坂本範子 さん プロフィール

  •  
坂本範子さん: さとりの微笑み ゼロセラピー シンプルな幸せ
ハンドル名坂本範子 さん
ブログタイトルさとりの微笑み ゼロセラピー シンプルな幸せ
ブログURLhttps://ameblo.jp/fuse279/
サイト紹介文「非二元・さとり」は、呼吸よりも近くに在り、慈愛の眼差しと無条件の愛と共に微笑んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/06/29 18:13

坂本範子 さんのブログ記事

  • 物事はそもそもシンプルであるという信条|伊東医師「エネルギー医療最前線」メルマガ配信
  • ●物事はそもそもシンプルであるという信条|伊東医師「エネルギー医療最前線」メルマガ配信 ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 奇数月の第三土曜日に配信中の、伊東充隆医師の「エネルギー医療最前線」。 昨日が配信日でしたので、こちらで内容をシェアしますね。 物事はそもそもシンプルであるという信条  伊東 充隆 エリヤフ・ゴールドラット。彼は、もともとは物理学者であったが、企 [続きを読む]
  • そこから核心にもどる、たった一つの要点は
  • ●そこから核心にもどる、たった一つの要点は ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 私はいないすべては幻想ただ起こっているだけすべては愛 心のレベルでそれに満ちて安らかに生きるならばそれは、もちろんすてきなことです。 ただ、探究者がそのように言うとき、それらは例外なく核心から外れています。 そこから核心にもどるたったひとつの要点は そのように言う「私」という存在は何 [続きを読む]
  • 直指人心
  • ●直指人心 ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 何かの対象にとらわれて苦しくてつらいとき 選択肢が二つあります。 そのまま、その対象に注意を注いで(=同化して)その苦しくて、つらいことを継続するのか または その注意の方向性を苦しみを生む対象から自分自身のハート・中心という真逆の方向性にそそぐのか。 前者はいままで、さんざんに行ってきた方法論。多少の成功例はある [続きを読む]
  • 本当のわたしを知る、ということは
  • ●本当のわたしを知る、ということは ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 本当のわたしを知る ということと 神を知る ということは 同じことです。 ◆次回、伊東医師の「青空禅塾」は1月20日(日)開催です。 最後までお読みくださり、ありがとうございました。坂本範子 ■メールマガジン講座■◆思考を減らして本当のわたしを知る:5日間メール講座 ■Loving Blue|坂本範子◆ [続きを読む]
  • 3つのステップ
  • ●3つのステップブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 ラマナ・マハルシの言葉の中にこんなのがあります。 (1)ブラフマンは実在である。(2)宇宙は非実在である。(3)宇宙はブラフマンである第三番目がほかの二つを説明している。(『あるがままに ラマナマハルシの教え』デーヴィットゴットマン編/福間巖訳/ナチュラルスピリット版) (3)は究極の教えです。だから、一見これが正しい [続きを読む]
  • 【お知らせ】3月の青空禅塾は24日です
  • ●【お知らせ】3月の青空禅塾は24日ですブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 毎月開催させていただいています伊東充隆医師の「青空禅塾」。 3月の開催からは、第四日曜日となります。 3月24日(日) 13:00〜17:00@横川会館 どうぞお出かけください。 ◆次回、伊東医師の「青空禅塾」は1月20日(日)開催です。 最後までお読みくださり、ありがとうございました。坂本範子 ■ [続きを読む]
  • 夢は、一度にすべて覚める
  • ●夢は、一度に覚めるブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 寝ている間に見た夢は目がさめたと同時にすべてが一度に覚める。 そのように目覚め、覚醒に関しても夢は、一度に全て覚める。 私は目覚めていてあなたは目覚めていない そのようなことがあるならばそれはまだ、夢の中であることの証。 ◆次回、伊東医師の「青空禅塾」は1月20日(日)開催です。 最後までお読みくださり、 [続きを読む]
  • 静けさというリアルのなかの恩寵
  • ●静けさというリアルのなかの恩寵 ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 こころが静まり静けさがあきらかになりそこに豊かなリアリティが宿るとき思考にはパワーがなくなる。 思考はただ流れる雲のように風そよぐように川のせせらぎのようにさらさらさらさらと過ぎていくにすぎなくなり力を失う。 と同時に何をしても何もしなくても静かで豊かなリアリティのなかでうごめくものとなる。 そ [続きを読む]
  • なにを貫くか
  • ●なにを貫くか ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 実践するからこそ私ではないものが落ちていき本当の「わたし」が明らかになっていく。 そのように「わたし」が明らかになっていくプロセスのなかでもう目覚めた、と確信することがあるかもしれない。 では、それは、実践するという姿勢を貫いたから目覚めたのだろうか? 否。 そんなときはまだ、おとせていないものがある。 その「目覚 [続きを読む]
  • 迎春2019〜おみくじにかかれていたこと
  • ●迎春2019〜おみくじにかかれていたこと ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 あけましておめでとうございます 2019年がスタートしましたね。どんなお正月をお過ごしでしたか? 氏神様にお参りをしたときに、おみくじを引きました。「小吉」だったので結んで帰りましたが笑 その裏面に、「神の教」としてこんなことが書かれていました。 天地自然の法則はやがて大神の掟し給う神の正道(ま [続きを読む]
  • 2018年、ありがとうございました。
  • ●2018年、ありがとうございました。 ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 あと3時間で2018年、平成最後の年末が終わります。 みなさんにとって、2018年はどんな一年でしたか? この一年 こちらのブログでのアップはマイペースとなり、静かな活動になりましたが その分、自然と、内観に集中した一年になり それと同時に、新たな流れがやってきつつあることも、よく観えます。 この一年よりは、 [続きを読む]
  • 観自在菩薩
  • ●観自在菩薩 ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 観自在菩薩。 観ることそのもの(観照)が 自在であること。 そのことそのものが 菩薩として指し示されていること。 そして、 「観ることそのもの」は 本質の「わたし」のことであること。 それはすなわち 「わたし」は菩薩であるということ。 観る 自在 菩薩 を、明晰で深い洞察とともに見るならば これらは、すべて等しく 「本当の [続きを読む]
  • 不生で一切の事が調ひまする。
  • ●不生で一切の事が調ひまする。 ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 不生にして居ますれば、最早、不滅ということも無駄と五でございまするによつて、 身共は、不生というて、不滅とは申しませぬ。 生ぜぬものの滅するといふはなきことにて、 不生なれば、不滅なものとは、云はいでもしれたことでござる。 この心もとより不生不滅にして、迷ひなきことを知らず、念をある物に思ひ、生死流転す [続きを読む]
  • 【2/17開催】伊東充隆医師の青空禅塾
  • ●【2/17開催】伊東充隆医師の青空禅塾 ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 2019年2月の、伊東充隆医師の青空禅塾は 2/17(日)13:00〜17:00 横川会館 にて開催させていただきます。 是非お出かけください。 ◆次回、伊東医師の「青空禅塾」は1月20日(日)開催です。 最後までお読みくださり、ありがとうございました。坂本範子 ■メールマガジン講座■◆思考を減らして本当のわた [続きを読む]
  • 自然主義の時代、大半の人々は心を筋肉のように用いていた。
  • ●自然主義の時代、大半の人々は心を筋肉のように用いていた。 ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 第一段階  自然主義 太古のはじめ、人は自らに調和し、自然とともに生きていた。概して皆、人間に内在している真実、神聖なる本来の姿に触れていた。 人々は真実、美、価値を自分自身の中や自分の周りに見出し、宗教も哲学もさほど必要とはしなかった。 この時代に編纂された経典が『ヴェー [続きを読む]
  • ほら、人が求める幸せは「獲得や成長の先」にあるものではなく、
  • ●ほら、人が求める幸せは「獲得や成長の先」にあるものではなく、 ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 第40章  タオの原理は「原点回帰」 元に戻ろうとするのが、タオの流れ。しなやかさ、柔軟性は、タオの特性。この世のすべては「有」から生まれ、「有」は「無」から生じる。 前に進むのではなく、元に戻るのが、タオの原理。行く道ではなく、還る道こそが、タオの道。そこは、何かを「 [続きを読む]
  • そこで初めて、世界に調和のとれた平和が訪れるのさ。
  • ●そこで初めて、世界に調和のとれた平和が訪れるのさ。 ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 第37章  無欲を欲するという罠 タオは、常に無作為でありながら、それでいて為さないという事がない。 もしも世の統治者が、このタオの道をまもっていけるのなら、万物はおのずからタオと調和していくだろう。 調和する過程で、なおも「調和しよう」などと欲するなら、僕は「何物でもない素朴さへ還 [続きを読む]
  • じつはそのほうが、100倍幸せな人生をおくれるのさ。
  • ●じつはそのほうが、100倍幸せな人生をおくれるのさ。 ブログにお越し下さり、ありがとうございます。坂本範子です。 第19章  理想が今を拒絶する 理想や知識に対する執着も、いったん全部捨てちゃわないか? あらゆる未来に、見切りをつけてみないか?世の中は、とかく進化だ成長だといって煽り立てるけど、どこまでいってもキリがない。逆からみれば、理想を掲げることで「今」を否定し、「あるがまま」を拒絶してし [続きを読む]
  • 2019年1月は、20に開催です|伊東医師の青空禅塾
  • ●2019年1月は、20に開催です|伊東医師の青空禅塾 ブログにお越し下さり、ありがとうございます。 伊東充隆医師の「青空禅塾」2019年1月のご案内です。 ◆日時:  2019年 1月20日(日) 13:00〜17:00 ◆場所:  横川会館1Fホール ■伊東充隆医師の青空禅塾は12月16日(日)開催です。 最後までお読みくださり、ありがとうございました。NON. ■メールマガジン講座■◆思考を減らして本当のわたしを知 [続きを読む]