やまも行政書士事務所 さん プロフィール

  •  
やまも行政書士事務所さん: 静岡の行政書士「やまも」とは何者?
ハンドル名やまも行政書士事務所 さん
ブログタイトル静岡の行政書士「やまも」とは何者?
ブログURLhttps://ameblo.jp/yamamo-gyosei/
サイト紹介文大学中退!会社をクビに!そんな男が一念発起して行政書士になりました。
自由文静岡で自動車関連業務・建設業を専門的に取り扱っている行政書士です。
「うちのわんこ」「音楽・映画」など業務以外にも
面白い話を投稿していきます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/07/09 16:37

やまも行政書士事務所 さんのブログ記事

  • 目のキラキラがうれしいです!
  • 先日、参加させていただいた異業種交流会朝からハイテンションな皆さんに乗せれてたくさんの情報交換できました。 私の名刺をみて「LINE@プロデューサーって…」「LINE@…」「これは何??」といろいろな反応。  数人の方に、LINE@の説明をすると「知らなかった!!」「LINEとは違うの!!」目をキラキラさせて話に耳を傾けていたただきとてもうれしかったです。  それにしてもLINE@の認知度は、まだまだだな、と実感しま [続きを読む]
  • 似て非なるものは、誤解を生む
  • 話をしていて、途中から会話がかみ合わなくなった場合、遡ってみるとどこかの段階でお互いの認識がズレていたという理由があります(^O^)  どこで認識がズレたのか①言葉を取り違えている②同じ言葉だけど、違う意味があることに気づいていない ①の場合、片方の注意力散漫ということが多いです。 この場合は片方が??られたりします。(^O^)   ②の場合、コントのような展開になります。 どこで気づくか、が面白いのですが、 [続きを読む]
  • 攻撃は最大の防御なり
  • サッカーワールドカップ遂に開幕しましたね。日本代表頑張ってほしいです! ところでもし、サッカーが攻めだけで誰一人守りをしなかったら、どうなるでしょうか?たしかに、得点はとれるかもしれませんが好きなだけ相手チームから得点をとられてしまいますよね。 また、全員が守りに徹していたらどうでしょうか?点数を限界まで押さえられるかもしれませんが、1点も獲得することができません。 攻撃と防御の両方に目を向けてバ [続きを読む]
  • 手書きで文章書いたのはいつ?
  • その昔、サラリーマン時代に手書きで報告書を求められたことがありました。 提出した私の報告書を見て「これは夜中に急いで書き上げたのが、まるわかり!」と上司。 よくわかったな、と私はビックリしたのをよく覚えています。 確かに、面倒な報告書を急いで片付けたい一心で書いたので、仕方ないのですが(笑) そのとき(書いているとき)の気持ちがダイレクトに伝わるのが文章だ、と思い知ったのです。 書いているときの気 [続きを読む]
  • 梅雨になるを忘れていました!
  • カラッとした夏日が続いていた先月そして、6月初め。このまま夏になるのか、と勝手に思っていたのですが やはり、やってきました「梅雨」です。  異常気象と言われて久しい数年ですが 季節は順に巡ってきます。 心の準備と物理的な準備をしていないと慌てることになりますね(^O^)  私は慌てて事務所の除湿対策に追われています。 ※写真のような爽やかな並木道はしばらく見れなくなりそうですね。LINE@は「店舗運営の方必 [続きを読む]
  • えっ、こんなに安いの!!
  • 写真の「のり」驚きの価格です。「お店にこなければ、知らなかったです…」 そうなんです。 せっかくセールスを企画したのにぜんぜんお客さんがこない…   なんでだろう? 知らなければ、お客さんは来ません。 当たり前のことなのですが… このお店のようにバス一台の広告をしていたり、ホームページも充実しているのでなんの問題もありません。  しかし、起業している方特に個人で飲食店、サロン、などを経営している方 [続きを読む]
  • バス一台まるまる広告できますか?
  • あまりに安い商品だったので思わず写真を撮ったのですがこの会社は広告に路線バス一台を使っています。 どういうことかというとバスの外装がこの会社の広告になっているのです。 インパクトは絶大です! 印象にも残ります。 当然、集客力もバツグンでしょう!  しかし、起業している方特に個人で飲食店、サロン、などを経営している方にはなかなかできないマネですね。 続きは、LINE@のホームを見てください!【LINE@集客 [続きを読む]
  • 【サルでもわかるLINE@カフェ Facebookグループ無料招待】
  • LINE@プロデューサーの山本隆です。 この度、私が講師を務める『サルでもわかるLINE@カフェ Facebookグループ』を作成しましたので、ご案内させて頂きます。 《グループの概要》LINE@プロデューサーの岩男さんをメインとして、全国の「サルわかLINE@スクール」講師陣も参加のFacebookグループ。 現代のビジネス最強ツール「LINE@」について、学びを深めていく事を目的とします。特にLINE@初心者の方には、是非ご参加頂ければと [続きを読む]
  • LINE@はじめました…?
  • ポイントカードとLINE@の話の続きです。(前回までは、LINE@のタイムラインをお読みください)  最近、どこのポイントカードも「緑色」になったのかな?と思うと、LINE@の登録を促す告知物だったというお店が増えてきました。 そこに書かれているコピーは 「LINE@はじめました」 「友達登録してね」 といったものが多いです。 それを見たあなた、登録しますか?  店舗サイドからすれば、・わかりやすい告知だから・見 [続きを読む]
  • ポイントカード忘れました!
  • 仕事先で立ち寄ったラーメン屋さん。会計の時「当店のポイントカードはお持ちですか?」と聞かれた私は「持っていないです。」 お店の方、「ポイントカードお作りしましょうか?」 私「いいえ、要らないです!」 と、お断りさせていただきました。  このお店に限らず、ポイントカードについて尋ねられたとき、最近の私は同じように答えています。  理由は ・このお店に来るか、わからない!・たくさんポイントカードがあっ [続きを読む]
  • 先生、講師やらないんですか?
  • 私は人前で話すのが苦手です。自分ではそう思っています。しかし、ここ数年にお会いした方々、何人かに「先生は、講師をやらないんですか?」と言われました。  「話が面白いし、わかりやすい」「面白い授業を聴いているよう」「講師に向いてますね!」  私はその度に「いえいえ。人前で話すのは苦手で…」と言ってきたのです。  しかし、ある時父親にも同じことを言われたのです。「お前、講師向いているよな…」  ここま [続きを読む]
  • 購入者視点を抜け出す!
  • 高いお金を出して買った財布を使おうとしたら、縫い目がほつれていた!  この場合は不良品として新しい財布に交換してもらいますよね! では、受験勉強のために買った参考書試験に受からなかったと言って、交換してもらいますか?返品しますか? いないと思います。 それでも ・参考書を買ったけれど、全然勉強しなかった!・参考書が難しくて、理解できなかった!・ほかの参考書を使っていた! など、参考書のせいにするこ [続きを読む]
  • LINEではない、LINE@なのだ!
  • ・去年あたりからLINE@、ってよく見かけるけれど「そもそもLINE@って何?」 ・ビジネスに必要だと聞いたからとりあえずアカウントを作ってみたけどそのまま… LINE@は新しいツールなのでそれぞれの理解度や進捗度が異なっています。一つ、確実に言えることは今、ビジネスに欠かせないツールだということです。    私はこの度、岩男秀一さん主催の『サルでもわかるLINE@スクール』で静岡の認定講師をさせていただくことと [続きを読む]
  • クールビズ、4月に想像できましたか?
  • 今日から本格的にクールビズという方、多いと思います。そこで、ちょっと1か月前を思い出してください!4月7日です。寒かったですよね!その時点で1か月後にクールビズになっている自分を想像できましたか?   そのときの寒さをしのぐのに精一杯だったのではないでしょうか? 4月の時点から考えると5月からクールビズなんて早いよ!と思ってしまうのですが、ピッタリ帳尻があうのが、スゴイです。   ちなみに5月1日からクー [続きを読む]
  • 午後5時のワンコに学ぶ
  • 犬と暮らしていると、多くのことを学びます。それは、人間ではないからなのでしょうか。うちのメルモ、夕方の散歩から帰ってきて体をキレイにします。  そこから、晩ごはんになるまで彼女は私にピッタリとついて回ります。  ときどき目を合わせると真っ直ぐ、私を見つめています。  まったく目をそらしません。 私が目をそらしても、目線がブレない。  それは驚くほどの集中力なのです。 それは何故か? お分かりかと思 [続きを読む]
  • 朝、新聞を読むな!
  • 「それなら、いつ読むの?」という質問が帰ってそうですが言葉が足りませんでした。朝ごはんを食べながら、新聞を読むな!と言いたかったのです。  尊敬する方から言われたのですが朝は何かと忙しいから、時間をうまく使わないといけない。 と、言い訳をして新聞のことだけでなく、 歯を磨きながら… メールチェックをしながら…と朝は「ながら」ばかりでした。  ピークだったのが、ロッタの介護をしているときでした。   [続きを読む]
  • 朝、新聞を読むな!
  • 「それなら、いつ読むの?」という質問が帰ってそうですが言葉が足りませんでした。朝ごはんを食べながら、新聞を読むな!と言いたかったのです。  尊敬する方から言われたのですが朝は何かと忙しいから、時間をうまく使わないといけない。 と、言い訳をして新聞のことだけでなく、 歯を磨きながら… メールチェックをしながら…と朝は「ながら」ばかりでした。  ピークだったのが、ロッタの介護をしているときでした。   [続きを読む]
  • 【コンフォートゾーンを知っていますか?】
  • コンフォートゾーンとは「安全な領域」「快適な領域」のことです。自己啓発の本を読んことがある方は「成功するためにはコンフォートゾーンから出ろ!」「新しいことを始めるためにはコンフォートゾーンの外へ!」という内容で目にしたことがあるのではないでしょうか?では逆にあなたは自分のコンフォートゾーンを知っていますか?と聞かれた場合、すぐに答えたれるでしょうか? 先日、メルモのお友達ビビアンが遊びに来ました。 [続きを読む]
  • いつも心に虹を!
  • 今日は天気で暖かくてただそれだけで気持ちがいい!と思いながら歩いて通勤していると建物を抜けたところに 虹がでていました。 とても大きな虹です。 通期途中だということは忘れてしばらくその大きさと美しさに見とれていました(笑)  人も自然も常に変化します。 人の気持ちは常に明るく保つのが難しいものです。 落ち込んでマイナスの気持ちになったとき パッと自分の虹がかかるようにできたらいいですよね! 自分だけ [続きを読む]
  • 忘れていた大胆な発想
  • 自宅に帰ると、道路がカラフルになっていました。いつもの道路とまるで違って見えたので一瞬、何が起こっているかわからなくなりました。とりあえず車を駐車して、その正体を見ると それは巨大な「落書き」です。  近所の子供が描いたようなのですが始めての落書きです。 私はとても嬉しくなって写真を取り始めたのです。 すると、子供のお母さんが「明日、消しますから、申し訳ありません!」といってきます。 私は「まった [続きを読む]
  • 車選びはドリンクホルダーの数で!
  • 車は「土禁(土足厳禁)」という友達いましたが…車選びは排気量より、ドリンクホルダーの数が重要ポイントだとか。  実は、この意見、アメリカの主婦が言っているのです。 ドリンクホルダーの数が多ければ子供のおもちゃ、ポテトフライなどを収納するのに便利とも。 そんな世界的な流行に世界的に有名なフォルクスワーゲンが反応しています。 新型ミッドサイズSUV「アトラス」には17個のドリンクホルダーが設置されているの [続きを読む]
  • 彼女は犬です。
  • 私は犬を飼っています。黒のラブラドールです。家の中で飼っています。名前は「メルモ」です。7年近くも一緒に生活していると以心伝心です。 ・遊びたそうにしている・トイレに行きたがっている・お腹が空いている だいたい分かります。 だから、ここに食べ物を置いていても大丈夫だと思って出かけました。  帰ってみると、家の中、食べ物だらけ… 思いっきり食い散らかしたようです(笑) それにしても情けないのは私の飼い [続きを読む]
  • 桜とともに10年
  • 木々の成長は突然にやってきます。地元の名物、「美和桜」10年前と比べて1.5.倍の大きさになりました。昨日は桜祭りでした。今年で10回を数えます。 地元の人たちしか集まらなかった初回 ローカルテレビの露出により駐車場整理に困っているここ数回 ほとんど蕾の状態で開催された回 満開のピークを過ぎてしまってから開催された回 そして、今回は5分咲き、駐車場整理も万全、と過去最高の状態で迎えた桜祭りとなりました。  [続きを読む]
  • 経営者は「銀メダリスト」がお好き!?
  • オリンピックの銀メダリストだけではなく採用選考で最後に採用されなかった求職者を「銀メダリスト」にも注目が集まっている。アメリカの人材ソフトウェア会社「ジョブバイト」が2017年に800人以上の採用担当者を対象としてたアンケートによると。採用活動で「銀メダリスト」に打診したことがあると回答が88%。 前年の2016年には59%。 採用試験という名の勝者だけが人材ではない、ということを理解した動きといえます [続きを読む]
  • あなたの知らない「悪意」とは?
  • 法律用語で「悪意」という言葉はあなたの知っている「悪意」とは違う意味になります。あなたの知っている一般的な「悪意」というと 「人や物に対して悪い感情や見方をすること」です。これが法律用語になると 「悪意」=知らない、という意味になります。 法律の勉強をはじめてすぐに出てくる特殊な言葉遣い。 これは序の口です。 同じ日本語なのに意味が違う。 極端なことを言うと今まで知っていたことを否定されるような精 [続きを読む]