新居浜のITコンサルタント 秋田智紀 さん プロフィール

  •  
新居浜のITコンサルタント 秋田智紀さん: ITコンサルタントが語るわかりやすい情報処理技術者
ハンドル名新居浜のITコンサルタント 秋田智紀 さん
ブログタイトルITコンサルタントが語るわかりやすい情報処理技術者
ブログURLhttps://ameblo.jp/t-akita2009/
サイト紹介文情報処理技術者試験、診断士受験者必見!試験対策講座、論文添削の経験を活かした内容で、毎日更新中。
自由文春の情報処理技術者試験は、プロジェクトマネージャ試験を中心に、応用情報、情報セキュリティマネジメントなどの試験区分の内容も盛りだくさん。中小企業診断士試験では、経営情報システムの内容を取り上げてゆきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/07/07 21:57

新居浜のITコンサルタント 秋田智紀 さんのブログ記事

  • 『PM/AU フルサポートサービス』のご案内
  • 大好評頂き、既に告知前からも直々にお申し込み頂いております 論文添削サービスを含む、午前2、午後1も包括した、2018年春試験向け、つまり、PM(プロジェクトマネージャ)、 そして、今期から、新たに AU(システム監査技術者)向けも追加し フルサポートサービスを、実施します。 お申し込みは 【こちら】 あなたが、こんな 想いをお持ちならば、是非、最後までご覧くださいね。 いつも直前になって慌ててしまう モチベー [続きを読む]
  • デジタル化。
  • 超大型台風21号が接近して、 台風情報が、一日中流れていました。テレビでは、昔みたいな気象衛星からの日本全体の画像だけでなく、・詳細な地区・時間ごとの天気予報・グラフィカルな総降水量、予想雨量・風の強さ、波の高さ・災害の危険度 ← はじめて見ましたなどが、各局、工夫を凝らして、表示されていました。同時に、衆院選の 開票情報も、夕方からずっと、流れていました。こちらも、単に 当確のテロップが速報から流れ [続きを読む]
  • アンケートで頂いた要望。
  • 先日、恒例の アンケートを、フルサポの受講生にお願いしました。長い方で、半年近く一緒にやってきて最近では、多くの 勉強以外のコメントも頂きますが、試験が終わって 1週間後には、このアンケートをお願いして、受講生の感想や、要望をご教示頂くようにして、1つの区切りとしています。頂いた声は、後日、集計し、ブログでも公表しますが、今日は d( ̄▽ ̄) こんなのどう?という アイデアを、アンケートの要望欄に記載 [続きを読む]
  • 最新の試験から学ぶ、こんな「章立て」
  • 試験が終わってからも、 熱心な受講生の方は、多くのコメントを送ってくれます。全く別の試験区分でしたが、 意外な共通点があった問題があったので、今日は、それをご紹介します。まずは、SA(システムアーキテクト)を受験された受講生からのコメントです。 SA の午後2の問1の2章の章立てって先生ならどうされますか?最初はプロセスと結果に分けようと思ったのですが、論文を書いていたら両方同時に書いてしまっていて、無 [続きを読む]
  • 家族サービスを乗り越える5つのノウハウ。
  • ここのところ、試験での 振り返りを、ブログで推奨していたところ、 時間が取れなかったという内容を、意外にも多く頂きました。原因は様々ですが、論文のある試験区分を受験された方は、仕事に加えて、 家族サービスも、悩みのタネになっているようです。試験前などは ( ̄▽ ̄;) う〜む 勉強に専念したい・・・と考えつつも、なかなか難しいですし、会社がお休みだとしても、 まるまる自分だけの時間になる訳でもなく、時には [続きを読む]
  • 終わった試験を活かす方法。
  • 毎回のことですが、試験が終わって d( ̄▽ ̄) すぐに 再現論文を 書くといいよ〜と、お話しているので、多くの方から再現論文を送付頂いております。送付頂いた論文を読むと、 ( ̄▽ ̄+) おっ! これいいな!とか、 ( ̄▽ ̄;) あらら やっちゃいましたか〜など、感じることがあります。しかし、やはり、この点は論文を 書いたご本人が、一番 感じているようで、論文を添付頂いたメールや、試験直後にご報告頂いたメール [続きを読む]
  • 次の目標を決めましたか?
  • ちょうど、試験の  1週間前 に、↓こんな 内容を投稿しています。 試験前ですが、試験を受けた  後のこと を決めておきましょう という内容でした。 事前に、試験後のアクションを考えていらっしゃった方なら、 スムーズに、昨日や今日あたりから、動き始めることができるでしょう。試験明けのこの時期は、 思っている以上に時間が早く過ぎ去ってしまいます。私自身も ( ̄▽ ̄) まぁ、 試験後にね・・・と、考えていたもので [続きを読む]
  • 論文試験の翌日までに入手する、あなた専用のコンテンツ。
  • 昨日の日曜日は、情報処理技術者試験、お疲れ様でした。 ( ̄▽ ̄) やっと、 終わった〜! と、しばらくはゆっくりしたいでしょうが、 これだけは やっておいて下さい。 ブログをいつもご覧頂いている方は ( ̄▽ ̄) あ〜、 また、あれですね… と思うかもしれません。去年の同じ時期も↓こちら で書いていますね。 はい。あなたが、試験の時に書いた論文をできるだけ忠実に再現した 再現論文 です。 なんと、 [続きを読む]
  • 試験お疲れさまでした!
  • 本日の情報処理技術者試験、お疲れ様でした。今日は、今まで努力されてきたことを ゆっくりかみしめて、しっかり、 羽を伸ばしてそして、しっかり 寝てまた、明日からに備えましょう。社会人の方も、学生の方も、 貴重な休日を、丸一日、試験で、ある意味、 普段以上に頭も、精神的にも使っているでしょう。そして、明日からもまた、 普通の平日が、始まる訳です。休日出勤とは比にならないくらい エネルギーを使った [続きを読む]
  • 試験場に向かう前にやること。
  • 試験前にブログを読んでいる暇など、ないでしょうから、 最小限のことだけ、お伝えします。もう、 勉強とか気持ちの、お話ではありません。 あなたが、起きてから、 試験場に向かう前までに、必ず、 IPA のホームページだけは、チェックしておいて下さい。・PC 版 https://www.jitec.ipa.go.jp/・スマホ版 https://www.jitec.ipa.go.jp/k/ただし、 歩きスマホは、ダメですよ。 IPA からは、金曜日の時点で 現在(10/13(金 [続きを読む]
  • 試験前日にやること。
  • 泣いても笑っても、 明日が、試験本番です。あなたは、今日のブログを いつご覧いただいているでしょうか。■ 午後午前中にご覧いただいている方※ 誤植を修正致しました m(_ _)m今日は、もう最後の日ですが、 勉強以外にも、やることがたくさん残っています。残り時間を、 ( ̄▽ ̄+) すべて勉強に!と考えないようにしましょう。勉強するのは、 お昼までです。■ 午後になってご覧いただいている方じゃあ、午後はどんなこと [続きを読む]
  • あなたらしい論文。
  • 昨日の投稿では、↓こんなに 煽(あお)っておきながら、 出版日の今日は、静かにしてるようにします。・・・というのも、もう、 明後日は、秋の情報処理技術者試験の 本番だからです。書籍検索などして、 大事な時間をつぶさないようにして下さいね。 さて、試験も近いので、またまた 実践的な話を、続けます。ちょうど、興味深いメールを頂いておりました。 自信のなかった 〇〇〇 の問題ですが、内容的にあやしいところがあ [続きを読む]
  • やっと脱稿!明日、出版!
  • いつものこの時期なら、 情報処理技術者試験の話題一色なのですが、 ちょっとだけ別の話題を入れてみます。 ↓このあたり から、 毎日、1時間だけ、時間を決めて 少しずつ進めてきた電子書籍でしたが、やっと 脱稿(だっこう)つまり、すべての原稿を書き終え、編集作業も終了しました。後工程である・出版用データ作成・出版手続きは、今回は外注の制作会社にお願いしているので、実質的には、私の作業は、終了です。内容的 [続きを読む]
  • 最後の「あがき」の傾向と対策。
  • 試験も近いので、 実践的な話を、今日はしてみます。先週末で、論文添削を締め切りましたが、たくさんの方が、 ( ̄▽ ̄;) 最後にこれも〜ということで、 短時間で書いたであろう論文が、集まりました。そんな中、 ( ̄▽ ̄;) あ〜、 これ、最後の 「あがき」だなぁ・・・と、なつかしく感じたもののお話です。 実は、自分自身でも経験がありますが、午後2の問題文を読んでいて、 いまいちよくわからない言葉が、登場します [続きを読む]
  • 試験までの平日にできること。
  • 多くの方は、 連休を使って、最後の追い込みをされたことでしょう。けれど、もう、残すところ 平日だけになってしまいました。ここまできたら、 たくさんのことは、できませんから、 できる範囲のことを、やってゆきましょう。 今日は、そんなものを見てゆきましょう。 ■ 体調管理と時間の管理残り4日の平日だけになったら 一番重要なことは、 体調管理です。せっかく、準備をしたり、対策をしてきたとしても、 試験当 [続きを読む]
  • パソコンで論文を書いている方。
  • 論文添削で論文を送付頂く際には、 ワードなどのテキストファイルに、論文を書いて(打って?)頂くようにお願いしております。これは、ある意味、添削側の都合で、頂いた論文の指摘箇所には、 コメント機能を使用して、 指摘点を書いて(打って?)ゆくためです。もちろん、紙ベースで書いて頂いて、それらをスキャナ等で読み込み、 画像ファイルで送って頂いた場合でも、それらを縦方向に配置できる エクセルなどに張り付け [続きを読む]
  • 試験前に見つけた大物(おおもの)。
  • 秋試験(10/15)を受ける方は、 重要連絡が、IPA から出ていますので、注意しておくようにして下さい。受験票の未着、紛失、破損などがあった場合の問合せ受験票は9月29日(金)に発送済です。受験票が10月5日(木)になっても到着しない場合、紛失した場合又は受験票が破損している場合は、10月5日(木)〜10月10日(火)の間に、申込みをした試験地ごとの問合せ先に、受験者本人が電話で照会してください。 先日締め切った 論文添削 [続きを読む]
  • 最後の週末の「初日」の過ごし方。
  • 秋試験を受ける方は、 重要連絡が、IPA から出ていますので、注意しておくようにして下さい。受験票の未着、紛失、破損などがあった場合の問合せ受験票は9月29日(金)に発送済です。受験票が10月5日(木)になっても到着しない場合、紛失した場合又は受験票が破損している場合は、10月5日(木)〜10月10日(火)の間に、申込みをした試験地ごとの問合せ先に、受験者本人が電話で照会してください。 情報処理技術者試験を目指している [続きを読む]
  • すごい論文を準備するメリット。
  • 秋試験を受ける方は、 重要連絡が、IPA から出ていますので、注意しておくようにして下さい。 受験票の未着、紛失、破損などがあった場合の問合せ受験票は9月29日(金)に発送済です。受験票が10月5日(木)になっても到着しない場合、紛失した場合又は受験票が破損している場合は、10月5日(木)〜10月10日(火)の間に、申込みをした試験地ごとの問合せ先に、受験者本人が電話で照会してください。さて、ここのところ ゆる〜いつながり [続きを読む]
  • 1番書きやすい論文の内容。
  • 昨日の投稿の最後に、論文で書くのは 平凡な内容でも大丈夫ですよ という話をしたところ ( ̄▽ ̄;) あの〜 平凡な内容とは どんな内容でしょう?と、ご質問を頂きました。確かに、具体性に欠けていましたね。論文でこれをやると、 大きな失点につながってしまいますね。 では、心機一転、もう少し 具体的な内容を、今日は書いてゆきます。 ST(ITストラテジスト)でも、SA(システムアーキテクト)などでも、 よく出題 [続きを読む]
  • すごい論文を書く際の注意点。
  • 論文添削をしていると、必然的に たくさんの論文を目にすることになります。その中でも、 ( ̄▽ ̄;) うわっ! 最新技術の内容だ!と思われる内容を、たくさん調べて 論文のネタにされている方もいらっしゃいます。これは、論文ネタを増やし、試験で出題されても対処できるようにする 作戦としては、非常によいことです。また、一方で ( ̄▽ ̄;) うわっ! オリジナルの内容満載だ!と思われる、画期的な内容を考えて 論文 [続きを読む]
  • たくさんの前向き。
  • 連日連夜、受講生と 論文添削に関して、やり取りをしています。思い通りの成果が出てきている方、なかなか思ったように進まない方・・・本当に様々ですが、1つだけ言えることは 全員が前向きだということです。思ったように進んでいれば ( ̄▽ ̄+) よっしゃ! この調子だ!となってゆくのは、よくありますが、うまくいかなかったとしても、 ( ̄▽ ̄+) まだまだぁ〜という気持ちが、ひしひしと伝わってきます。実際、自作の論 [続きを読む]
  • まだ、一度も論文を書いていない方へ。
  • いよいよ、10月ですね。しっかり準備ができている方は、その調子で進んで行って下さいね。今日は、様々な事情で ( ̄▽ ̄) まだ、 1回も論文を 書いてないや〜という方のために 論文集を使う学習法のお話です。 まず、この時期に来たら、 やみくもに書いても、効果が薄かったり、時間切れになってしまいます。ですから、 最低限これだけはを、挙げてみますので、あなたが ( ̄▽ ̄;) それ、 できてない!と感じた [続きを読む]
  • やる気に押されて、挑戦してみました。
  • いよいよ秋試験の 受験票が、金曜日に発送されたと、IPA から発表がありました。受験票が届けば、否が応でも モチベーションも、高まりますね。 こんな、やる気も高まるようなときでしたので、σ( ̄▽ ̄) も なにかに挑戦!と思い、いままで ( ̄▽ ̄) いつかは やってみよう!と考えていた 複数リブログに挑戦してみました。ブログに詳しい方なら、ご存知かもしれませんが、 リブログというのは、何か参照したい過去記 [続きを読む]