新居浜のITコンサルタント 秋田智紀 さん プロフィール

  •  
新居浜のITコンサルタント 秋田智紀さん: ITコンサルタントが語るわかりやすい情報処理技術者
ハンドル名新居浜のITコンサルタント 秋田智紀 さん
ブログタイトルITコンサルタントが語るわかりやすい情報処理技術者
ブログURLhttps://ameblo.jp/t-akita2009/
サイト紹介文情報処理技術者試験、中小企業診断士受験者必見!対策講座、論文添削の経験を活かした内容で、毎日更新中。
自由文春の情報処理技術者試験は、プロジェクトマネージャ、システム監査技術者を中心に、応用情報、情報セキュリティマネジメントなどの試験区分の内容も盛りだくさん。中小企業診断士試験では、経営情報システムの内容を取り上げてゆきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/07/07 21:57

新居浜のITコンサルタント 秋田智紀 さんのブログ記事

  • 合格証書が届くタイミング。
  • 今週に入って、情報処理技術者試験平成30年度秋期試験分の 合格証書発送が始まっており、秋試験で合格された方々の手元には、ほぼ届いたのではないでしょうか。合格証書を受け取ると、やはり 合格した実感が、改めて湧いてきますよね。そして、 ( ̄▽ ̄+) よっしゃ! 次も頑張ろう!というモチベーションにもつながります。このブログでも何度かお話ししていますが 勝ち癖(かちぐせ)をつけることのメリットの1つは、この [続きを読む]
  • 大統領発言と論文の評価基準。
  • あまり、このブログでは 国際的なニュースや出来事を取り上げることはないのですがここのところ、連日のように 文大統領の発言などのニュースがお昼のニュースで一番初めに流れるので、少しだけ、取り上げてみます。 少なくとも日本から見れば 常軌を逸した反日姿勢の政策(!?)のため、一国の元首とは思えない 発言内容だと感じる方も多いでしょう。 なぜ、「常識を逸した」と感じるのかを、せっかくなので、情報処理技 [続きを読む]
  • これを機に変えちゃう?
  • 現在、 PM/AU フルサポートサービスでは、春試験に向けて・PM(プロジェクトマネージャ)・AU(システム監査技術者)の2つの試験区分の午後1対策用のコンテンツを配信しています。PM と AU は、いずれも試験要綱でも、シラバスという試験における知識・技能の細目が示されたものにおいても、 変更があるので、コンテンツはすべて見直し、内容を反映するようにしています。そんな中で、AU のシラバスを見てみるとシラバス全体に [続きを読む]
  • 一生に一度の成人式と〇〇。
  • もう、私が経験したのは 四半世紀以上も前のことですが、今年も 成人式の時期ですね。成人式といえば、当日のニュースでは・荒れる、暴れる・一時中断、壇上に駆け上がる・飲酒、暴走などの見出しをよく見かけるものです。当事者としては 一生に一度だし・・・などと考えているかもしれませんが、 一生に一度の機会において、人と違ったことや注目されたいことをやりたいなら、 もっと別のアプローチもあるような気がします。成 [続きを読む]
  • やっていないと忘れてしまいます。
  • このブログでも、 継続的に続けることで、力になるという話はよく登場します。どんなに ( ̄▽ ̄+) よっしゃ! 完全に身についた!と感じていても、1年も経つと すっかり忘れてしまっていることだってたくさんありますよね。はい。去年も がっつりやったはずなのですが・・・↓こちら 来月中旬から始まる 確定申告のための準備を始めたところ、やはり しっかり忘れていました。なにしろ、去年は 駆け込み に近い状況だった [続きを読む]
  • 他人と差がつく午後2の問題。
  • 情報処理技術者試験の午後2は 受験生全員に、全く同じ・問題文・設問が与えられます。ですから、 与えられている情報は、誰もが一緒であるはずです。 ところが、論文を読んでみると ( ̄▽ ̄;) あれ? こっちの論文では この内容が登場しないぞ?というものを見かけることがあります。 本日は、この 登場しない内容というものを、検証してみましょう。■ 設問で問われている内容まず、 設問で問われている内容を登場させな [続きを読む]
  • サイボウズLive から Zoho connect へのデータ移行。
  • あなたは、サイボウズLive という グループウェア をご存知でしょうか? グループウェアとは、複数の人による ・コメントのやり取り、蓄積・ファイルの共有、保存・スケジュールの管理、Todoリスト などか可能で、企業で導入され、活用されていることも多いソフトウェアです。 複数の人で利用できるというのは、同じ人が別のところから利用できるということも意味しており、自宅でも出先でも、そして環境やデバイスを選ばすと [続きを読む]
  • こりゃうまい!と感じた受講生のコメント。
  • さぁ、いよいよ 受験申込みも始まりましたね。 すでに、 d( ̄▽ ̄) 申込みましたという報告を頂いた PM/AU フルサポートサービスの受講生もいらっしゃいますよ。こんな形で、普段からメールのやり取りをしていると、何気ない内容でも ( ̄▽ ̄+) こりゃうまい!と、思わず口に出してしまう内容と出会うことがよくあります。今朝、届いたばかりのメールの中にもそんな内容があったので、ご紹介します。春試験で、AU(システム監 [続きを読む]
  • 新元号の公文書。
  • いよいよ明日、1/10から春期試験の 申込み受付が開始されます。 申込方法によって受付期間が異なりますがおそらく一番多いのは、個人申込みで、インターネットからの申込みでしょう。個人・インターネット申込みの場合、明日(1/10)10時から 2月18日(月)20時までの、約1か月の間に申込まなければ、春試験は受験できません。特にインターネットによる申込みの場合、インターネットで申込み ↓受験申込み仮受付メールの受信 ↓ [続きを読む]
  • セキュリティ脅威予測で知識の深掘り。
  • 先月の話ですが、毎年恒例の セキュリティ脅威予測が TREND MICRO 社から発表されています。 2019年 セキュリティ脅威予測↓こちら からダウンロードできますhttps://resources.trendmicro.com/jp-docdownload-form-m099-web-2019prediction.htmlこのセキュリティ脅威予測を、過去にブログでを紹介するときには、 d( ̄▽ ̄) 試験に出そうな 用語を拾ってみようよ!といった形でお話してきました。↓一昨年の内容来年の予測から [続きを読む]
  • 今年の目標を論文で。
  • 昨日の日曜日までお休みだった受講生の皆さんから、年末に送付した 緑〇本のワークを続々と送付頂いております。この緑〇本というのは、 PM/AU フルサポートサービスの受講生向けに準備したコンテンツで、 論文の評価基準でもある・充足度・具体性・一貫性・妥当性に 1日1つずつスポットを当てて、解説に加え、採点者が着目する点や、失点になってしまう例などを 受講生の論文を使いながら学習し、それらのまとめとして ド [続きを読む]
  • 明日から!と張り切るなら、今日のうちに「とって」おこう。
  • 既に、金曜日に 初出勤された方もいらっしゃいますが、明日の月曜日から 仕事始めという方も、たくさんいらっしゃるはずですよね。お仕事で、新年早々 ( ̄▽ ̄;) お正月ボケだぁ〜と言ってはいられないでしょうから、昼間は目一杯頑張るとしても、帰宅後に以前と同じように学習をしようと机に向かっても ( ̄▽ ̄;) 今日は疲れたから 明日からにしようかしら・・・などという考えが、頭をよぎってしまうかもしれませんね。けれ [続きを読む]
  • 臨時収入があったときに、やってみる。
  • 子供の頃、お正月といえば、 お年玉を楽しみにしていた方は、私の他にも、おそらく、たくさんいらっしゃったのではないでしょうか。このお年玉を、ウィキペディアで調べると新年を祝うために贈られる金品のこと。・・・現在では特に 子供に金銭を与える習慣及びその金銭の意で用いられている。とありました。ところが、中国や華僑の間では、 大人が大人にお金を送る利是という風習がある。との記述もあったので意外でした。お年玉 [続きを読む]
  • お雑煮と論文の共通点。
  • 正月三が日も終わり ( ̄▽ ̄+) そろそろ お正月も終わりやねぇ〜などと感じている方も、多いでしょう。お正月って、いつまでなの?→全国の主流は「三が日まで」だったという記事のアンケートでは、・三が日まで(〜1/3) 40.9%・松の内まで(〜1/7) 35.5%・小正月まで(〜1/15) 12.4%という結果が出たそうです。記事の中では地域別に見ると、広島・徳島・香川・愛媛では「1月15日まで」と回答した人が過半数を占める結果と [続きを読む]
  • 「以上のように」は注意して使おう。
  • 論文添削をしていると、 全く別のテーマであるにもかかわらず、何故か 同じような指摘をすることがあります。年が明けて、最初に続いた 同じような指摘を、今日はご紹介しておきます。多くの試験区分の論文でよく見かける 特徴を設問で問われている場合や、 考慮した点、留意点を設問で問われている場合に、 すぱっ!と、一言で d( ̄▽ ̄) 特徴は〇〇である。 考慮点は〇〇である。と言い切ってしまうと、論文を書く方も [続きを読む]
  • 論文集で見つけた「使える論文」の整理・活用法。
  • 昨日のブログでは 亥(い/いのしし)年にちなんで、 突き進んでみては如何でしょうかといったお話を投稿していました。すると、何名もの受講生から d( ̄▽ ̄) 突き進んでおりやす!というメッセージを頂きました。嬉しいことですよね。そして、素晴らしいことです。中でも、 超・猛突進の受講生から頂いたご質問をご紹介しましょう。 〇〇の受験後、合格発表までの12月末までの2ヵ月間で、プロマネ試験関連の様々な市販本 [続きを読む]
  • 今年の干支のイメージで。
  • 2019年 元旦明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。新居浜のITコンサルタント秋田 智紀 新しい年は 亥(い/いのしし)年です。なんとなく、イメージとしては 突き進む感じがありますよね。 学習を進めてゆくにあたって、 効率よく進めてゆくことは非常に大切ですが、時には、がむしゃらに 突き進むことも、私の経験上、きっとその人の 大きな力になります。普段は行わないような・未知のキー [続きを読む]
  • 平成最後の大晦日。
  • 平成最後の大晦日という、なんとなく、いつもより 特別な日なので、1年間を振り返ってみました。私自身の2018年の目標は、↓こちら のブログに記していました。 このブログ投稿では、3つの目標1.定期的な電子書籍の出版2.魅せるセミナーの開発3.サービスターゲットの拡大を立て、それを宣言していました。 1年経ち、これらを振り返ると、 達成率6割といったところでした。1.定期的な電子書籍の出版については3月2 [続きを読む]
  • 【お正月企画】ドリル。
  • 年末年始、そして夏休みといった長期の休みに入ると PM/AU フルサポートサービスでは、小学生みたいに ドリルと呼んでいる論文に役立つコンテンツを、受講生に配信することにしています。過去のドリルでは、・骨子の作り方・問題文の読み方・ネタの膨らませ方・定量化の表現の仕方といったテーマを決めて、それらを 集中的に学習できるようにしてきました。これらはそれぞれ、・赤〇本・青〇本・黄〇本・桃〇本と名付けられ、半 [続きを読む]
  • 年末年始の計画を上手に立てるアドバイス。
  • 多くの方は、昨日の金曜日、若しくは、本日の土曜日が 仕事納めだったのではないでしょうか。サービス業などでは、 ( ̄▽ ̄;) 年末年始が 書き入れ時(かきいれどき) なんですよぉ〜という方もいらっしゃるかもしれませんが年末年始は仕事がお休みという前提で本日のブログは読んで下さい。タイトルでも挙げた通り 年末年始の計画というのは、 他の長期休暇にたてる計画とは、ちょっとだけ 違いがあります。これは日本人 [続きを読む]
  • 社長の言葉と鏡餅。
  • 昔、私が勤務していた鉄工所では 12月28日に大掃除をするのが習慣でした。私の直属の上司は ( ̄▽ ̄) 毎年、この日に やることになっているのだ!と言うのですが、当時の私はいまいち その理由がわかりませんでした。ある日、鉄工所の社長と昼食を共に取る機会があったので、 ( ̄▽ ̄;) どうして大掃除を あの日としているのですか?と聞いてみました。この社長が、おそらく大掃除をこの日にやるという文化を作った 張本人 [続きを読む]
  • 勉強や仕事を続けている方におすすめの書籍。
  • 私の友人である、おさべん(宿題メール大阪勉強会)幹事の 田中さん が提供する Kindle出版支援サービス2018というサービスから、第1号の Kindle 本が先日出版されたそうです。このサービスの提供者である田中さんが、ご自身の Kindle 本の出版経験を活かして 電子書籍出版を支援します!というサービスを立ち上げたのが1月で、それからすぐに申込みを頂いたそうなので じっくり時間をかけて、著者の方と一緒に、出版までこぎ [続きを読む]
  • これで、また1つ完了!
  • 先日、↓こちらで取り上げた末、 やっと、 エンジンがかかり始めて、走り続けた結果、なんとか、補助金の報告書をまとめあげ、 商工会議所の担当者の方に確認頂けるレベルまでに、こぎつけることができるようになりました。 補助金を申請する際には、申請書類一式を商工会議所で確認頂き、 事業支援計画書という書類を頂く必要がありますが、補助金の報告では、商工会議所における確認や書類は、従来、必要ありません。けれど、 [続きを読む]