石渡 雄次 さん プロフィール

  •  
石渡 雄次さん: 東京発・ゆとり理学療法士・トレーナーのブログ
ハンドル名石渡 雄次 さん
ブログタイトル東京発・ゆとり理学療法士・トレーナーのブログ
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/yuji-esperanza/
サイト紹介文『ゆとり第一世代』の理学療法士・トレーナーです。ちょっとしたつぶやき日記を書いています。
自由文♯理学療法士♯トレーナー♯トレーニング♯Esperanza♯♯起業♯副業♯セラピスト♯東京
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/07/12 04:19

石渡 雄次 さんのブログ記事

  • 『第6回 臨床を語る会』 in中目黒 トレーナーチームEsperanza
  • 5/21(日)にトレーナーチームEsperanza主催の臨床を語る会が開催されました!今回のテーマは【スポーツにおける動作分析】プレゼンターは石渡が担当させていただきました。内容は①野球の投球動作②サッカーのキック動作③バスケのジャンプ動作に分けてディスカッションしていきました。投球動作について話し合っている様子。これはジャンプ動作について話し合っている様子。ジャンプ動作なのに何故、床に転がってんの?!って思 [続きを読む]
  • 足関節捻挫のテーピング〜ヒールロックについて考える〜
  • 【テーピングの学校〜足関節捻挫編〜】こんにちは。トレーナーチームEsperanza 代表、理学療法士の石渡です。今回のテーマは《ヒールロックについて考える》何故このようなことを改めて考えようと思ったのか。理学療法士の特長の1つとしてクライアントの動きをみて効率的な体の使い方を導くことがあります。テーピングの使い方には自然治癒を促したり、アライメントが崩れないようにするための固定や保護などの処置に使うものか [続きを読む]
  • 《バスケのジャンプ動作〜高く飛ぶだけがジャンプではない〜》
  • 《バスケのジャンプ動作〜高く飛ぶだけがジャンプではない〜》こんにちは。トレーナーチームEsperanza代表、理学療法士の石渡です。スポーツにおいて重要な『ジャンプ動作』ジャンプにおいて高く飛ぶことはもちろん重要です。それと同時にジャンプのパフォーマンスといえば真上に飛ぶ動作だけではないです。前後左右、空中で動いたり様々な種類のジャンプ動作があります。今回は【バスケのジャンプ動作】に焦点を当てていきます。 [続きを読む]
  • 足関節捻挫のテーピング〜サーキュラー②〜
  • 【テーピングの学校〜足関節捻挫編〜】こんにちは。トレーナーチームEsperanza 代表、理学療法士の石渡です。今回のテーマは《サーキュラーと下腿の回旋について》何故このようなことを改めて考えようと思ったのか。理学療法士の特長の1つとしてクライアントの動きをみて効率的な体の使い方を導くことがあります。テーピングの使い方には自然治癒を促したり、アライメントが崩れないようにするための固定や保護などの処置に使う [続きを読む]
  • 《動作分析をする際の注意点》トレーナーチームEsperanza 石渡雄次
  • 《動作分析をする際の注意点》こんにちは。トレーナーチームEsperanza代表、理学療法士の石渡です。今回は【動作分析】をする際の注意点についてお話ししていきたいと思います。まず、動作分析の重要性について。臨床やスポーツ現場において、動作分析をする機会はありますか?臨床に慣れ過ぎてしまったが故に、患者の動作(言動や表情も含む)を全く見ずにいきなりベッドに横たわらせていませんか?療法士の強みは治療テクニック [続きを読む]
  • 足関節の捻挫テーピング〜サーキュラー〜
  • 【テーピングの学校〜足関節捻挫編〜】こんにちは。トレーナーチームEsperanza 代表、理学療法士の石渡です。今回のテーマは《サーキュラーを改めて考えてみる》何故このようなことを改めて考えようと思ったのか。理学療法士の特長の1つとしてクライアントの動きをみて効率的な体の使い方を導くことがあります。テーピングの使い方には自然治癒を促したり、アライメントが崩れないようにするための固定や保護などの処置に使うも [続きを読む]
  • 足関節捻挫のテーピング〜ホースシュー〜
  • 【テーピングの学校〜足関節捻挫編〜】こんにちは。トレーナーチームEsperanza 代表、理学療法士の石渡です。今回のテーマは《ホースシューを改めて考えてみる》何故このようなことを改めて考えようと思ったのか。理学療法士の特長の1つとしてクライアントの動きをみて効率的な体の使い方を導くことがあります。テーピングの使い方には自然治癒を促したり、アライメントが崩れないようにするための固定や保護などの処置に使うも [続きを読む]
  • 《現場でしか出来ないことがある!》トレーナーチームEsperanza
  • 《現場でしか出来ないことがある!》4/8 SatトレーナーチームEsperanzaメンバー恩田と一緒にチアダンスのトレーニングサポートに行って来ました。自分の持論ですが、現場に出てみると文献や教科書に書いてあることと逆のことが起きたり、全く見たことがないことを発見できたりします!「とにかく現場に出まくること!!」それはどんな参考書よりも勉強になる。そして、何よりも大きいのはトレーナーとして【選手、指導者、コーチ [続きを読む]
  • 足関節捻挫のテーピング〜スターアップ②〜
  • 【テーピングの学校〜足関節捻挫編〜】こんにちは。トレーナーチームEsperanza 代表、理学療法士の石渡です。今回は《スターアップの長さに》について考えてみる。何故このようなことを改めて考えようと思ったのか。理学療法士の特長の1つとしてクライアントの動きをみて効率的な体の使い方を導くことがあります。テーピングの使い方には自然治癒を促したり、アライメントが崩れないようにするための固定や保護などの処置に使う [続きを読む]
  • テーピングの学校《足関節内反捻挫》
  • テーピングの学校《足関節内反捻挫編》こんにちは。トレーナーチームEsperanza 代表、理学療法士の石渡です。今回は【理学療法士が改めてテーピングについて考えてみる】何故このようなことを改めて考えようと思ったのか。理学療法士の特長の1つとしてクライアントの動きをみて効率的な体の使い方を導くことがあります。テーピングの使い方には怪我が悪化しないように自然治癒を促したり、アライメントが崩れないようにするため [続きを読む]
  • 【テーピングの学校始めます!!】トレーナーチームEsperanza
  • こんにちは。トレーナーチームEsperanza代表、理学療法士の石渡です。【テーピングの学校始めます!!】トレーナーチームEsperanzaでは臨床5年目以下のセラピスト、トレーナー、または30歳未満のスポーツに従事されていらっしゃる方を対象にテーピングの勉強会を開催します。なお、教えるテーピング理論に関してはトレーナーチームEsperanza代表 石渡が推奨する荷重下で重心位置や動作を確認しながら行うテーピング方法(Esp式テ [続きを読む]
  • 『腸間膜を適切に機能させるための運動療法の考察』
  • こんにちは。トレーナーチームEsperanza代表理学療法士の石渡です。今回は『腸間膜を適切に機能させるための運動療法の考察』について。腸間膜が新たな「臓器」として認識されたとのこと。これに伴い『グレイの解剖学』の改定が行われている。↓http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12496089/主に腸管と後腹壁を結ぶひだのこと。後腹壁にくっつかない臓器を後腹壁につなぎとめる役割。腸間膜は腹腔全域に渡り幅広く存在 [続きを読む]
  • 運動療法を行う前に。
  • こんにちは。トレーナーチームEsperanza代表理学療法士の石渡です。今回は『運動療法』についてまず、運動療法に大事なのは前段階。運動療法を行う前に知っておかなければならないのは患者が運動療法、適応か不適応か?ということです。痛みというのは体からの危険信号です。もしかしたら、重篤な問題が潜んでいるかもしれませんので常にそういったことを念頭におきながら行わなければなりません。セラピストがいち早く気付くこと [続きを読む]
  • 運動の重要性をもっと知って欲しい!!
  • こんにちは。トレーナーチームEsperanza代表理学療法士の石渡です。今回は『運動療法』について。運動療法とは、、、身体の全体または一部を動かすことで症状の軽減や機能の回復を目指す療法のこと[1]。治療体操、機能訓練などとも言う。運動療法というのは、その名称どおり、運動すること、つまり身体を動かすこと、を治療法として用いることである。理学療法士が行う治療では、日常生活活動訓練、物理療法などと並び主用な治療 [続きを読む]
  • 謹賀新年!!!
  • 《2017年〜とり年〜》あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願い申し上げます!あぁー、もう1月5日ですかって感じですね〜。時間が過ぎるのは早い(;´д`)笑。改めまして、事務所名を『Esperanza Medical Entertainment(EME)』として、今年から活動し始めます!^ ^Esperanza活動当初からの理念として掲げてきた「医療をエンターテイメントする」というのが基になっています♪EMEの方では、より一般の方にも医 [続きを読む]
  • 年末のご挨拶〜2016〜
  • 《ガキ使みて、知らない間の年越しにご注意ください!笑》本年もたくさんの方々にお世話になりました!また、素敵な出会い&ご縁にも恵まれた1年になったと思います!(^^)また、来年からは個人事務所を設立し臨床のみに限らずセラピスト&トレーナーが活躍できる環境の拡大に尽力を尽くしていく予定です(≧∇≦)やはり、僕は今の仕事が好きですし、僕なんかよりも凄いセラピストはたくさんいます。でも、それは世間には知られてい [続きを読む]
  • 『擦り傷の治し方〜湿潤療法〜』
  • こんにちは。トレーナーチームEsperanza代表理学療法士の石渡です。久々のブログ更新です。自分、不慮の事故で両手を負傷してしまっていました>_そこで、急遽『擦り傷の治し方〜湿潤療法〜』について書こうと思います。(※一部、傷口の画があります。苦手な方はご注意ください>_以前、湿潤療法というのがあるという情報を聞いたことがあったので実際に試してみようと思ったんです。湿潤療法(しつじゅんりょうほう)は、創傷(特 [続きを読む]
  • 『健康な人とそうじゃない人』
  • こんにちは。トレーナーチームEsperanza代表理学療法士の石渡です。Esperanzaホームページhttp://www.trainerteam-esperanza.comは?こちら『健康な人とそうじゃない人』まず、はじめにお話ししたいことは健康の定義に因果関係はありません。健康の定義はあくまでも相関関係であり健康であるのか・ないのかということ自体には原因という存在そのものはないものであると僕は考えています。何をもって健康というのか、、、?それは [続きを読む]