さくら さん プロフィール

  •  
さくらさん: やさしい義眼の作り方
ハンドル名さくら さん
ブログタイトルやさしい義眼の作り方
ブログURLhttp://sakuraeye.blog.jp/
サイト紹介文やさしい義眼の作り方。シンプルな道具手に入りやすい材料を使った作り方の紹介。技工士さんにもおすすめ
自由文フィリピンで仕事しています。
こちらでは何かと材料や道具が手に入りにくかったりしますが、先人の知恵に思いをはせながらシンプルな製作法と先進の技術材料も駆使して義眼を作っています。

特に高価な道具や機械は使いません。
歯科技工士さんにもおすすめできる技術です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/07/05 12:51

さくら さんのブログ記事

  • 3D プリンタの復活
  • 最近アップしていた3Dプリンタによる耳の造形は、新しく導入したDLPといわれる光造形式のものです。それより前に導入していたFDM熱溶解積層?のプリンタはしばらく故障して放置していました。FDMよりDLPの方が優れているのだろうと単純に思い、DLPを新しく導入したのですが... [続きを読む]
  • 3D プリンタの応用 4
  • もはやこれなしでは仕事したくないようになってきつつあります。だいたい耳をプリントするのに2時間半ほどかかります。手作業でワックスアップしても十分同じくらいかかりますが、手作業の場合は作業が終わってもまた1日置いてから確認するようにしています。日を開けると... [続きを読む]
  • 12歳のおとこのこ
  • 新しい患者さんで12歳の男の子の小耳症のケースです。それぞれの作業やコンサルには時間がかかるため、患者さんはすべて予約制でみているのですが、この子はお母さんと突然訪ねて来られました。遠いところからで、それまでにはメールでやりとりしていたのですが、本日学校... [続きを読む]
  • 3D プリンタの応用 3
  • 写真がピンボケですが、朝寝起きに撮った写真なのでご勘弁を。先日来の3Dプリンタを応用した耳がシリコンに置き換わったところです。前夜遅くにシリコンを詰めて型から外して寝たのですが、翌朝窓からさす朝日に浮かぶ様子がちょっときれいだったもので。ちゃんと薄い部分は... [続きを読む]
  • 3Dプリンタの応用 2
  • デジタルデータをつくって左右反転までしたはいいけれど、プリントがなかなかうまくいかずあれこれ試行錯誤。反転したものをプリントしてさらにそれを型取りしてワックス原型に置き換えようという目論見でした。結局プリンタの消耗部品を変えたらあっさりプリントできました... [続きを読む]
  • 技術者の養成
  • 私自身どっかちゃんとしたところで技術を学んだりしてきたわけじゃなく、亜流や我流で来ているものですから、人に教えるなんておこがましいことはできません。それでもどういうわけかそういう役回りになってしまうので、最近は踏み台にでも慣ればと割り切っています。ここフ... [続きを読む]
  • 3Dプリンタの応用
  • エピテーゼの仕事が増えてきて、このままでは体が持たなくなりそうです。今フィリピンで技術者を5人ほど養成していますが、なかなかすぐに即戦力というわけにはいきません。自分で作って苦労しながら数もこなさないと見えてこないものがありますが、それでもやはり効率的な... [続きを読む]
  • ミロのビーナス
  • 3Dプリンタ用の樹脂で白とグレーを買いました。・・・で早速ちょっと前に一度プリントしたものですが、ミロのビーナスを今度は白で。やはり白のほうがそれらしくなりますし、表面の形状も透明の樹脂に比べ格段によく見えます。元ネタはかの有名なミロのビーナスで、黄金比が... [続きを読む]
  • 3Dスキャナ
  • 3Dプリンタは新しく買ったプリンタがおもいのほか良くていまのところ満足。そうするとさらに欲が出て、3Dスキャナがほしい。ずっとこれも探しているのですが、なかなか要件を満たすものがなく決め手にかけていました。以前から歯科のコンベンションなどで口腔内スキャナと... [続きを読む]
  • 指のエピテーゼ
  • フィリピンではクリスマスを祝うのが一年の最大行事のようなところがありますが、新年もそれに負けずお祝いをします。ただ新年の場合は大きな音を鳴らして悪いものを追い払うということが信じられていて、ラッパや花火、爆竹が賑やかです。この爆竹というのが曲者で、日本の... [続きを読む]
  • おまえは画家か? 5
  • 多分このシリーズはこれで終わりにします。仕事には直接関係ないことばかりなので、興味のない方は無視してください。長いこと探していたものをやっと見つけた嬉しさだけでかいています。シリコンの色合わせに水彩絵の具を使っていますが、持ち運びの便利さとコンパクトさか... [続きを読む]
  • 3D データ
  • 歯科の世界でもデジタルの波が押し寄せ、スキャナーだ3Dプリンタだと今まで使わなかった頭を使わないといけなくなってきています。エピテーゼの仕事に応用しようといろいろ考えていますが、耳や顔面の精細なスキャンデータというものがなかなか見つけることができません。必... [続きを読む]
  • 2台目の3D プリンタ 
  • 日本はお盆休みというのをすっかり忘れていました。お盆休みにもかかわらず運び屋さんが荷物を運んでくれ、先日注文した3Dプリンタと無事対面することができました。以前にも息子にせがまれて買ったのですが、自分で組み立てるやつでごく安価なもの。プリントの方法というか... [続きを読む]
  • 絵の具
  • 昨晩はとりあえず急ぎで仕上げるエピテーゼがなかったので、作業スペースの片付けと整理をしました。それでも人にお見せすることはできないほどのカオス状態ですが、新しく買ったままの絵の具も出てきたり。そういえばまだちゃんと試してなかったなと、久しぶりに絵のような... [続きを読む]
  • 色合わせのアプリ
  • シリコンの色合わせに水彩絵の具を使うようになって久しいのですが、今日はついでにアプリの紹介。水彩絵の具は色の明るさは紙の白さに依存しています。絵の具によっては白が混ぜられていて不透明度が強いものもあるようで、これのほうがもしかしたら色合わせにはむいている... [続きを読む]
  • 義眼 白目の透明感
  • 最近は耳が忙しいといいながらちゃんと義眼もつくっています。あいかわらず微妙なところが気になり、なかなか歩留まりの悪い人生です。同時進行して3個義眼をつくりましたが、白目の透明度を微妙に変えてみました。あまり透明感がありすぎるのも不自然だし、真っ白というの... [続きを読む]
  • 小耳症のエピテーゼ 3
  • 以前にコンベンションで顔面補綴についての講演をする機会をもらったことがあります。もうひとり顔面補綴をやっているという歯科医師とのジョイント講演でした。その歯科医師のプレゼンを見せてもらったのですが、いろいろと疑問がわきあがって来て・・・いろいろと突っ込み... [続きを読む]
  • 小耳症のエピテーゼ 2
  • 耳のエピテーゼはかなりの数をつくって、都度創意工夫もこらし自分なりにある程度の理想に近づいてきているのですが未だモンモンとしていることがあります。それがエピテーゼの接着。インプラントとアタッチメントという方法もありますが、ここでいうインプラントは皮下に挿... [続きを読む]
  • 小耳症のエピテーゼ
  • いつのまにか結構な数の耳のエピテーゼを作っているような気がします。ほとんどのケースが小さなスキンタグと呼ばれるものが残っている症例です。スキンタグが残っている位置は、エピテーゼを作るにあたっては一番じゃまになるようなところにあります。もう少し後方に位置し... [続きを読む]
  • デジタルの耳
  • エピテーゼの問い合わせがある中にときどき、「ストアはどこにありますか?」と聞かれることがあります。また実際に来られた耳の患者さんと話していてわかったのですが、来て並んでいる耳や鼻などのエピテーゼから自分にあったものを探してつけて帰る、と思われているときが... [続きを読む]
  • おまえは画家か? 4
  • シリーズになりそうないきおいですが、またあたらしい画材を買ってしまいました。10%引き最終日につい・・・トラベルブラシの4番のサイズです。これで2,4,6,8と揃いました。新しく届いた4番の穂先はすごくシャープで、虹彩を描くのにも使えそうなトガリ具合です... [続きを読む]
  • 虹彩のサイズ
  • 耳からいきなり目の話題になります。虹彩のサイズはだいたい12mm前後ですが、0.2mmくらい違ってもやはり使っているひとは敏感にわかるようです。結構この虹彩のサイズのコントロールがむずかしく、やはりクリアボタンやブラックディスクといったパーツ単位から精度を出して... [続きを読む]
  • こどもの耳とワックス彫刻のツール
  • ここのところずっと子供の耳を多くつくっています。こどもの患者さんで大変なのはまず型どり。はじめて来たときにはやはり緊張していますし、多分病院に行くイメージで来るのだと思います。現在のところ自宅兼仕事場に来てもらっているので、段々と病院のイメージは無くなっ... [続きを読む]
  • 30度のカッター
  • 仕事のなかで結構使用頻度の高い地味な道具にこの30度の刃がついたカッターがあります。買ったのは普通の文房具店だったと思うのですが、日本にいた頃なのでこのカッターもう1数年なくさずに使っていることになります。普通のカッターナイフでも替刃を30度のものに変え... [続きを読む]
  • おまえは画家か? 3
  • またあたらしい筆を買ってしまいました。以前トラベルブラシを買ったアートショップをインスタでフォローしているのですが、フィリピンは雨季で客足がにぶるのかプロモコードを入力すると10%引きとか。昨日オンラインで注文したのが、今日の夕方家に帰ってきたら届いてい... [続きを読む]