アトムカンフー さん プロフィール

  •  
アトムカンフーさん: 水ブロ
ハンドル名アトムカンフー さん
ブログタイトル水ブロ
ブログURLhttps://ameblo.jp/mizublog2/
サイト紹介文人生のショートカット法を追求しています。 引き寄せマスターです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供339回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2015/07/09 23:12

アトムカンフー さんのブログ記事

  • 11万世帯が強制水垢離のお知らせ
  • ■大阪の北摂地域では約11万世帯のガスが使えない状態だそうです。 ●大阪府の地震 11万戸でガスの供給停止 こんなこと言ってたら不謹慎と怒られるかもしれませんが、「神様の強制水垢離モード入ったな」と思ってしまいました。 被害の大きい地域では、今ガスが止まり、水垢離を余儀なくされています。 お湯が使えず水で体を洗ったり、髪を洗ったりされているのです。 これはつまり水垢離です。 これできれいさっぱり祓い清めら [続きを読む]
  • 地震と水垢離
  • ■大阪の地震、被害状況がかなりわかってきましたね。 駅で何時間も立ち往生したり、建物にクラックが入ったり、棚から物が落ちて散乱したりと、フェイスブックのタイムラインを見ていて驚くような写真をいくつかみました。 僕は、家も、隣の区にある店も、皿一枚落ちることなく、本棚からも本一冊落ちることなく、全く被害はありませんでした。もちろん、水も電気もガスも一度も止まることなくいつも通りに使えています。 いや、 [続きを読む]
  • 河口浅間神社はご神木好きにはたまらない!
  • ■最後に立ち寄ったのは河口浅間神社。 ここの神社もすごいのです。 なにがすごいってご神木がすごい。七本杉といわれる巨大なご神木はもちろん、七本杉に入っていない木でも普通では考えられない大きさです。 この幹の太さを写真では伝えきれないのがもどかしい。 もともと神社には拝殿がありませんでした。拝殿を初めてこしらえたのは春日大社だともいわれています。 勢いを増してきた仏教が立派な建物を造っているのに対抗する [続きを読む]
  • 無事です!
  • ■大阪の地震、かなり揺れましたが、うちは本一つ落ちませんでした。 全く大丈夫ですのでご心配なく。 ありがとうございます。とりあえずご報告です。 テレビなどニュースの映像は、一番センセーショナルで視聴率が取れるものです。 一部にフォーカスを当てたものです。 それを見て必要以上に不安にならないよう。 大丈夫の波動でいましょう。 該当地域の方も、それ以外の方も、大丈夫。 安心の波動でいてください。 [続きを読む]
  • 日本一の金運神社が日本一である理由
  • ■日本一の金運神社といわれる新屋山神社へ。北口本宮浅間神社からは車で10分ほどです。 低い鳥居をくぐると。階段があり、それを上れば拝殿です。この神社がなぜ日本一の金運神社といわれる神社であるのか。 それには明確な理由があります。 1、参拝者に無料で祓詞をあげてくれる。2、参拝名簿に名前を書くと、即日御礼ハガキが送られてくる。こお2点です。 ここ数年たくさんの神社を参拝してきました。しかし、1も2も他でし [続きを読む]
  • 北口本宮浅間神社は日本有数のパワースポット!
  • ■天気予報は雨のなか、東京駅に集合し山梨県へ。 集合してみると、降りそうで雨は降っていません。果たして天気はもつのか。ドキドキしながらバスに乗り込みました。 はじめに向かったのは北口本宮浅間神社。主祭神は、コノハナサクヤヒメ、ニニギ、オオヤマツミの三柱です。 足を踏み入れさえすれば、それとわかるパワースポットです。 手水舎。拝殿も年期が入っておりとても立派です。 しかし、なんといってもご神木でしょう [続きを読む]
  • 誰もが心より欲してるもの。それが重要感だ!
  • ■生涯でためになる本三冊を挙げろと言われたら、一冊は「人を動かす」になります。人を動かす 文庫版702円Amazonとはいえ、最近は読んでなかったんですけどね。 Amazonのプライムリーディングにこちらがあったので読んでみました。こうすれば必ず人は動く Amazon久々に目からウロコが落ちる思いでした。 「人を動かす」と共に人間関係で悩んでいる人全員にオススメの名著といえるでしょう。 人の悩みはすべて人間関係である、とい [続きを読む]
  • もうアマゾンから抜け出せない
  • ■先日、コーヒーを噴きました。これまでないぐらいの量を豪快に。 その下には最近買ったばかりのパソコンのキーボードがあり、これまでの20年近いマイパソコン人生でもなかったくらい見事にぶちまけてしまいました。 反射的にキーボードを逆さにして水分を拭き取りましたが時すでに遅し。キーボードは案の定使えなくなってしまいました。 おかげでここ数日、タブレットでポチポチと手入力するはめに。 ブログって、その瞬間の思い [続きを読む]
  • あの頃より今のほうがずっと若い
  • ■少し前に話題になってましたが、手塚治虫の描いた60才のおばあさんがこちら。今なら80代〜90代にしか見えません。ヨボヨボです。 しかし、手塚治虫の時代の60代は実際にこうだったのでしょう。 この50年ほどで、人類は寿命が延びると同時に若々しさも手に入れたのですね。 これは人類レベルの願望が実現している証だと思います。神様的な意図も感じます。 この世に生を受けるのは難しい。 だから、今は生き残る難易度をぐっと [続きを読む]
  • 人類の願いの結晶
  • ■人類の願いが叶って寿命が長くなったという話を書きましたが、誤って内容を削除してしまいました。 残念。 それでは、みなさま、さきくませ! 本日もありがとうございました!! ↓ワン ご協力ありがとうございます!にほんブログ村 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ ■実験企画、10ページ突入しました!まだまだ参加受付中です! ↓ こちらのページから。●実験企画!!宇宙エネルギーを [続きを読む]
  • パートナーの見つかる本
  • ■少し前に、うちの店に来たお客様に一冊の本を頂きました。MACOさん著の『ネガティブ思考があっても最高の恋愛・結婚を叶える方法』という本でした。 ネガティブ思考があっても最高の恋愛・結婚を叶える方法1,512円Amazonお客様は「私にはもう必要がなくなったので、みなさんに読んでいただきたくて・・・。良かったら店に置いてください。」と。身近な方にこの話をしたら、「その本貸してください」とのことで、お貸ししました。 [続きを読む]
  • その熱さのルーツ
  • ■現在の日本で一番熱い男といえば誰でしょう。 おそらく満場一致で一人の方が選ばれるかと思います。 なにしろその方が日本を脱出するや否や、日本中が寒波におそわれ、帰ってくるや否や熱波がやってきます。 突然の気候の変化があるとまずはその方がどこにいるかが話題になるほどです。 もうわかりますね。 松岡修造さんです。 松岡さんは、すごい。いつも情熱的です。 あれって、天然、生まれつきなのではないかと思っていまし [続きを読む]
  • 宇宙の期待を上回る!それが宇宙の依頼を受ける掟。
  • ■「頼まれごとは宇宙の依頼」という記事に、 いくつかコメントをいただきました!ありがとうございます! 私は頼まれたらつい受け入れてしまって、あとでしんどい思いをすることが多いかも??確かに断ると嫌な思いが残るでも受け入れても後悔したりして??兼ね合いが難しいかも??でも最初からアテにして押し付けてくる人もいますからねぇ -------------------------------------- 安請け合いすると、足元見られてなめられた [続きを読む]
  • 頼まれごとは宇宙の依頼
  • ■昨日のブログを書いてから思ったのですが、 どうやら「頼まれごとを断ると運気が落ちる」ということがあるらしい。 生きていれば、多かれ少なかれ頼まれごとがやってきます。 その頼まれごとの中には、とうていできないことや、理不尽なものもあります。 ムチャぶりとしか思えないようなことも。 でも、来てしまったものは、引き受ける。やってみる。 そうすると、運が滞りなく流れるようです。 下手に価値判断をするよりも、 [続きを読む]
  • 「頼まれごとは試されごと」で一生を渡った男
  • ■久々にこちらの本を読みました。新装版 俄(上) 浪華遊侠伝 (講談社文庫)864円Amazon 新装版 俄(下) 浪華遊侠伝 (講談社文庫)832円Amazon大阪が舞台の司馬遼太郎さんの小説です。 なんといっても、斎藤一人さんがオススメしている本として有名。 斎藤一人さんは、「俄」→「峠」→「新史太閤記」→「坂の上の雲」の順番で読むようにオススメされていました。 今回、10年ぶりくらいに「俄」を読んで、一番びっくりしたのが内容を [続きを読む]
  • 水垢離続けてますよ!1500日突破!
  • ■先日、お会いした方に聞かれました。「水垢離(みずごり)って今もされてるんですか?」と。 もちろん、してます!! ずっと、ずっと続けてますよ。 「でもブログでの日にちがずっと変わってないですね」 う・・その通りです! 実は1000日を超えたあたりから、数えるのがめんどくさくなってしまって、放置してました。 久々に数えてみると、本日(2018年6月8日時点)で、計算が間違っていなければ1518日目となっています。 もし [続きを読む]
  • 半年おきに行われる大祓とは?
  • ■神社の一番の存在理由ってなんでしょうか。 お願いをするところ?神様の居場所?地域の憩いの場? いろんな意味があると思います。 特にリュウ博士の本が出てからは、「愛の生産工場」とか「集合意識の象徴」とかいう意味も加わりました。これは本当に画期的で、新しい視点でしたね。 成功している人は、なぜ神社に行くのか?1,620円Amazon それは神社の存在理由が変わったルネッサンスでした。 古来からある神社の新しい側面を見 [続きを読む]
  • 神社の本当の使い方 願い方
  • ■「戒めよ戒めよ、なんじに出ずるものは、なんじに反(かえ)るものなり。」『孟子』には曾子の言葉としてこの言葉が収められています。 現代語訳すれば、「いつも戒めなさい。自分から出たものは、自分にかえってくるものなのだから」といった感じになるでしょうか。 この宇宙には一つの法則があります。 それが、「投げかけたものが返ってくる。投げかけていないものは返ってこない」というものです。 これは黄金律ともいわれ [続きを読む]
  • 龍の使いがやってきた。
  • ■店に行ったら、シャッターの前が石と砂まみれになっていました。 うちの店は商店街のアーケードの中になります。土や石は近くにはありません。 「おい!なんの嫌がらせやねん!」と、思わず心の中でつぶやきます。 そして、ほうきとちりとりで、その石と砂を掃き清めると、下から蜂の死骸が出てきました。 「ゲゲ!!」と、思わず口に声がでつつ、処理してから考えます。 これは何なのか。 普通に考えたら、子供が、ここに蜂 [続きを読む]
  • 霊とは思考エネルギー
  • ■昨日紹介した「お塩で簡単除霊法」、なかなか反響がありました。 いくつかご紹介させていただきます。 ---------------------------------------------- 気になる場所に行く時は必ず身につけて行きます。具合が悪いときには枕元に塩を置くと楽になります。かなりの効果がありますね。霊媒体質なので塩は欠かせません???? ------------------------------ ホントに効果あります!エンパス体質と思われる娘に毎日粗塩持たせて [続きを読む]
  • お塩で簡単除霊法
  • ■今日から6月ですね。 毎月一日には、神棚を整理しています。 榊、お米、お酒、お塩、お水などを新しいものに取り替えるのです。 今月はスーパーとホームセンターで榊が売り切れだったので、花屋さんで買いました。 すると、まったく別物。柔らかで、緑が優しい榊でした。 スーパーなどの榊は輸入物で、国津神はあまり好まないなんて話も聞きます。 でも、僕は気にせず、いつも近くで手に入るものを使っています。 今回は、国産の [続きを読む]
  • 一般人が入れる最高の秘境、玉置神社へ!
  • ■クラウドファンディングの報告で遅れましたが、ツアーレポの続きです。 天河大弁財天社を後にして、玉置神社にやってきました。天河から約2時間です。奈良の一番奥に位置する玉置神社は、十津川村にあります。 十津川の語源は「遠つ川」といわれるほど、遠いのです。まさに秘境中の秘境です。 熊野三社の奥宮、一般人の入れる最高の聖域。 天気にも恵まれ、最高の参拝となりました。鳥居の前で記念撮影。 駐車場から神社まで20分 [続きを読む]
  • 天河神社で本当に龍に出会った話。
  • ※追記あり。 ■天河大弁財天、そして玉置神社を巡るツアーに行ってきました。 大阪から約二時間。 到着してビックリしたのが、駐車場がいっぱいだったこと。 そして、音楽やら太鼓やら祝詞やらが聞こえること。 どうやらお祭りの日だったようです。天川村は、UFOが頻繁にくるとか、龍神のすみかであるとかいわれているスポット。 今回も何の気なしに、この日に訪れることが決まったのですが、やはりお呼びがかかっていたようです [続きを読む]