ロビン さん プロフィール

  •  
ロビンさん: 駐在生活、満喫したぞ!
ハンドル名ロビン さん
ブログタイトル駐在生活、満喫したぞ!
ブログURLhttps://ameblo.jp/fawnmeadow/
サイト紹介文海外と日本の違いなど気づいた点、それから帰国子女の子どもたちの帰国後について報告します。
自由文結婚してから欧州3カ国で駐在暮らし。そして10年間の日本での生活というブランクの後、米国で3年半過ごしました。米人と欧州人、似て非なる生物、そしてここがへんよね、日本人。その他、帰国してから気づいた「違い」を色々と報告したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/06/29 08:20

ロビン さんのブログ記事

  • 色々初体験?
  • あーら、なんだかとってもタイトルがいやらしいかんじだわ、と書いておきながら思ってしまう私の方がいやらしい?ところで今、仕事で東京に来ています。初めて、東京の療養所に行き、そこで宿泊も出来てめっちゃ嬉しかったです。療養所に宿泊自体も初めてで、興奮いたしました今まで訪れた療養所は、瀬戸内の3園だけで、どれも島だったのだけれど(つまり、僻地につくり、脱走をさせないために)、東京の療養所は住宅街のど真ん中に [続きを読む]
  • 沖縄におりまする
  • すっごいご無沙汰してます。今、沖縄におります。旅行というよりも、あるミーティングに来ているのですが。昨日一昨日で用事も終え、さて今日は午後の飛行機までフリーだわ、どこへ行こうと思っていたら、残念ながら雨。自ずと博物館と公設市場コースに決定です。旅仲間はいるにはいるのですが、宿も別で今回は個人で来たので、一人旅気分をすごく満喫しています。博物館の開館時間まで、ここスタバで朝ごはん食しながら時間つぶし [続きを読む]
  • 日本的イベントを堪能する
  • 最近、私、スポーツクラブに通っていない分、歩いています。スーパーも近いとあいえ、引っ越し前は毎日自転車使っていたのに、今はほぼ全く使わず、歩くためだけにわざわざちょっと遠めのスーパーに行ったりしております。 図書館もスーパーもうちから目と鼻の先という超便利な環境が気に入っているのだけれど、なんやそれ、って感じやけど 夫も、会社のウォーキングを奨励するイベントのお蔭で、彼も駅まで自転車に乗らずに歩くこ [続きを読む]
  • 帰国後子どもが順応できるよう現地でしておくべきこと
  • 久々連ブロしとります ひさびさ次男のその後でも。同じ境遇の人(帰国子女)はとっても気になってるかなと思って今日はこれについて書いておきます。 結論から言うと、はい、前と同じく、次男、全く問題ありません。めちゃくちゃ日本の高校生活を満喫しております それこそ、アメリカ時代は。 「日本の学校最悪や」 とか言うてたくせに、今や、 「日本の高校生活、ワンダホ〜」 ですからね。 あの生き物は、まさにカメレオンのよう [続きを読む]
  • 充電中
  • みなさま、またまたご無沙汰してしまいましたすんません色々な変化についていけてると思っているのですが、身体はOKなのですが、今、どうも気持ちが停滞しているようです 引っ越しして、帰国して次男も日本の高校生になり米国のように「送迎活動」することもなく私も以前の日本時代に比べて、グンと自分の時間が出来て そしてまた引っ越し移動して場所も内装もようやく私好みの住環境に近づけることが出来、これまた上向きに環境が [続きを読む]
  • 1月の近況
  • みなさま、非常にご無沙汰しておりますが、お元気でしょうか 引っ越しの片づけも1月初めには全部完了し、時間もできたはずだったのですが、前にもちらほら書いていましたが、いかせん、私の「熱」が出まして、頭はそちらの方に持って行かれておりますそう、「小説活動」でございます 私って、結構凝り性なのね。はまるとそれに釘づけになり。そう、だからブログもずっと毎日続けて来られたんだと思うけど(自分記録のために義務的 [続きを読む]
  • ワン切りの理由
  • すんません、相変わらずブログさぼってまして 小説頑張って書いてますねん。10月頃に初めて第一作目(原稿用紙30枚)を書き上げたんだけど、書いている3週間ホンマにそのことが頭いっぱいで、かなり苦労いたしましてん。そして引っ越し済んでボ〜ッとしてる間もなく2作目の締め切りが1月末と迫ってきまして、焦るばかりでPCに向かう気力もなかったのに、面白いもんよね。一度書き始めるとこれが意外と進むのだ。登場人物たちが勝手 [続きを読む]
  • 生きてますw
  • みなさま、ご無沙汰しております。引っ越し、無事完了しました。片づけるべきダンボールは全て終了。 ま、色々細かいものは多少残っているんだけどね。 でもついついさぼりクセが出てブログ放置しとります っていうかさ、またさ、1月末までに新しい小説を書かないといけないので、そっちの負担があと、年賀状もまだ全く書いてないしだから、これからもさぼりながら更新させてもらいます ところで片づけ。かなり思い切って捨てまし [続きを読む]
  • 格闘中
  • ぎゃあ、さっきブログを書き終えて風呂入ってから確認したら、タイトルがiのままでした失礼いたしました。追記終わりみなさま、ご無沙汰しております 先週末、無事、トランクルームの荷物が届き、引っ越しは完了いたしました! いやあ、ホッとしたが、一方で、ようやくその前の分の荷物をほぼ片付けたところにまたダボールの山が来たので、もう疲れ果てております。アメリカの広い家みたいにとりあえず当面使いそうにないものは地 [続きを読む]
  • 白い壁も悪くない
  • ご無沙汰しております引っ越し作業で頭いっぱいですっかり筆が遠のいておりましたが、私は相変わらず元気でございます 荷物どれくらいあったのかなあ。とにかく残すところは20箱もないくらいです。 でもまだ安堵してはならぬ。なぜなら9日には米国出国前に預かってもらっていたトランクルームの荷物が届くのである 荷物以外に家具もあるので、それが入ると収容力は増えるのだが、でもはっきり言ってもう要らんわ 今回のマンション [続きを読む]
  • 引っ越し無事完了!
  • 引っ越し無事終わりました!夫と長男(大学休んで)は前のマンションで残りの梱包と荷出しチェック、私は新しいマンションで荷入れと開梱作業。 いやはや、海外引っ越しに比べりゃあ楽勝やわと思っていたのに、朝8時から夕方5時までかかった。 ひょえ〜〜っ、なんでや??と思ったら、夫が、 「そりゃそうやろ。海外は二日かかるけど、国内は一日で終わらせんといかんし」 へっ?どういう意味? 「海外は梱包と荷出しだけやけど、 [続きを読む]
  • 国内引っ越しと海外引っ越しの大きな違い
  • これ書いてるのは数日前やねんけど、何度も言うが、引っ越し目前。 でもさ、国内の引っ越しって海外引っ越しに比べりゃもうチョロイわよ。 だってさ、海外引っ越しって例えば引き出しを開ける。細々したものがこうやって入っているやん? 海外引っ越しの場合、これを一つ一つ梱包材に包んでそれから箱に詰めていかんとあかん。 まだこれは小さいケースに分けられているから、これごと包めばいいけれど、そうじゃないと、適当に同 [続きを読む]
  • こんな作業に意外と性格出ますw
  • この間の日曜日はリビングのペンキ塗りをした。 ペンキ塗りはしたことがなかったので以前、講習にも参加したけれど、そこでわかったのが、ペンキ塗りそれ自体はさほど難しいことはない。問題は、その前の養生が結構大変なこと。 コンセントやカーテンレール、吊り棚その他諸々外せるものは全て外し、クーラーなどはカバー。 床下も壁から1mくらいまで養生カバー。 これもマスキングテープをした後養生テープを貼ります。この貼 [続きを読む]
  • 身体を温める意外な方法
  • さて、もう引っ越し目前。 ところで今のマンション、超寒かったのw いえね、夏は涼しくて快適だったのよ〜。でもその分、冬は寒い1階で、しかもね、バルコニーから隣の家々が迫ってきてて、日当たり悪しw もうさ、お日さま出てて風がなければ、外の方があったかいくらいなのよ で、問題はヒーターがないwもうさ、もうあとちょっとだし〜。エアコンは一台あったんだけど、引っ越しに際し、先に外してクリーニングに出してしもた [続きを読む]
  • もしこれが日本だったら・・・
  • 以前のニュースで、中国に遠征中のバスケットボール選手が現地で万引きをして逮捕されトランプの口添えで釈放され、そのインタビューに対し、選手の父親がトランプのお蔭とちゃうわ。大層なやっちゃみたいなこと言うて、トランプが激怒した話があったやん? この記事ね。英語だとこのあたり。 これさ、オンラインの英語でこの記事をやってた時、先生が 「日本で同じことが起こったらどうなる?」 と聞いてきた。 ふむ、なるほど。 [続きを読む]
  • 珪藻土ナウ
  • さて、マンションリフォームもぼちぼち終盤でごわす。バッチリ最後までスケジュール通りこなしてはります。 子ども部屋は壁紙を張り替え、LDはペンキ塗り、そして和室と玄関ホールは珪藻土というバラエティに飛んだ壁づくり そしてとうとう珪藻土塗りの日がやってきました! 珪藻土塗りは専門のおっちゃん一人でやってきた。 まずは、どういう塗り方がいいか。 珪藻土は色もアースカラーで色々あるだけでなく、塗り方も様々。漆喰 [続きを読む]
  • 進捗状況
  • リフォームの進捗状況です。といっても、これは着手してから2週間過ぎくらい。この記事がアップされる頃はもう大詰めの段階となっておりますはず 前も少し書いたが、ホンマすごいぞ、日本は。たとえば「クロス貼りはいつですか?」と聞くと、現場監督は一番目につくところに貼っている工程表を見にいく。 「それは○日と○日です」 ときっぱり。 えっ、こんなん一応客に見せる建前っていうか目安なだけとちゃうの? 「いえ、基 [続きを読む]
  • ごっついぞ、外国人観光客!
  • 先日、用事があって京都へ行ってきた。 いや、観光じゃないよ だが、相変わらずの混雑ぶりでした 京都、外国人観光客が増えたのはエエことやと思うけど、市バスやら公共の乗り物はそれで、もう数年前から飽和状態で、肝心の住民(サラリーマンなど)も乗られへんで困ってるというえらいことになってます。 それこそuberAIRやないけど空飛ぶバスとかしかもう解決方法ないで この週末は、確かに紅葉を見るにはバッチシの時期だった [続きを読む]
  • 日本人には絶対できないこと
  • タイトル見て、特に海外暮らしの人は色々な「あるある」状況を思い浮かべると思います これもその一つですが、ニュースで知ったこれ 便の遅れに「大喜び」、空港で祖協パーティ タイトル通り、ミュージシャンが飛行機を待っている間、待合ロビーで演奏をしていて、居合わせた乗客がそれで踊ったり歌ったりと即興パーティが繰り広げていたらしい。 搭乗時刻になったのでミュージシャンたちが楽器を置いたところに、出発が30分遅 [続きを読む]
  • 冷蔵庫が入らない!
  • 冷蔵庫の調子が悪い。野菜室の野菜が微妙に凍るのよ メーカーさんに聞いたら、通常は、冷凍室の冷気が野菜室にいかないようにヒートしているらしいが、それがもう壊れているのだろうと。 ゲッ、冷蔵庫ってヒーターも入っているんかいw(新しいシステムはちょい違うとか) まあね、もうこれ欧州帰国した時に購入したものだから、もうかれこれ12年くらい経ってるし、長男の下宿とか移動を何度かさせてるからイカレてしもたんやろな [続きを読む]
  • 日本人ってどうよ? 23
  • アメリカでは結局列車(アムトラック)に乗る機会を逸してしまったが、私が住んでいたアナーバー市には鉄道駅があり、シカゴまで行けたのよ。 だから、せっかくだからと車で4時間でシカゴに行けるところをわざわざ割高でしかも1時間くらい余計にかかる鉄道でシカゴに行く人もいたが、まあ普通は1回だけで終わったな いや、鉄道の旅はそれなりに風情もあってwifiもあるらしいし快適やろうけど、やっぱり安さでいうとね。 高速バス [続きを読む]
  • 壁紙マジック!
  • マンションリノベ、この記事がアップされることはもう終盤です。(この記事は11月前半に書いてマス) 日曜日は唯一、業者さんが来ないので、その間にじっくり見に行きます。 前も書いたけれど、計画予定外だったニッチ(棚)の取り付けはここです。 これね、玄関入ってすぐの右手の壁。日本のマンションの壁って概して薄く、厚みが5センチくらいしかないのでニッチ(壁棚)はムリだなとあきらめていたの。 でも、壁を壊してみた [続きを読む]
  • 日本人の律儀な習慣 3
  • リフォーム始まってから折り返し地点を過ぎました。もうゴールも見えてきましたぜ 最初の1週間はまだ壁紙やら追加注文で決まってないところがいくつかあって、遠慮なく現地に足を運んだ私ですが、さすがにね、何も用事ないと行きにくい。せめて3日に1度にしておこう こういうリフォームやら建築仕事ってお客さんも時々見に行った方がいいよ〜ってよく言うよね。たまにきちんと要望が伝わっていなくてアチャ〜〜ってなミスがあった [続きを読む]
  • 6年後の自分を客観視する
  • 次男が学校から帰って来た時のこと。 帰ってくるのはたいてい午後7時で、それに合わせて私は晩御飯の用意をする。 たまにその時間帯、バイトがない長男もいたりするのだが、そんな時のことだった。 次男、帰ってきて、お帰り〜と言ったあたりはまあOK。そこらはいつも陽気である。しかしそれからほどなくして晩御飯の支度が終わり、声をかけて、食卓にやってくるあたりで、ヤツの機嫌の良し悪しが判断できるw 「何してんの?ご飯 [続きを読む]
  • 壁紙に見る日本人の性質
  • 何度か似たようなことを書きましたが、リフォーム一つとっても、ホンマ欧米人と日本人の趣向や習性の違いをリアルに感じますw 壁紙もさ、ほら、前も書いたかもしれんが、日本人って白を好む。 なぜなら、 部屋が広く見えるから無難だから建具やカーテンなどなんでも合わせやすいから などなどがある。でも、欧米人はまず壁にまっ白はないよなあ〜。 リノベするっていうたら、当たり前のように、 「あなた何色が好きなの?」(壁は [続きを読む]