Ruby さん プロフィール

  •  
Rubyさん: * 興味で広げてTEKUTEKUと *
ハンドル名Ruby さん
ブログタイトル* 興味で広げてTEKUTEKUと *
ブログURLhttp://ordermadestyle.seesaa.net/
サイト紹介文子供は植物みたいだから。(*^_^*)根を作って自由に枝を広げさせる学習を目指して。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供165回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/07/04 07:23

Ruby さんのブログ記事

  • 遊ぶなら今でしょ。
  • 最近読んでいる本で、左脳に片寄りすぎると行動にセーブかかりすぎてしまう、ヒラメキ力は左脳と右脳の良いバランスが必要ということが、書かれていました。入学して暫しカタ真面目に生活していましたが、そんなこと続けていて大学入試になっても、やる気がおきない。遊びに満足して英気を養うのは今でしょ!と久しぶりに都会に出掛けました。憧れていた学校の文化祭、科学館、水族館。楽しかったようです。感動は論理を越える、と [続きを読む]
  • 愛がなくちゃ。
  • 定期テストは応用・活用問題が難しい。特に英語。その単元が単体でできてもダメ。愛がなくちゃ、壁を越えられない気がする。息子は数学と社会には愛がある。あまり頑張らなくてもできてしまう。定期テストの突破口は愛と興味かな。良問に感謝。にほんブログ村この頃、化学の元素表を覚えるのがマイブーム。遊び時間に暗唱して楽しんでいる。化学が好きになったのは大きな収穫。理系に進む彼には良いエネルギーとなるでしょう。にほ [続きを読む]
  • 沢山の失敗と、実感と。
  • またまた成果がでない出来事がありました。塾内テスト6位。過去最低だそうです。そこで息子から嬉しい言葉がありました。「真面目な人が伸びているとわかった。やった人が成果出せるんだね。明日勉強頑張る。」うんうん。実感できたんだね。(^_^)もっと沢山の失敗と、実感と。沢山経験して逞しく這い上がれ!にほんブログ村追記ですが、国語の「物語」でコケたみたいですね。このところ80点台とはいえ、国語が足を引っ張られていま [続きを読む]
  • 英語について
  • この頃息子はテストで結果が出せません。・・・が、慌てていません。失敗するなら、今でしょ!ケアレス・知識の穴で点が20点ほどとれていないので、彼にもがいて自分なりの勉強法を習得して欲しいと思っています。そして、ケアレスといえども1点の重さを知って欲しいです。根本的にわからない時は手助けする予定です。それまで、英語の音読と英数の先取り・国語で難しい文章の理解に挑戦する・・ということを外していなければ、 [続きを読む]
  • 英検等にむけて。
  • 1学期と違えて、緩急つけて過ごしています。テストの合間には思いっきり遊ぶ時間をもつようにしました。平日の帰宅後も「彼が決めたやりたいこと」を「達成する」時間を設けました。そういう時間をもたないと、ガス欠になりがちな息子です。にほんブログ村この1ヶ月は特に忙しい状況です。定期テストと英検、合間をぬって全国テストがあります。しかし息子はスケジュールがわかっていません。。。致命的かもしれません。スケジュー [続きを読む]
  • 定期テストの分析
  • 学校が本気出してきた模様で定期テストの平均点が前回より80点下ったようです。息子は数学>社会>英語>国語>理科 となんとなくいつもの通り。一番笑えたのは国語!慣用句を間違えたため、それに伴う作文が全滅。。。すごいよ、きれいに−16点。。でも、その作文がいつも通り取れていれば社会を上回っていたので、国語は用語を覚えることを強化する以外はいつも通りでよいかと。次に理科!・・教科書のワークの強化問題でも対応 [続きを読む]
  • ひと呼吸のゆとり。
  • このところ、定期テスト対策・夏休みの課題など夏休みという言葉と裏腹にあせくせした毎日でした。「寝る時しか楽しみがない」という言葉に心が痛くなりました。実際にはちょこちょこ遊んでいるんです。でも、やらなければいけないことで中断を強いられたり、時間に焦っていて楽しめきれていないんです。それからメンタリストDAIGOさんの話で納得することがあって、「しなければならい」ことに従っている感覚が強く、自分で自分の [続きを読む]
  • 定期テストには読書も有効かも&我が家のスケジュール管理
  • 定期テストの反省点実力通りの数学>社会>英語>理科>国語の出来だったらしいです。学校の定期テストは浅い理解では通用しない良問だと思います。やはり分野の本を読んでいる(読んでしまう位興味がある)分野はできますね。息子としては国語と理科の失敗はショックだったようですが、これも肥やしにして欲しいものです。にほんブログ村さて、気持ちを切り替えて地道に研鑽です。息子はスケジュール管理が全くできない人なので、お [続きを読む]
  • 中1 夏以降の予定 英数
  • 8月〜10月・・英検3級特化11月〜1月・・中学英語完全習得2月〜4月・・高校文法基本習得の予定です。一番厳しい時期が、8月〜10月。お馬鹿な息子は気づいていませんが学校で全国模試2つと定期テスト・合間をぬって英検ということでこの2ヶ月半は勉強三昧なのですよ。。。息子が発狂しませんように。ちなみに昨年の小6 1月から英語を始めた感想は、中学英語は1年で習得できる、音読を毎日30分以上すれば!です。3級もまあ [続きを読む]
  • 記憶の4段階
  • 出口汪さんの記憶術の本を読んでいたら、記憶の段階は4段階あって1段階・・聞いたことある・習ったことがあるとわかる2段階・・言われたら覚えている3段階・・再生できる4段階・・オートマティックにできると段階が書かれていました。英語のことでハッとしました。英検のマークシートはよくできるのに、なかなかテストで点が取れない子がいるからです。当てはめて考えてみると、1段階・・教わる ⇒ 講義を聴く ⇒授業2段階・ [続きを読む]
  • 冒険の時間も大切・・なので捨てる勉強を決める。
  • 夏休みに40キロ位友達とサイクリングしました。駅から11キロ、高低差300mある我が家までまさかのヒルクラム、その後も他の市の友達の家まで行ってまた家まで帰ってきました。熱中症が多発していた時期で、塾のテストの前日のことでした。アホだね〜、と思いつつも冒険してきた息子はすっきりした心持ち。帰ってきて素直でした。息子は思春期悶々でシャキッとしない時があるけれど、冒険や旅をさせれば逞しくなるものだと思いま [続きを読む]
  • 浮遊の時期。
  • 現代は・・・とても自由な社会ですね。個人の多様な生き方が選択できます。しかしながら、なんとなく不安、という人も多いです。なぜなら、これをやったら幸せになれるというわかりやすいパターンが見えないからです。360度どこでも行ける。だけどどちらに行ったらいいかわからない・・・。とまどって動けない。なんとなく不安・・・。なんとなく不安、これをナメてはいけません。息子の中学受験時、私はこれで体調がずっと悪か [続きを読む]
  • 衝撃を受けることも大切&時間も資産
  • 1学期は進学校ということもあって勉強に偏っていました。週末やGWも家で勉強していました。勉強は大切ですが、それは机の脚が4本あるとするとそのうちのひとつではないかと。家にこもって、我慢して点数のための勉強をしているのもなぁ。そんな風に一歩俯瞰する夏休みとなりました。俯瞰して、感受性・健康的な体と心・五感を使って体験する・・などないといつか行き詰るかなと感じています。定期テストがすぐあります。いつもの通 [続きを読む]
  • 点数以外の学びの多い夏。
  • 中一の夏休みは、勉強が進む夏休みではなく、勉強以外のものの大切さを学ぶ夏休みでした。◆科学オリンピックまず、科学オリンピック選考では企業にある発想力・技術・デザイン・協力・プレゼンで評価される経験をしました。あいにく全国に行けませんでしたが、テストの点など一部であると感じたでしょう。◆理科一研究理科一研究では研究の形式、科学オリンピックの反省から、コンセプトの大切さを学んでもらいました。研究のアイ [続きを読む]
  • クラスメートからのイメージ。
  • 夏休みで少しゆっくり話す時間ができています。家では学校のことをあまり語らない子ですが、断片的な情報によるクラスメートからのイメージ。T君に個人家庭教師として因数分解を教えている人。小学生の時と同様、数学の授業では『小さな先生』をしている。(生徒の質はグンとあがり、基礎計算の通分などの説明をしなくてよい。)小学生の時と同様、勉強はできる人なんだなというイメージ。小学校の時と同様、地味な人。小学生の時と [続きを読む]
  • 『創造力』と『課題解決能力』
  • 東北への鉄道の旅に行ってきました。朝8時から夜10時まで電車に乗り続ける、あまりにマニアックな在来線の旅。鉄道駅員さんも、こんな旅券を見たの初めてです、という旅。息子が幼い時から時刻表を見ながら旅を想像して計画していたような、子供が絵を描いたような固定観念を逸脱した思い切りいの良い旅行になりました。にほんブログ村さて、次は科学オリンピック。昨年まで県の選考基準はペーパーでした。でも、今年は違う。モ [続きを読む]
  • やっぱ反抗期。。まわり続ける思考。
  • 学校の合宿の時のこと。1日目の夜は12時まで勉強することを斡旋していて、2日目の朝6時起床、6時半持ち物の腕時計は任意持参というスケジュールでした。息子は斡旋通り12時頃まで勉強を頑張り、部屋に帰ってすぐ寝ました。・・・が、次の日同部屋の子もろとも起きられず、ラジオ体操に参加できませんでした。20人位そんな子がいたそうです。男の子は中でも厳しく怒られたようです。今後どうすべきか問われ、まずみんなに謝罪 [続きを読む]
  • 夏休みの宿題・振り返り・2学期の目標
  • 夏休みにまだ入っていませんが、夏休みの宿題を順調に進めています。夏休みの宿題は前半でやりきるタイプで、今年も自主的にやっているので順調。とりあえず、7月中にはワーク関係は終わるでしょう。今年の進歩は一研究も早めに終わらせたいとの言葉が出たこと。しかも。PCでまとめてもいいんじゃないかな。お尻を叩かなくてよくなったものだと感心です。さて、1学期の振り返り。◆中1 4月〜7月・4月・・緊張で疲労の毎日 帰宅 [続きを読む]
  • 討論しながら思考を深くする。
  • 息子が小さい頃から気にかけてもらっている社長さんと会食しました。学校で『なぜ人は働くのか』というテーマについての大人へのリサーチがあって、巷の人はほとんど「生きるため・生活のため」と答えました。でもその社長さんは違ったことを言っていました。海外経験もあるからこそ、日本の国に対しての思いを聞けました。スケールが大きかったです。息子は目を見て話を聞いて感銘受けて精神的な成長を感じましたし、学校で普段や [続きを読む]
  • 生体リズム。7割で頑張る。
  • 息子の勉強の様子についてです。6月…順調!7月1週…順調だけど体を壊す7月2週…徹夜の日もあり7月3週…グレっぽい!!(;゜∀゜)どうも彼は無理ができない心と体のようです…。7月上旬まで、順調すぎてコワイと思ってましたが、やはり息子、ツケがくる。睡眠不足、生体バランスのズレが素直に体と心にでてきます。バランスのズレはやがてイライラややる気喪失になってきます。この頃、心理学や作業療法士の本を読んでいます。初め [続きを読む]
  • データサイエンスとAI
  • プログラミングについて先日、ネットでいずれお世話になりたいプログラミング講座を発見しました。「データサイエンスとAIの初歩」スクール です。http://www.ex-gram.com/%e7%9f%ad%e6%9c%9f%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%ab内容は以下のようです。■コース1(1日目) 数と暗号 複素数、素数、因数分解、暗号などを取り扱います。■コース2(2日目) 関数と微分1次関数、2次関数、投げた物体の軌跡、極限、微分の考えなど [続きを読む]
  • 夏休みの学校の宿題と課題
  • ドキドキしていた中学生の夏休みの宿題。課題の発表があったのですが、国語・・作文4本  (学校のワークは学校で済ませてくれた!)社会・・学校のワークと自分の考えを深める事数学・・夏用のワーク帳+それぞれの課題に取り組んだノート理科・・通常のワーク&一研究英語・・夏用のワーク帳 (ワークは学校で済ませてくれた!)美術・・ポスター1枚・・・・以上。少なくない?(笑)夏休み用のワークは英語と数学だけ。あとは定期テ [続きを読む]
  • 既に十分頑張っている。
  • 保護者懇談会の時期ですね。先日行われて、先生にはこちらからは何も心配なく、この3ヶ月でとても自立した感謝の気持ちをお伝えしてきました。先生の位置が絶妙で、生徒を信頼し個々の良い所をよく見てくれていて、威圧も決めつけもなく温かく見守ってくれていて素晴らしかったです。お困りのことはありますか?と先生に伺っても、個性がある息子を信じてくれて、ありません、としっかり言ってくれました。先生の対応に無頓着な息 [続きを読む]
  • 夏休みの英会話+α
  • 今週は息子は息子が風邪で倒れてバタバタな1週間でした。病院で薬と会計待ちの時にうつかってきたのですが、170?に近づきつつある息子、傍から見たら高校1年生。甘えんぼさんに見えたかもしれませんが、4ヶ月前まで小学生でしたからね〜。(笑)高熱が一番出て点滴打っている時には、手を握ってほしくて握手を求めてきたり、思春期ですけどかわいらしかったです。にほんブログ村さて、夏休みについて。限られた時間でやりたいこ [続きを読む]
  • つれづれ。
  • 私事になりますが、突然親が病名がついてしまうという事態になりました。誰よりも農作業が好きで体力あった人です。健康で当然と思っていました。怪我はともかく、子供も基本は当然健康であると思って過ごしています。母として、学力のバックアップと同時に日々の健康の管理、よりよい食生活をみてあげなければと思いました。えらく?立派?を望む前段階に、命・健康への感謝の気持ちを忘れてはいけませんね。さて、しばらく『爆発 [続きを読む]