ポリー さん プロフィール

  •  
ポリーさん: 冷えても夫婦は継続中
ハンドル名ポリー さん
ブログタイトル冷えても夫婦は継続中
ブログURLhttp://lonely-polly.blogspot.co.uk/
サイト紹介文英国在住。穏やかな生活が送れると思いきや、イギリス人夫の浮気発覚や予期せぬ義両親との同居に悩む日々。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供239回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2015/07/12 07:44

ポリー さんのブログ記事

  • 幼い感情なのだろうか。
  • 今日も壁の業者が来る。本来であれば水曜日に全て終わるはずだったのに、「材料が足りないから今日は全てできない」と言われ、今日も作業日になった。こういう「部品が足りない、材料がない」という言い分は、結構ある。以前も洗濯機の修理の際、「部品を取り寄せいしないといけないから、今日は修理できない」と言われたことがある。一度で終わらないのが、イギリスだ。ちなみに我が家の前では、かれこれ二年ほど何かの工事をして [続きを読む]
  • 土足は嫌い。
  • 昨日壁の業者が我が家に来たのだが、やはり他人が我が家に来るのは嫌だなと感じた。イギリスだから仕方ないのだが、土足で上がられると精神的に辛い。一応我が家は、日本のように皆靴を脱いで生活しているので(夫曰く物心ついた頃から靴を脱いで暮らしていたらしい)、土足で入られると嫌な気持ちになる。業者曰く「作業中は靴を脱げない」との主張なので、彼らが帰った後は、床掃除に力を入れなければならない。昨日は業者の方が [続きを読む]
  • 不本意な有休。
  • 今日は有休を取得せざるを得なかった。だから今、自宅にいる。これから壁の業者の方が来るのだ。先日日本から母と姉が来るための準備の時に、壁紙などを張り替えた時は大丈夫だったのだが、数日前から家の天井が雨漏りの気配。おまけに何故か義姉の部屋の壁にカビが生えてきたので、プロの方に対策をお願いしたのだ。私は仕事だと再三言っているにも関わらず、義母は「私も友人とランチで忙しい」と言い、私に「娘も夫も忙しいから [続きを読む]
  • 友達ってなんだっけ。
  • 自分の日常や彼氏を、やたら見せびらかしたいというか、自慢したい友人がいる。そこまで近しい仲ではないが、彼女から頻繁に連絡が来るし、帰国するたびに他の友人を交えて会っているので、近い友達なのだと思う。正直彼女と距離を置きたいのだが、他の友人の手前そんなことはできないし、なんだかんだ彼女とは小学生からの付き合いなので、今更という気持ちもある。彼女は昔から、所謂遊んでる風な発言をよくしていた。それこそ今 [続きを読む]
  • 何しているのだろう、私は。
  • PMSなのかもしれないし、ただ体調の変化なのか、それとも精神的なことなのか…それはわからないが、イライラすることが多くて困る。人に当たることはないが(当たる人がいない)、それでも誰かにぶつけたい気持ちはある。今はイライラする気持ちが爆発しそうになるのを、必死に抑え込んでいる感じだ。でも自分が、何に対してイライラしているのかは、わからない。突発的に感情が尖る時もあれば、家族の些細な行動に、チクチク胸が [続きを読む]
  • 嫌な週末。
  • 夫の不貞行為はこれまで色々あったが、それについて夫は一度も自分から話すことはしなかった。まあ普通はそうだろう。配偶者に堂々と「自分は不貞行為をしている」だなんて、宣言できるはずもない。私と夫は、目を背けて、知らないふりをしながら、なんとなくやってきた。けれども今回夫は、私に何故か不貞行為を宣言してきた。理由は夫自身もわからないが、なんとなく言おうと思ったらしい。理解できない。しかし夫は、これで随分 [続きを読む]
  • 宣言されても…。
  • 夫に突然、「交際している女性がいる」と、告白された。夫が以前から不貞行為を何の躊躇いもなくやっていたのは、知っている。最初は色々思った。真正面から追求したこともあったが、その度に夫ははぐらかしたり、キレたりしていた。いつしか私もそれに慣れてしまい、見て見ぬ振りというか、夫のプライベートに関しては、無関心を装うことにした。 それが今回、夫に普通に告白された。交際を宣言したということは、私に離婚してほ [続きを読む]
  • また、不正利用。
  • 先月日本のクレジットカードが不正利用されたため、再発行の手続きを終えたのだが、最近実家に新しいカードが届いたらしい。これで安心かと思ったが、何故かまた不正利用された。今朝起きてメールチェックしていると、カード利用を知らせるメールが届いていた。最近再発行したばかりでまだ一度も使用していないカードが、何故か使用されていたのだ。しかも少額で、700円。加えてイギリスで発行したクレジットカードも、最近不正利 [続きを読む]
  • 行方不明のバッグ。
  • 10年ほど前に父に買ってもらったブランドのバッグが、あるべき場所になく、見当たらない。最後に使用したのは、2週間前だった気がする。昨日使用しようと思ったのだが、いつも収納している場所になく、不思議でたまらない。私の勘違いかもしれない。もしかしたら私が、家の中のどこかに放置してしまったのかもしれない。しかし過去の経験から、 義母もしくは義姉が勝手に使っているのではないかなと思った。何も確証がないのに決め [続きを読む]
  • 母の日。
  • 母の日なので、私は実母に昨日、お花と、母の好きなブランドの帽子を贈った。母のために、前々からリサーチし、人気の帽子をなんとかゲットしたので、届いたか心配だったし、母の反応も不安だった。結果的に、すごく母は喜んでくれた。ちなみに私は、兄姉とは母の日に何をあげるか相談をしていて、皆で同じブランドで統一しようという話になった。姉からはワンピースとスカーフ、兄からは同じくそのブランドのカバンをプレゼントし [続きを読む]
  • 姉の言葉。
  • 日本から遊びに来てくれた姉がイギリスに滞在中、母が不在の時に私にこう言ってきた。「なんか不幸せなオーラが溢れ出てるけど、嫌なら帰って来れば?日本にいれば、なんとかなるし、どうにでもなるよ」 そんなつもりはなかったのに、姉は何かを感じたのだろうか。私は姉に「仕事でいやなことあってねー」とごまかしてみたものの、姉の追求するような視線が、つらかった。私は昔から、できのいい姉に対して、引け目を感じているし [続きを読む]
  • 子供でもそんな態度しないはず。
  • 私が夫に対して、期待しすぎていたのか、求め過ぎていたのか、当然だと思ってしまったのか。イギリスに来た母と姉に、夫はあまり歓迎の意を表してくれなかったし、会話も微妙だった。むしろ義両親や義姉の方が、積極的に母と姉をもてなしてくれた。必ずしも、母と姉を歓迎してもらえると思ってはいけないことは、わかっている。 しかし、特段夫に何かを求めていたわけではないけれど、夫の客人である母と姉への態度には、失望させ [続きを読む]
  • 無事に帰国したようだ。
  • 昨日、イギリスに旅行に来ていた母と姉が、日本に帰った。無事に日本に到着したようで、ほっとしている。二人ともそれなりに楽しんでくれたようなので、気持ちが楽になったし、私も仕事をやり遂げた達成感で、とりあえず安心した。土曜日の早朝にイギリスに入国した母と姉を空港に迎えに行き、そのまま二人を我が家に招いた。二人はイギリスの家庭を実際に見るのは初めてで、居間にある暖炉や、キッチンにある洗濯機、イギリス特有 [続きを読む]
  • 母と姉。
  • 今パリにいる母と姉が、明日イギリスにやって来る。会える嬉しさと複雑さが、半々だ。来週の数日は母と姉のために有休をとったのだが、上司や同僚たちに「久しぶりに家族に会えるなんて素敵。楽しんで」と何度も言われた。わざわざ遠いところに来てくれるのだから、すごくありがたいことなのだが、どうしてもため息が出てしまう。明日の朝に母と姉を空港に迎えに行き、まずは我が家に招く予定だ。そして我が家でランチ。本当はディ [続きを読む]
  • 幸せにならないで欲しかった。
  • 私は、自分がいかに心が狭く、性格が救いようがないほど悪いことを重々理解している。基本的に口に出して発信することが苦手なので主張はしないが、心はどす黒過ぎて、汚い。口に出さない分、本当に根っから性格が悪いと思う。直したいと思うのだが、同時に、口に出さずに思っているだけなら別に良いじゃないと、自身を庇ってしまう。私は学生の時に、もう一生、この人以上に憎いと思う人は絶対に現れないだろうなと思うほど、心底 [続きを読む]
  • ドライフルーツケーキ。
  • イギリスに来る予定の母と姉が、日本を発った。二人はまず最初にパリに行き、その後イギリスに来る予定だ。不思議な気持ちだ。普段側にいない母と姉がイギリスに来ると思うと、すごく不思議だ。母と姉とパブに行くシーンを想像すると、とても不思議な気持ちになるが、それと同時に、どうも落ち着かない気持ちにもなる。母と姉はホテルに滞在予定だが、1日だけ我が家で夕食を共にすることになっている。ここ数日は、普段料理をしな [続きを読む]
  • 別居は快適だそうです。
  • 今週末に母と姉がイギリスに来るので、我が家は今、色々と準備に勤しんでいる。一昨日は壁紙を張り替えたし、昨日は仕事帰りに義母と待ち合わせをしてお店に行き、お客様用の食器やティーカップを購入した。一人で買いに行こうと思っていたが、家具に異常なこだわりを持っている義母なので、私が勝手に食器を選ぶと怒るのだ。昨夜は義姉と義父が不在だったこともあり、買い物のついでに外で夕食をとることにした。義母と二人で外食 [続きを読む]
  • 疲れた週末。
  • 友人たちのSNSを見ると、あくまで写真だけでの判断だが、皆ゴールデンウィークを満喫しているように感じた。ある友人は 子供と旦那さんと一緒にシンガポールへ旅行、ある友人は連日グルメ巡り、ある友人は山登りやランニング…充実しているようで、すごく羨ましい。私がこの週末充実したなと思ったことと言えば、壁紙を張り替えたことと、ビートルートのバルサミコ酢漬けを美味しく作れたことくらいだろうか。 先日ホームセンター [続きを読む]
  • 逃げ出したいな。
  • 来週日本から母と姉が来るので、私は有休の申請をした。申請した時上司に、「家族と楽しんで」と言われたが、私の気分はあまりいいものではない。母と姉に会えるのは嬉しいが、自分の今の暮らしを見られたくないのだ。特に母には。暮らしを見られたくないと言うと、どんだけ悲惨な暮らしをしているんだよと思われるかもしれない。表向きには、決して充実した暮らしとは言えないが、特別悲惨ではないと思うし、普通ではないかと思っ [続きを読む]
  • ライスプディング。
  • 昨日から義姉が風邪を引いている。結構ひどい風邪で、熱が38度を超えるほどだ。義姉曰く、「この間ヘンズパーティーに参加した時に、つい暑かったから、外で水を浴びたのが原因かもしれない」と言っていたが、気温15度程で暑いだなんてすごいなと思った。確かに天気が良いと、日差しが強くて暑く感じるかもしれないが、風はそれなりに冷たいし、肌寒い。しかもいくら楽しいパーティーといえども、良い大人が外で水浴びだなんて考え [続きを読む]
  • こっちが尖りそう。
  • 私のメンタルも結構なものだが、はるかその上をいくのが義母だ。昨日義母は何か嫌なことがあったらしく、一日中機嫌が悪かった。私が仕事から帰宅してもまだ不機嫌で、ちょっとしたことですぐに大声をあげた。夕食後に義母が「携帯電話がない」と言い始めた。義姉が「部屋やコートのポケットじゃないの?」と言ったが、「なかった」と義母は言い張る。次第に義母は「誰かが私の携帯を盗んだんだ」と言い出し、絶対にそうだと主張を [続きを読む]
  • スポーツカー。
  • 相変わらず捻挫した足が治らない。早く走りたいのに走れないこの焦り。加えて夫が、一言もなく無断で勝手に車を購入した苛立ち。私の中で次から次へと湧いては止まらないストレスで、おかしくなりそうだ。このままだと自分が自分でなくなりそうだったので、私は今朝一週間以上ぶりにスポーツジムに行った。捻挫した足が痛いので、足の負担にならないように、主に上半身の筋トレをした。また、走ることは難しいが、幸いなことにエア [続きを読む]
  • 胸を張れない暮らし。
  • 五月の連休を利用して、日本から母と姉がイギリスに遊びに来る予定なのだが、心のどこかで私は、二人の訪問を歓迎していない気がする。いや二人に会えることは嬉しいし、はるばる遠方から来てくれることも、ありがたいと思っている。でも私は、少しだけ、二人の自分の暮らしを見られるのが、怖いと感じている。週末は特に予定がなかったので、家の掃除を念入りにしていた。母と姉がここに来ると思うと、自然と掃除に身が入ったし、 [続きを読む]
  • 母を悲しませるかもしない。
  • 五月の連休を利用して、日本から母と姉がイギリスに来る予定だ。そのことを夫に連絡すると、さすがに避けられないと思ったのか、観念したように「レストランを探しておく」と連絡が来た。この間の年末年始に日本を旅行し、私の実家で母の手料理を食べた義母は、ありがたいことに、「私も何か作らないと」と言ってくれている。とはいえ私の母に悟られたくないのだろう、普段は私に全て家事をさせているということを。私は母がここに [続きを読む]
  • 短気なのは私なのかもしれない。
  • 立て続けに嫌なことが起こっているので、最近の私は朝目覚めると、「今日は何も悪いことがありませんように」と願うようになっている。我ながら都合のいい時だけ神頼みするのかと苦笑いだが、思わずにはいられない。昨日のクレジットカードを不正利用されたことで、結構ダメージを受けているのだ。本当にどうして、嫌なことって立て続けに起こるのだろうか。 朝キッチンに行くと、何故か冷凍庫が開きっぱなしだった。捻挫以来ジム [続きを読む]