ない記事です。お別れした相方のお住まいの地域で地震があった。ただそれだけの記事です。相方という表現もともとは遊郭の遊女の事を言うそうですね。ネッ [続きを読む]
  • ほかげー
  • ども。ひとはです。最近、ちょいちょい黒い砂漠をやっています。黒い砂漠って基本 他人とか必要ないゲームでソロで黙々とオフゲみたく戦闘してても務まるコンテンツも多いです。馬頭みたいな技能あるから自己回復しつつ戦闘できちゃうから役割分担もへったくれもない。僕が死のうが 置いてきぼり喰らわされようがパーティ的には何ら問題はない。ある意味では近くでやってたら経験値入るしいねえよかマシ?wみたいなものかもしれ [続きを読む]
  • 武士達之日 今度こそさようならノリさん編 その参
  • 放送が終わって数日後多分4日後くらいだったと思う。何気なく織田家の一門一覧を見てみるとノリさんが筆頭をやって守っていた一門が忽然と消失してしまっていた。本当に、リミットギリギリだったのか、、もう 悲しむ気力もないほど呆然としてしまっていた。そこに一門受け取る側の彼女がログインしてきた彼女は一門には勿論入ってはいなかったが私設会話には参加してくれていた。ものすごい重苦しい空気のなか僕はおそるおそる切 [続きを読む]
  • 武士達之日 今度こそさようならノリさん編 その弐
  • 昨日 僕が第二部の投稿したすぐそのあとにリスペクトする斜メ前田さんが投稿して頂けたのですごくいい感じに並んで ひとは 幸せです。一部を無理やり完にしたのは【今度こそさようなら〜】と入れたかっただけなのは内緒です(笑)さて、話を続けようどうにもしっくりこない僕は悶々とした信オンライフを送っていた。無責任な第三者が自分の望んだエンディングにならなかったドラマにもやもやする。悪く言えばそんな野次馬根性な [続きを読む]
  • 初心者として
  • こんばんは。ひとはです。今日は初心者についての話。私は、信オンを長い事プレイしています。知らない事結構少ないです。自分が知ってはいますが新人さんと組む時にはもちろん無茶な要求はしません。用語についても知らなくて当然だと思うようにしています。幸い、信オンはアイコンの類を呼び出せる Ctrl+Alt+F5だったかな?機能があるので、時間があれば このアイコンはこういう意味だよだからこんな時は注意してね [続きを読む]
  • 武士達之日 今度こそさようならノリさん編 その壱
  • 皆様長らくお待たせしました。第二部です。まあわかってたwという人はポチノリさんは長い沈黙の後口を開いた。『・・・・もう、、課金切れたから・・』え?口には出しませんでしたが私はログを見返してしまった。僕の知ってるノリさんノリさんからこんなログが出るという事を全く想定していなかった。僕は二の句を告げることが出来ずしばし固まってしまった。いわゆるフリーズ状態である。続けてノリさんは言った。『実は今日で課 [続きを読む]
  • 武士達之日 その捌(八)
  • 『その方、僕の知人さんです!でもその方 今月半ばで引退する予定です!!』そう伝えると実際には何の変化も無いだろう彼女の横顔が青ざめていくように見えた。『その方に何とか連絡取れませんか?私からその方の知ってるキャラ全部に信書を出したのだけどもう1週間以上経つけど返事がないんです><』これは大変な事になった、、このすれ違いはなんとしても阻止してあげたい。あの時、寂しそうに笑って話してくれたノリさんの悲 [続きを読む]
  • 届け!ひとはの声!! みんなで作る新章
  • こんばんは。ひとはさんです。先日の生放送で川又Dが新拡張パック開発決定の発表をされました。それと同時に今回の新章はみんなの意見を取り入れたものにして行きたいとおっしゃっていました。川又Dにおかれましては その昔、信オンに願いをでさくらの願いを採用したばっかりにその後しばらくポエマー川又という名で呼ばれてしまうというものすごいご迷惑をかけてしまった。その時のお礼とお詫びを兼ねて私ひとは(元さくら)全 [続きを読む]
  • 武士達之日 その漆(七)
  • その方とは確か秀吉戦記の山崎かどこかで初めてお会いしたと思う帰参マークを付けた陰陽道 家紋は織田家当時は不思議とほぼ織田家に限定して交流していた。僕自身 一門ベースで活動をしており他家の知人は織田家のそれに比べたらかなり少なかった。『こんにちは^^帰参おめでとうございます』『ありがとうございます! 久し振りで浦島状態です><』その方に同行して戦記の雑魚狩りに同行しながら雑談をしました。そして雑魚狩 [続きを読む]
  • 武士達之日 その陸(六)
  • それから月日は半年ほど流れた。その半年ほどの間にも色々あったみふぃ電柱倒壊事変などご紹介したいのは山々だが本当に終わらなくなるのでここでは割愛したい。前述した通りノリさんは多垢、多キャラの持ち主であり毎日 武士のキャラでログインするわけではない。時には他のキャラクターでログインしているところを街ですれ違ったりして挨拶をすることもあった武士キャラ以外では私設会話に参加していなかったので日々のログイン [続きを読む]
  • 徒党(パーティー)
  • こんばんは。ひとはです。本日も懐かしい方が私設会話に参加してくれました。丁度Aさんに黄金伍を覚えて貰おうと幽霊船に入った時彼女はおいでになりました。こちらの方はBさんとしましょうBさんは残る桜も散る桜時代のブログの読者さまで当時はちょいちょい遊んでいたのですが そのうちご主人様も私設においで頂いたのでその時インしてみえるのがご主人か奥様か 僕自身区別がつかなくなって最終的には今どちらがプレイしている [続きを読む]
  • 武士達之日 その伍
  • 新しい一門 −櫻−ノリさんには補佐の一人になってもらった。ところで話は変わるけどあるよ。 の人皆さんはご存知だろうか?この人ですね。何を頼んでも涼しい顔をして提供してくれる超人まさに私にとってノリさんがあるよの人だった。最初から自慢げにコレとコレと特化あります!とかじゃなくて一門私設でどこかに行こうとなった時どうしても何か特化が足らなくて僕が頭を抱えていると こそーっと対話で「出せます^^」と助け [続きを読む]
  • 夢の中で逢った、ような...
  • おはよう。ひとはです。このブログ、主が書きたい時は日に3回もポストしたり逆にゲームが忙しくブログなんか書いてる暇が無い時は丸1日ほったらかしという野放図なものとなっておりますがこのファジーさが何とも心地よい読者の皆様には申し訳ないですが今後もこんな感じでやっていきたいと思います。さて、先日げんちゃんと断末魔くんの帯を取りに鬼畜の巣窟 上覧nに向かう まさにその時私設にある方がログインしてきた。!!! [続きを読む]
  • 武士達之日 その肆(四)
  • 那古野の掲示板の向かい側・・・門から入って左側一門代理人のあたりに怪しい集団が居た。そう我々である(笑)もう何も僕たちを縛り付けるものはなかった。僕らはワクワクしていた。そう、まるで 新しい冒険に出かける日の朝の様にさくら『一門を作るにはっと、、まず えーと 1万貫が必要で    発起人が必要でっと・・・どうする?頭割りする?1万貫』みふぃ『・・・・』発起人B『・・・』発起人C『・・・』さくら『あw [続きを読む]
  • 終わるんちゃうんか〜い!(嬉)
  • こんばんは。ひとはです。とんだ誤算ですね!まさか 新拡張パック開発決定とわ(笑)このブログのタイトルの根幹を揺るがしかねない事態となってしまいました。とはいえ、存続するに越した事はない訳です。私設でも大盛り上がりでした。しかし、番組の終盤の川又氏の深刻な表情ったら(笑)多分キャバクラ通いで覚えたであろう小芝居にすっかり騙されてあちゃーオワタ>< と思っていたらまさかの新章良いサプライズでしたねさて、 [続きを読む]
  • 武士達之日 その参
  • こんばんは。ひとはです。祝!新拡張パック!!さて 前回の続き大筆頭にブチ切れまくりの我ら決戦の火蓋が切って落とされたのはある穏やかな夏の夕暮れ時のことであった。ある一門の新人さんがログを流した特化7のクエ手伝ってくれませんか?その日はあいにく瓦に九州野戦はなかった。僕はその事を知っていた。しばらく 誰も返事をしないのを待って「だれも居ないなら手伝いノ」みふぃも手を上げてくれてさあ行こうかね という [続きを読む]
  • 武士達之日 その弐
  • こんにちわひとはだよ。では先回の続きから、、当時へんぴな所にあった那古野の市司そこで新規キャラっぽい武士道を発見したさくらは声をかけた「こんにちわ〜^^新規の方ですか?もし良かったら一門に入りませんか?」何十回も使ったログで勧誘をする。外堀りから攻めて少し会話が弾んだら勧誘とかもうこの頃にはしていなかったと思う。勧誘が目的の勧誘何のために勧誘していたのだろう?ただ、僕個人には武功がどうのとかそうい [続きを読む]
  • 武士達之日 その壱
  • おはようさん。ひとはです。6月11日はもののふの日ですね。ひとははいつも もふもふの日って読んでしまい何かあったかい気分になるのだけれど実はこのもののふの日を作ったのさくらだって知ってた?ww また馬鹿がテキトーな事言いやがってと思うそこのそなたこの老人の話を少し聞いていかれてはどうじゃろうて・・・そうさなあ・・・あれは ワシがまだ 織田家に仕官していた頃の事じゃった・・・遡ること 5年も6年も前の事 [続きを読む]
  • 君奴隷になることなかれ
  • 皆さまこんばんは。さくら、、じゃ無かったw ひとはです。気を抜くとついさくらって書いてしまう(笑)まあどっちでも良いっちゃ良いんですけどねさて、 信オンは現在東西真っ盛りの模様ですが皆さんいかがお過ごしでしょうか?ひとははどうかって?ええ、もちろんまだ1回も入場すらしていませんYO駄目なんです僕昔から その日にやる事があらかじめ決まってるとか何か強制されてるみたいで息苦しくなってしまうんです。昨日 [続きを読む]
  • ひとはの野望オンライン
  • やあやあ!三度目の登場のひとはさんだよっと!!てめえは江◯かよっ!!と突っ込みたくなる人もおいでかと思いますが(涙)実はひとは 最近悩んでいます(._.)何に悩んでいるかと言うとですね先日ご紹介した 僕の最古の知人(垢単位絶交している人含まず)さんがですね刀なんですけど 生命が14000位しかないんですね(涙)下手すると修とかが刀を守護するんじゃねえのってなもんでどうしたもんか 先日も色々と彼女を裸に [続きを読む]