@kei2008ta さん プロフィール

  •  
@kei2008taさん: 睡眠の日記 双極性障害とムズムズ脚症候群
ハンドル名@kei2008ta さん
ブログタイトル睡眠の日記 双極性障害とムズムズ脚症候群
ブログURLhttp://sleep-wellness-world.com/
サイト紹介文双極性障害、ムズムズ脚症候群、睡眠障害、睡眠不足、サプリ、照明、寝具、アロマで改善、クスリ、薬
自由文双極性障害2型です。ムズムズ脚症候群も併発。発病は数年前。会社の倒産と自己破産。それが引き金になり最初は「うつ病」と診断されましたが、効うつ剤で躁転してしまい、かなりのハイ状態に。かなりお金を浪費してしまいました。治ったと思いましたが、再びうつに…約8ヶ月引きこもり、再びハイに。この繰り返し。最近は低空飛行状態。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供211回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2015/06/29 18:37

@kei2008ta さんのブログ記事

  • 無機質な日々
  • そろそろ書かないと記録にもならなくなってしまうので、ここ最近感じている事を書いておこうと思います。人は日にちを一日単位で捉えていると思います。しかし、私は最近一日と考えずに、一回と考えてしまっています。一週間は全部で7回、同じ事を毎日しているので、一日が終わったのでは無く、一回過ぎたと考え土日が休みの時は二回の引きこもり。毎日が本当に淡々そ過ぎて行きます。その淡々さが一日では無く一回と思わせてしま [続きを読む]
  • とりあえず何か書いてみた。
  • 転勤して来てから、今まで以上にやる事が無くなってしまいました。特に無趣味になってしまった私には転勤によって、それが加速したのが良く分かります。会社までは松葉杖を使わなくなり、代わりに自転車になったので、通勤時間は10分。その行き帰りの間には、小さな食料品店が一軒。二日に一回夜食を買います。そして家に帰ってきてお風呂に入って、夕飯食べて一日の終わり。あとはウダウダパソコンでhulu見たり、youtube見たり [続きを読む]
  • バスの旅の続きと東京
  • なんだかんだで、着いてみるとバスの旅はなかなか快適でした。時間はかかりましたが、三列シートと言う贅沢をしたので、隣の人も気にならず。思ってたよりも疲れもありませんでしたし。強いて言うなら、とにかく暇つぶしが厄介だったくらいでしょうか。眠れれば良いんでしょうが、やはり睡眠薬を飲まないと寝れない体質になっているので。今は帰りのバスの中ですが、行きのバスよりは少しだけ狭い気がしますが、直行便みたいで一時 [続きを読む]
  • 脚を引きずってバスの旅
  • 一通りゲームも終わり、やる事が無いので久しぶりにブログのロングが書けそうです。それは帰省?で東京に行く長距離バスで移動中だからです。またまた、勝手きままに書いてます。昨日から夏休みが始まりましたが、昨日1日はうだうだする日に使いました。脚が痛いので出来るだけ動かないでいたかったのと、早く東京に戻ってもやる事が無いからです。新幹線で昼間移動するとバスの半分の時間で、料金は倍します。早く着いた所で取り [続きを読む]
  • そろそろ書かないと…
  • この所全く書く気が起こらないまま、ブログを放置していました。確かFC2のブログって有料でも3ヶ月放置すると広告画面が出てしまうとか。それだけは防ごうと無理やり書きました。ブログを書いていない間にあった事は、確か左脚の膝の靭帯を切って、そのまま引っ越しした事くらい。確かこれは書いてないんじゃないいかな。。左脚の靭帯を切った理由は、自転車で大転倒してどうも外側に足を曲げてしまったのが原因です。引っ越し前 [続きを読む]
  • あまりにも。。。元妻は
  • 怪我をしたことを一応、元妻に話しておこうと思いました。その理由は単純で、本当に手術、長期入院となった場合、前回のうつ病で有給を使い果たしてしまったので、少しでも休もうものなら休業になってしまい、養育費を入れられなくなる可能性があるからです。それを恐らく電話しても出ない、と思ったのでSNSで書いて送る事にしました。前回、少しうつっぽくなって会社を休んだ時もそうだったのですが、全く心配の文字は一つもあり [続きを読む]
  • 怪我をして田舎暮しを考えた
  • この間の金曜日に自転車で横転して、左足の膝の靭帯を傷付けてしまったようです。非常に痛かったのですが、その日は一日中活動を出来たし、夜になって痛さが酷かったのでマツキヨに行って、湿布とサポーターを買ってつけて寝ました。その時点ではまさか、靭帯を傷付けているとは思ってなかったので、打撲程度だろうと思い次の日の引越しに備えました。そして引越しを始めたのですが、痛くて私は見ているだけでした。それも無事に終 [続きを読む]
  • 今日で東京での仕事は終わり…
  • いろいろとありましたが、今日で東京での仕事は終わりました。明日は有給をとって、引越しの片付けです。実は一人で地方暮らしは初めての経験で少しとまどいを隠せません。今まで、私はそれを命令する立場でした。今回は私が命令されたので、された人の気持ちが分かりました。ただ違いは、子供の存在です。今もたくさん会っているわけではありませんが、会おうと思えば、すぐに会える距離にいます。離婚してしまい、単身赴任でも無 [続きを読む]
  • 壮行会?飲み会の席って…
  • ここ毎日壮行会続きです。でも少し面白い事に気が付きました。それは壮行会に限らず、飲んでいて楽しいか、楽しくないか、の2つの理由が分かり始めました。壮行会に限らず今まで違和感を感じていた飲み方がありました。もちろんお客さんや仕事関係で飲むのとは違います。どうも私が楽しいと思う飲み会は、会話のキャッチボールがある程度のレベルで出来る飲み会が楽しく、ただ昔話や今の状況を話す飲み会は楽しくないようです。友 [続きを読む]
  • 運命か宿命か?
  • 昨日、バイクの事を書きましたが、驚く事が起こりました。私の家にはバイクはおいておらず、元妻、子供のところに置いてあります。自分ではなかなか取りに来る立会いとかが出来ないので、息子にも協力を求めていました。そして息子と連絡を取って、そんなに値段が高いとはおもなかったので、とにかく乗れる状態にして欲しい、だから協力して欲しい、かなり強く頼んでいました。良い状態で乗り続けてそのうちあげるから、とエサで釣 [続きを読む]
  • ショックを感じた昨日
  • 仙台に転勤になるので、移動手段が必要だと思いバイクを直そうとしましたが、かなりお金がかかる事が分かりました。それではと思い、ネットでそこそこのバイク見つけたので見に行って見よう!と思いましたが中古のバイクを見に行きました。すると直すのと同じくらいの値段。しかも数十万円。今のバイクを修理する値段がやたら自分が予想してたよりはるかに高かったのです。将来のことを考えて必死に貯金を考えていたので、これは致 [続きを読む]
  • 間違えたお金儲け
  • 昔話になりますが、会社を経営していた時にリーダーシップが大切だ、と思っていたのでそこに重きを置き他の勉強はおろそかにしていました。しかし会社を潰して、病気になってしばらく休み就職してみたら、リーダーシップなんて何の役にも立たない事が分かりました。まず、非常に苦労したのが就職。どんなに経営者としての実績があっても、潰した事は評価はネガテイブにされても、プラスにはなりません。それよりも、資格を要求され [続きを読む]
  • なぜ闘わないのか…考えてみた。
  • 「このままで終わってたまるか!」と闘争心が前よりかなり薄くなっています。病気のおかげか、クスリのおかげか物欲や煩悩が減っているのは悪い事では無いと思っています。しかし闘争本能が消えていくのはやや問題がある気がします。なぜ闘争本能が消えると問題で、出てこないか?この間から考え始めました。問題は、したい事や、自分の力を発揮する場所を求めなくなったり、脚の痛みも治して立ち上がろう!という気持ちが失せてい [続きを読む]
  • 水が合わない
  • 水が合わないってどう言うことか今までなかなか分かりませんでした。しかし今回の会社でいろいろ考えてるうちに水が合わないって、こう言う事を言うんだろうなぁ、と確信しました。それはその会社にいる人たちと全くと行って良いほど、気が合わず出来れば口を聞きたくない状況です。風通しが良いとか、悪いとかそう言う問題ではありません。話す話題が共通してないのです。話す話題と言っても大した内容を話しているわけではありま [続きを読む]
  • 婚活で考えた人生の道
  • 前にも書きましたが、ある人に勧められて婚活なんかをしてみようと思い、はや半年経ちました。やった事と言えば、サイトに登録してメール交換して会いましょう、みたいになったら有ってみる、という事を何回も繰り返していました。そこでは面白い人と沢山会って、面白い話を沢山聞いて、でも恋には至るものがありませんでした。しかし先日、とある人と会い非常に考えさせられています。好き嫌いとかのレベルでは無く、生き方の問題 [続きを読む]
  • 移住先で必要な仕事
  • 仕事はお金を得る為には欠かせません。特に早期リタイア、移住計画を立てている私にとっては、年金まで死活問題になります。そこで幾つか考えています。1つ目はサラリーマンになる事。単純な話ですが移住先で普通の会社に勤める事ですね。しかしこれの問題は、果たして年寄りに仕事先はあるか?と言う点です。それを防ぐ為には、資格を取りまくって資格だけで生きれるくらいにしておく事です。私の場合は2つあれば大丈夫で、受験 [続きを読む]
  • 人生計算
  • 移住計画を立てていたのですが、会社で暇だったので、移住した方が良いか、都会に残って仕事をすべきか、70歳までのロングプランをついつい計算してしまいました。結果は、都会にいると70歳の時点で貯金500万、仕事の保証付き。今の会社ですが。移住計画を実行した場合、70歳の時点で貯金100万くらい、そして仕事があれば生きていける。ちなみに移住計画は55歳で実行です。移住計画の最大の問題点はやはり仕事です。しかし家賃が0 [続きを読む]
  • 今日は朝からうつ気味
  • 昨日はローンなどを思いつき、だいぶ朝から調子がよく、ついつい副業などをしてしまったのですが、昨日、会社に行って資金計画を見直しました。はやり無理があるようで…何も買わず何もしない計算でやってるよな…と気付かされました。そして、見直しを図りもう一度再計算。思っていたよりかなりの時間がかかります。副業と言ってもそんなにバンバン来るわけではないし、来てもやる気と大きく関係してしまいます。何とか今の生活か [続きを読む]
  • ローン
  • 移住計画の資金を必死に考えています。どうも出来ない金額ではないのですが、時間がかかりそうです。そこで昨日の夜にローンと言う考えが浮かびました。ローンが出来れば、凄い安い家賃くらいのローンを設定して5年くらいで返せるようにしてしまえばと。恐らくその頃には私の、借金が出来ない状況も変わっているでしょうし、何と言っても借りる額を安くしておけば大丈夫なはずです。この事実に気がつき興奮して寝れず、2時から副業 [続きを読む]
  • 移住計画2
  • 先日、実際に土地勘みたいなものが無いと、いくら頭の中で計画を立ててもダメだと思い、実際に軽井沢に行って来ました。最初に見に行った不動産屋は高級なリゾート物件を扱っている会社で私の身なりを見て、あまり紳士的な対応をとってくれませんでした。しかし、土地勘を養うには車で色々なところを走ってみよう、と思い軽井沢から中軽井沢まで車でグルグルと回って見ました。それと地元の不動産屋会社を探してみようと思いもあり [続きを読む]
  • 子供と軽井沢へ
  • 一番下の子がトヨタの86に乗りたい、と言っていたのでレンタカーを借りる事にしました。最初はどこに行こうかと考えたのですが、一石二鳥を狙って、将来住みたい計画にある軽井沢に行く事にしました。ちょっと話は横道に逸れますが、最近のレンタカーはクレジットカードが無いと貸してもらえないようで、カードを持ってない私は兄に話を言って、代わりに借りる事にしました。そして車を借りて子供達の待っているところに迎えに行き [続きを読む]
  • 悩む人生計画。
  • 計画は正確に立てれば立てるほど、その通りになります。これは私が社長時代に経験した事ですし、実際に考えていた事が実現していくと面白いものです。それとは逆に場当たりの人生もあります。私の経験でいくと、バックパッカーがそれにあたります。場当たりも良いところ。目標も計画もありません。ふと考えて人生はどうなんだろう?と。私の今までの人生は場当たりに近かったと思います。一見自分で選んでいるようですが、選択肢の [続きを読む]
  • 降って湧いた転勤の話
  • 今までに会社に入って振り回されてきましたが、まさか今度は転勤の話が出るとは思いませんでした。入社条件も変わり、その後のその部署がなくなり、やれこっちの部署。今度はこれをやってくれ、と振り回されるだけ振り回しておいて転勤とは。本当ならリアルタイムには書けないんですが、ちょっと頭にきているので、ついついリアルタイムで書いてしまいました。さらに悪い事に転勤で色々お金が出て、給与が下がる羽目に。一体どうい [続きを読む]
  • 車を見ると。。。
  • 車を見ると思ってしまう事があります。それは、もう車を人生の中で買う事はないのではないかと思う事です。前はバイクの事を書きましたが、車の関しては若干事情が異なります。異なる事情の中で一番大きな理由は、車はそれほど好きではないと言う事が一番です。もう一つがバイクよりはるかに値段が高いので、ローンが組めなければ全額現金払いしなければならない、つまり買えるまで貯金をしなければならない、と言うことになります [続きを読む]
  • すっかりやる気が出ない
  • ここ最近ですが、すっかりやる気が出ない日が一週間に2〜3日あります。朝は電車の中でブログを書いたり、他の人とやりとりしたりするのですが、夕方になると体が怠くてすっかりやる気が出ない日があります。基本的にはうつ病の兆候なんですが、原因はわかっています。飲みに誘われたり、仕事が遅くなって寝るのが11時以降を過ぎてしまった日の翌日です。調子がいいときは、毎日5時に起きていました。そんな日が数週間続いていま [続きを読む]