ひかる さん プロフィール

  •  
ひかるさん: モノよさらば
ハンドル名ひかる さん
ブログタイトルモノよさらば
ブログURLhttp://koizumihikaru1234.hatenablog.com/
サイト紹介文本当に必要なモノだけで暮らす豊かさを追求するミニマリストです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/07/01 17:34

ひかる さんのブログ記事

  • 現役介護士が教える腰痛予防のストレッチ
  • どれぐらいの方が腰痛をお持ちなのかわかりませんが、僕の経験では腰痛を経験したことがない方の方が少ないのではないかと感じます。そしてぼくも同じく腰痛持ちです。 さまざまな腰痛前職のサラリーマン時代では座りすぎによる腰痛を経験していましたが、今の職場では介護中の腰痛を経験するようになりました。軽い方でも30kg近くあるので、正しい動きができていなかったり、変な姿勢で仕事をしているとすぐに腰が痛く [続きを読む]
  • 善悪とは何か。 善の根拠について
  • 善と悪。なぜだかわかりませんが、このことは昔からずっと考えてきたテーマの一つです。つまり、善いこと、悪いことはどのように決まるのかということです。変わる価値観 書評です。善の言葉の意味は僕の持っているデジタル大辞泉によると、よいこと。道理にかなったこと。また、そのようなおこないでは道理とはなにかと調べてみると、①物事がそうあるべきすじみち。ことわり。わけ。②?人の行うべき正しい道。 [続きを読む]
  • 自分を知るために。 おすすめの古典教養小説5選
  • 精通しているわけではありませんが、小説は学生時代から好きでよく読んでいました。特に影響を受けたのは教養小説と呼ばれるジャンルの文学です。 教養小説とはそもそも教養小説とはなにか。ウィキペディアから引用します。教養小説(きょうようしょうせつ、ドイツ語:Bildungsroman)とは、主人公が様々な体験を通して内面的に成長していく過程を描く小説のこと。ドイツ語のBildungsroman(ビルドゥングスロマーン) [続きを読む]
  • SNS鬱と対処法
  • SNSを使う時間を多くしないように気をつけています。理由は不安になるから。 幸福の大流行10 Reasons American Teenagers Are More Anxious Than Ever | Psychology Today↑サイコロジートゥデイというサイトのこちらの記事が非常にシェアされていたので読んで非常に納得したのですが、これは世界中どこでも同じようなことが起きているのではないかと感じました。こちらの記事ではアメリカの10代がこれまでより不安を [続きを読む]
  • 幸せとは何かを教えてくれる5つの本
  •  幸せとは何か。以前からたまにこの事を考える時がありましたが、明確な答えを出すのが難しいなといつも感じていました。デジタル大辞泉によると、幸福とは不自由や不満もなく、心が満ち足りている・こと(さま)英語のhappinessの意味は、the state of being happy幸せな状態ということであり、ではその満ち足りた状態になるにはどうなれば良いのか、幸せな状態とは何かと、問いが問いを呼ぶような気がしていました。 [続きを読む]
  • 英語ライティングに最適。 英語力上げるならGrammarlyがおすすめ。
  •  英語の勉強は何年も続けているのですが、ライティングに特に役立つアプリケーションがあります。それがGrammarlyです。TOEICで勉強している方だとリスニングとリーディングがメインになるので、ライティングはあまり使わないかもしれません。ぼくの場合はIELTS対策として必要だったので以前から勉強していました。 リーディングのリスニングの場合は答えがはっきりしているので、後から聞き返したり、答えを見て文章を読 [続きを読む]
  • 腹筋の鍛え方 ジムに行かなくても腹筋を割る10のコツ
  •  何かを継続してコツコツ続けるのは苦手なのですが、筋トレだけは10年ほど続けられています。ほとんどは自宅でトレーニングを行い、ジムに行っていたのは1年ぐらいではないかと思います。数年間この状態を維持できています。自宅でもトレーニングはできる ジムに行く利点は、ベンチプレスや各重量のダンベル、トレッドミルなど器具が充実していることがが最大の魅力だと思います。どれぐらい鍛えるのかにもよりま [続きを読む]
  • 折りたたみ水切りレビュー 便利かつ省スペース
  •  キッチンの中で非常にスペースを取るため、なるべくコンパクトにしたいとずっと思っていた物があります。 それは水切りかご。koizumihikaru1234.hatenablog.com 以前は大きい水切りかごを使用していましたが、片付けをした時に処分。それ以来いろいろと試行錯誤してきましたが、引っ越しを機に以前から気になっていたものを買ってみました。oenopo 水切りラック 折りたたみ式 収納でき ステンレス 水切り 断熱パ [続きを読む]
  • トレーニング歴10年のぼくがおすすめするプロテイン4選
  •  前日の記事にも記載したのですが、持ち物が少ない割にトレーニング関連のものは以外と所持しています。最近あまり使っていませんが、ケトルベルも健在です。筋トレ歴 最初にトレーニングを開始したのが、約10年ほど前。本格的なものではなく、体重を落としたくて始めたのがきっかけでした。その中で知ったのは、体重を落とすためには新陳代謝を上げなければならない。代謝を上げるためには筋肉がなければならない。筋肉 [続きを読む]
  • 少ない物での引越し。今回の引越し代は...
  •  物持ちだった数年前、以前の会社の転勤で福岡から北海道に引越しをしたのですが、その料金は16万円。諸々の事情により自腹で引越しをしなければならなかったのですが、その料金の高さに驚きました。前回の引っ越しは宅急便 移動距離が長いのはもちろんだったのですが、とにかく物が多かったのです。なにせ2tトラックに目一杯だったので、それも料金が高くなった要因のひとつでした。 物を大幅に減らした後に、北海道か [続きを読む]
  • エコでシンプルなステンレスコーヒードリッパー
  • 毎日朝、昼と欠かさずコーヒーを飲んでいます。世界一の嗜好品と言われているので愛飲している人も多いと思いますが、みなさんはどのように淹れてますか。voocye コーヒードリッパー ステンレス 紙 フィルター不要 一体型 2層メッシュ 1~4杯用出版社/メーカー: voocyeメディア: ホーム&キッチンこの商品を含むブログを見る ぼくはこちらのものを使っています。ステンレスのコーヒードリッパーを今まで見たことなか [続きを読む]
  • ビジネス・人生で必要な教養が身につくマンガ10選
  •  仕事、人間関係、家族、生き方、将来設計、結婚、友達、お金など生きているとさまざまな問題に出会い、大変な目に会うこともあります。 このようなさまざまな問題に対して、自分の知恵や経験を総動員してもとても太刀打ちできない苦難に出会うこともしばしば。こういう時にこそ、これまで何を学んできたかが問われます。ちきりんさんが以前にツイートしていた内容に非常に共感したのですが、人生にはいいときと悪い時 [続きを読む]
  • 近代的かつ機能的なHenckelsの包丁研ぎ
  •  約10年前に買った包丁を使い続けています。手入れをしているからか、切れ味がほとんど衰えることなく、購入時と同じ使いやすさを保てています。ドイツ製の愛用の包丁 以前こちらの記事で書いたのですが、ドイツのゾーリンゲンで誕生した老舗ブランド、ヘンケルズの包丁を使用しています。koizumihikaru1234.hatenablog.com  基本的に自炊をしているので、肉や野菜を切ったり包丁の使用は日々欠かせません。長年使用 [続きを読む]
  • 情報収集のコツは?Googleアラートで必要なニュースを収集する方法
  •  新聞、雑誌、テレビ、ネット、さまざまなメディアがありますが、どのように情報収集されてますでしょうか。ぼくは2つ使っています。情報収集の種類さまざまな情報に日々触れている中で、3つの情報があると思っています。1. 意図的に集めたい必要な情報2. 思いがけず入ってくる有益な情報3. 必要ない情報 これらを新聞やネットで集めていく際、区別していくための主なヒントはそれぞれの記事の見出しになるのですが、す [続きを読む]
  • 幸福について
  • 人間はさまざなものを発明することができる。幸福になる方法を除いては。 これはかつてフランスの皇帝であったナポレオンの言葉です。ナポレオンはかつて、地位、名声、富、なにもかもを手に入れた人物でしたが、最後の日々を過ごした流刑地のセントヘレナ島で「私の人生で幸福な日々は6日もなかった」と言い、生涯を終えています。 一方、盲目、聾唖などさまざまな重度の障害を抱えていたヘレンケラーは「人生とはほん [続きを読む]
  • 物を無駄に増やさない4つの技術
  •  久しぶりに過去の自分のブログを見返してあらためて思ったこと。やはり無駄な、余計な物が異常に多かった。つまり、必要なものとそうでないものとの区別ができなかったということでした。汚部屋出身です。欲しいかどうかで決めていた 今思い返してみると、物持ちだった頃の判断基準はただひとつ。欲しいかどうかということだけでした。 街中での買い物、ネットサーフィンでもどちらでも同じだったのですが、欲しい [続きを読む]
  • 1年半ぶりに
  •  お久しぶりです。気付いたら前回の更新から約1年半も経過していて、そんなに経っていたのかと自分でも驚いています。久々の更新 なんだかあまり書くことがなくなってしまったなと思ってからは、ほとんどブログを開くことがなくなってしまったのですが、たまに思い出した時に見てみると以前の読者さんからコメントを頂いていたり、過去の記事についてメッセージを頂いたりしていて、今でも見てくださる方がいたことがとて [続きを読む]
  • 小さい生活の方法 (月間約10万円の生活)
  • 生活環境、労働環境が変わり生活も小さく、年収が少なくなっても困らずにやっていけているのは生活を小さくしたからです。小さい生活について書いたのはこちらの記事。koizumihikaru1234.hatenablog.com以前の稼ぎの時と同じように生活していてはとても暮らせません。しかし、色々と工夫すれば稼ぎは悪くてもゆとりのある、健康な生活が送れるのでは?と思い、実際に様々なことを変えてみたら立派に生活できました。 [続きを読む]
  • 手放して、また買い直し
  • 必要なものを見直す時期に、手に取ったありとあらゆるものを吟味したつもりでした。しかし、以前持っていたものとまったく同じものを買い直しました。買い直したもの買い直したもの、腕時計とヘッドホンです。 スポンサーリンク持ち物を徹底的に見直そうと思ったときには、必要ないと判断したのですが、再度購入しました。なぜ買い直したかこういうことは頭で考えすぎない方が良いのかもしれませんが、生活をより [続きを読む]
  • 生活を小さくして
  • 約7年間、昨年までサラリーマンでした。約3ヶ月前に転職をしたこと、物も収入も減り、生活環境がどう変わったかについて書いてみたいと思います。転職のきっかけ過去の記事にも書いたことがあるので、もしお時間のある方はこちらをご覧頂けると幸いです。koizumihikaru1234.hatenablog.comまた、先日参加したミニマム文化祭でもこのテーマについてお話しさせて頂き、しずさんがうまく記事にまとめてくださいました。あ [続きを読む]
  • 人工知能で学ぶ、無料オンライン英会話
  • 数年前からコツコツと英語学習を継続しています。語彙を増やしたり、たくさんリスニングをしたりするのも重要ですが、自分で言葉をアウトプットする方がはるかに覚えるのが早いように感じます。オンライン英会話での体験数年前から学習していると言っても、学生時代にまったく勉強していなかったことと、亀の歩みのような少しずつ進めている勉強なので、かけている時間の割には定着がとても遅いです。ようやく一部の英 [続きを読む]
  • ランニングのモチベーションを考える
  • 運動は昔から苦手でした。運動神経が悪い上に疲れるからというのがその理由です。ずっと運動嫌いで過ごしてきた。似たような記事を以前にも書いたことがあるのですが、昔から運動は苦手です。運動オンチだったこともありますし、息が上がったり、運動をした後疲れてだるくなるのもあり好きではありませんでした。なので、なるべく避けるようにして生活をしてきましたが、運動不足や栄養の偏り、ストレス等々の不摂生がたたり [続きを読む]
  • 限界はどこか
  • 「理性」はすばらしいものだが、人間を硬直させて自由を奪う魔力も持っている。生きていくうえでいろいろな知恵を活用したり、予想したり、さまざまなことを考えながらみんな生活をしていますがそれらは正しく合理的なものなのでしょうか。※冒頭の言葉はこちらの本からの引用です。知性の限界――不可測性・不確実性・不可知性 (講談社現代新書)作者: 高橋昌一郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/04/16メディア: 新 [続きを読む]
  • 必要を考えることに終わりはなく
  • 大きなものこそ慎重に買うべきである。所持品を見直したときに一番感じたことです。ひさびさの買い物通勤用に必要になり自転車、ロードバイクを買いました。自転車は今までに何台も乗ってきましたが、通勤・プライベート両方で一番長いこと使っていたのは去年まで使用していたBMXという競技用の自転車です。※こんな技はもちろんできませんでしたが。見た目・性能ともに文句のつけようのない品物でしたが、北海道にい [続きを読む]
  • 服と向き合ってみて ー ミニマリストに10の質問への回答
  • Tシャツ200枚以上パンツ30着以上帽子20個以上スニーカー30足以上 以前はとにかくたくさん集めていた状態を経て、現在はそれらすべてを集めても30にも満たないぐらいになりました。 少ない服で着回すこと authenticlife.hatenablog.com 「たくさんの洋服がなくてもオシャレはできる」 マギーさんの記事の冒頭の言葉。 流行っている、単体で見るとかっこいい(全体としては合わせづらい)、安いなどい [続きを読む]