みー さん プロフィール

  •  
みーさん: ジェフユナイテッドと歩む道
ハンドル名みー さん
ブログタイトルジェフユナイテッドと歩む道
ブログURLhttps://ameblo.jp/jef-mi/
サイト紹介文老化防止にゲームをしっかり記憶しておく為 ブログ始めました^^;;;;
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/06/28 23:19

みー さんのブログ記事

  • リーグを荒らせ 第38節プレビュー
  • 季節外れの台風が発生、天候が心配な今節は福岡と戦います。ただ前向きな考え方ならば自然が散水してくれる、地球がジェフに味方してくれるということです(笑)。遠征組のみなさんは大変でしょうが、がんばっていきましょう。ボクはサボりです、すんません。 今節のゲーム個人的に気になるところが多いです。契約上の縛りで出場できない為田の代わりは誰か?代わりというと失礼です、せっかくのチャンス為田が不安になるくらいの [続きを読む]
  • 狙いすぎ 第37節プレビュー
  • アウェイ席が先に完売した屈辱的なホームゲームの相手は松本山雅です。 前節の結果をみて最初の感想は「パウリーニョうまい」でした。出場できないゲームに合わせて累積消化させる警告コントロールがうまいっすね。一昨年もジェフでリーグ戦終盤に累積2試合になるところを2枚目の警告もらって退場し1試合の出場停止にしたよね。まだ本来はジェフの選手なんだからライバルのクラブでそこまで頭使うなよとも思ったりしてます。 [続きを読む]
  • 山雅サポーターありがとう
  • J2では1番盛り上がっているクラブはジェフではありません、残念ながら。たぶん山雅ですね。 今週末はその山雅と対戦します。10/9現在Jチケではホーム自由とホームコーナー自由以外完売。つまるところアウェイ自由に入り切れない山雅サポが指定券を買ってくれたということが真相だと思われます。ホームジャックとはいかないまでも、相当数の山雅サポにフクアリが埋めてもらってありがたいと思ってるだけじゃいかん。さすが [続きを読む]
  • モフモフ感 第36節プレビューではないもの
  • 言い訳です。今週いろいろ忙しく、岡山のゲームを見れてません。この2〜3年くらい仕事で暇だったので^^;この1週間でヘトヘトです。だからプレビューではないものです。 今節の目玉はレジェンドマッチです、毎回ユニが楽しみになっています。今回もZOZOTOWNさんにいいもの作ってもらえました。ボクはキーパーユニが気になります。プレーはやりずらそうだけど。 前座というとレジェンズに失礼だけど楽しんだ後は、今のトップ [続きを読む]
  • 2017明治安田生命 J2リーグ 第35節 京都 × 千葉
  • 2017/09/30(土)15:00 西京極総合運動公園京都 2-0 千葉DAZN観戦 当日は仕事が入り西京極には行けず、DAZNでもライブではなく見逃しが確実の状態でした。そうはいっても気になってしまうので帰宅前に結果は知ってしまいますorz帰宅したのは夜も遅かったし見るのに体力使いそうなのでで反省会(見逃し)は翌日にし別のユナイテッドとクリスタルパレスとのゲームをみてユナイテッドは強いなぁと思いながら寝床に入りま [続きを読む]
  • 追い込まれたら反発するものだ 第35節プレビュー
  • 去年の終盤戦、京都戦はホームでしたね。選手とプチ揉めしたり、サポ同士で揉めたり。…ろくな思い出じゃねぇ!今年は西京極でいい思い出にしよう。 共にJ2ベテランでズッ友同士でいる間にそろって下位に降りてしまったので、そろそろ順位では決別しよう。今回の対戦で一番イヤだと思うのは、京都は現在8戦未勝利だということです。いつものつもりとか、友達助けるつもりとかで勝点を譲っちゃうようなことはしたくない。もう分 [続きを読む]
  • 2017明治安田生命 J2リーグ 第34節 長崎 × 千葉
  • 2017/09/24(日)19:00 トランスコスモススタジアム長崎長崎 2-1 千葉DAZN観戦 ひどい内容だったし結果も出ませんでした。後半のATに失点し終わったようにも見えますが、ボクはそうは思いません。今さら勝点0と1の差はそれほどないし、勝点3以外は残念な結果としか言いようがありません。なので最後の失点を悔やむより最初の失点や同点にした後の追加点が奪えなかったことを悔やみたい。 気付いていてあえて黙ってい [続きを読む]
  • 敵地で前回の再現を 第34節プレビュー
  • 未勝利を5でどうにかストップできました、ただ1つくらいに勝ったくらいでは劇的に状況は変わりません。黙々とこれまでの借金(?)を返すべく勝点を稼ぎたいです。 今節はアウェイで長崎との対戦です。長崎ははついに自動昇格圏の2位まで上がってきました。「最強の新参者」とよく言われていますがクラブの歴史は浅いものの順調に結果を出してプレーオフに2度進出ついに自動昇格圏に手をかけました。うちとは逆と言ったら怒ら [続きを読む]
  • 終盤戦の台風の目に 第33節プレビュー
  • 一時期の(本当に一時期だけだった)攻撃のジェフはなりを潜めてしまいました。正確には攻撃はしています、でもゴールが奪えないということです。普通なら決定力を上げることを考えるんでしょうが、同じ確率でも攻撃回数を上げればゴールは奪えるんじゃないかと…計算上はね^^; 対戦相手の水戸は直近4試合で未勝利です苦しんでいますがジェフは5試合で未勝利ですね。負けてない!いや勝っていないだけか。 水戸は大然を使っ [続きを読む]
  • 2017明治安田生命 J2リーグ 第32節 群馬 × 千葉
  • 2017/09/02(日)19:00 正田醤油スタジアム群馬 2-0 千葉正田スタ観戦 いやはやついに1ヶ月超の未勝利に突入です。前日休日出勤なのに帰宅したのは午前様となったボロボロの体で前橋まで行ってはみたものの・・・最初に出た出口が逆で去年と同じことしたり。 時間があったからバラ園に足を伸ばすと恒例の「犬禁止」だったり。いやな予感みたいなものがみごとに的中です。ゲームはと言うと、いたのがゴール裏(爆心ではなくリ [続きを読む]
  • マンネリはもういらない 第32節プレビュー
  • 気づけば約1か月勝利から遠ざかっている今節は最下位の群馬が相手です。黄門様が最後に印籠を出すように、ウルトラマンが光線で仕留めるように、苦戦する敵に勝点をふるまうのはジェフのデフォルトなのも、もうやめましょう。 正田醤油というと強風と悔しい思いくらいしか出てきません、そもそも群馬は(失礼な言い方ながら)強豪とは言えませんが勝利した印象があまりありません。ちょっと調べてみましたが2014年10月以来 [続きを読む]
  • 自信回復 第31節プレビュー
  • 今季得意としていたホームで連敗、3戦未勝利と終盤戦に差し掛かりそろそろスパートに入ろうとしていたところで勝点が伸びませんね。残り12となり焦る気持ちはボクも一緒です、ただ焦る気持ちが空回りしないようにほどほどに焦りたいです(のんびりもしてられないから)。 今節はヴェルディが相手です、リーグ戦アウェイで敗戦、天皇杯はフクアリで勝利、年間通じての決着をつけましょう。前節の主力3人は帰ってきますが今度は [続きを読む]
  • 粉砕せよ 第30節プレビュー
  • 前節はアウェイと言えども勝点2を取り損ねた結果になってしまいました。撮り損ねた勝点を取り戻すことはできないので、取り逃すことのないようにしたい今節はホームで岐阜を迎えます。 前回対戦は長良川で4−6のバカ試合をやりました。ただ今回はジェフの得点源トップ3が仲良く有給です…トホホ。前回のようなバカな撃ち合いにはならない予想もできますが、前回とて乾、アランダ、ボムヨンと普段それほどゴールしていない選手 [続きを読む]
  • もう一歩前進 第29節プレビュー
  • お盆休み中の3連戦最後は敵地での山形戦です。前節湘南戦は今季ベストゲームになるかもしれないほど選手は素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。残念ながらセットプレー1発に泣きましたがそこ以外はパーフェクトなゲームでした。あれだけ素晴らしかったプレーが1回のミスで結果が出なかった、サッカーの怖いところです。ただ修正点はわかりやすいです、なにせ他がパーフェクトに近いのですから。あとは気を緩めないこと [続きを読む]
  • 2017明治安田生命 J2リーグ 第28節 千葉 × 湘南
  • 2017/08/16(水)19:00 フクダ電子アリーナ千葉 0-1 湘南フクアリ観戦 内容は良かったものの無念の敗戦となりました。 盆休みなどないので、有給とって午前中は恒例のぐうたらタイムを満喫し、フクアリに向かいました。選手バスがこんなところにいるはずもなく、ツアーバスだと思われます。いいよね、クラブのマスコットとかついてるだけでもテンション上がりそう。 今節はプレビュー(になってないけどいつも)にも書きまし [続きを読む]
  • 差は埋まったか? 第28節プレビュー
  • どうにか連勝しました、今季2回目の3連勝の前には強敵湘南が立ちはだかります。個人的な感想ですが今季1番の完敗は第5節の湘南戦でした、特にジェフが調子悪いわけでも湘南が好調にも見えないながらも「どうにも今は敵わないな」という感想で湘南から帰ってきました。だからと言ってずっと力の差があるとも思っていませんし世代交代を行うなど何年もかかるほどの力の差だとも思っていません。今節は約5か月ほど経過して差がど [続きを読む]
  • アルゼンチン監督対決 第27節プレビュー
  • 心配だったアウェイ連戦で1勝1敗、どうにか最低限の結果は出せました。次は我等のフクアリで存分にいいところを見せてもらいましょう。 山口は監督交代があったので今節はアルゼンチン監督対決となりました。戦い方が似ているようにも見えませんでしたが、とりあえず監督の国籍が同じというある意味ライバル、負けるわけにはいかない。 前節を見た限りではありますが、山口はまだ監督の考えが選手に完全には落とし込めているよう [続きを読む]