西邑真理 さん プロフィール

  •  
西邑真理さん: ☆(一つ星)グルメと時々旅 2018
ハンドル名西邑真理 さん
ブログタイトル☆(一つ星)グルメと時々旅 2018
ブログURLhttps://ameblo.jp/nsmrmr2383/
サイト紹介文旅と美味しいモノとの出会いのアレコレを大好きなパリから身近な街まで色々とご紹介しようと思います
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2015/07/08 00:22

西邑真理 さんのブログ記事

  • 改めて、出発!!
  •  美術館の変更もうまく行きそうだしってことで、張り切ってアパルトマンを出ました。10時も過ぎれば、駅まで行く途中のお店も既に開店して。そして夜とは違った顔が、そこには・・・ 通る度に閉まっていた『モノプリ』の手前にある肉屋さんえっえ〜、美味しそうなローストチキンが4分の1でたった3.8?(約500円)!! 後ろ髪引かれながら、メトロ8号線でモトピケ駅へ。スケジュールの一番目?Poncelet(ポンスレ)″の市場に行く [続きを読む]
  • 荷物を置いて、出発
  •  では、本日の朝の収穫をば。パンは自分用。それ以外はお土産兼自宅用。紅茶好きの私めは、新しいリプトンを発見して、ちょっとウキウキ。『リンツ』のチョコレートは約7?(約950円)。絶対にお安い筈!それもお店で見たことナイってことで買いました。 パン屋さん『T'Elma』で。中身は後程で『LADY LIPTON』の下、今回の新人さん『リンツ』は2段、もしくは3段?ってぐらい重い217gも入ってました今回の旅で美味しいと分かった [続きを読む]
  • 今日も隣り街へちょっと買出し その2
  •  さっ、次は『franprix(フランプリ)』。?Charles Michels(シャルル・ミッシェル)″のバス停からパン屋さんとは反対方向へ徒歩数分。前回はまだ暗〜い朝だったため準備中でしたが、開店してました。でもまだ早い時間なので、お客さんはマバラ。ゆったりと買い物が出来ました。 奥行がスッゴクある!!冷蔵商品がズラリ調味料の種類も多種多様ついつい紅茶の棚では立止って美味しかった『LADY LIPTON』見つけたり!『evian』のこ [続きを読む]
  • 今日も隣り街へちょっと買出し その1
  •  昨夜、軽くチェックをしただけのパン屋さん。隣町の『T'Elma(テルマ)』が朝になって、な〜んか気になって。美味しそうだったんですよねぇ。ここは一人旅のお気楽なところ。ドンドン予定変更OKで行こうじゃない!!という事で。張り切って出掛けました。『franprix』も覗いてみたいしね。 朝の『T'Elma』。店内は数人のお客が行列定番のバゲット類、充実してます?Retrodor(レトロドール)のパン、買いたかったな〜(初日に買った [続きを読む]
  • 3日目の朝ご飯
  •  昨夜はが〜っかりしましたが、今朝はマルシェの同じお店で買ったニョッキ。見た目にも絶対に失敗はナイでしょうと、まずはバターでブラウン・マッシュルームを炒め始めて・・・。出るんですわ〜、黒い色が。ブイヨンとお醤油で美味しく食べられる筈が、色的にちょっととなり。またまた、ややガッカリしました。 エシレのバターで美味しくの筈が・・・お弁当等に付いて来るのを溜めて、持ってきます炒めて水を灌ぐと、スープが黒 [続きを読む]
  • 今夜はイタリアン?
  •  夕食は朝の『Marché Saint-Charles(マルシェ・サン・シャルル)』で買って来た、ライスコロッケ。楽しみだったんです、すっごく。『Au Cochon Rose』のベーコンも食べなきゃねってことで、イソイソとお料理しました。 奥にライスコロッケ、手前は日本から持って来た調味料ベーコンはナント!!骨付きコロッケはレンジで温めてケチャップ+醤油+砂糖をブレンドしたタレ 出来上がって、いざ食べん!とナイフを入れたら・・・。ラ [続きを読む]
  • 再び隣り街へ その2
  •  すっかり寄り道をしてしまいました。靴屋さんの先に、目指す紅茶屋さんの『Merry Monk』と『Dalloyau(ダロワイヨ)』があります。う〜む、どちらが先だったか・・・。?R.de la Convention(コンヴェンション通り)″に面してお隣同士だったもので。 画像の順番から言うと、まずは『Merry Monk』。間口一間ほどの小さなお店。マダムが一人でお店をやってます。すご〜く、シッカリしてました。秤で計って、1gのオマケもありま [続きを読む]
  • 再び隣り街へ その1
  • 17:30。少し休んでから、アパルトマンを出発。隣り街の?Charles Michels(シャルル・ミッシェル)″には訪れてみたいお店が、まだあるんです。一つは『Dalloyau(ダロワイヨ)』。そして、もう一つは新たに見つけた紅茶屋さんの『Merry Monk』。このお店に関しては情報がとても少なく、読み方すら分かりません。『Monk』と言うネーミングが?お坊さん″から来ていることは確かなんですが。 再び、バス42番に乗って昨日、ベーコン [続きを読む]
  • 2日目の一時帰宅
  •  歩いて?Maubert ? Mutualité(モベール・ミュチュアリテ)″まで戻って。角っこから始まる?R.Monge(モンジュ通り)″を横目にアパルトマンへ帰って来ました。この通りを攻めてみたかったんですが、ちょっと疲れましたね。次回には絶対!!と思いつつメトロに乗った私めでございます。 ここから左方向へ続く?R.Monge(モンジュ通り)″なんと!このお店もあった!!  帰って来た部屋で、まずはお土産を広げました。買いも買った [続きを読む]
  • 帰り路で『La Parisienne(パリジェンヌ)』
  •  満たされたお腹を抱えて、帰りはブラブラと?Bd.Saint-Germain(サンジェルマン大通り)″を歩いて戻ることに。まぁ、正直なところバスが来ないからなんですが。それが良かった!!全くの偶然に『La Parisienne(パリジェンヌ)』に出会いました。2016年のバゲット・コンクールで優勝した、このパン屋さん。行きたい行きたいと思いつつ、なかなか行くチャンスが無く。本店は6区ですが、5区に支店があるとはね〜。 途中で見た教会 [続きを読む]
  • レストラン『Alliance(アリアンス)』その5
  •  驚き連続のお料理たち。これはデザートも?と期待せざるを得ません。メインは鴨。その各部位を少しずつお皿に散りばめてあります。ここいらで、私のお腹はパンパンに近い状態。鴨は大好きなんですが、少し残してしまいました。ゴメンナサイです。 胸・もも肉に、ライ麦の上はレバー・ペーストエポートル(古代麦)を散らして鴨のソースを掛けて頂きます 圧巻のメインの後、デザートに入りました。それがですね、意外にシンプル [続きを読む]
  • レストラン『Alliance(アリアンス)』その4
  •  本日のランチも佳境に入って来ました。牡蠣で感激して前菜がどこまでだったのか分からない内に次のお料理へ。「冬は絶対に帆立でしょ。」と思っていたら、お次はまさに、その?Saint-Jacques(サンジャック 帆立)″でした。 黒トリュフを散りばめてベースに?きく芋″がたっぷりと何?と思いきやフォアグラと鴨のコンソメでした!フォアグラ、生です!! いや〜、初めてです。レアのフォアグラって。無理・無理と思いつつ、その [続きを読む]
  • レストラン『Alliance(アリアンス)』その3
  •  予約時間の5分前に到着した時はマバラだった客席が、30分を過ぎた頃には一席を残して埋まりました。斜め前のカップルは中国系の方ではないかと思われたので、日本人は(多分)私だけだったような。ガラス窓の厨房から大宮シェフ(ネットでお顔は知っていましたので)が時々、こちらを見るんですよ。お客の反応が気になるのかな〜。でも、それって・・・どうなの?と思いつつ、ランチタイムが進みます。 ブルターニュ地方?Quibe [続きを読む]
  • レストラン『Alliance(アリアンス)』その2
  •  すっかりお腹が空きました。さぁ、早速お料理に入りましょうか。まずはアミューズからですね。一つ一つのポーションが小さいので、最初は「楽勝〜!!」と内心、喜んでいたんですが・・・ ウイキョウがアクセントのブリオッシュ軽いサクサク感が楽しい蕎麦の実の天ぷらとセロリのチップススタイリッシュですねぇ『ルレ』と同じトノンのお水魚のすり身の天ぷら、カレー風味さつま揚げ(?)も、こうなるとオサレですなぁいよいよ洋 [続きを読む]
  • レストラン『Alliance(アリアンス)』 その1
  • 『Laurent Dubois』の紙袋片手に、やって来たバス47番で?Bd.Saint Germain(サンジェルマン大通り)″を更に右手方向へ乗ること2、3分。そして、セーヌ河に向かって?R.dePoissy(ポワシー通り)″を数分。着きました。本日のお昼を予約したレストラン『Alliance(アリアンス)』です。  予約は前日の夜。ギリギリですから駄目モトでしたが、OKでした。シェフは大宮敏孝さん。そう、日本人。量的に少なく、でも繊細な、そんなフ [続きを読む]
  • またやって来ました。『Laurent Dubois』です
  • ?R.du Four(フール通り)″を抜けると、メトロ?Mabillon(マビロン)″駅に出ます。そこから二つ目の?Maubert ?Mutualité(モベール・ミュチュアリテ)″。何度来たことでしょうかね。もちろん、お目当てはチーズ屋さんの『Laurent Dubois(ローラン・デュボワ)』。 左岸を横断するメトロ10号線のほぼ中央が?Mabillon″乗車方向は?Austerliz(オステルリッツ)″駅エスカレーターを上って目の前(左端)来る度に新しいチ [続きを読む]
  • R.du Four(フール通り)
  •  ?R.Cherche-Midi(シェルシュ・ミディ通り)″を抜けた先は、目指していた?R.duFour(フール通り)″です。う〜ん、どうだろ?銀行とか事務所とかが多くて、あいま合間にブティックがあるんですが、知っているメジャーなお店が多く・・・。ちょっと肩透かしな感じを受けました。 ここからR.du Four(フール通り)に入りますガッシリした靴が人気の『Timbarland(ティンバーランド)』Soldesの中に日本語もある(左下)『LA BAG [続きを読む]
  • 老舗のパン屋さん『Poilâne(ポワラーヌ)』本店
  •  セーヌ河に向かって歩き、?R.Cherche-Midi(シェルシュ・ミディ通り)″も半ばを過ぎた辺りに『Poilâne(ポワラーヌ)』があります。もう200年も田舎パンを作り続けているんだそうですよ。以前?Motte Picquet(モトピケ)″に宿を取った時には、隣町の?Dupleix(デュクレプス)″に支店がありました。嬉しかったですね。お土産にとってもシンプルなクッキーを買って帰りました。今回は本店。寄らいでか!って感じ? 本店に [続きを読む]
  • ?R.Cherche-Midi(シェルシュ・ミディ通り)″を歩く
  •  お茶屋さんの『Comptoir Richard(コントワール・リシャール)』にしろ、厳選したお肉が並ぶ『Bourdonnec(ブルドネック)』にしろ、かの有名な?R.Cherche-Midi(シェルシュ・ミディ通り)″に面しております。そう、田舎パンが美味しいと評判の『Poilâne(ポワラーヌ)』がある通りですね。  今回は図らずも、この通りから?R.du Four(フール通り)″へ向かって歩くことに。パリ6区の中でもカジュアル・ブランドがズラリと言 [続きを読む]
  • お肉屋さん『Bourdonnec(ブルドネック)』で和牛を買う
  •  『Comptoir Richard(コントワール・リシャール)』を出た、その真向いが評判のお肉屋さん、『Bourdonnec(ブルドネック)』です。『madame FIGARO Japon』のウェブマガジンで見つけた後、ネットで確認したのと本当に同じ位置。まぁ、だから寄ってみようかという気にもなったんですが。  実際に訪れて。ちっさいお店なんでビックリ。パリ2区の ?R.du Nil(ニル通り)のレストラン『Frenchie(フレンチー)』御用達の肉屋さんも [続きを読む]
  • 『Comptoir Richard(コントワール・リシャール)』
  •  『Le Bon Marché(ボン・マルシェ)』を背中に、早速『Comptoir Richard(コントワール・リシャール)』に向かいました。徒歩3、4分ぐらいでしたかね。ここではお茶も出来るんだそうですが、お昼はバッチリとレストランで頂く予定。チャチャっとコーヒーだけ買って出ました。 デパート背に?R.Dupin(デュパン通り)″を行きます?R.Cherche-Midi(シェルシュ・ミディ通り)″に突き当たってその角に店内にはコーヒーだけでな [続きを読む]
  • 『Le Bon Marché(ボン・マルシェ)』
  •  あれこれと家(アパルトマン)の中で支度して、もうすぐ10時。これからバスで6区へ向かいます。ネットで調べたところ、?R.du Four(フール通り)″に多くのカジュアル・ブランドがあるとか。チラリと覗きつつ、実は『Comptoir Richard(コントワール・リシャール)』の?R.Cherche-Midi(シェルシュ・ミディ通り)″店にも行くつもりなんです。去年5月の旅では7区の支店でコーヒーや紅茶を買いました。 徒歩1分の所にバス停 [続きを読む]
  • 荷物を置いて、ちょっと休憩
  •  結局、『Marché Saint-Charles(マルシェ・サン・シャルル)』で買ったのはイタリアン食材のみ。そう言えば、10月に盛りだった無花果がほとんどありませんでした。良く見掛けるのはライチ。ふ〜ん、どこ産なのかしらんと懐疑的な私。日本だったら中国か台湾ですよね。  今日は朝早く起きたので時間に余裕があります。そこで買い物を片付けつつ、夕食の下準備を済ませることにしました。常にマイペースで、て・き・と・う。一人 [続きを読む]
  • 『Marché Saint-Charles(マルシェ・サン・シャルル)』
  •  今日の朝食は残り物処分です。と言っても、私的にはちょっと贅沢?って感じ。昨夜食べた『Aux Merveilleuxde Fred(オウ・メルヴェイユ・ドゥ・フレッド)』のパン・オ・レ。2個とも同じじゃつまんないかなと?ガナッシュ″入りにして貰いました。でもね〜、タップリ過ぎでしょ。基本甘いモノはサッパリ系が好きなんです。ヨーグルトは流石です。クリーミィでふわっ。ヨーグルト2種と林檎 ガナッシュ入りのパン・オ・レ  食 [続きを読む]
  • 今夜の夕食はアパルトマンで その2
  •  メインの海老は良く噛んで食べました。魚介類は消化が良くないでしょ。しかもお腹が丈夫じゃないくせに、好き。だから用心深く。たった一人ですから誰も助けてくれません。慎重にしなくちゃ。  今夜のデザートは隣町の?R.SaintCharles(サン・シャルル通り)″で買込んだ品々です。胃袋が丈夫じゃないなんて言いましたが、果物類は幾らでも入るお腹を持ってます。な〜んか矛盾してますけどぉ。ちょっと疲れた感はありますけ [続きを読む]