小さな庭の小さな幸せ・・・チャッピーのバラ庭より さん プロフィール

  •  
小さな庭の小さな幸せ・・・チャッピーのバラ庭よりさん: 小さな庭の小さな幸せ・・・チャッピーのバラ庭より
ハンドル名小さな庭の小さな幸せ・・・チャッピーのバラ庭より さん
ブログタイトル小さな庭の小さな幸せ・・・チャッピーのバラ庭より
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/2chapyrose2009
サイト紹介文小さな庭でバラと遊びながら、日々の風景や花の美しさに 小さな幸せを見つめています。オールドローズとリ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供185回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2015/06/29 09:56

小さな庭の小さな幸せ・・・チャッピーのバラ庭より さんのブログ記事

  • 今夏のスーパー猛暑に 大急ぎで暑さ対策
  • 連日の 大変な猛暑に(37〜38度!← 例年は35度以下 35度だってまれだったのに)お気に入りの ハマナス系のバラが 突然枯れてしまいました‼( カミキリムシの被害ではありません )もっと日差しガンガンの所の ハマナス系は、大丈夫なので?高温多湿?の、高温には耐えられても 多湿が堪えたのかも?ですねぇ〜最も風通しが 悪い所の株でした ?デ 気合を入れて 大急ぎで暑さ対策です土の温度の上昇 [続きを読む]
  • 小さな庭の 小さな夏(2018年)
  • 信じられないような 高温の夏ですねぇ〜!当地では 35度を超えることが ほとんどなかったのですがここ数日は 連日37〜38度涼しげに見える 「フウラン」やはり 熱帯の植物なのか? 元気に長期間咲いていますよイギリスへの憧れで 育てている「ブッドレア」蝶を呼ぶ花との事でしたが、特に 蝶に好まれている気配もなくイギリス旅行でも それ程見かけなかったような・・・四季咲きのバラは ポツポツと咲 [続きを読む]
  • より楽しく より楽々のガーデニング・・・草引きゼロへ
  • 無心に雑草を抜く事で心が癒されたり 気分が落ち着いたりする事も ありますが・・・だいたいは庭をきれいにしようと まず雑草取りからスタート↓ほぼ 採りつくし 疲れたので、その日は終了↓再び お庭へ向かうと、雑草が以前と同じに復活!って事が多いですねこのスペースも ↑ ドクダミなどがはびこっていて草引き作業が 報われない所です( ;∀;)特に 夏場の草引きは暑さ&蚊で とても辛くて まさに苦行です [続きを読む]
  • より涼しげにと 玄関周りの模様替え・・・エキナセア
  • 近畿地方も 10日に梅雨明け梅雨末期の 大変な豪雨による 未曾有の大災害!自然の猛威を 痛感していますこれからの 暑い 亜熱帯のような夏を 元気に乗り切ろう!の思いで玄関周りを模様替えしました今回は 白のエキナセア 3株が上手く育ってきたのでそれらを メインにしてみましたノーマルな エキナセアは、やはりタフで毎年 順調今年は クシュクシュのエキナセアも無事 冬を越したようですが(ミル [続きを読む]
  • 7月上旬の 奈良公園&東大寺本坊
  • 7月の上旬恒例の奈良市の写真教室の 帰り道(いつもながら かなりへこんでいます( ;∀;)今回は 高名な写真家「三好和義」氏の写真展が 東大寺本坊で開催されるとのことで いつもながらのうっそうとした 春日大社の原生林を、通り抜けて行ってきましたイベントでもなければ 入ることも稀な 東大寺の本坊写真展は とても素晴らしく 大 大感動!その大感動を心に 本坊のお庭を、写したのですが・・・ [続きを読む]
  • 暖地で 狭くて 日陰の庭での、ラベンダー育て
  • バラとラベンダーが コラボする庭に憧れて暖地だけでなく 狭くて 日陰の庭と 悪条件ばかり!なのに ラベンダーを育て続けて、10数年ここまで続けて やっとハンディの多い庭での 育て方が見えてきたような暖地では バラの開花が早いので(5月)バラとラベンダーを コラボレーションするにはやはり少し早咲きのイングリッシュラベンダー!(真正のイングリッシュラベンダー)ですね ?( ↑ アロマティコ   [続きを読む]
  • 2カ月半になった 3代目柴犬「小春(こはる)」
  • 大変な豪雨が続いています。少しでも早く雨がやみますように 被害がこれ以上大きくなりませんように!* * *穏やかな 小春日和のようなワンコになるように「小春(こはる)」と名付けたはずの超オテンバ姫も2か月半になりチョッピリ チョッピリですが・・・「おすわり」や「待て」が できるようになりましたよ♪「おすわり」をすると 良いことがある!ってわかってくれて ホント ホント ほっとしています(笑) [続きを読む]
  • 大株に育った♪ 秋色「ルドベキア」
  • 日当たりが悪くてありきたりな宿根草さえ 上手く育たない我家ですが・・・昨冬からの「宿根草は鉢植えで ストックハウスの屋根の上育て」が良かったらしく2つの株が 大きく育ちました♪一見すると 同じに見えるのですが玄関ドア横の お立ち台(笑)の株はよりダークな大人顔でもう一つは もう少し華やかただ ブランドのルドベキアたちは、お星になってしまったようで生き残ったのはノンブランドの子たち [続きを読む]
  • 今春 初開花のバラ・・・「センセーショナルファンタジー」
  • 気持ちだけはバラのリストラ 断捨離に頑張っているのですが・・・切り花の ローズヒップ(バラの実)の美しさに惹かれてつい つい 昨年購入してしまっていた「センセーショナルファンタジー」ローズヒップの切り花用の品種なので当然ながら、花の美しさは 微妙デモ まずまず可愛い?オランダのKolster社のバラのようですが原種? 原種に近いのか? 蜂たちがよく集まっていましたよ(このバラと 原種のツクシイ [続きを読む]
  • 一番苦手な害虫「イラガ」発見
  • 一番苦手で 大嫌いな害虫「イラガ」の幼虫を、今シーズンも 発見です!庭の木々の葉にこのように白く 透けている葉を見つけたら要注意ですね!その葉っぱを 長枝バサミなどでそ〜と ビニール袋の中へ 採ってみると・・・その葉裏には イラガの幼虫がいっぱい!直接触らなくても その毛が肌に触れただけでも凄い痛みと 痒みが出ます出来るだけ 接触しないように毛を飛ばしてしまわないように ビニール袋 [続きを読む]
  • クラブアップルの実が 素敵になってきました♪
  • 今春の開花は かなり早く 短期間で花を愛でてあげる間もなかった 「クラブアップル」たちその点 その実は長期間なり続けているので ゆくりと鑑賞できますね早々と 美味しそうな色になってきました!渋みがあるのか?(食べると 渋みでカニのような顔になるから クラブアップル)鳥たちでさえ 食べに来ないので晩秋まで ず〜とこの状態です品種によって 花も違いますが実も色々大ぶりの実の 「クラブアップ [続きを読む]
  • 「カミキリムシ」続々と 庭へ飛来中!
  • 今年も バラや庭木を 枯らす大敵「カミキリムシ」が次々と 庭へ飛来する季節になりました!前回(10日ほど前)は 写真を撮るより、殺処分を優先したのですが今回は 敵も 油断していたので、シッカリ写しておきましたよカッコイイ昆虫に見えますがこれが バラや庭木が枯れる原因の ほとんどですね例年 防虫剤利用のカミキリムシ対策をしていて ↑それなりに 効果が出ていたのですが・・・(詳しくは 過去ブログ [続きを読む]
  • バラの2番花が 見頃ですね
  • 梅雨らしく 雨の日が続きますが(今日は 梅雨の中休みで 晴れですね)バラやクレマチスの2番花が 次々と咲いてきました♪お気に入りの「ラ・フランス」に ↑早咲きの「レミチャン」 ↓ 「レミチャン」は 地植えの株も 少し遅れて 咲き出しましたよ元々 花色が薄いバラは 通常の花色ですが「アブラハム・ダービー」などは日照時間が少なくて・・・花数は多いが 淡いアプリコット色で春の一番花とは 全く違 [続きを読む]
  • 3代目の柴犬 「小春(こはる)」
  • 「この歳になってから 再び犬を飼うなんて・・・」と大変 大変悩みましたが百歳越えの方々が 一万人を超えるこの時代「柴犬の次はチワワ その次はアイボを飼う気持ちで頑張れ」との息子のアドバイス(声援)もあり3代目の柴犬「小春」を 我家に迎えました♪ガーデニング 庭づくりに、のめり込むきっかけとなった初代 柴犬「チャッピー(女の子)」 ? とも2代目の柴犬「ハリー(男の子名前ですが 女の子)」 [続きを読む]
  • 狭い庭ほど頑張りたい つるバラの夏剪定(ランブラーローズ)
  • 雨の止み間の 涼しい日に是非 是非頑張りたいのが、つるバラたちの夏選定ですね!つるバラの剪定って 冬のイメージが強いですが年数が経った 狭い庭では夏の強剪定こそが 全て! 一番大切!って感じますよデ 今回はこの春 ガレージの周りを華やかに彩ってくれた白花のランブラーローズ「アルベリック・バルビエ」↑ の 夏剪定これで1株とは思えない程 成長していますが・・・(一株で ほぼガレージを取り [続きを読む]
  • 6月の庭風景
  • 庭のベストシーズン5月の庭風景の写真を 今だ整理できないままですがまずは 6月の庭風景! 紫陽花と 2番花のバラとの コンビネーションにやはり 季節ごとの、「その時々の美しさが 最高!」と 感動していますデフレッシュな間にと アップしてみましたよまだ 青味(グリーン)が残っていた「アナベル」がより白さを深めて白さ輝く? 白さに引き込まれるような美しさになってきましたね♪この美しさを眺める [続きを読む]
  • 夏〜秋庭用のお買い物&玄関周りの模様替え
  • 年々 夏が猛暑! 耐えられない高温!になりガーデニングを楽しむ事が 難しくなりつつありますねこれからの夏 猛暑を案じているとホームセンターで 幸運なことに夏から秋に活躍してくれる植物を 色々と見つけました♪( 地方都市では 欲しい品がなかなかゲットできないのでね )葉色が素敵な「ストロビランサス」も「コリウス」も夏から秋の庭で大活躍してくれる 大のお気に入り どちらも今からだったら 挿 [続きを読む]
  • 愛しのクレマチス・・・「ペルル・ダ・ジュール」
  • 遅咲きの クレマチスなので今春も庭のお客様には ほとんど見ていただくことのなかった「ペルル・ダ・ジュール」幸運にも 3名の方に開花を始めたばかりの様子を 見ていただきましたが 初開花の1〜2輪の花ではこのクレマチスの良さが 伝わりにくいですねぇ〜昨年 海外でのダイナミックな咲き姿を見て(写真) 大感動!デ「今年こそは たわわに咲かせた〜い!」と 頑張ってみましたよ(笑)新旧両枝咲きなのク [続きを読む]
  • 6月の庭は ブルーが素敵
  • 今年は 早々と5月中頃より「紫陽花」が 咲き出しましたが6月の暗い空と 湿度を含んだ空気感にはやはり ブルーが 美しく感じられますね定番のアジサイだけでなく早咲きのイングリッシュラベンダー!や何気ない 小さなブルーの花ややっと 咲いてきた「サルビア」のブルーの花や今年はモリモリに咲いた「ゲラニューム」のブルーの花々にも目が喜んでいるのを 感じますね(笑)シェードガーデンでは [続きを読む]
  • 良さを痛感した宿根草!・・・「ペンステモン ハスカーレッド」
  • 今春 ビズ誌グランプリ受賞の 橋野美智子様邸を訪問させていただいて全てに 大 大感動したのですが・・・(過去記事は こちらから)大ショックの 目から鱗の感動の1つが「ペンステモン ハスカーレッド」の美しさ 使い方のセンスでした♪奥様一人で造られた 構造物や植栽の庭はあまりにも別次元 あまりにもハイレベルの素晴らしさで唯一 既に 我家の庭にも植えていたはずの この「ペンステモン」だけなら「参考 [続きを読む]
  • 狭い庭こそ 庭木も夏選定(ギョリュウバイなど)
  • 紫陽花の花が 咲き出し空気に湿度を感じる頃になると( 近畿地方も 今日梅雨入りのようですねぇ〜 )庭木も 驚異的なスピードで ぐんぐんと成長しだし庭の少ない空間を 占領してきますまさに 夏選定をするべき ベストタイミング!狭い庭ほど ここで 切り戻しをしておかないとジャングル状態になり風通しが悪いは 害虫やへびなどが出没しがちに!!!デ雨の止み間で 比較的涼しい日に負担にならない部分か [続きを読む]