激旨!タイ食堂 さん プロフィール

  •  
激旨!タイ食堂さん: 激旨!タイ食堂
ハンドル名激旨!タイ食堂 さん
ブログタイトル激旨!タイ食堂
ブログURLhttp://xn----ieu8ap1dyfzkv469awe1a.com
サイト紹介文タイ・バンコクを中心にタイ人に人気のローカルなタイ料理店を巡り、オススメ店を紹介します。
自由文タイ料理といえばトムヤムクンやカオマンガイ、タイラーメンのクイッティアオなど、タイ料理に詳しくない人でも知っている料理名があると思います。
タイに来てガイドブックに載っているタイ料理店だけを巡るだけじゃオモシロくありません!
タイ人が「美味しい!」と絶賛するお店こそ、本物のタイ料理店です。
弊ブログでぜひお気に入りのローカル店を見つけてくださいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/07/09 23:18

激旨!タイ食堂 さんのブログ記事

  • 雄牛の”アレ”が入ったスープ(ガオラオ)を求めて
  • 「牛のおちん●んが入ったガオラオを発見」そんな衝撃的なツイートをぶちかましたのは、バンコクで犬を撮りまくっている渡辺のり子女史。私はこのツイートを見て即座に反応し、彼女に場所を聞くととある水上マーケットの名前があがりました。それから数ヶ月。「牛のおちん●ん」スープは私の記憶から消え去ることはなく、むしろ肥大化。脳裏にときどきよぎる「牛のおちん●ん」の存在感はどんどん大きくなり、私の性癖を変える危険 [続きを読む]
  • 雄牛の”アレ”が入ったスープ(ガオラオ)を求めて
  • 「牛のおちん●んが入ったガオラオを発見」そんな衝撃的なツイートをぶちかましたのは、バンコクで犬を撮りまくっている渡辺のり子女史。私はこのツイートを見て即座に反応し、彼女に場所を聞くととある水上マーケットの名前があがりました。それから数ヶ月。「牛のおちん●ん」スープは私の記憶から消え去ることはなく、むしろ肥大化。脳裏にときどきよぎる「牛のおちん●ん」の存在感はどんどん大きくなり、私の性癖を変える危険 [続きを読む]
  • ヤワラートのテーブルがないタイカレー屋台 | JEK PUI CURRY
  • MRTホワランポーン駅から延伸する地下鉄工事は牛歩ながら進捗しているようで、ヤワラートに建つらしき駅も徐々に駅らしくなってきました。場所はヤワラート通りと並行して走るジャルンクルン通り(Charoen Krung Rd)。西から東へ向けての一方通行で、昼夜問わず交通量が多くスモッグがもくもく。そして旨い店が乱立する通りとして「激旨!タイ食堂」でも何度も取り上げた通りです。この通りからMangkon通りという小さな通りを少し [続きを読む]
  • トンロー通りで唯一の北タイ料理店!?1999年創業のKruajiangmai
  • 2017年12月24日(日曜日)、「北方のバラ」と呼ばれる古都チェンマイにてマラソン大会が開かれます。ここ2年ほど、すっかりジョキングにハマっている私は、申し込みが始まるやいなやすぐさま本大会に申し込みました。早朝にチェンマイの旧市街を走ることなんてこういった機会でもなければ実現しないでしょうし、今から楽しみです。まだお申し込みは受け付けていますので、ご興味のある方は以下サイトでご覧ください。お申し込みし [続きを読む]
  • 東京のほんとうにおいしいカオマンガイ店を5店舗選んでみました
  • このたび、「激旨!タイ食堂」日本ページを開設することになり、東京を中心としたタイ料理店の記事を執筆させていただくことになった、タイ料理放浪人と申します。これまで日本国内のタイ料理店は数百店を食べ歩き、食べたタイ料理は3000食以上です。それほどタイ料理を愛している私から、美味しい日本のタイ料理店をご紹介出来ればと思っております。よろしくお願いします。その第一弾目のお題として考えたのは、「東京のおいしい [続きを読む]