Ruby さん プロフィール

  •  
Rubyさん: * 興味で広げてTEKUTEKUと *
ハンドル名Ruby さん
ブログタイトル* 興味で広げてTEKUTEKUと *
ブログURLhttp://ordermadestyle.seesaa.net/
サイト紹介文子供は植物みたいだから。(*^_^*)根を作って自由に枝を広げさせる学習を目指して。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/07/04 07:23

Ruby さんのブログ記事

  • 友達のこととか・・・。②
  • 新しい友達から早速遊びのお誘い。今日は鉄友君と定期の範囲で遊ぶんだそうです。。間違ってイマドコサーチを押してしまったので何しているのかわかるんですが、学校最寄駅のホーム内でひたすら電車の往来を見ているようですね。。通学中は駅構内でのおしゃべりは慎むことになっています。だから、休日私服で和気藹々と電車について語るのはお楽しみなのでしょうね。外から見ていると、高飛車で優等生、孤立して人間性より勉強ばっ [続きを読む]
  • 部活について
  • 部活は決められましたか?息子は一番入りたがっていた卓球部が人気過ぎて、施設の加減で1年生は十分な練習ができないのであっさり却下するそうです。科学部がいいと言っていますがこれまた人気で、抽選で落ちたら帰宅部で良いそうです。。。ガイダンスで大学受験が変わり、幅広い視野のありポートフォリオに書けることを作るのも大切、という話を聞きました。面白い時代になってきたなと思います。そして、この学校の授業をおろそ [続きを読む]
  • 中学生生活と塾
  • 新中学生の皆さんはそろそろ新しい生活に慣れてきましたでしょうか。息子は木曜日から送迎の車の中で寝る事なく過ごせるようなりました。緊張が解けてきたのでしょうか。今日から、学校の宿題+スカイプ先生の英語のルーティン開始することができました。やっと家庭学習できそうです。学校が完璧ではないものの知識の定着を意識してくれている感じがあり、授業が真ん中にできるアカデミックな良い学校です。様々な体験学習などある [続きを読む]
  • 新生活 友達のこととか。
  • 『〇○君は勉強もできて、背も高くていいよな〜。』と言われたそうです。オーッ。漢検2級レベルもちょいちょいはさんでくる漢字小テストでいつも満点。息子は小学生の時に学校でカスっていたので、リスペクトされるなんて。小学校では勉強できても、整理整頓ができなくいバカ、という感じだったので大違い。でも夫婦で、おかげ様で勘違いしたいけ好かない子供にならなくて小学校の仲間に感謝だね、と話しています。そういえば、東 [続きを読む]
  • 教科書をキレイに保つ。
  • 中学生になって心配だったことのひとつに『教科書をきれいに保てるか』ということがありました。息子の教科書の取り扱いが雑なんです。。。小学校の時にドリルの表紙が破れたり、教科書の端が切れたりしてました。進学先にはもうそんな子いないと思われるので、、心配していました。以前、ブックカバーを勧めても嫌がったので、ちょっと考えて、図書館の本のようにブックコートするようにしました。(*^_^*)冊数多いので一番安い [続きを読む]
  • 進学先の様子
  • 進学先はさすが、良い教育を行っていますね。宿題は思ったよりあります。っつうか、小学校が無いに等しかったのでちょっときつく感じるだけかしれません。国・英・数と予習復習。地味に出ますが、これを続けると差が開いていくのかなと思います。ありがたいのは、扱うテキストが良いので、勉強にならないけど仕上げて義務を果たす、という宿題が少ない点です。数学のドリル的なことは大切だけど自分ひとりで頑張るのは大変ですが、 [続きを読む]
  • 彼なりの信頼の取り方。
  • この10日ほどで目覚ましく成長した息子。今日は通学電車の行先表示がクルクルまわり、沢山の駅名が見るとこができ、鉄友君と感動したそうです。今の生活の楽しみの半分は、趣味を分かち合える鉄友くん達との電車通学ですね。さて、無頓着な息子ですが、先週こんなことを聞いてきました。「僕ってどんな風に見えるの?」どうも進学校ならではのテキパキした子が多い中で、邪険にされたよう。「弱々しく、僕の立ち位置は端っこです、 [続きを読む]
  • 新学期。
  • いよいよ授業が始まりました。息子はなにより『先生が怖い、怖すぎるっ!』と言っている毎日でした。小学校の先生をなめまくっていたせいでしょう。。小学校ではコワめな担任だったのですが、それでももう3学期は字を丁寧に書こうとか、整理整頓をしようとか言っても馬の耳に念仏。。委員会の先生に怒られてもそしらぬ顔だったのですが、中学の先生は愚息でも『ヤバイ、この先生のいう事きかなきゃマズイことになる!』と思わせる [続きを読む]
  • お父さんと経済の話。
  • まだ登校2日ですが、なんだか息子が変わってきました。しっかりしようとする気持ち、自立しようとする気持ち。息子は付き合いがよくて、ふざけている友達と一緒にいるとふざけてします。今度の進学先はみんなが真面目で頑張ろうとする気持ちが強いので、その影響を受けています。さて駅まで父親が送っていく生活が始まり、男同士の会話が多くなりました。息子が東大に行きたいという夢を多く口にしますが、主人が世の中の仕組みを [続きを読む]
  • 洗礼。。
  • 息子、また骨折りました・・。その状態で入学です・・。さて、入学説明会の時に先輩が、『覚悟した方がいいよ、勉強とか、時間とか、、』と言っていましたが・・・、登校し始めて近場選んだと言え、普通の通学区じゃないから、部活しながらの学校往復と残された時間での勉強と遊び!!が大変そう!と思えてきました。田舎なんで、電車の乗継ワルッ!そのこま時間で宿題進めればいいけど、そんな機転が働く子じゃないし。。時間がな [続きを読む]
  • 卒業制作
  • 今日は競技も講習も旅行もないゆっくりした4月初め。中学が分かれてしまう小学校の同級生と遊びの約束。9時間!みっちりと!(^_^)何してるんだろー、ゲームかな?ちょっと遠出でワルしちゃってるかな?と思っていると、なんと弓矢を持って帰って来たではないか。。 なんと、友達3人で、竹林の竹を切り出し、(どこに住んでるんだよ。( ̄▽ ̄;))ノコギリで適当な細さに割り込み、バーナーで焼いて曲げやすくして、電動ドリルで穴をあ [続きを読む]
  • Newton
  • 息子は『Newton』がお気に召すようです。科学関係の本は色々ありますが、純粋にそれが好きというより、結局のところ数字数学が目に優しいということなんだと思います。Newtonは数式やデーターに落とし込んだ話が多いのでワクワクするのでしょう。公民の勉強がぽっかりできていなかったので復習、合間で息抜きしたくて『Newton 超巨大ブラックホール』を読んでいました。復習テストのために公民やって欲しいんですけど、、グッと我 [続きを読む]
  • 切り替え
  • 先日最後の大会が終わりました。息子が競っていた子達と友達になり、ライバルだけど仲良くなりました。〓とても良い経験になり感謝です。息子、3番手ですが、1番を狙うと頑張ってました。1番の子を非公式ながら抜けた日もあったこと、経過ですが2位を保持できたこと、上を向いて頑張りました。頭が白くなるほどの集中はそろばん検定以来。その姿に感動を覚えました。下働きのキャプテンもこなしました。よく成長したね。(^_^)この [続きを読む]
  • 『語りかける数学』
  • たまーに、『語りかける数学』を読みたがります。ブ厚い本!文字式までひとりで先取りしてそこから進まなかったので放っておいた本。東進中学ネットを進めていて、その本を振り返ると簡単に思えるみたいで、この頃息抜きみたいに読んでいます。次にどんなこと習うのかな、と楽しみみたいです。数学には純粋な興味があるのですね。今日は学校の課題をやっている最中に脱線して一次方程式の所を読んでいました。でもこの『知りたい』 [続きを読む]
  • 愚直なアスリート
  • 普通に滑れば表彰台にあがれる大会で、限界に挑戦、ミスをして逃してしまいました。敗れた時には本当に無惨なこの競技。息子に「次回確実に降りてくれば必ず表彰台にのれるから、」と言うのですが、息子はそれじゃあ僕に1位を取るなと言っているようなものだ、とか言うのです。安全路線をいくそんな滑りじゃ納得しない、とか、アンタそんな子だったっけ?まだそこは高根の花と思っているので、力士が言っているように今の目の前の [続きを読む]
  • たくさんの居場所。
  • 電話で呼ばれ、朝から小学校の友達の家に行ってマインクラフト。全然タイプ違う子達にだけど仲がいい。帰りたくない位楽しかった様子。昼から3ヶ月ぶりの地元塾の春期講習。ドキドキだったけど息子の復活を喜んでくれたみたい。進学先の仲間ともうまくいっている様子。終わり次第、スキーナイタートレーニング。今日は永年のライバル(他チーム)も一緒に参加。年長さん〜の仲間とトレーニングの後も斜面滑り台をしたり、お菓子を食 [続きを読む]
  • 卒業。
  • 中学受験する子が少ない田舎の中の田舎の小学校だったので、卒業式も心配もありました。地域と連携が強い地区ですから、地域を離れる、、仲間を離れる、、のはとても目立ちます。息子は最初からオープンで周知されていたのですが、いざ制服が違うとどう反応するのだろう。(習わしで卒業式は進学先の制服を着るのです。)面白くないと思う方もいると思いますし。息子が学校に行くと、まず男の子が沢山寄ってきて囲まれました。違う制 [続きを読む]
  • 数学の先取りの状況。
  • 東進中学ネットで数学を進めています。解説は格好良くて賢いお兄さんがしてくれて、馴染みやすいです。(*^_^*)他にも動画は出ているけれど、中でもわかりやすい印象です。ただテキストに問題の解説が載っていないのですよ。動画内で解説しますし、テストで間違えれば解説を見ることができます。でも、中学ネットはそもそも予約制で好きな時にいきなり見る事ができません。復習がやりにくい。四谷の時の少々思いましたが、定着を [続きを読む]
  • 800時間超えての自由
  • アルペンスキークラブでの初年度2年生『???』、3年生『劣等感』、4年生『人知れず泣いた』、5年生『ひたすら修練』と感じていました。それが、6年生の今シーズンは『楽しい!』。なぜ楽しくなったかって、自由を感じて頭で滑れているからです。。まるで将棋をしているようにスポーツしています。セッターの意図とバーンを感じて、何手か先を読んでいます。こうなると、もう『楽しい』脳科学者の茂木先生は高校生の時に30冊の [続きを読む]
  • 『短文で覚える英単語』
  • 3ヶ月で中学3年までの英文法丸覚え。ハイパー英文法1冊をみっちり仕上げています。例文140はすべて覚え、更に繰り返し定着させています。中学英語の全体像が見えているので、心の余裕を持って中学生活に送り出せます。教科書ガイドの暗唱は6/9まで終わりました。暗唱自体は4月には完了することができるでしょう。以降はニュートレジャーをやっていくことになると思います。ハイパー英文法の次の課題は英単語です。例文300 [続きを読む]
  • タイムカプセル
  • 今日、タイムカプセルに入れるビデオを撮ったそうです。そこで、好きな女の子の名前言っちゃった、って言ってました。えっっ、タイムカプセルは後でみんなで開けてビデオ見たりするんだよ、って言ったのですが、大丈夫、平気、だって。両想いらしいんだけど、女の子の方は人に噂されるのが嫌で息子を振ったことにして、バレンタインデーもくれなかったんだけど、息子の方は彼女はそのまま内緒にしてやり、自分の気持ちは親にも友達 [続きを読む]
  • 言語化されていないものを感じ取る認知力
  • 先日の大会で、『無心で何も聞えなかった』『ゾーンに入っていた』と言っていました。算盤検定に勝る集中ができたのでしょう。プレッシャーと戦い、真剣勝負。その中でさらに2本目は自分なりに改善をして競技していました。低学年の時と違い、脳みそ使って競技しているのが伝わってきます。アルペンに関して親がフォローできないのですが、おかげで自立できている気がします。自分でやるしかなくなると、やれるんですね。勉強では [続きを読む]
  • 志望校選びの振り返り
  • 受験中も…迷っていた学校選びですが、卒業式を迎える今、我が家には良い選択だったと思えています。公立なのに都会の教育が受けられ、ありがたく思ってます。しかし結果がでていない学校なので周りの方は噂とともに辛口な目線です。でも理解します、だって私も誤解していた一人だったのですから。( ̄▽ ̄;)授業見学参に行って、イメージがガラッと変わったんです。授業な合間の休み時間、バス待ちの時に自然に読書している…。知 [続きを読む]
  • コーチング
  • 知り合いで、今までやってきた経験、その子の個性をどんどん将来に繋げてあげるのが上手な親御さんがいます。◆パターン1(ワールドカップに出たい夢のある学力系 高学歴の親)スキーが大好き   ↓オフシーズンに中学受験したら中3の冬に受験を気にせずにアルペンできるよ〜と声掛け。さりげなく夏期講習で友達作り、友達ができ楽しくなって受験へGO!   ↓(合格した後の子供に)スキー海外遠征は英語と結び付けてやってき [続きを読む]
  • ウルっ。。
  • 地区の懇談会で「6年生は卒業なので・・」という言葉が出た時に、ウルっとなってしまいました。いやいや、これは地区懇、、泣くのはここじゃないだろ、と思いましたが、いよいよ新しい進学先での期待と不安とともに、卒業することを実感してきています。小学校時代振れ幅の大きいものでした。1年生の頃は、夢中が趣味に没頭しすぎてしまうので集団行動ができているのか心配していました。めちゃくちゃできることとドン引きする位で [続きを読む]