R.Life さん プロフィール

  •  
R.Lifeさん: R.Life
ハンドル名R.Life さん
ブログタイトルR.Life
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/ryo-fishing
サイト紹介文全国各地で釣りを楽しんでいる下手くそルアーマンです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/07/02 17:50

R.Life さんのブログ記事

  • 2018.11.25 BerryPark in FISH ON 鹿留
  • 真っ白な霜が降る寒い朝靄のかかる湖面に朝の光が美しく射してきた。今回は初めて都留市にあるBerryPark in FISH ON 鹿留の大型魚が放流されているPINE LAKEエリアの管理釣り場に友人と一緒にお邪魔した低水温とルアーを見飽きた魚達で手こずらせながらもトルクフルな引きで楽しませてくれました渓流釣りとは一味違う楽しみ方でまたひとつ釣りのジャンルが広がった。何処までも続くテールランプにしょぼつく目をこすり帰路についた [続きを読む]
  • 2018.11.10 TENKAWA fishing
  • 乾いた風に揺られ紅や黄金に輝き降りそそぐ散りもみじに足元を彩る美しい渓流。ここは奈良県南部吉野郡に位置する天川村この村を流れる天川は冬季シーズンでも自然渓流の2km程の区間で虹鱒釣りが楽しめる今回は紅葉狩りとニジマス釣りを楽しみに天川村漁協にお世話になった7:30に釣り券を購入し8:00から釣り開始釣り人は多く入渓場所に悩まされ最上流から釣り下る事にした幸い上流にはまだ釣り人は入っていない様子開始早々に緩い [続きを読む]
  • 2018.11.3 TENT/TREK
  • 今年も残すところあと2ヶ月を切ってしまいました。足早に過ぎ行く季節に最近急に冷え込みが増し陽だまりが恋しい季節となりました秋の風物詩である紅葉を楽しみながら北アルプスの景勝地である上高地に一泊トレッキングに出かけた平湯温泉のあかんだな駐車場からバスに乗り出発地点の大正池で下車標高1500mにある大正池からは焼岳に映える立ち枯れた木々が幻想的である天気予報では今朝の気温は-4度と顔が痛いほど寒い上高地を流れ [続きを読む]
  • 2018.10.28 朝参り
  • 参道を柔らかく灯す燈籠に砂利を踏みしめる音さえ響きそうな夜のしじまの神宮伊勢神宮 外宮伊勢神宮 内宮朝日が届く宇治橋の鳥居をくぐり一揖。赤福餅をいただき帰路についた。cameraOLYMPUS OM-D E-M5 Mark IIlensM.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO [続きを読む]
  • 2018.10.20 CAMPING & FISHING
  • 朝晩は随分と冷え込み季節の移ろいを肌で感じる今日この頃山々に囲まれ冷たく爽やかな空気をいただきに栃木県塩谷町の東古屋湖の湖畔にあるキャンプ場東古屋キャンプ場にお邪魔した辺りはまだ青紅葉が多く見受けられ見頃には少し早いみたいです設営が完了しホット一息ホットな珈琲がうまい季節になりましたゆっくり流れる時間に身を任せます夕食は簡単に済ませ無印のカレーにお焦げが薫る炊きたてのご飯心地よい秋虫の声と揺らぐ焚 [続きを読む]
  • 2018.10.8 秋の日光釣行 -大尻沼-
  • 翌朝宿にて大尻沼の釣りの受付を済ませ大尻沼のボート乗り場に到着大尻沼は丸沼のすぐ下流に続き丸沼の半分以下の広さの湖である8:00 start fishingどうやら一番乗りのようだ本日は半日で納竿にする予定なので釣りに集中して狙っていきます紅葉に見惚れながらもスプーンを操ります着底後に軽くジャークしながらリフト&ホールで探っていくとホール中にラインに伝わる小さなアタリに合わせるとパワフルな突っ込みでドラグを鳴らし走 [続きを読む]
  • 2018.10.7 秋の日光釣行 -丸沼-
  • 日光白根山の瀑発溶岩によって堰止められてできた湖「丸沼」日光国立公園内に位置する。秋には綺麗な湖と山肌を彩るブナや白樺などの紅葉を楽しみながら釣りが楽しめる今回は一泊二日の旅で初日は丸沼、翌日は大尻沼での釣りの旅だ二日間ボートをレンタルして湖上から秋色に彩られた風景を堪能しながら緩りと釣りを謳歌しますまだ少し早いようですがしっかり色づいた樹々も沢山あります肝心の魚が顔を出してくれないので暫し休憩放 [続きを読む]
  • 2018.9.16 MEMORIAL ONE -Last Day-
  • 沢の柔らかな瀬音と土間の奥の食堂からはまな板を叩く音にどこか懐かしい感覚で目が覚めたまだ薄暗い森の中に山小屋の朝は訪れる今回二泊お世話になった両俣小屋の女主人の星さん個性的で凄く温かい人でみんなと猫達のお母さん的な存在です確か手前がミーで奥がミーコ本人達は紛らわしい名前を付けられたと思ってるに違いない...それにしても癒される久しぶりに谷間から青い空が顔を出した今日は晴れのようだ最終日の今日は下山途 [続きを読む]
  • 2018.9.15 宝探し day2
  • 昨夜から降り続く雨は時に激しさを増しトタン屋根を叩きつける雨音で目が覚めるほどだった朝灯4時に山小屋は朝を迎える隣にはまだうつらうつらな愛くるしい猫が横で見守っていた東京のGLITCH COFFEEの豆で美味しい珈琲と朝食を楽しむ贅沢な場所で贅沢な朝食をいただく至福の時間だ雨が降りしきる中タープの下で釣り仕度に勤しむ明日からは野呂川源流域は禁漁期間に入りヤマトイワナの産卵時期がエゾイワナに比べ早い為保護の一環と [続きを読む]
  • 2018.9.14 宝探し day1
  • 南アルプスの最奥地に橙色に光り輝き見る者を魅了する眩い宝石を求めて野呂川源流に足を運んだ今回の移動手段は芦安駐車場から乗合いタクシーに揺られ50分中継地点の広河原に到着本日は平日の為登山バスの始発が遅いので広河原から目的地まで徒歩で登ります今回の釣行は二泊三日の小屋泊まり南アルプスの両俣小屋にお世話になる事にした拠点となる両俣小屋が目的地で約3時間30分の道のりだ重さ15キロ程あるザックを背負い土砂崩れ [続きを読む]
  • 2018.8.25 条件整う
  • 前回の釣行で鹿留に訪れた時に澄みきった流れに沈む大きな岩陰に一際大きな魚影を2匹確認していた....いずれ釣ってみたいそう頭の片隅で願っていた大きな魚こそ様々な条件が揃わないとなかなか喰ってはくれない...そう釣り人は口を揃えて言う自分もその一人だ木曜の夕方から金曜の明け方まで都留市に大雨が降り渇水の鹿留川を一気に増水にさせたそれに伴い濁りもはいった一転して翌日の天気は晴れ...減水からの増水...澄んだ水から [続きを読む]
  • 2018.8.19 秋近し
  • 野呂川上流での釣りを終え奈良田駐車場まで戻り今夜はゆっくりと移動式ホテルにて一夜を明かす柔らかなランプが灯る車内で今日おきたドラマのクライマックスの余韻に浸り眠りについた夜明け頃シュラフから出た上半身が凍え目が覚めた今朝も冷え込んだ今日は南アルプスを流れる早川の支流内河内川上流に入渓してみたこの川は高低差があり巨石との間を縫って流れ落ちる小滝が山岳渓流を物語る小滝の溜まりには綺麗なアマゴが棲んでい [続きを読む]
  • 2018.8.18 ヤマトイワナを求めて
  • 県道南アルプス公園線をにひた登り奈良田駐車場に到着この先はマイカー規制のため山岳バスにて移動AM5:30始発のバスに乗り広河原を目指しますさらに広河原から乗継ぎ15分ほど揺られ目的地の野呂川出合いに到着朝の気温は標高800mの駐車場で13度で1500mの広河原では白い息が出る寒さだった全く8月とは思わせない気候だ相変わらず谷が深く入渓するのが困難だが樹々の隙間から覗かせる美しい渓流に自然と足取りが軽くなり辛ささえも忘 [続きを読む]
  • 2018.7.29 逆走台風
  • 異例の進路をたどった台風12号天気予報とマップを睨めっこし台風の予測進路から影響が少なそうな場所をセレクト雨量も程よく降り魚達の高活性に期待したそう予測を立て前日に軽井沢へと車を走らせた...ホテルに到着してや否や次第に雨風が強くなってきた部屋はお洒落だが一人では無駄に広く落ち着かない深夜バルコニーを叩きつける雨音に幾度も起こされ嫌な予感がしていた...翌早朝寝ぼけまなこを擦りながらカーテンを開けると滝の [続きを読む]
  • 2018.7.22 避暑の釣り
  • 薄明の頃山梨県都留市を流れる鹿留川上流域に久しぶりに訪れた連日の酷暑から逃げる思いで山へ向かった渓はひんやりとした冷涼感に満ち溢れ水に濡れると少し肌さむいほどだ冷たく澄みきった流れの中から現れた元気なヤマメ一年振りに入渓し様変わりした地形に驚かされる清流の中は魚達の生命で溢れているが一度ルアーを少し追う程度で直ぐに岩の隙間に隠れてしまう始末岩の真横をトレースして短い距離で喰わせる一発勝負と言った感 [続きを読む]
  • 2018.7.8 山岳渓流
  • 相模湾に注ぐ酒匂川の支流中津川源流域の更に支流の山岳渓流に足を運んだ山深き谷に瀬音が響き清々しい気持ちにさせてくれる木の枝に擬態したナナフシこの渓にもヤマメが住んでいるようだ安堵の一尾となった高低差のある谷で滝がいくつも連続している滝ばかりの写真となり釣果は2尾しか出会えなかったが清澄な山気を腹一杯吸い心が満たされた。-Trout Tackle-Rod : Anglo&companyBORON+Paragon Graphite PR493customReel : ABU C [続きを読む]
  • 2018.6.23 奥利根の魚達
  • 梅雨らしい長雨はなく本日は雨予報となってるがペラペラの薄雲の切間からは時折陽が差し渓底を明るく照らしたりと中途半端な天気となった渇水状態が続く利根川その上流域にある洞元湖に流れ込む小渓流木の根沢に入渓した入渓直ぐに鹿が出迎えてくれた溢れる緑とマイナスイオンで心休まります元気よく出てくれたのは朱点が綺麗なイワナでした白い個体も居るようだ場所を移動して同じ湖に注ぐ小渓流のコツナギ沢に入渓ヤマメも居るよ [続きを読む]
  • 2018.6.3 奥日光釣行 2days -青き己-
  • 利根川から引き続き中禅寺湖に向かう...今シーズンは何度目だろうこれといった釣果もある訳でもないが足繁く通ってしまう魅力溢れる湖であるトラウトの聖地と言われる意味が納得だいつもと変わらずAM4:00 start fishing 明け方はライズがちらほら確認できたがミノーには無反応日が昇り蝉の合唱が始まり湖面に落ちてきた蝉に水面を破ってトラウト達が捕食を始めたすかさず蝉ルアーを投入ルアーの真下に魚影確認祈る思いで溺れる蝉を [続きを読む]
  • 2018.6.2 利根川釣行
  • 日本最大の流域面積をもつという利根川この大河には時期になるとサクラマスやサケなどが遡上する。都心部からのアクセスもよくサクラマスの遡上時期になると釣り人達で賑わうみたいだエリアごとに漁協が異なり今回は群馬漁協にお世話になった。朝から晩まで探し求めたがそう簡単には姿を見せてくれませんでした...。-Tackle-Rod : YAMAGA Blanks BlueCurrent 72c/Ti Reel : SIMANO EXSENCE Cl4+ C3000HGLine : VARIVAS SUPER TR [続きを読む]
  • 2018.5.20 中禅寺湖釣行
  • 再び中禅寺湖に訪れた本日は運良く中禅寺湖漁業協同組合の55周年感謝祭ということで遊漁料が本日限り無料有り難い限りです朝一にブレイクラインで39cmのブラウンその後立て続けにヒットさせたが無念のフックオフあの手この手と昼過ぎ頃まで釣りをしたが朝の一瞬の地合いに喰わせれたもののその後はトラウトの気配が無くなり岸際でベイトが優雅に漂う平和な湖となった。-Tackle-Rod : YAMAGA Blanks BlueCurrent 72c/Ti Reel : [続きを読む]
  • 2018.5.16 ネイティブは何処へ
  • 岩の間を縫う様に流れる清流心地よい瀬音と時折聞こえてくる鳥の声目に染みる程の美しい緑渓流を歩くだけで楽しい気持ちになる。相模川水系中津川支流の渓相豊かな本谷川に入渓した本日は平日なので貸切のようだ木陰の小さな流れの中から綺麗なヤマメが出迎えてくれた思ったより魚影が薄く高ポイントも留守の所が多い釣れるのは大半が放流魚のようだ27cmのヤマメ小さな堰堤で沢山遊べた殆どが放流魚だがまさに入れ食い状態去年の大 [続きを読む]