マユ さん プロフィール

  •  
マユさん: 歯周病を治す〜現役歯科衛生士がその方法を教えます〜
ハンドル名マユ さん
ブログタイトル歯周病を治す〜現役歯科衛生士がその方法を教えます〜
ブログURLhttp://xn--88j2fr06iyitrobwvz.biz/
サイト紹介文歯周病を自宅で自分で治す方法を現役の歯科衛生士が教えます。歯周病で悩んでいるなら参考にしてみては。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/07/07 18:28

マユ さんのブログ記事

  • 歯の命は歯髄
  • 人の生命は心臓にあるが歯の命は歯髄にあります。歯髄とは一般的には神経が通っている管のことで役割は歯への刺激を脳へ伝えることです。食事のときに温度や噛みごたえなどを伝える役割があります。その他酸素と栄養の運搬。神経や血管などが生き通っていている組織なのです。その大事な歯髄ですが虫歯が歯髄にまで達してしまうと痛みが強く神経をとる治療が必要になってしまいます。歯髄がなくなるということはその歯に栄養や血液 [続きを読む]
  • 良い歯科医の選び方
  • みなさんは歯医者選びをしていますか?コンビニより多くある歯医者の中からどうやって良い歯医者を選べばいいのだろう?初めて行く歯医者でも良い、悪いが分かるポイントがあります。患者さんの話を真摯にきいてくれる症状のある箇所だけでなく全体をみてくれる全部の歯の状態を説明してくれる治療法をいくつか提案し理解、納得するまで説明してくれる症状や希望を経済的負担を考えて提案してくれるメリット、デメリットをしっかり [続きを読む]
  • フッ素の正しい知識
  • 日本でよく使わてるのがミラノールというフッ素洗口剤です。歯科医院でもミラノールを使わせていることろが多いと思います。しかしフッ素について正しい知識を持っていますか?ミラノールを使うときの注意点があります。一番大事なことは決まった量(敵量)を用いる事です。多量に使うと吐き気や腹痛や下痢などを引き起こしてしまいます。しっかり決められた量を計って使うようにしてください。ミラノールは洗口剤なのでブクブクう [続きを読む]
  • たくさん噛んで健康になろう
  • 良く噛むことは健康につながると言われています。一口で約30回噛むことが推奨されています。みなさんは食べる時に何回くらい噛んでますか?歯周病に悩んでいる人はあまり噛まずに食べている人が多いです。『噛む』ということは歯周病の予防に大切な要素一つです。近年硬いものを噛めない子どもが急増しています。小さいころからハンバーグやオムライス軟らかいお肉などを食べているので硬いものを噛めない子供が多くなってしまい [続きを読む]
  • 初期の歯槽膿漏は歯磨き粉で治せるのか?
  • 歯茎の発赤、腫れ、出血なの歯茎の異常は歯槽膿漏です。自分で気づいていない隠れ歯槽膿漏をいれると8割ほどが歯周病の日本人。これってショックなことです。日本人は欧米人に比べ歯に対する予防ができていません。日本では歯の治療も保険が効くのに比べ欧米ではすべて自費治療です。ですから小さいころから予防するという意識が根付いているのです。歯科衛生士の立場から見るととてもいい習慣だと思います。歯は一度失うと再生で [続きを読む]
  • 歯周病が認知症の原因となる?
  • 歯の状態が高齢者のQOL(クオリティオブライフ)に大きな影響を与えることは以前から知られていました。第一に歯周病で歯を失ってしまうと食べられるものが限定されて栄養に偏りが生じ食事の楽しさも損なわれてしまいます。また噛むことによる刺激が脳に伝わって神経伝達物質が生産されることも認知症に良いと言われています。そのため歯周病は認知能力に影響しているのではないかと考えられているのです。歯周病は常に歯肉に炎 [続きを読む]
  • 歯周病ってどんな症状がおこるのか?
  • 成人の約8割が歯周病と言われるなか私には関係ないと思っていませんか?私は大丈夫と思っている人が一番危ないのです。歯周病は進行すると歯が抜けてなくなってしまう怖い病気。正しい知識を持ち歯周病を予防しましょう。普段歯科受診をしていないという人は歯周病の可能性が非常に高いと思います。今から歯周病の症状の例を挙げていくのでセルフチェックをしてみてください。①朝起きた時に口の中がネバネバしている。②歯磨きの [続きを読む]
  • 若い世代も油断できない「侵襲性歯周炎」とは
  • 歯周病は年齢に関係なく発症する病気です。しかし多くの歯周病は10〜15年かけてゆっくり進行します。ですから深刻な状態になるのは年齢が高くなってからのことが多く歯周病は高齢者の病気と思われがちなのです。ところが若い人に注意が必要なタイプの歯周病があるのを知っていますか?それは「侵襲性歯周炎」といい30歳以下の若い人に多く発症し、一般的な歯周病よりもかなり進行が早いのが特徴なんです。侵襲性歯周炎はプラ [続きを読む]
  • 保険適応の治療と保険適応外の治療の違いとは?
  • 病院でも歯科医院でも保険が適用し私たちの窓口負担金は1割、2割3割のいずれかになります。歯科治療は費用がかさむのと治療が長くかかるというのが問題です。治療が長引くと治療費も心配になります。それに保険が適用される治療とされない治療がありその違いもよくわかりません。保険適応の治療の場合は患者さんは1割から3割の負担になりますが自由診療では全額が自己負担になります。しかし保険の治療には国が定めた制限があ [続きを読む]
  • 白い歯になりたい人は読んで
  • 自分の歯の色に満足していますか?歯の色は人それぞれで生まれ持った色があるのです。ひとりとして同じ色の歯を持つ人はいません。本来歯は黄色っぽい象牙質を半透明の白色のエナメル質で覆われている構造です。象牙質の色とエナメル質の色の組み合わせになりますので白っぽい色といいましても一人として同じ色の歯を持つ人はいないと言われます。他の人の歯が白く自分の歯の色と比べたりしますが、もともと真っ白な歯は存在しませ [続きを読む]
  • 子供の虫歯をなくす手助けとは
  • 子供のころ歯医者さんに連れていかれて怖い経験したことありませんか?私は小学校の歯科検診の後の夏休みは毎年歯医者に通わされました。歯磨きは毎日していたのですが必ず虫歯が出来ていて嫌々通って治療したのを覚えています。そのせいか未だに歯医者さんは怖いイメージなんです。ほとんど人は歯医者さんは嫌いではないでしょうか?やはり子供のころの記憶が嫌いにさせていると思います。でも子供がそう思うのには理由があります [続きを読む]
  • ペットボトルで筋トレ方法
  • ペットボトル筋トレとはペットボトルを使って口唇閉鎖力を高め口輪筋を鍛えるトレーニング方法です。口輪筋が鍛えられるとフェイスラインがきれいになりお顔の表情も豊かになります。頬や顎まわりが引き締まることにより顔の輪郭がすっきりし小顔効果ももたらしてくれますよ。それ以外にも首の筋肉も使うので首のシワやたるみも目立たなくなります。さらに腹式呼吸を取り入れてるので腹筋も同時に鍛えられます!アンチエイジングに [続きを読む]
  • 歯科治療は早期段階の受診が原則!
  • 歯科医院に行くときは「歯が痛くなってから」と思っていませんか?歯に違和感があってもこれくらいなら大丈夫。と思っていませんか?治療に行くのは我慢出来なくなったとき。としばらく放っておくケースは珍しくありません。実際、痛みや腫れがでて慌てて駆け込んでくる患者さんも多いのです。症状が重症化してから治療を受けた場合、治療費が、早期治療に比べかなり高額になり治療にも時間がかかります。また治療ができない程進行 [続きを読む]
  • 永久歯よりも乳歯が重要なわけ
  • 永久歯は大事!とよく言われています。それは乳歯は生え変わり永久歯は大人の歯で生え変わらないから?という考えが定着しているようです。では乳歯の治療は不必要なのでしょうか?乳歯を治療しないという親御さんもいました。そもそも乳歯はどうせ抜けるから治療が不必要と思っているのですが実際は真逆で乳歯期というのは将来を考えるととっても大事な時期なんです。乳歯期の虫歯を放っておくと大きな病気につながることもありま [続きを読む]
  • 歯周病が引き起こしてしまう病気
  • 歯周病と全身疾患の関係性がどんどん解明されています。たくさんの病気と歯周病の関係があるのですが特に関係が深い疾患と説明したいと思います。歯周病が引き起こす病気とは・・・糖尿病循環器系の病気骨粗鬆症リウマチ誤嚥性肺炎早産、低体重児出産この他にも色々な病気と関係があるのが歯周病なのです。歯周病を治すとこのような病気も改善されるかもしれません。両方の治療を平行して進めていくことで早い回復が見込まれます。 [続きを読む]
  • タバコがもたらす害
  • たばこの害といえば受動喫煙が問題視されています。2020年東京オリンピックに向けて喫煙の規制が強くなりそうです。タバコの害というと肺がんをイメージすると思いますがガンだけでなく呼吸器の病気、心筋梗塞、脳梗塞、妊娠や出産への悪影響などが知られています。この他にも歯周病も引き起こされると言われています。タバコに含まれるニコチンや一酸化炭素には血管を収縮し血液の流れ悪くする作用があります。歯肉の血流が悪 [続きを読む]
  • 電動歯ブラシって種類ありすぎ
  • 近年、電動歯ブラシを使用している人が急増中です。各メーカーでも電動歯ブラシをたくさん販売しています。それぞれ特徴があり良い商品も多くありますが値段も様々。いったいどんな基準で選べばいいのか??値段や見た目で選んでいませんか?電動歯ブラシに頼りすぎているなと思うのですが電動歯ブラシを使っているという人の口の中を見ると結構残って汚れが残っているんです!本人に伝えると電動歯ブラシだし完璧だと思っている人 [続きを読む]
  • 歯周病になりやすい人
  • 同じように歯磨きをしているのに歯周病になりやすい人とそうでない人がいるのは何ででしょう?どのような違いがあるか考えてみましょう。1口の中の細菌の攻撃力2患者自身の抵抗力3生活習慣大きく分けて3つ考えられます。歯周病の原因である歯周病菌は良いものと悪いものを合わせて400〜500種類あります。そのなかで悪さをする歯周病菌を多く持っている方が歯周病になりやすくなります。そして患者自身の抵抗力が低くなる [続きを読む]
  • 噛み合せが原因でおきる肩こり首コリ
  • 誰もが経験があると思う肩こり首コリ。そもそも肩こり首コリってどうしておきるの?近年スマホやタブレットなどの普及により肩こりや首コリ、頭痛などの症悩まされている人が多くなってきています。実際私も極度の首コリと頭痛に悩みよい解決策を見つけられずにいます。色々ある原因のひとつに歯が原因でおきる頭痛や肩こりがあることを知っていますか?頭痛や肩こりには様々な原因があるのですが、その一つに噛み合わせが原因でお [続きを読む]
  • 歯周病のセルフチェック項目
  • 日本人の約7割が歯周病だと言われていますが、自分はどうか心配になりませんか?簡単にチェックする方法があるので自分で確認してみましょう。口の中をよーく観察するようにしてください。・歯肉が赤く腫れている・硬いものを噛むと歯茎や歯が痛い・歯茎の色が赤紫色している・口臭がある・歯磨きすると歯茎から血がでる・冷たいものやお湯などしみる・歯茎がブヨブヨしている・歯の根っこが露出してきた・歯が長く伸びてきた・グ [続きを読む]
  • 悪い歯医者にだまされないように!
  • 保険診療と自費診療、今は様々な治療法がありますが自費治療=良い治療とおもっていませんか?歯科治療にも保険と自費治療があり患者さまも色々選択肢が増える時代になりました。でも保険と自費ってどのように違うのでしょうか?なんとなく保険より自費のほうが良い治療って思っていませんか?実は保険治療も、自費治療もやっている事はあまり変わりません。ただ使っている材料が違うのです。それ以外ではインプラント施術やホワイ [続きを読む]
  • 歯周病の治療の手順
  • 歯周病にかかっている人が7割というなか歯周病の治療とはどのように行うのか知っている人はあまりいません。歯周病治療を行うときは歯垢、歯石をしっかり除去することを第一に行います。つまりプラークコントロールを徹底すること!これは簡単なようでとても難しいこと。セルフケアは歯ブラシはもちろん歯間ブラシやデンタルフロスを使い歯垢を除去する習慣が必要です。歯科医院で行うケアと自分で行うセルフケア両方を行う治療が [続きを読む]
  • 子供の仕上げ磨きは必要?
  • お母さんが子供歯磨きの仕上げ磨きをすることを実践できていますか?仕上げ磨きはとても大事なことです。子供に歯磨きをさせるのは習慣づけと歯磨きを自分から行うという自主性を高めるためでもあります。実際にきれいに磨けていなくても小さいうちは問題ありません。その分親御さんが仕上げ磨きを行えばいいだけの話ですから・・・仕上げ磨きには仕上げ磨き用の歯ブラシを用意しましょう。毛先の開いていないものを使用し子供が痛 [続きを読む]
  • 歯が抜ける原因老化じゃない?
  • 日本人平均寿命は年々伸びています。女性86歳。男性79歳。どんなに高齢になっても食べ物をたべますよね?食べるには歯で噛まないといけません。しかし80歳を過ぎると平均残存歯が10本以下になります。通常28本の歯があるのに10本以下になったときはどうなるのでしょうか?まともには噛めないでしょう・・・高齢者の歯が少ない原因は何だと思いますか?老化現象でしょうか?実は歯を失う原因の大半は虫歯と歯周病なんで [続きを読む]
  • 肥満と歯周病の関係
  • 生活習慣病の中には肥満、高血圧、糖尿などがあります。肥満は糖尿病や高血圧、心臓病なの生活習慣病を引き起こす要因の一つとなっています。実は最近ここになかった歯周病が肥満と密接に関係のある生活習慣病にあげられるようになってきたのです。生活習慣病と歯周病の発生には1.脂肪細胞の増殖2.色々な生理活性物質の分泌3.体の免疫機能の低下や代謝機能に異常をきたす4.口の中の免疫力の低下5.歯周病を発症、促進この [続きを読む]