ミルク色の木蓮(ケィティママ) さん プロフィール

  •  
ミルク色の木蓮(ケィティママ)さん: ミルク色の木蓮のブログ〜忘れものを取り戻すために〜
ハンドル名ミルク色の木蓮(ケィティママ) さん
ブログタイトルミルク色の木蓮のブログ〜忘れものを取り戻すために〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/eequalir3/
サイト紹介文統合失調症リハビリ中のSunのオリジナルMusicとMother's poemが織りなす日々を綴っています。
自由文長い間、遠ざかっていた詩を書き始め、書くことの楽しさが蘇ってきています。
テーマ 楽曲紹介では 統合失調症リハビリ中のSun(息子)のオリジナル曲を紹介しています。
未熟な点も ありますが楽曲の詞、曲、演奏、歌 は 全て息子によるものです。
HR、HMの他にジャンルにとらわれないインストゥメンタルなど、是非、覗いてみてくださいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/06/26 14:06

ミルク色の木蓮(ケィティママ) さんのブログ記事

  • 懐メロ【♪どこかのブルース♪】他
  • こんばんは。ミルク色の木蓮 こと ケィティママです。 こちらは 連日の雨で10月にしては 46年ぶりの冷え込みとか、晩秋を思わせるような寒さです。樹木は 一気に色づき始め秋は 急ぎ足で駈けてきています。皆様 ご自愛なさってくださいね。 ところで解散したSMAPの 香取慎吾さんが展覧会に 絵画を2点、出品されました。マイクを絵筆持ち替えてもアーチストとしての才能を垣間見る独特のセンスが光る絵画です。 この展 [続きを読む]
  • おいしいごはんの写真、載せます!(冬瓜ポエジー)
  • こんにちは。ミルク色の木蓮 こと ケィティママです。 冬瓜の丸ごと蒸し 中華スープを こさえましたーー 冬瓜は 冬という字がついていますが夏に採れて 冬まで 常温でなんと 100日保つ優れた保存食材です。 俳句では 秋の季語になっていて冷たくても 温かくても美味しく いただける時ですね。)^o^( 市販の中華スープの素を使っていますが鰹とオキアミで 出し汁をとったのでとっても まろやかーー 大きめの蒸し器で  [続きを読む]
  • おみくじ2017年残り100日 (短歌を添えて)
  • もう キャンペーンは終わったのだけど お御籤、最終日に引いてみたら こんなに いいのが出て 大事に 持ってた 嬉しいのと 良すぎて 気恥ずかしいのとで アップしそびれちゃった 浅草寺などは しっかり 凶、大凶、入ってるらしいけど゛ もしかしたら ピグおみくじは ハッピーなのしか入ってないのかもね 星月夜の  清かな灯りの下で お祈りしました。 望月を パリン パリンと 齧っては満たす心に 闇 来ぬよう [続きを読む]
  • 【♪Halloween Fantasy♪】
  • こんにちは。ミルク色の木蓮 こと ケィティママです。 カレンダーをめくり 10月を眺めると祝祭日は10月9日の『体育の日』だけですが行事は 盛りだくさんですね。 今年は仲秋の名月が 10月に ずれ込み10月4日(旧暦8月15日)が お月見です。(但し 満月は10月6日だそうです。)どちらにせよ 月の綺麗に見える頃ですね。 それを皮切りに運動会、文化祭、読書週間、秋祭り、果物狩り、紅葉狩りなど スポーツに 芸術に 食欲 [続きを読む]
  • 巡り合わせ 〜ヘブンリーブルーに想う〜
  • やわらいだ 日射しに 花影 揺れては 風が 歌う 秋を 連れて 私の 小さなベランダの プランターに根付いて 芽吹き きれいに 咲いてくれて ほんとうに ありがとう 同じ朝に 巡り合わせ 並んだ花は 一期一会 夕べに 萎れる 約束ごと どうか 今を 輝いて 花の群れ はずれて ポツンと 開いた 戸惑いの 青色 ひとつ 限りなく 空が続くように どこまでも 伸びてゆく蔓に 一緒に 繋がっているからね  [続きを読む]
  • お願い(前記事Superlight)について
  • いつもブログを訪ねて下さりありがとうございます。 にほんブログ村と 人気ブログランキングのランキングに参加しております。 システムの影響で ブログ投稿が しづらく何度も投稿し直しているうちにランキングバナーが 抜け落ちてしまいました。 お手数をお掛け致しますが付け加えましたので 応援して頂けましたら  ひとつ前の記事【♪ Superlight ♪】の末尾のバナーの をよろしくお願い申し上げます。 [続きを読む]
  • 【♪Superlight♪】
  • こんにちは。 ミルク色の木蓮 こと ケィティママです。 『暑さ、寒さも彼岸まで』の言葉通り、さらさらと秋が流れ込んできて気持ちのいい風を感じます。 お皿は 『ひつじの手仕事』 南穂さんの作品 https://ameblo.jp/meme-hitsuji/entry-12304993140.html ところで 冒頭の写真は 娘が撮った富士山での写真です。『明日、富士山に行って来ます。』と前日にメールが入り、「え〜〜〜? 聞いてなかったよぉ〜」と電話する [続きを読む]
  • アーリーヘブンリーブルーを待ち侘びて
  • 諦めにも似た 淡い想いだけ残して 受け取ったものを 慈しむ 期待の持ち過ぎは 実の毒になるから     まだら白い斑が 葉に降って ちぎれた糸屑が 浮かんでも  お水を あげようね 花は咲かなくとも ひたむきに 生きてるからね 緑が 風に揺れる それだけで いいよ 9月に咲く ヘブンリーブ―ルーに   せソライロを 急かせ 夏に 秋を運ぶように 種に仕掛けられた 魔法は 解けて 待ちぼうけの [続きを読む]
  • 【♪Tell me ♪】
  • こんにちは。ミルク色の木蓮 こと ケィティママです。 統合失調症リカバリ中の息子、Sunがひとり暮らしを始めて早や5ヶ月になりました。 最初のうちは 月に2度ほどクリニックの家族会の帰りに覗きに行っていましたがここ 2ヶ月ほどは たまに電話で話すくらいです。 先日、「熱があるようだけど体温計が無い」というので出先から 立ち寄りました。 高めの微熱でしたが季節の変わり目に少し調子を崩したみたいです。 部屋は  [続きを読む]
  • 【♪かく魂 かく語りき♪】〜ブログ4年目に入りました〜
  • こんにちは。ミルク色の木蓮 こと ケィティママです。 今年の夏は 日照時間が少なかったですね。お日さまの時間を惜しむかのように鳴いていた蝉のコーラスが ピタリと鳴り止み耳をすませば 秋の虫の涼やかな音色が沁み入るように 聞こえてきます。 2014年9月5日に 『花を送り届けた日』で始めた、このブログも 気がつけば 4年目に入っていました。https://ameblo.jp/eequalir3/entry-11920577106.html 何とか続けてこ [続きを読む]
  • 大至急 西東京・9/6午前中・輸血(マイナス)・25Kg以上の犬
  • 大至急 犬の輸血(マイナス) :今朝 PCを開くと 一番に目に飛び込んできました。時間、範囲、条件が限定されます。該当者を 見つけるには 多くのリブログが必要かと・・・ よろしくお願い致します。 ≪追伸≫その後、新座から1名、八王子から2名、提供者が 見つかったそうです。無事、輸血が済んで 命を繋ぐことができたもよう。 よかったですね。 [続きを読む]
  • 【♪ Spotlight Queen ♪】
  • こんにちは。ミルク色の木蓮こと ケィティママです。 前記事の流山花火大会は『スカイミュージカル』と掲げて音と光のシンクロがお楽しみどころでもあります。 今年も以下の通り多彩で粋な選曲揃いでした。 『Re Japanesque』 (DAISHI DANCE ×吉田兄弟) 『FESTIVO』  (鈴木慶一)映画ZATOICHIのタップダンス曲 『恋』 (星野源) 『前前前世』 (RADWINPS) 『ROAD OF THE DANCE』 『NESSUN DORAMA』 (誰も寝てはならぬ) ポール [続きを読む]
  • 花火絵2017 〜流山花火大会にて〜
  • こんにちは。ミルク色の木蓮 こと ケィティママです。 先週末、大雨で翌日に持ち越された花火大会、無事開催されて ひとときの花炎の宴に 酔いしれました。 流山花火大会は 対岸の三郷市とのタイアップで近景、遠景が同時に楽しめるのです。間髪無く 打ち上げられる、14,000発の花火は圧巻です。 宵闇迫る 川べりで 待ち侘びて 黙りこくった 暗闇に         いちりんか始まりの一輪火  ポンと弾けて [続きを読む]
  • ミックスジュース 〜父の思い出と終戦記念日と〜
  • お盆休みで 帰って来た娘が あれこれ 食べたいものを リクエストするなかで 必ず出てくるのが ママのミックスジュース うん それはね ママの、というよりは ママの 『お母ちゃんのミックスジュース』 みかん 黄桃 バナナを刻んで レモンを キュッと ひと絞り スプーンひと匙の蜂蜜と とっておきの隠し味は 卵の黄身をチャポンと放り込む ミルクと缶詰シロップを注いで クルクル ミキサーで躍らせれば あっという間に出 [続きを読む]
  • クラウド
  • 朝のテレビで映し出された 氾濫した川  泥水に呑まれた家々 見舞われた地に 胸 痛みつつ 天気予報のお姉さんの 明日には 私の住む街にも 台風が到着するとの警告に ベランダの物干竿を下ろし 備えの買い物に出掛けた 帰り道 明日の天気を憂いて 空を見上げれば およそ 嵐の前とは思えない ハートの形の雲 ひとつ  ポカンと それを眺めた それから雲は わたしの想像の中で 柔らかなベットに眠る 赤ちゃんに変わり なん [続きを読む]
  • きょうのお母さんはマル、お母さんはバツ
  • 「ゆっくりでいいよ。」 笑顔で声を 掛けながら 心のなかで トン トンと テーブルを叩く ひとさし指の音が モールス信号みたいに あの子たちには 聞こえてしまう まったくもって あの子たちのアンテナの 感度の良さと きたら・・・ *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:. こんにちは。 ミルク色の木蓮 こと ケイティママです。 私の息子は 統合失調症で 治療、リカバリ(回復)中です [続きを読む]
  • 【♪ Summer Ocean Love ♪】
  • こんにちは。ミルク色の木蓮 こと ケィティママです。 七月も まもなく 終わってしまいますね。季節の風景のカレンダーを めくると真っ青な海や空に 胸躍る想いです。 これからが夏本番この季節に ピッタリのラブソングで息子、Sunの初のプロデュース曲でもある、オリジナル曲、『Summer Ocean Love』をお届けします。 元々はインストゥメンタルだったのですがネットを通じて 息子がプロの作詞家の藍川藍さんに詞を付け [続きを読む]
  • 百日紅(サルスベリ)
  • 夏の空を めがけてサルスベリ百日紅が 枝を伸ばす その手が届かずとも 憧れ ときめかせ 募る想いを つぎつぎ咲かせ ぎっしり寄り添う 花の群れ 想いと距離は  何故に うらはら その重みで うつむく 近づきたいのに 夏の空に 恋して 百日紅は 鮮やかに 広げた 枝の先 見つめる わたし ひとり べにもも紅桃色と  陶磁器の白 あなたは どちらが好きでしょうか わたしの色が  滲んでしまう  あなたの好き [続きを読む]
  • 【♪sleeping mad time♪】
  • こんにちは。ミルク色の木蓮 こと ケィティママです。 梅雨明けと ともに蝉の鳴き声が聴こえてくるようになりました。 私の住んでいる辺りでは 今年は あまり雨が降らず 梅雨らしい梅雨を過ごさないまま夏の扉を開きました。 水不足が 少し気懸りです。 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚ さて 今日、ご紹介させて頂く曲ですがタイトルに 『mad』なんて単語が入っているだけで [続きを読む]
  • ヤゴのうた 〜Fly like swimming〜
  • ヤゴ ヤゴ 水の中は 気持ちいいのかな? スイスイ 生まれつき 泳ぎが上手ね 人もね 生まれるその前は 水の中に いたんだよ ゆらゆら ゆらゆら 子宮を宇宙遊泳 暗がりは とても あったかいけど これから いったい どこへ ゆくのかな? ここには どうして いるのだろう? ヤゴ ヤゴ 夏が来る プール開きだよ タイヘン!! 棲み家が 無くなってしまう きみのおうちを 引っ越ししよう かなり 狭くなるけれど ピ [続きを読む]
  • 【♪ Bicycle ♪】
  • こんにちは。ミルク色の木蓮 こと ケィティママです。 さて 冒頭のインストは 統合失調症&ひとり暮らし自立訓練中の息子、Sunのオリジナル曲、『Bicycle』です。よろしければ お聴きになりながらお読みくださいね。 息子は引っ越し先のマンションでは ヘッドホーンをして消音で楽器演奏し室内で歌うのを自粛しているようです。それで制作は 専らインストに傾いているもよう。その分、画像ソフトを入れて少しは画像も工夫 [続きを読む]
  • ピグ木蓮の七夕短歌 &【♪Amanogawa♪】
  • こんにちは。ミルク色の木蓮 こと ケィティママです。もうじき七夕ですね。七夕の笹飾りは 幼稚園や小学校、何某かのコミュニティ、もしくはデパートの催し会場などで今でも見られますが家庭での風習は めっきり少なくなりました。 アメーバピグの七夕イベントでは短冊に願い事を書けるコーナーがあります。七夕気分で短歌を詠んでみました。 統合失調症&ひとり暮らし自立訓練中の息子、Sunのオリジナル曲『Amanogawa』も  [続きを読む]