葵東 さん プロフィール

  •  
葵東さん: 青梅の化学物質過敏症ですが何か?
ハンドル名葵東 さん
ブログタイトル青梅の化学物質過敏症ですが何か?
ブログURLhttps://ameblo.jp/masa-taira/
サイト紹介文化学物質過敏症で発達障害の物書きが色々書きます。仏道の修行(気づきの瞑想)はじめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/06/26 14:11

葵東 さんのブログ記事

  • 年末のご挨拶
  • 一年間お世話になりありがとうございました。 今年は発達障害の1年でした。昨年末に広汎性発達障害とADHD(注意欠陥優勢)と診断されて、勉強と対策に明け暮れていました。八方ふさがりの中で禅と出会えたのは幸運でした。化学物質過敏症の症状と思っていた頭の靄は晴れたし、ADHD故に出来なかった家事が禅の修行で出来る様になりましたし、二次障害の鬱病もかなり回復しました。一方でヴィパッサナー瞑想は鬱病のぐるぐる [続きを読む]
  • やっと自分の感情が分かりました
  • ヴィパッサナー瞑想で自分の感情に気づいたものの、寂しさが止められず難儀しました。ようやく、自己解決できました。「寂しさ」と一緒に「悲しさ」が出ていたのです。「寂しさ」で実況を続けても寂しさしか消えず、悲しさは残っていた訳です。私的には似ていたので区別が出来ませんでした。「悲しさ」で実況すると、その感情は消えますがすぐに寂しさが出てきます。「寂しさ」で実況すると、その感情は消えますがすぐに悲しさが [続きを読む]
  • ガラスの肉体
  • ヴィパッサナー瞑想を中断しました。寂しさによるストレスで体調不良を起こしたのが理由です。発達障害の脳はストレスを緩和する脳内物質の分泌が少ないため、ストレスに弱いのです。私はストレスが溜まるとすぐ自律神経などが乱れて体調が悪化してしまいます。自分の感情に向き合うヴィパッサナー瞑想に、肉体が耐えられなかったのですね。 幼少の頃から病弱で、おたふく風邪や麻疹で死にかけました。中高では運動で体を鍛 [続きを読む]
  • 寂しさでいっぱいの心
  • ヴィパッサナー瞑想で思考停止から自分の感情を観察できるようになりました。一段階進んだのでしょうか、一度指導を受けたいと思います。 感情なのですが、思考が止まるたびに感じていた感覚なので、脳が活動しなくなったときの感覚と思い込んでいました。歩く瞑想を始めた初日に既に感情が出ていたのですね。本にあるとおり、中々気付かないものです。胸が涼しくなる感覚、その感情は寂しさでした。分かってはいましたよ。 [続きを読む]
  • マンガで分かるADHD
  • ADHDとは何かからADHDが困る日常への対処法など、マンガで分かりやすく解説してくれます。「1」と「付箋」は私も実行しています。子供から大人まで大丈夫ですが、シリーズ物の13巻なので「キャラクターについてゆけるか心配」なのが唯一の難点かと。Kindle版もあります。マンガで分かる心療内科 13巻 (ヤングキングコミックス)700円Amazon にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヴィパッサナー瞑想
  • 腰痛で坐禅が組めないので、ヴィパッサナー瞑想を本格的に始めました。これは日本の禅宗ではありません。お釈迦様が悟りを開いたときの瞑想法で、主に上座仏教が教えています。初期仏教や原始仏教とも呼ばれ、大乗仏教以前の教えを守っているのが上座仏教です。大乗仏教が軽蔑的に「小座仏教」と呼ぶもので、高校の世界史ではこれで習いました。なぜそれを始めたか、それは最初に読んだ禅の本にあったからです。あらすじとイラス [続きを読む]
  • 腰痛は動いて治す
  • 先週、ギックリ腰をやってしまいました。重い段ボールを持ち上げた時、腰にジワリと違和感が走ったのです。あ、っと思った次の瞬間、猛烈な痛みが。私の場合、椎間板ヘルニアなど骨の異常はなく、筋肉の捻挫です。40歳頃にやったのがきっかけで癖になっていました。腰痛は筋肉が疲れた時や寒い時、要は腰回りの筋肉が固くなった状態で起きやすいものです。坐禅のお陰で活動量が増え、腰に疲労が蓄積していたのですね。2泊の温 [続きを読む]
  • 『書籍』こだわり行動への対処法
  • 発達障害関連の書籍紹介です。 自閉症スペクトラムとこだわり行動への対処法2,052円Amazon ASD(自閉症スペクトラム)に必ずと言ってよいほど見られる「こだわり行動」について紹介と対処法とが記されています。こだわり行動は大きく分けて3つ1.特定の行動をしないと気が済まない「変えない」2.一度始めたことをいつまでも続ける「やめない」3.未知の環境に対応出来ず拒否する「始めない」 私は幼少の頃良 [続きを読む]
  • アトピーの原因は内にあり?
  • 先日、ワセリンでアトピー性皮膚炎になったと書きました。しかし、そうではない可能性が見えて来ました。2泊のプチ湯治でアトピー性皮膚炎は収まって来ました。皮膚に蓄積した有害物質がお湯に排泄されたお陰ですね。その時気づいたのです。ワセリンを塗っていたら皮膚の成分は外に出ない事に。 手荒れを治すためにワセリンを塗ったのですが、これは肌の保湿成分を外に逃がさないようにするためです。ワセリンは肌に染みこ [続きを読む]
  • 温泉でデトックス
  • デトックスと言うと怪しい人たちを思い浮かべる人もいるでしょう。別に私は汗をかくだけで病気が良くなるだなんて信じてはおりません。ただ化学物質過敏症については限定的に効果があります。 ワセリンを塗った指と手の甲がアトピー性皮膚炎になりました。これは有害物質が皮膚に蓄積して症状を起こすのですね。これだけなら放置もできましたが、足の指にもできました。寒くなって靴下を履く時間が増えたからですね。さらに [続きを読む]
  • ADHD役立ちアイテム
  • ADHDの私は良く物を落とします。小さい物など隙間に落ちて指が届かない事もしばしばです。そんな時に便利なのがピックアップツールです。細い針金の爪でUFOキャッチャーよろしく物を掴めます。指でつまめる程度の物なら問題なく持ち上げられます。各種ありまして基本は4本爪ですが、マグネット付きだと鉄製品限定ですが爪を広げられないほど狭い場所でも使えます。そして狭い場所は大概暗いので、LEDが付いているともう片手で懐 [続きを読む]
  • ワセリンはダメでした
  • 今回はNGだった商品です。 炊事をする機会を増やした結果、洗い物が増え、手が荒れてきました。昨年使って大丈夫だったワセリンを使いました。昨年は二度ほど使っただけで肌荒れは回復したのですが、今回は1週間連続です。そうしたら、アトピー性皮膚炎になりました。これは有害物質が肌に蓄積されたときに発生するし、ワセリンを塗った範囲に生じたので原因は明らかですね。1〜2回の使用なら大丈夫だったのですが、1週 [続きを読む]
  • 禅生活で苦手克服
  • 発達障害の特徴に「苦手な事が出来ない」があります。「嫌だ」とかいう感情的な事ではなく苦手な事をすると生理的な拒絶が起きるのです。無理矢理やった所で精神が削られてダウン、鬱病へと一歩進みます。果てはトラウマになり、その事を考えるだけでもストレスになります。そうした事を繰り返すので発達障害者は二次障害に陥りがちです。 私が苦手な事は「不要な事をする」です。散らかっていても困らないから、片付ける必 [続きを読む]
  • 頭の中で音楽を止められない
  • 坐禅をするとき、雑念を払って頭の中を空っぽにするよう努めています。しかし雑念を払うと同時に脳内で音楽が再生されてしまって困っています。ジャンルは子供の頃の童謡や賛美歌、アニメ主題歌、歌謡曲、映画やゲームのサントラなどなど。自分を観察して分かったことですが、思考をしていないと自動的に音楽を頭に流す習慣が出来てしまっているようです。下手をすると思考に割り込むことも。歩いている時も雑念を払って自分の行 [続きを読む]
  • 発達障害当事者会に行きました
  • 福生市で発達障害自助グループのミーティングがありました。そこで参加させていただきました。電車は空気が汚いので乗りたくないのですが、3駅だし駅ビルで駐車場が無いので電車にて。 当事者会が初めてどころか、同じ障害を持つ人と会うのも初めてです。幼少の頃から孤独に苛まされてきた私は、半世紀にしてやっと仲間と出会えたのです。私と同じ、広汎性発達障害とADHDを併発している人もいて親近感倍増。そして皆さん二 [続きを読む]
  • 坐禅をするのにストラテラが必要
  • 私は広汎性発達障害と注意欠陥障害優位のADHD、つまりADDを併発しています。「頭の靄はADHD由来では?」ストラテラを服用してきました。しかし薬では靄は晴れなかったものの、禅の修行をして一週間経たずして靄が晴れました。それならストラテラはいらないか、と昨日服用をやめてみました。すると、夕方から調子が悪くなり、坐禅を続けられなくなったのです。10分やるところを5分少々で集中が続かず、切り上げること2回、セロ [続きを読む]
  • 坐禅で鬱病が軽快してきた
  • 禅の修行をはじめて一週間たちました。短い間ですが目覚ましい効果が出ています。 頭にかかっていた靄が晴れた。体が軽くなった。早起きできるようになった。睡眠導入剤を減らせた。活動量が増えた。疲労が回復するようになった。意欲が湧くようになった。今まで出来なかった掃除や片付けが出来るようになった。炊事が苦にならなくなった。 怪しい広告みたいですが、本当なんです。今まで使ってきたどの薬やカウンセリ [続きを読む]
  • 発達障害に禅の効能
  • 禅の修行を始めた理由は「頭の靄を晴らしたい」が一番です。自分を客観的に観察するのにも良いとの理由もあります。 坐禅を組んで瞑想するのですが、この場合の瞑想は考えに集中するのではなく、むしろ考えないようにする事が大事です。当座の目標は頭の中を空っぽにすること。常に不必要な情報が脳内を巡っているため、疲労困憊している状態なので、何も考えない時間を過ごすだけで頭がスッキリします。坐禅を組んで瞑想す [続きを読む]
  • 禅の修行は曹洞宗で
  • 日本の禅宗には3つの宗派があります。禅問答と呼ばれる公案みたいに頭を使うことは避けたいので、只管打坐(ただすわる)の曹洞宗の流儀で修行する事にしました。 基本は坐禅ですが、それ以外の日常生活すべてが修行になるのが禅なのです。日常生活のあらゆる場面で自分が行っている事を逐一脳にフィードバックし、丁寧に行う事が大切なようです。歩歩是修行と言うように、歩くことも修行なのです。足を出すたびに「右足、 [続きを読む]
  • 禅の修業を始めました
  • 今日、思い立って禅の修業を始めました。仏教徒に宗旨替えをした訳ではありません。悟りたい訳でも無く、真理を求めているのでもありません。座禅をするのに脚を組むことさえまだできません。 それの何処が禅か? 禅では日常全てが修業なのです。食べるときは食べることに専心する、歩くときも然り。宗教というよりは道に近いと思います。茶道や武士道が禅を取り入れたのも頷けます。 まだ半日も修業していません [続きを読む]
  • 糖質制限で健康に向かう
  • 去年の7月から糖質制限をやっています。炭水化物を減らす、それだけです。今は朝のパンだけ、昼と夜は基本的に炭水化物を取りません。具体的にはご飯や麺類を食べないのです。その分、肉も油も以前より多く摂っています。これの良い所は量を減らして我慢する必要がない点です。1年と1ヶ月経過した現在。体重      79kg → 72kgBMI       25.3→ 23.5体脂肪率    27%→ 23.3%内臓脂肪 [続きを読む]
  • 複数の障害がある困難
  • 今日は注意欠陥障害がメインです。生まれついての注意欠陥障害と広汎性発達障害に加えて化学物質過敏症に罹患したため、ストレス過多になって二次障害で鬱病を発症しています。その為に体が不調になっても何が原因か分からない事が多々あります。例えば頭がぼうっとして咳が出るとき、これが風邪の初期症状か有害物質の暴露による化学物質過敏症かは判断できません。頭に靄がかかっているのも、化学物質過敏症と注意欠陥障害の両 [続きを読む]
  • ストレッチボールで背骨矯正
  • 腰に爆弾を抱えているので、毎日マッケンジー体操で解しています。しかしこれでは背骨のズレまでは治せず、マッサージなどに頼っていました。そんな時にこれに出会いました。UNIX(ユニックス) スーパータフボールC BX73-73/UNIX(ユニックス)¥1,782Amazon.co.jp重りの入った柔らかいボールで、本来は握ったり投げたりして使います。これを背中に敷いて体重をかけるとマッサージと同じように圧力が加わり骨のズレが治るのです。腰 [続きを読む]
  • 梅肉エキスで疲れ知らず
  • 最近体力がついてきました。特に持久力が。今までより寝転んでいる時間が減りましたね。散歩から帰って入浴夕食、その後はあまり動けなかったのですが今は結構活動できます。理由の一つがクエン酸の摂取が増えた事でしょう。ハウス栽培のミカンを毎日食べていますし、散歩から帰った後クエン酸を水に溶いて飲んでいます。そして疲労が強かったり体調が悪かったりしたときに効くのが梅肉エキスです。青梅を煮詰めて作るどろっとし [続きを読む]
  • トラウマ克服できました
  • こちらのブログに引っ越した最初の記事がこちら「煙草がトラウマになりました」になります。先月、1年半ぶりに大洗を訪れる事ができました。体調不良になった店にも入れました。トラウマは克服できたのです。煙草によって体調不良になったのは化学物質過敏症が原因ですが、トラウマになったのは発達障害のせいでした。何しろストラテラの服用でストレス耐性が付いた事が、行けるようになった最大の要因だからです。店に入って大 [続きを読む]