杉谷知子 さん プロフィール

  •  
杉谷知子さん: ライター&切り絵・剪紙作家 杉谷知子のブログ
ハンドル名杉谷知子 さん
ブログタイトルライター&切り絵・剪紙作家 杉谷知子のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/kirie-and-tomoko/
サイト紹介文52歳で作家としてデビュー。一度見たら忘れられないオリジナル切り絵をつくって発表してます。
自由文40代後半で中国切り絵(剪紙)と出会い、50歳過ぎから自分の切り絵を切り始め、52歳で初個展。中国切り絵に限らないオリジナル切り絵をばんばん切ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2015/07/05 23:36

杉谷知子 さんのブログ記事

  • 切り絵《コトリの髪飾り》
  • 切り絵《コトリの髪飾り》 神様に行くなと言われているという記事を書きましたが今回はその反対。 上の切り絵を切っている時です。めずらしく朝早くから切っていたせいもあるのかも。気圧がおかしかったせいもあるのかも。ふだんはあまりしないようなミスをものすごくたくさんしました。 ・切りすぎてしまう・色付けを間違える (帯揚げの色は帯と違う色にするつもりだった)・色付けの紙が寸足らず・裏に貼らなくてはいけ [続きを読む]
  • 切り絵《おしごと、しなさーーい》
  • 切り絵《おしごと、しなさーーい》 こんな鳥、飼ってたら、たいへんだろうなあ(苦笑)。 わがやのコザクラインコの松子はこの切り絵の鳥とは正反対だからなあ。 なんたって、わたしが「さあ、仕事しようかっ」って思うと「ねえねえお母さん、寝ましょうよ」「ねえねえお母さん、ソファに座ってテレビ見ましょうよ」「ねえねえお母さん、この切り絵、もらってもいい?(持って帰って噛みちぎるから)」「ねえねえお母さん、 [続きを読む]
  • 誰かわたしをスタートさせて
  • 来年2019年4月にまた個展をやらせていただく予定です。予定なのですが、全然とりかかれない…………。困った…………。 そもそもスロースターターだからなあ、わたし。 こういうのって机に向かって資料を準備して「さあやるぞ」って意気込んでもまったくどうにもなりません。何かがカチッと自分の中ではまればいきなり直った時計みたいに動き出すんだけどなあ。 「果たしてできるんだろうか」「いや、きっとなんとかなる [続きを読む]
  • 大失敗・大ポカの巻
  • いたたまれなくてWS中に切ってたブタちゃん やってしまいました。自分でびっくりするぐらいの大ミステイク。やってはいけないことをやってしまいました。 今日は切り絵ワークショップ@代官山come cafe and Osamu barだったのですが、なななんと図案を家に忘れてきてしまったのです。がーーーーん。 どうしよう……。 参加者のみなさんと相談してわたしの下書きのままの図案を切ってもらうことに。下のブタちゃんの図案をそ [続きを読む]
  • 切り絵《ぶーぶー》
  • 切り絵《ぶーぶー》 ここのところ豚さんを切っています。アウトラインだけの豚さんが多いので反対のタイプ(地の部分が多いタイプ)を切ってみました。いつもアウトラインだけを切っていると頭が固くなってしまうので、たまには反対のこともしなくてはね。 さて、暑くなったり寒くなったりで調子が悪い方も多いのではないでしょうか。わたしはここ数日心の免疫が低下中。 最近、心にも免疫力があるんだなと思ってます。いつも [続きを読む]
  • 切り絵《フーディー》
  • 切り絵《フーディー》 フードをかぶった子。背景、どうしよう。花って感じじゃないしなあ。葉っぱって感じでもないしなあ。鳥って感じでもないしなあ。……うーむ。 と悩んでいたらこんなの出て来ました〜〜♪なんじゃ、これ(笑) ちょっと外部のいろんな毒に影響されてる感じかも。そんなの関係な〜いとばかりに黒いフーディーをかぶって生きるぞ……かな? 年末になると、そして寒くなると(今年はあったかいけど)どんど [続きを読む]
  • 切り絵《no title》
  • Twitterで流れてきた可愛い画像。ちょっと太った猫が小さな机の下でパンダのぬいぐるみを抱いていた。 それに影響されての切り絵、です。 最近は豚ばっかり(笑)。 ========これからのワークショップと展示の情報です!==========????12月は、クリスマスの図案と来年の干支の図案を各1点ご用意する予定です。 ??切り絵ワークショップ12月8日(土)14時〜16時代官山come cafe Osamu bar料金:4000円(オサムさ [続きを読む]
  • 切り絵《尾羽》
  • 切り絵《尾羽》 実は上の切り絵を昨日載せようと思っていたのだけれど文章を書き始めたら友情のことになってしまってちょっと切り絵とはちぐはぐだなと思い、別の切り絵(昔の)を載せたのでした。 切り絵《尾羽》は不思議な絵で作るにあたってなんも考えませんでした。(いや、バランスとかはなんとなく考えてるか)「ここに、これ入れちゃおう」「あ、これはいらない」「ふむ、いいかも」ぐらいの気分でつくったのです。こ [続きを読む]
  • 友だちについて雑感
  • 切り絵《kiss me》切り絵の中に「kiss me」って文字が入ってます 友だちと「友だち」について話していた。彼女は「ふたりでご飯を食べに行けるのがわたしの場合は友だち」だという。わたしは……どうかなあ。 今、わたしには親友はいないと思う。昔は親友と呼ぶ友だちがいて今もその人たちとはつきあっているけれど今、親友と呼ぶにはちょいとどうかな。それほど親密にしていないしかといって会えば親密になるんだけれどあえて [続きを読む]
  • 切り絵《ブクーとクークー》
  • 切り絵《ブクーとクークー》 僕の名前はブクー。へんな名前でしょう?本当は中国語でね、「不哭」って書くらしい。「泣かない」って意味なんだって。 僕はずっともう長い間いるんだけれどいつも涙を受け止めているせいか毛もバサバサになってきちゃった。鼻なんてうすれて中のパンヤが出てきそうだよ。 「ブクー、もうすぐすりきれていなくなっちゃいそう……いなくなったら、困る」そう思って、僕の弟を買ったらしい。でも [続きを読む]
  • 神託の賞味期限
  • 切り絵《迦陵頻伽ちゃん》 みなさんにお聞きしたいのです。神託には、賞味期限、有効期限があると思いますか? 占ってもらった時特に下ろす系、スピ系の人から「こうしたほうがいいですよ」というお告げをもらった時にそれに従うかどうかは人それぞれだと思います。あるいはその時のシチュエーションや言った相手、あるいは自分の気分でも違うかもしれない。 もしも仮にそう言われた通りに従ったとしたらそれ、いつまで続け [続きを読む]
  • 切り絵《鳥あたま》
  • 切り絵《鳥あたま》 今夏の終わりの『鳥 トリ展』に向けて考えていてまーーーーったく間に合わなかった図案。しばらく放置されたままだったのですがせっかくなのでしあげました。 ちょうどピンクが足りない時期だったので鳥さんたちもさまざまなピンクづくしになりました。 幸せな時、わたしの頭のなかもこんなかも(笑) ========これからのワークショップと展示の情報です!==========????12月は、クリスマスの [続きを読む]
  • 行きたいのに行かせてもらえない
  • 12月の切り絵ワークショップ@代官山の日にちが間違っていました。正しくは12月8日(土)です。どうぞよろしくお願いいたします。 ちょっと前のドローイング さて、今日はすごくへんな日でした。久しぶりに山歩きにとすごく早起きをして武蔵五日市方面へ出かけたのです。 五日市線に乗るために拝島駅でおりて五日市線のホームへ。ちょうど電車が来ていたので乗り込むと日曜だというのにサラリーマンや学生でいっぱいでした。 [続きを読む]
  • 先輩の言葉
  • 「干?(ガンマ!)=なんだよ、お前!」 「枯れる」という記事で書いたように、大学時代、すごく熱心に短歌をつくっていました。大学の先輩たちと同人誌をやっていてその先輩たちとよく遊びに行ったり飲みに行ったり旅行したりもしていました。夜間コースの人やすごく年上の人、院生の人もいたかな。 その当時のわたしの書く短歌はどちらかというと尖っていてなんだか陰で暗い炎がちろちろ燃えてるような、女性性の強い、そ [続きを読む]
  • 11月の切り絵教室@八王子終わりました
  • 11月の切り絵教室@八王子、無事に終了です。水彩での色付けは滅多にやらないし、わたし自身も自分でやることも少ないし、準備していただくものも多いのでこちらのほうもドキドキするのですよ。 翼と花の中心に銀色!! ゴージャス! 鳥たちのほっぺたが!かわいい。 早退した方〜〜。ぜひお家で色付けしたら見せてくださいね。また2つめ3つめも色付けしたらぜひ見せていただきたいと思います。 本当にね、色付けは難 [続きを読む]
  • 切り絵《これ、ほしいの?》
  • 切り絵《これ、ほしいの?》 うちにいるコザクラインコの松子が食べ残したシードを庭に撒いていたらいつの間にかスズメがやってくるようになった。 地面で食べていたハトが近所の野良の黒猫にやられたらしくそうならないように高いところに餌台を作った。 そしたら毎朝やってきて隣家の塀や屋根にとまってこっちをじーーーと見てご飯をくださいって待ってるのよね。特に今春に生まれてチビの頃から母ちゃんと一緒に来ている [続きを読む]
  • 2019切り絵カレンダー
  • 11月26日(月)まで開催中の『暦展』@国分寺くるみギャラリーですが一体どんなカレンダー出しているの?と質問がありました。 ごめんなさい。そういえば画像を出してなかったよね。今年はこんな感じでモノクロの切り絵カレンダーです。例年のように印刷ではなくレーザーカッターでやや厚めの紙を切っています。なので手にとってもらうと本物の切り絵のようです。(サイズ:約9cm×17cm) どうぞよろしくお願いいたします [続きを読む]
  • 切り絵《水色のコトリ》
  • 切り絵《水色のコトリ》 初心に戻って。……えへ、というわけじゃないけれど、かわいい鳥を切りました。水色の鳥にしたかったの。 2羽仲良く花輪の中にいるコたち。カップルかなあ。新婚さんかなあ。親子かなあ。きょうだいかしら。それとも親友かなあ。意外と縁もゆかりもないトリだったりしてww ========これからのワークショップと展示の情報です!==========??切り絵教室11月20日(火)午後1時半〜3時半@宝蓮華( [続きを読む]
  • 枯れる
  • 切り絵《なかよし?》 数日間、頭からなーんにも出てこなくて手も動かなくて動かす気力もなくてだからもちろん何も切れないと「ああ、枯たかな」と思います。まあ、これ、これまでもなんども繰り返しているので知っている方には「またか」と思うでしょうが、それでも毎回毎回本気で「ああ、枯れたかも」と思うのです。 アイディアとかやる気とか才能とかというものって本当に突然枯れると思うのです。道が突然デッドエンドにな [続きを読む]
  • 違うことをしないと……
  • 吉本ばななさんのこの本を電車の中で読んでいました。 「違うこと」をしないこと1,512円Amazon ちょうどプリミさんとの対談を読んでいたんです。プリミさんは白井剛史(プリミ恥部)さんという方で宇宙LOVEアーティストらしいです。そちら方面にうといわたしはそれまでまったく存じ上げませんでした。 小さなことでも確実にほしいいものが来るようになるためにはちゃんと流れに乗っているかどうかが必要。そのためには設定 [続きを読む]
  • 『暦展』に参加します
  • 昨年に引き続き今年も国分寺くるみギャラリーの『暦展』に参加します。 今年はモノクロの切り抜きカレンダー、(っていうと、おかしいな)実際にカッティングマシンで切った切り絵カレンダーを作りました。 例年つくっていたようなカラーのカレンダーは今年はお休みします。カラーカレンダーをお待ちいただいていた方がいらしたらごめんなさいね。(気が早すぎますが、再来年、2020年度のカレンダーはまたカラーで作るつもり [続きを読む]
  • 切り絵《カラス》
  • 切り絵《カラス》 描くつもりで描く切り絵があれば描くつもりもなく描いた切り絵がある。 これは後者。珍しくきっとした顔になった。ヘアスタイルはこれしかない。黒いタートルもすぐに出てきた。手をすっと上にあげたくなった。あげてみたらそこにカラスが止まった。 なぜカラス?わかりません。 このきりっとした感じ。強い感じ、すごく気に入っています。 ========これからのワークショップと展示の情報です!====== [続きを読む]
  • アイコン変更♪
  • これまで使っていたアイコンも気に入っていたのだけれどTwitterのアイコンをかえたくなりました。ずっとずっとピンクっぽいのにしたかったの。ピンクだけじゃなくてピンクと水色のアイコンにしたかったの。 作ってみました。 水色の部分のインパクトが弱いのでわたし的にはいまいちなのですが、まあ、いいか。とりあえず。しばらくはこれでいきましょう。 久しぶりの迦陵頻伽(かりょうびんが)ちゃんんです。 ====== [続きを読む]
  • 自分のいいところを見つける
  • ちょっと前にTwitterにこう書いた。 私が持っていなくて他人が持っているものは良く見えるが、他人が持っていなくて私が持っているものはまったく見えないのである。でも確かに持っているのだよ。見えなくても。それは事実だから。 これに関連してもうちょっと思ったこと。やっぱり自分の持っている、いいところって知りたいじゃないですか。自分が持っているものをどうやって可視化するか。それはね、人からほめてもらった [続きを読む]
  • ピンクがまだ足りない
  • オーダーのお仕事でかなりピンクまみれになっていていろんなテイストのピンクを切っては貼っていました。なので、しばらくピンクはもういいわ〜と思っていたはずなのに数日経ったら、またピンクにまみれたい。 なので今日の横顔切り絵はピンクです。 横顔切り絵 写真のせいでかなり赤っぽく写っていますが台紙の色は紅梅色みたいなピンクなんだよね。 少し気温が下がってきて長袖と秋冬物を着るようになってきましたが、コー [続きを読む]