西貢日報社 さん プロフィール

  •  
西貢日報社さん: デイリーホーチミンライフ
ハンドル名西貢日報社 さん
ブログタイトルデイリーホーチミンライフ
ブログURLhttp://saigonnite.com/
サイト紹介文ホーチミンナイトライフのPriority Pass
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2015/07/02 13:07

西貢日報社 さんのブログ記事

  • 公@のガ@入れに遭う・・・
  • 今回は前置き無しである。市内中心の某所、いつものように呑んで唄っていると見知らぬ強面の男性がルームのドアを開けた。酔った客がルームを間違るのはよくあることで、女子が”anh ドア閉めて!”との呼びかけたが、居なくなったと思った矢先に戻ってきて逆にドアを大きくあけ放った。その筋のお兄さんがご立腹なのかな?と思っていたら、例の制服の方々が数名入ってきた。そう公@のガ@入れであった。女子達のIDを確認し始め、 [続きを読む]
  • ムッチムチおねえさま系ビアオムに上がる
  • 遠い昔、”むちむちむっちーん”などと意味不明なワードを売りにしていた中途半端なアイドルが居た記憶があるが、このワードの質感を拙ブログではmaterial感と表現するのが常である。昨年の姫納めにお世話になったハイズオンおねえさまの、この質感がどうしても払拭できない。姫納めから程なくして、天然過ぎるお嬢様の若過ぎる質感を味わったからであろう、この二つの質感の違いと趣きが己の脳裏と肌表面に戦慄に残留しているので [続きを読む]
  • 絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時にViちゃん大興奮
  • ベトナムでも日本のテレビを見られるサービスはあるけれども、殆ど部屋に帰らないし、ローカルアパートに設置するのが面倒臭いので、見たい時はyoutubeか中国の動画サイトを利用している。毎年、日本の年末番組は大体今頃見始めるけれども、去年のガキ使が軒並みyoutubeから消えているので、中国のニコ動パクりサイトで観た。https://www.bilibili.com/video/av39928984/さて、前半はViちゃんと一緒に観ていたら、いつもはあまり日 [続きを読む]
  • 天然過ぎるビアオム女子が来ちゃった
  • 高級アパートメントならいざ知らず、ベトナムでフツーの部屋を借りるとその物件に大家が住んでいることが珍しくない。そして大家との距離が無いに等しく、また別の住人達との距離もアホみたいに近いのもベトナムである。かつて本邦でも下宿屋と言うものが存在したらしいがそれに近い。”日用品の貸し借り、飯や晩酌を共にする、痴話喧嘩の仲裁、オバさん今月のお家賃ちょっと待って”など、住人達や大家との濃密な人間関係が構築さ [続きを読む]
  • Viちゃんからのディープインパクト
  • 故郷のca mauからViちゃんが帰還した。数日振りに会ったらそーイタすのがセオリーである。ハイズオンおねえさまも天然過ぎる女子もイイけど、ゆっぱりViちゃんがサイコーだなと仮初めとも真実ともつかず、日常とも疑似ともつかない愛情と、豊潤なツインピークスに包まれて余韻に浸っていた。さて、小腹が空いたのでViと近所のBun bo屋へ出かけた。お?カワイ子ちゃん帰ってきたな?と店のおねえさんが言う。こちらがViを呼ぶときは [続きを読む]
  • 姫始めは天然過ぎるビアオム女子 (2)
  • ストーリーは前回から続く。この晩は天然過ぎる女子の相方のご機嫌が斜めだったのか、もしくはご機嫌が良過ぎたのか、立て続けにRemixチョイスでノリがブっ飛んでいた。3人で歌いまくり踊りまくり、こちらも何故か声の伸びが良い。いつも掠れてしまうオクターブもクリアできてしまう。歌は心、酔いとノリがmindを解放してくれるのだろうか。さて、宴の途中で相方女子に指名が入りチョイチョイルームを出て行くようになった。そう天 [続きを読む]
  • 姫始めは天然過ぎるビアオム女子
  • 元旦の夜であった。為すべきことも為したこともなく暮れていこうとしていた。彼女が出掛ける前に作ってくれた鶏炒飯がレンジに格納されている。一瞥しツマミを回しボタンを押ししばらく待つとチンと鳴った。鶏炒飯を取り出しタイガーの缶とグラスを冷蔵庫から引っ張り出しソファーでやり始めたら、にわかに隣家が騒がしくなってきた。夕食を終えた子供達が路地で騒ぎ始め、オバハン達が談笑し始め、オッサン達もテーブルを持ち出し [続きを読む]
  • 姫納めはおねえさま系ビアオム女子
  • 新年である。と言っても西暦の新年である。我々在住者、特に拙のような底辺には本日が休日である以外、特にこれと言ったことも無いのである。一昨日Viが帰省し、大晦日は本命彼女を口説き落として友人達と遊びに行かせ、こちらは毎年恒例の姫納めにしけこんだ。流石にこれは天然過ぎるビアオム女子にお願いをしたいのは山々だが、そいつはちょっと粋じゃねえな?、かと言って馴染みの面々じゃあ面白くねぇじゃねえか?と勝手に思い [続きを読む]
  • Cbar女子に文字通りお持ち帰りされる
  • ここ最近は連日、天然過ぎるビアオム女子に上がっていた。スイート過ぎるビアオム女子の裏を返さず、恥を忍んで鞍替えし再度初会裏を済ませるためである。晴れて馴染みになれたわけだが長年宵越ししないのがこの見世での不文律。鞍替えの折にいきなりそいつを破っちゃあ男がすたると言うわけである。ビアオムに5、6時間も居ると会計を切る頃は逆に酔いが覚め始める頃であった。さて、時に23時半を回った頃である。よせばいいのにタ [続きを読む]
  • ViとCGVへ映画を観に行く
  • 久しぶりにViと映画デート。1区へ繰り出して小マシなレストランで食事した後、Nguyen hueをてくてく歩きながらDong khoiのCGVへ。作品のチョイスは無論Viが行い、AQUAMANを見ることに。「GOLDじゃなきゃヤダー」とViが言うもんだから、1人30万ドンのチケをさくっとスマホで予約。GOLDはドリンク付き、ブランケット付き、リクライニングソファーで観客数も限定と言うVIPシート。嫌な予感が頭をかすめたが、案の定その予感は的中。コ [続きを読む]
  • GG女子の逆指名
  • O屋、GGは好みじゃないんだが、前に利用したGG女子から「ヒマならどう?」とSMSが来た。しかも朝っぱらに。丁度外だったしちょっくらお誘いに乗ってみた。30万ドンだからね。 [続きを読む]
  • 激突!スイート過ぎるビアオム女子 vs. 天然過ぎるビアオム女子
  • ビアオムでの滞在時間は常に5、6時間に及ぶ。18時入りしてもお開きが23時か零時。宴が盛り上がり過ぎてマダムと女子達が帰してくれない。勿論営業的な意味もあるだろうが、それでも常連価格でルーム代は2時間分でLASTまで、料理もマダムから進呈もしくは頼めば1buy1freeである。ビアオム女子達も気心が知れて呑んで食べて唄いまくるので、チップ目当てのさっさと帰れ感は微塵もない。こちらがバテても女子達で盛り上がっている。い [続きを読む]
  • マダムの刺客、天然過ぎるビアオム女子
  • スイート過ぎるビアオム女子との邂逅以来、馴染みのビアオムで指名するのは彼女と、もう1人は以前のSQUADの片方だった女子の2名である。入店すると勝手にマダムが彼女達を呼ぶのだが、その晩はスイート過ぎる女子の後ろから初顔がやってきた。胸ぱっかんの薄い黄色のロングドレスに中々のmaterial感と可愛らしさだが、まあまあ垢抜けない感じである。は?と思いつつもマダムには何も言わなかったが、マダムの方から「今晩からこの [続きを読む]
  • Grab Reward Platinumに
  • 移動をほぼほぼGrabに集中したらとうとうPlatinumに到達。そしてフツーに使うと・・・恐ろしいスピードでポイントが加算されていく。貯まったポイントをお得に楽しむなら、初期投資でさっさとPlatinumにアップグレードさせておくのが良いかもしれない。 [続きを読む]
  • ノエル2018 ホーチミン
  • 全く年末と言う気がしないですが、今年もノエルがやって参りました。ベトナムの老若男女達はうかれモードです。まあ年がら年中うかれているように見えるホーチミンシティですが、ホーチミン市内のイケてる要所では相も変わらず自撮り女子、ポーズ女子達が朝から晩まで写真撮影。クリスチャンちの前ではアルミと電飾でジーザスの生誕を飾り付けると言うお馴染みの光景が見られます。また日カラではリモコン履歴にやたらlast christm [続きを読む]
  • スイート過ぎるビアオム女子のい・け・な・いチェリーパイ
  • warrantの名盤cherry pieの同名曲、cherry pieの日本タイトルが「いけないチェリーパイ」だが当時、何がいけないのか?何故いけないをつける必要があるのか?さっぱり分からなかった。この話自体が何のことか?さっぱり分からないかもしれないがストーリーは続く。さて、自分的に今イチバンhotなスイート過ぎるビアオム女子に入れ込んでいるが、当のスイート女子からも入れ込んでOKよ?と、恐らく違う意味でアピールがゴリゴリであ [続きを読む]
  • イケてるベトナム女子の華麗なスルー
  • 上海に居た頃、彼女のアパートが長寧の老外街と目と鼻の先だったので、夕食は週一でそこのレストラン群に通っていた。食事後、必ず近くのバーに寄ったものだが、老外街だけに外国人、白人向けのバーである。が、暫くすると彼女が居心地良くないと、食事だけしてバーには寄らなくなった。何でもバーの店員女子達が、白人と英語で会話しているワタシカッコいい感を出しているのが気に食わないと言う。いわゆる外専女子である。然もあ [続きを読む]
  • イケてるベトナム女子の華麗なスルー
  • 上海に居た頃、彼女のアパートが長寧の老外街と目と鼻の先だったので、夕食は週一でそこのレストラン群に通っていた。食事後、必ず近くのバーに寄ったものだが、老外街だけに外国人、白人向けのバーである。が、暫くすると彼女が居心地良くないと、食事だけしてバーには寄らなくなった。何でもバーの店員女子達が、白人と英語で会話しているワタシカッコいい感を出しているのが気に食わないと言う。いわゆる外専女子である。然もあ [続きを読む]
  • イケてるベトナム女子の華麗なスルー
  • 上海に居た頃、彼女のアパートが長寧の老外街と目と鼻の先だったので、夕食は週一でそこのレストラン群に通っていた。食事後、必ず近くのバーに寄ったものだが、老外街だけに外国人、白人向けのバーである。が、暫くすると彼女が居心地良くないと、食事だけしてバーには寄らなくなった。何でもバーの店員女子達が、白人と英語で会話しているワタシカッコいい感を出しているのが気に食わないと言う。いわゆる外専女子である。然もあ [続きを読む]
  • wordpressでサイト新設
  • 拙ブログを読んで頂いている方々から以前より、広告がウザ過ぎるとのお声があり、移転させようとサーバーを確保していたものの、面倒臭くてほうっておいたら、更に移転が面倒臭くなって今に至りました。が、一念発起して移転させようとしたものの、余りの面倒臭さに挫折し、結局サイト新設し、過去記事はseesaaブログの方に残すことでお茶を濁した次第です。カッコいいサイトを仕上げる知識も無いし、どーせアホブログなので、見た [続きを読む]
  • 借りたサーバーとwordpressにドメイン移行完了
  • こんな言い方で合ってるのかどーか分かりませんが、所持ドメインを移行させました。どーなることかと不安でしたが案外すんなりと移せたようなので、次の記事からは下記の新サイトの方に載せていきます。http://saigonnite.com/何度も申し訳ありませんが、こんなアホブログをご覧になってくだすっている皆様、よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • wordpressでサイト新設
  • してみたので、seesaaブログ割り当てのアドレスに戻しました。http://saigon2015.seesaa.net/こんなアホブログどーでもいいでしょうが、有難いことにブックマークして下さっている方々もおられますので、ご迷惑をお掛け致しますがよろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • 気が付けばキャッシュレスなホーチミンライフ
  • [ホーチミン] ブログ村キーワードベトナムに来た当時から勿論結構な月日が経ったが、色々変わりつつ気が付けば、ほぼほぼキャッシュレスな生活に変わりつつある。銀行が各講座にipayを設け、消費活動のそれこそ殆どのサービスを紐付けしてしまっているので、デビカやクレカも要らないし、仮想通貨的なモノも買う必要が無い。更にGRABが公共交通を担い始め、GRAB PAYがどんどんサービスを拡大し始めたので、とうとう財布要らず、ATM [続きを読む]
  • 気が付けばキャッシュレスなホーチミンライフ
  • [ホーチミン] ブログ村キーワードベトナムに来た当時から勿論結構な月日が経ったが、色々変わりつつ気が付けば、ほぼほぼキャッシュレスな生活に変わりつつある。銀行が各講座にipayを設け、消費活動のそれこそ殆どのサービスを紐付けしてしまっているので、デビカやクレカも要らないし、仮想通貨的なモノも買う必要が無い。更にGRABが公共交通を担い始め、GRAB PAYがどんどんサービスを拡大し始めたので、とうとう財布要らず、ATM [続きを読む]
  • 【新刊】必ずモテる!V-ポップ 140
  • ひっそりと号外新刊の運びとなりました。カラオケはベトナム女子にモテるための必須スキル。ナイトシーンで唄えばモテてウケるベトナム語曲140曲をご紹介。この140曲で貴方も明日からビアオムマスター、ビアオム通いが止まらない。アホか?とお感じの方々が殆どかとは存じますが、この価値をお分かり頂ける方、単なるインフォメーションではなく、インテリジェンスを身に付けたい方にのみ。発行日:2018年12月15日ページ数:4ぺー [続きを読む]