nao さん プロフィール

  •  
naoさん: 空あり ku-ari
ハンドル名nao さん
ブログタイトル空あり ku-ari
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/mame-festival
サイト紹介文森のようちえんのスタッフが、子育てや趣味のフラ、日々の気付きを綴ります。時々KinKi Kids。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/07/11 06:14

nao さんのブログ記事

  • しょーもない自分が自分を支える
  • りんごの木の保育者の青くんこと青山誠さんが、「しょーもない自分が自分を支えてる」とお話されたのが印象的。青山さんは自己紹介で、学校にたどり着けない子だった、忘れ物が多くてランドセルを2回失くしたとお話されました。ランドセル⁈ 2回⁈とびっくり笑 ご本人曰く「メタメタな成績」に、落ち込みそうになった時に、豪快なお母さんが「まさか、そんなの気にしてんの?あんたはあんたなんだし。あんたは大器晩成だから。気 [続きを読む]
  • ありのままで〜
  • 火曜日の保育で一緒に保育したお母さんと今日も一緒に当番になり「あの時の保育なんだかモヤモヤしたよね。なんでだろう。」と振り返った。子どもは火曜日も今日もさほど変わらない。好き好きに遊んでる。こないだはモヤモヤ。今日はモヤモヤしない。モヤモヤとモヤモヤしない時の違いはなんだ?その結論は「心の余裕。」火曜日は見学の方が3人いらっしゃって、「楽しみ〜!」と声に出して高めていたんだけど、ビビリの私は「いい [続きを読む]
  • ただ行くだけ
  • 地元のおっさんが大好きです。(おっさん=和尚さん)おっさんは80歳超えられてます。自宅に法要に来てもらった時に、うちに来る前にも用事があったのを知り「おっさん忙しいのにごめんね」と言ったら「忙しいことなんか何もない。ただ朝お寺に行ってお経よんできただけだわ。」と。ただ行ってお経よんだだけってフレーズがなんだか面白かった。明日も何かあるのか聞いたら朝から夜までのスケジュールを教えてくださる。「おっさん [続きを読む]
  • 篠秀夫先生と浅井智子さんのお話を聞いて
  • 森のわらべさん主催の篠秀夫先生と浅井智子さんのお話を聞いてきました。ホームページ、ブログリンクしました。篠先生のブログ「森へ行こう」はこちら。印象的だったお話と、お話を聞いて自分の中で思ったこと、変化したことをいくつか書いておきたいと思います。【イライラは体の雑音】お母さんは頑張って張り詰めてる時、ちょっとした子どもの動きにもイライラして大声で怒鳴ってしまう。でも、その怒鳴るのは人格じゃない、体が [続きを読む]
  • どんどん忘れる
  • 最近、言ったことやったことどんどん忘れる。今日のツッコミ良かったよ!と夜にメッセージもらって。え?なんのこと?全く記憶がないってことがあった。めっちゃムカつくわ〜 痛い目合わす!ぶっころす!(失礼っ)とか思っても昔はあんまり言わなかったのを、最近言っちゃうからか、ほんと一晩寝たら怒りが消えて無くなっちゃって 自分でもおかしい(笑)去年か一昨年(それがどっちかも分からない)なんか腹立ったことだけは覚え [続きを読む]
  • うそは ばれないとおもってたの
  • お風呂に入ってるとき、突然小2の息子が切り出した。「むかしさ、ぼくさ、かくれてあめたべてたときあったでしょ。たべてないっていったら おとうさんにおこられた。ぼくさー、ばれないとおもってたの。ばれてるってしらなかったの。」へぇ〜年少さんくらいの記憶だね。あのころはまだ小さかったから隠せるとおもったんだね〜。あの時においめっちゃしてたね(笑)と話して二人で笑ったー。あの時はさ。っていう記憶が時々ツルツ [続きを読む]
  • つまんないことしか書けない
  • しはらく調子よく毎日を楽しくキビキビ過ごしていたけども、夏休みが終わって1人でのんびり過ごす時間がなくなっていき、だんだん疲れていってしまった。最近は微熱が続いてえらくて起き上がれない風邪っていうのを4.5日やっていた。色々楽しくやってたつもりの仕事も、抱え込んでたのかなぁと気がついた。最近書くことが何もなかった。つまんないことしか書けないし〜と。つまんないと自己評価してたのだ。前は自分の発言ってな [続きを読む]
  • 諦めない
  • ここ最近ちょっと粘り強い私がいます。風邪ひいても、すぐ立ち直ってくるというか。自分の足りなさにめげそうになっても、よし次こそ!と力が湧いてます。失敗しないように慎重に歩く人生で、できそうもないと諦めることが多かった人生だったのが、今度こそ諦めない!と粘っているのです。最近読んだ本に影響されて「100回失敗しても自分を出す」という失敗ベースの目標を立てました。別の本には「人目が気になったらスクワットを [続きを読む]
  • タスクの所要時間をつかむ
  • 残業を無くすために退社時間を決める。デッドラインを決める。という本の一言で気持ちがすっきりした話をこないだ書きました。同じ本に「タスクの所要時間を決める」ってワードもあって、これにもすごく助けられました。自分のキャパに合わない仕事量を抱えて、いつもできなくて残して、自信を無くしていたのです。紙に膨大なタスクを書き出したところで、どうも心がすっきりしない。敢えて頭から取り出したところで、さらに気が重 [続きを読む]
  • 生きていればいいことがある
  • 今日は、以前通っていたフラのクラスに久々で出かけた。お歳を召された70代のお姉様が声をかけてくださった。ずっとあなたに会いたかった。もうダンスは難しいから辞めようかと思った時にあなたが休憩中に親切に教えてくれたことで続けられた。ありがとう!ありがとうが伝えたかったから会えて嬉しい。そんな風に言ってもらえて感激だった!そんな風に思ってくれてる人が世の中にいたのだ!私もうまく踊れないし、仕事がいっぱいい [続きを読む]
  • 本は宇宙
  • 最近本をよく読む。拾い読み、途中読みのオンパレードだけど、最初から最後まで読まないといけないわけもなく、多分今の自分に必要なエッセンスを日々本から得ている。おみくじ感覚ですね娘もこの夏何冊だろう。今までに比べたら結構な細かい字数のミステリー小説みたいなのを夢中で読んでいます。10冊以上と思われます。本って知識を取り入れて情報過多になるから疲れちゃう気がして全く読めてなかったけど、その道のプロみたいな [続きを読む]
  • 自分らしさとは
  • 自分らしさってなんだろうと考えていた。自他が決める「わたしらしさ」というイメージ。実際はとても流動的なもので、これだ!という私はいない気がする。というのも、今現在の私は今ここをただ生きているからだ。いろんな時があるからだ。 今ここにいる私が、紛れもない私であるならば、「私らしさ」とは何ぞ⁈マボロシかもしれない。固定化された私らしい私などいない。今ここに存在する私が、今現在の私であるというだけだ。そ [続きを読む]
  • 腹が立つなら一足上がれ
  • 福井の海に出かけて、帰り道に初めて気比神宮さんをお参りした。おみくじがあまりにもドンピシャタイムリー狙い撃ちにてひっくり返る。家庭 お互いに我を張らないで仲睦まじくせよ 運上がる裏面 神の教腹が立つなら一足(ひとあし)上がれ、岩の下をば水が行く一歩あがれ。世の中に尽きぬ諍(いさか)いの種も、親心になり神心(かみごころ)になって眺めれば、腹も立たぬ、憎くもない。むしろ優しい気持ちになれる。神様御笑覧( [続きを読む]
  • 詩的な
  • 文学部だったけど、小説を全く読まないし何も感じていない。ただ、最近映画は少しだけ見る。泣いたりもする。最近の私って、大切な時に心がフリーズして心の機微みたいなものを感じ取れない自分だったことに気付いてしまった。そして、感情の表現がストレート過ぎるのだ。ってことに今気付いてしまった。物事の、詩的な、繊細な、美しさみたいなものをもう少し味わい楽しんでもいいかもしれないと、ふと思った。さりげない粋な思い [続きを読む]
  • ごほうび
  • 金曜、土曜と子ども会で盆踊りに参加します。土曜は浴衣を着つけてもらい、やぐらの上で踊ります。私に割り当てられた曲は・・かの名曲「ダンシングヒーロー」!!愛知限定の定番曲なのかな?練習のとき、ご高齢の町内会長さんの へいへいへいへいの掛け声が本気すぎて尋常でなくカッコイイ(笑)楽しすぎる(笑)今年子ども会の会長になったご褒美と思ってはりきって踊ります(^-^)その前に明日はお泊まり保育の引率です。子どもた [続きを読む]
  • かけがえのない私
  • ほんの一年前(いや、ほんの最近)までは、他人と自分を比べてどうこうしようとする気持ちがまだまだあった気がする。でも今は、チームの中にいて、かけがえのない他に代わりのいない「わたし」の良さを感じることができている気がする。そして他の人のかけがえのない個性も、そのままみんな素敵だと思えてしまう。自分って何なの?こんな腐った私は⁈とどうしようもなく下げる気持ちになった時、それでもそんな自分もさらけ出して [続きを読む]
  • 幸せを願います
  • ちょっと前アイドルが結婚宣言をしたのが話題になりました。KinKi Kidsはアイドルじゃなくてもはやアーティストの認識ですが2人がアイドルだとしても、私は2人が望んでるなら是非結婚して幸せになってと思ってます。堂本剛さんがMISIAさんとラジオでセッションされた時の音源がYouTubeに上がってまして、ものすごく息ぴったりどっちかアプローチ頑張ってー!と心から思いました。7月7日MISIAさんの誕生日だよ2人で星を見に行こう! [続きを読む]
  • 父性的なかかわり
  • 父性的なかかわりが苦手だと感じていました。保育の場面でも、前に立って声を張って的確な指示を出すとかほんとにうまくできず苦手で、保育士向いてないとよく思ってきました。普段の子育てでも、感情任せに怒ってしまうことはあっても、的確に「叱る」ことができていただろうか?いや、できていないと近頃よく思います。というのも土曜は子ども会のソフトボール大会があったのですが、練習の時から子どもたちに厳しく時に優しく真 [続きを読む]
  • 投げかける
  • 天河さんと思って載せた写真が 赤い神社の鳥居で、後から見ると、なんか怖くないか⁈(笑)と思えた記事にも、予想外にたくさんの方が反応してくださってありがたかったです。こんな考えは恥ずかしい、かっこ悪いなどと自分で裁いてほとんど発信しないできたこのごろだったけど、投げかけるのはやっぱり楽しいと実感しました。昨日はフラレッスンでした。先生が撮ってくださった動画見ると、ほんと自分の踊りっておばちゃんぽいな [続きを読む]
  • 体調不良の原因は
  • おはようございます体調を崩しやすいのは、単によく運動して早寝早起きして栄養のあるものを色々食べる、甘いものを食べ過ぎない、とか そんな当たり前のことをしていないからなんじゃないかと思えてきた。それに体調良かった時毎日歩いていたなーと。あとは枕の高さが合ってないとか。そんな程度のことだよー(笑)最近昔の自分のブログを読むと、よくここまで書いたね、とスカッとすることがある。当時からしたら、今の書き渋っ [続きを読む]
  • 循環
  • ここ一ヶ月の感情の揺れはすごかった。野外保育のねらいとか計画案を毎月自分なりに書いている。何を大切にするか確認しているのに、帰りの会に子どもの前で、ちょっと!今は話を聞く時です!と感情的になって地面をバンッと叩いた。一か月ほど前になるだろうか。他の園を見たり、勉強したりして理想が高くなってしまったのだろうか。年長さんは年少さんに思いやりの気持ちで接してほしいと思うのだが、自分たちの世界にバリアを張 [続きを読む]
  • 逃げない!
  • 私は話すのが苦手。伝えたいことが定まらない。聞いている人が飽きてざわざわしたりイライラし始めるのが分かると焦って余計に伝わらない伝え方になってしまう。明快に話せるようになること、課題だなー 課題だなーと思っていたこの頃だった。伝えたいことが定まらないのは、「怖い」または「自分の言動に責任取りたくない」、つまり逃げだと分かった。逃げないで自分が大切だと思っていて言いたいと思っていることをビシッと言う [続きを読む]
  • 「決めている」ことのすごさ 〜モアナを見て感じたこと〜
  • 昨日はこの映画を見た。自分の人生は自分で決められる。何者になるか、なりたいかを自分で選択できる。それならば苦しい自分より、元気に前に進む自分を選択しよう、もうスネたり諦めたりしないで、望む人生を先に決めてしまおう。そーんなことを考えてた直後の「モアナ」泣けました。おばあちゃんが 自分のために生きなさいと明るく歌いながらフラを踊る割と最初のシーンからもう涙が止まりませんでした。モアナもマウイも、自分 [続きを読む]
  • 満ち足りながら動く
  • 何事を成すにも、欠乏感がベースにあってそれをなんとか満たそうとして言動すると、おかしな方向に行くことに気がつきました。どんなに一生懸命動いても足りないし、今の状態ではダメっていうメッセージに囚われるだけになってしまっていました。この頃の私は、正に囚われていた感じ。深刻になってしまって身動き取れなくなっていたのです。もっと軽くていいし、明るくて良かったのだと今日気がつきました。重い部分にフォーカスし [続きを読む]
  • まるくなる
  • 日帰りで山登りへ。長野県 入笠山より撮影帰って来たら、なんだか自分の心のとげとげしさが抜けてまるくなったのを感じます。団体で行かせてもらったので、子どもたちが段々打ち解けていくのを見るのもすごく楽しかったです。激しいケンカをして荒々しく見えた男子も、ふとした時にその心の奥の優しさを見せてくれてほんわかしました。主催者の方の 淡々と歩かれる姿と、みんなをまとめるさりげない優しさにも癒されました。帰りは [続きを読む]