TAKOPEN さん プロフィール

  •  
TAKOPENさん: 困ったときは寝てしまおう
ハンドル名TAKOPEN さん
ブログタイトル困ったときは寝てしまおう
ブログURLhttps://ameblo.jp/takopen222/
サイト紹介文日常のつれづれ。複雑性PTSDを知ることは心身の叡智を知ること。シャバのセラピー探訪記もあり。
自由文いろいろあるけど、レッテルを外した生身の自分ってどーしょーもなくて愛おしくて人間臭いよねっ!診断から10年、精神科を卒業後にセラピーなどを渡り歩いて約3年。昔の診断名を敢えて出すのは、その切り口で物事を見ると面白いから。「治る」って何さ?日常感じたこと考えたことを気ままに綴ります(^v^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/07/03 06:58

TAKOPEN さんのブログ記事

  • タンドリーチキンの仕込み完了
  • こんばんは。しばらくご無沙汰していました。すっかり冬になりましたね。私は特に変わらずのんびり暮らしています。ありがたや〜今日は職場のランチにタンドリーチキンが出ました。一切れが想像よりも小さくてあれれ…足りませんでしたが一応、大人なのでジャンケンは遠慮しときました ( ̄^ ̄)ゞ夜になっても、どうしても食べたくてレシピを調べました。参考にしたのはこちら。今回はモモ肉ではなく冷蔵庫にあったムネ肉を使いま [続きを読む]
  • 家のまわりの秋色
  • 玄関横の吹き溜まり。赤い実は上を向き白い花が咲いています。通りがかったお寺の紅葉。やたらと見るものが色鮮やかで面白かった。私は色に飢えていたのかな?いや、色がたくさん溢れていたんだな。楽し〜い?脇見運転に注意です。 [続きを読む]
  • associate
  • associate…に(as) 結び(soci) つく(ate)●連合、連結、仲間に加える、連想させる…など*・。*゜・。・o゜・。*゜・。・o*゜いとこの結婚式から約1ヶ月。もっと経っているような感覚。あちこち散歩をして楽しかったな〜♪ところで、式が終わって帰る途中に疲れて歩けなくなり、駅のレストランで休むというハプニングがありました。 それほど長い距離を歩いた訳ではありませんが、疲れて歩けず通路の端にしゃがみました。ヒ [続きを読む]
  • dissociate
  • 気合を入れて読み始めた英語の本。→心理学の洋書に20年ぶりの英語で挑む (`・ω・´)b…のんびり続けています。…いまだに目次の訳をしています(笑) 単語を一つを調べるだけの日や本に触るだけの日もありますがちょっとずつ分かる言葉が増えてくるのがうれしいです(^^♪☆*――*☆*――*☆*――*☆*その中で、ある章の小見出しにdissociate (ディソシエイト)という単語が出てきました。調べて、ほ〜なるほど と思いました。離れ [続きを読む]
  • 今日のざんげ
  • 夕方の空の美しさに壮大な宇宙へ思いを馳せながら向かった先はスーパーマーケット夫の留守にフラリと初めて訪れた大型店をウロウロと探検おだんご屋さんを見つけてみたらし団子を2本甘いものは控えているのに車のなかで「買い食い」一粒 一粒優しくて しっかりとした味わい 香り モチモチとした歯ごたえ夫にも1本たまには いいのですたまには ね ^_−☆ [続きを読む]
  • 朝の水辺散歩
  • ぐっすり寝て朝から元気でした(^^♪雨と曇りが続いたので青空がうれしい。軽く朝ごはんを食べてから散歩に行きました。 たくさんの鳥たちがいます。水面を滑らかに移動するはやさ (遅さ)。たまにバタバタッとする 羽ばたきブルブルッとする 喉の動き。眺めていて心地よい生き物のリズム。 鳴き声に空を見上げると白鳥が飛んでいました。ご出勤、行ってらっしゃ〜い 潟の水の様子もいろいろ。この辺はよどんでいて、白い羽が [続きを読む]
  • 浜辺の歌
  • 注文して届いた本を少しずつ読んでいます。『トラウマと記憶』 ピーター・ラヴィーン著 トラウマと記憶: 脳・身体に刻まれた過去からの回復 Amazon 体の感覚 動きたい動きそこに意識を向け未完了のものを解放させるそのことによって体の奥で鳴り続けていた不快な低周波や地鳴りのようなものが何となく、しかし、確実に軽くなる。という経験を重ねていく。あぁ、これでいいんだと分かる。 .。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+. [続きを読む]
  • デカフェ
  • 冷え対策のため、アルコールと甘いものカフェインの入った飲み物を控え目にしています。健康的なんだろうけどつまんないわぁ〜なんて思っていたら近所のスーパーにもカフェインの少ない飲み物が想像以上に並んでました!どちらも好きな香りと味。袋を開けたらふわっと良い香りがしました。我慢しなくていいのが嬉しい開発した人届けてくれた人に感謝ですノンアルコールのビアテイスト飲料もレベルが上がっているし、いい時代にな [続きを読む]
  • 栗ごはん
  • 今日の夕飯は栗ごはんでした?一晩水に浸しておくと、鬼皮(外の硬い皮)は包丁で簡単に剥けるんですね〜「面倒だぞ、怪我するなよ」と夫に言われたけれど、クックパッドの情報で助かりました。「ハードルが高い気がして敬遠していたけれど、やってみたら大したことなかった」という、よくあるパターンです(^。^)いつものお米8割、もち米2割。味付けは、酒、みりん、塩。昆布の代わりに塩昆布を少々。栗の味はしあわせな甘さでし [続きを読む]
  • ”「トラウマと記憶」書籍発売です!”
  • 花丘ちぐさ先生の翻訳による『トラウマと記憶』 が発売されました読むのが楽しみです(^^♪ トラウマと記憶: 脳・身体に刻まれた過去からの回復3,024円Amazon↑【商品の説明〜内容紹介】がアマゾンのページでは空欄ですが、オレンジ色の帯には次のように記されています。トラウマを「完了」させ、「今・ここ」を取り戻す最先端の神経生理学および斬新な身体アプローチ的方法論に基づきトラウマを癒すソマティック・エクスペリエン [続きを読む]
  • ズンバりました
  • そういえばここ数日 かなり咳が楽になっているではありませんか。うれしいな〜?咳が軽くなっても炎症が残っていることがあるらしいです。念のため もうしばらくスケジュールは緩めに。そんな中、久々のZUMBA(ズンバ)で踊ってきました。ハロウィン??前なのでズンバ仲間3人で「ウォーリーを探せ」の格好帽子はFちゃんの手作りです。ハロウィンという行事にいまだに馴染めない昭和の人間ですが、楽しいからまぁいいか〜(^。^) [続きを読む]
  • 桜の季節の反対側で
  • おととい実家に行ったとき祖父が大切にしていたアルバムを久しぶりに開きました。一枚の写真がありました。2歳ぐらいの父、伯母(4、5歳ぐらい)着物姿の曾祖母と祖母、トレンチコートを着た祖父。川沿いに並んだ大きな桜の枝には花があふれて水面に届きそうなぐらい。おそらく戦後1〜2年?祖父母は後列でやや かしこまった様子。(当時、20代後半)おにぎりを手にした子ども二人は撮られている自覚がなくて自然な表情。それ [続きを読む]
  • 今日の一杯
  • 抽象的な投稿をしたあとはなんとなく 頭が凝って足元がフワフワします。食べ物など日常について書くとおちつくことが多いので一日の〆に 少しだけお付き合いください(^ ^)☆*――*☆*――*☆*――*☆【今日の一杯】はこちら。本場・台湾の阿里山烏龍茶です。爽やかで香り高いほんの少し甘みも感じられるとっておきのお茶。ゆっくり過ごしたり集中するときのお供にしています。…with 焼き鳥 ( ??∀?? ) ?最近の密かな楽しみ [続きを読む]
  • 旅のつぶやき
  • 忘れても いい忘れなくても いい大切にしていた思いが巣立って行ったなら気がすむまで思いっきり愛でて 憎んで 抱きしめていつかその時が訪れたなら忘れてもいいのだ 巣立って行った思いの「不在」還ってひとつになった「現在」新しいかたちで一緒に旅をするいつかいた場所まだ見たことのない風景旅のしあわせを祝いたい痛みがあるならあるままにだから遠慮して隠したりしないで目を背けたくなるほどの眩しさはわたしの中にもある [続きを読む]
  • おやすみなさい
  • 家に帰ったら地面にまるいオレンジ色。金木犀の花はいっせいに咲いて散ります。ミントの葉っぱにちょこんと乗ってる子もいましたよ。すこしずつ 秋は深まります。8月末の風邪からまだ咳は続いていますが寝るのには支障がなくなりました。ずっと大丈夫ならこんなこと考えなかったはず。眠れるってすばらしい…今夜も布団に入るのが楽しみです ここまで読んでいただきありがとうございます。みなさんもあたたかくしてお過ごしくだ [続きを読む]
  • あさりの模様が面白い
  • いろんな模様があるなぁと思いながらふたを取って眺める塩水の中の あさり。いままで地球上にはたくさんの あさりが生まれてきたのだろう。同じ模様は一つも無いのかな。面白い模様。そういえば4歳のころコップに あさりを入れて近所を通る人に見せていたのを覚えています。私は小さい頃からあさりが好きだったのかな?……な〜んていう頭のおしゃべりや回想も朝には一緒に火にかけられて味噌汁になっちゃうのです(^。^)おやすみ [続きを読む]
  • お祝いの日の空
  • 東京の ど真ん中で日の出を見ました。どこを見渡してもずーーーっと街だらけ。田舎の自然、都会の街、それぞれのパワーがありますね。雲から日が昇る瞬間はご来光のような荘厳さでした。どれだけの人がこの街を動かしてるのよ…気持ちのいい青空の下、いとこの結婚式をお祝いしてきました。親族だけのこぢんまりとした心あたたまる結婚式でした。 疲れが出たのか、帰る途中駅構内で動けなくなりました。酸欠っぽい感じ。しかし、 [続きを読む]
  • 東京散歩
  • とても大きな街東京がらがらのオフィス街ブラブラと散歩噴水 日差し 十月の蝉大道芸人 ジェンさん鍛え方がアスリートですすばらしく美味しいビール夜のお茶こちらは本物こちらはジオラマホテルのラウンジに模型が走る電車が好きな夫よろこんでいます明日はいとこの結婚式秋晴れになりそうです(^ ^)おやすみなさい? [続きを読む]
  • 大丈夫。 〜自分と他者へのまなざし
  • 【個人的なイメージや妄想世界の記述があります。あらかじめご了承ください。】昔の投稿はめったに読み返さないのですが、ふと2年前の記事を思い出しました。私にとって中学生時代は特別な時期だったんだな〜とあらためて思いました。※このリブログは感傷的で長いので、興味のない方は読み飛ばしてください。いまの仕事を始めてすぐ、約1年前の音楽の時間に「マイバラード」合唱を目にしました。時間の感覚がフニャっとよく分 [続きを読む]
  • さいごの枝豆、菊と根菜。
  • 実家からもらった枝豆と 食用菊「かきのもと」 農家の直売所に行った母が、「今年の枝豆はこれで最後」と聞いて、買ってきたそうな。 菊は頂き物だったかな。 根菜類が美味しくなってきます。里芋が最高です 今年は山には行きませんが食べ物で季節を感じています。 [続きを読む]
  • 女の職場はめんどくさい
  • 私の今の仕事は、職場に通う若い人たちの見守りや、必要だと思われるときに介助をすることです。いまだに、ちゃんと関係を作れているのかな?距離の取りかたはちょうど良いのかな?このやり方でいいのかな?など、試行錯誤しながら間もなく1周年を迎えます。とりあえず、めでたい (^ ^♪女の職場なのでお姉さまたちの縄張り争い?が面倒くさい…どうでもいい…と思うこともありますが、孤立せずに生き延びております。ほんと、い [続きを読む]
  • 実やら種やら
  • 叔父からもらったひょうたんカボチャ玉ねぎと一緒にスープになりました真っ赤に熟した鷹の爪ザルの上で乾燥中吊るしておいたパクチーの枝脱穀はまた後で頂き物のホーリーバジル一年たっても涼しい香り種取りはまた後で葉っぱの次もさわやかな香り青じその実しごいて実を取り塩でアク抜き何を作ろうかな気づいたら夕方になっていた外はこんなにいろんな音にあふれていたっけ久しぶりの水辺柔らかい場所を選んで歩く長い夏だった〜 [続きを読む]
  • 紹介文の訳 〜Accessing the Healing Power of the …
  • いま手にしている本の次に、読みたい本があります。今年の年末(12/5)に出版予定のAccessing the Healing Power of the Vagus Nerve です。気が早いですよね(笑)いま読もうとしている本The Pocket Guide to the Polyvagal Theoryを読んでいけば基礎的な知識と語彙が増えるので、この本に進むとき直接役に立ってちょうどいいわ〜いつになるやら分かりませんが、夢は広がるばかりです ヽ(´・∀・`)ノこちらには自分でできるエクササ [続きを読む]