39SYOKO さん プロフィール

  •  
39SYOKOさん: 同級生への発信基地
ハンドル名39SYOKO さん
ブログタイトル同級生への発信基地
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/wakarangawakaran
サイト紹介文みんなの元気を確認!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/07/13 16:57

39SYOKO さんのブログ記事

  • 重源上人の月輪寺薬師堂(山口市)
  • 山口市徳地にある月輪寺の薬師堂は、誠に見ごたえのある建物です。文治5年(1189年)が創建年なのですが、現在まで残っているのです。勿論、茅葺屋根は葺きかえるのでしょうが、それとても、青々とした苔で覆われ自然と一体化しています。鉋は使わず、斧とチョウナだけで造ったそうです。偶々、この鯉のぼりを発見して、月輪寺薬師堂を思い出しました。                                     [続きを読む]
  • 同級生に送る仁保一貫野の藤
  • 5月3日、仁保の一貫野の藤を見に行きました。特に、県外の同級生諸君は、近年「一貫野の藤」をご覧になれないので見て戴きたいのです。それにしても、今年は野生の藤が何処でも垂れ下がって咲いています。特に、島地や徳地のヤマフジは、綺麗です・・・と書こうと思ったら、今日のゴルフでユニマットへ行った帰りに、下松温見の山にも一貫野の藤と同じくらいに咲いているのを4〜5ヶ所 発見しました。明日にでも行こうとは、思って [続きを読む]
  • 山口市阿東地区嘉年の景色
  • 国道315号線でよく嘉年を通ります。徳佐から須佐や田万川へ行ったり、津和野から13号線と通ったりします。2013.7.28の山口島根の豪雨被害の後、漸く13号線が通れるようになったとき、嘉年から津和野まで車で通りましたが、悲惨で言葉もありませんでした。道路も家も田畑も線路も豪雨で流されました。                                                 《2018.4.26 周南市 東 [続きを読む]
  • 長州志士とは?
  • 長州志士の長州は、今の山口県で周防の國・長門の國の総称で防長二州とも呼ばれます。現在の萩市に毛利家が移封されて、防長二州を治めるようになるのが、萩藩です。関ケ原の戦いで、西軍が敗れ外様大名となった毛利藩は、広島城に本拠を置き、中国8ヶ国を治める112万石の大々名でしたが、幕命により萩に移り、36万9千石に減封されました。1604年のことです。江戸幕府の治世は、その後順調に進み1853年浦賀に黒船が来るまでの250年 [続きを読む]
  • 【訃報】同窓生OT
  • 今夕、その知らせが届いた。同クラスのSNの話によると、4月1日だったらしい。最後に会ったのは、東京新橋で同窓会をした時だった。私は、先に「幕末維新まつり」の世田谷松蔭神社にお参りした時だったので、10月27日だったと思う。同窓会は、久しぶりの再会で大いに盛り上がり、且つ痛飲した。私も酔って、昔の応援団長として、手をまわして、みんなと応援歌の大合唱などした。宴会が終わって階段を降りるとき、OTが満足に降りられ [続きを読む]
  • T5練習機とメジロの大群!
  • こんばんわ!同級生の諸君! お元気ですか?吾輩は、気候が良くなったので、車であちこちふらついています。今さっきまで、「長州ファイブ」を見ていましたが、なかなかうまい映像表現でした。主に、山尾庸三のことを描いていましたが、密航させたとはいえ、長州藩の重役たちの人を見る目に狂いはなかったと言っていゝでしょう。当時の藩重役は、毛利登人、周布政之助、桂小五郎、楢崎八十郎のようですが、5人共 明治時代を築いた [続きを読む]
  • 下松笠戸島の河津桜
  • 山口県下松市の笠戸島の河津桜が、いま、満開です。河津桜は、例年より2週間遅れての開花ですが、咲き具合は昨年より2倍もの花をつけている感じがします。笠戸大橋を渡った途端に見事な河津桜が見えて来まして、笠戸ハイツから大城までの各駐車場などの河津桜がみんなピンクに咲いているので、桜ロードと云ってもいゝでしょう。昔から、ソメイヨシノは沢山あり、桜の名所ではありましたが、近年植えられた河津桜が成長して一足早い [続きを読む]
  • 雪の阿東町嘉年の交通安全案山子
  • 国道315号線阿東町嘉年の交通安全案山子です。2月18日に通ったのですが、阿東町は降り積もった雪が残っていてご覧のような雪景色でした。前回、1月20日に此処を通った時は、雪は全くなかったのですが、先週の大雪は、今季一番の積雪だったのですね。                                          《2018.2.22 周南市 東郭》嘉年下の嘉年小学校は、2016年廃校になりました。嘉年小学校は [続きを読む]
  • 上関で吉田松陰先生の詩碑に出逢った!
  • 吉田松陰先生が上関を訪れた時の詩を碑として、上関大橋の袂に建立して顕彰してあります。松蔭先生が、此処を訪れたのは、嘉永6年(1853年)2月2日と10月15日でした。先生が黒船密航を企てたのが1854年ですので、その前年になります。先生24歳のこのとき、藩命により江戸遊学するために、上関に立ち寄って江戸へ向いました。当時の先生の心境は、日本を外国の侵略から守らねばならないという海防論を唱えていたのです。江戸でペリ [続きを読む]
  • 【周南市】我が家の冬景色
  • こんばんわ!周南市の我が家の前の雪景色です。1月25日の撮影ですが、今年初めて積った雪なので、記念すべき写真なのです。こんな雪景色は、一年に1回有るか無しの土地柄なので、子供の時のように何かしらウキウキする気分です。あれから、今日までいつも雪が降っていますが、積もるほどにはなりません。今もテレビで、豪雪で混乱している道路状況など報じていますが、雪で喜ぶなんて言ったら、ぶっ飛ばされますよね。でも、周南市 [続きを読む]
  • 寒中お見舞い申し上げます!
  • 全国の山口県ファンの皆様、寒中お見舞い申し上げます。 山口県においても今日・明日は、最も寒いとなります。明日は、真冬で最低気温-5℃、最高気温-1℃です。風雪・大雪・波浪・雷・乾燥・低温の注意報が発令中となっております。 この為、県内も瀬戸内沿岸部を除き、ほとんど積雪が認められます。 ゴルフ場も周南ゴルフカントリー・徳山GCも休業です、確認はしていませんが、中須GC・白須那GC・周防CC・徳山国際CCも同様に雪 [続きを読む]
  • 猛禽類ノスリ発見!
  • 猛禽類のノスリを発見しました。場所は、山口県道14号線の萩市中古川の辺りです。1月20日のことで、この時は周南市から315号線で鹿野→河内峠→徳佐→田万川の行程ですが、雪は山の陰だけに存在していて道路の状態は良かったのです。それで、14号線で第1ノスリの発見となりました。ノスリは、下面が白くて、「ノスリの腹巻」といわれる腹に褐色の腹巻のような羽毛があります。主に、カエルやネズミなどを、このような電柱の上から [続きを読む]
  • 山口市阿東町嘉年下の交通安全案山子
  • おはようございます!昨日の大雪は大変でしたねぇ〜、今朝も凍てついて車の運転などには気をつけたいものです。今回の雪の前、1月20日に国道315号線を通りました。阿東町嘉年下に来ると、交通安全の案山子がどうなっているか? 心配です。というもの、此処を通るのは久しぶりで季節によって案山子は着替えるのです。昨年末のサンタクロースの衣装は見逃したので、今回は着替えているか心配だったのです。             [続きを読む]
  • 花岡八幡宮(下松市)で吉田松陰先生に出逢った!
  • 昨日1月7日に花岡八幡宮(下松市)に初詣に行きました。遠石八幡宮(周南市)は、4日に初詣をしたので、我が家からほぼ同距離の花岡八幡宮になったのです。花岡八幡宮は、和銅2年(709年)に創建されたと伝えられていますが、歴史的にも由緒あるお宮です。私も、若いころ、よく来たのですが、吉田松陰先生の像があることに初めて気づきました。                                         [続きを読む]
  • 【周南市】チョウゲンボウが飛ぶ里
  • おはようございます!いよいよ、大晦日になりました。でも、周南市は雨模様なので、チョウゲンボウは来ていません。野良犬は、スフィンクスみたいに原っぱに座っています。・・・と家人が言っています。私たちの生活もペットを飼うことはしませんが、チョウゲンボウは充分ペットの価値があります。                                                《2017.12.31 周南市 東郭》 [続きを読む]
  • 【猛禽類】チョウゲンボウの飛翔12枚!
  • 今日もチョウゲンボウの飛翔写真です。我が家の庭先をよく飛び廻っています。もう、東郭の世界は、チョウゲンボウでいっぱいです。ところで、同級生諸君! お元気でお過ごしと思います。年末ともなれば仕事があってもなくても忙しいもので、年賀状の取り組みは12月になったら始めようと思って、まだ、なんにもやっていません。プリンターのインクを買わねばならないのですが、踏ん切りがつかないでいます。おまけに、パソコンを買 [続きを読む]
  • 【野鳥】猛禽類チョウゲンボウとカラスの攻防!
  • こんばんわ!チョウゲンボウが我が家の前によくやって来ているので、撮らせて貰っています。チョウゲンボウの天敵はカラスなのでしょうか?トビとカラス、ミサゴとカラス、ノスリとカラスなどカラスは、よくちょっかいを出します。どちらが強いかといつも思っていますが、1:1では猛禽類の方が強いとネットなどには主張されています。でも、カラスは2羽・3羽と集団でトビなど攻撃するので、猛禽類はかまっていられず逃げ出すそうで [続きを読む]
  • 【野鳥】チョウゲンボウとカラスのバトル
  • こんばんわ!いま、我が家の前に猛禽類のチョウゲンボウがよくやって来ます。ところが、カラスがどこからともなく現れて、チョウゲンボウを追い払うのです。いつも、カラスに追い払われるのでチョウゲンボウはカラスより弱いのかと思っていましたら、突然、反撃に出て、今度は逆にカラスを追い始めました。今日の東郭ブログですが、どうもチョウゲンボウがカラスに嚙みついたような仕草でした。カラスもびっくりしたのでしょうか、 [続きを読む]
  • 猛禽類チョウゲンボウの飛ぶ写真
  • 我が家の前に居ついたチョウゲンボウです。きょうも、来ていましたが、雨で撮れませんでした。昼過ぎに家人が野鳥図鑑を買って来ていました。早速、チョウゲンボウの処を開いてみると、♂・♀は体色が違います。体長は♂が33cm、♀が39cmとなっています。♀の方が大きいのですね。投稿の写真は、♂のようです。"小さくても気が強い” と書いてありますが、いつもカラスに追われています。カラスは体長50cmで獰猛なので、戦い [続きを読む]
  • 【鉄道写真】山口線 SL重連「貴婦人とデゴイチ」
  • JR山口線でのSL重連の写真です。先頭の蒸気機関車がC571で次がD51-200号機です。この組み合わせは、全国でも初めてのことだろうとおもいます。テレビでも全国放送されて、遠くからも電話がかかって来ました。地元のテレビは今日も重連の写真を出して感想を述べていました。                                                《2017.11.28 周南市 東郭》蒸気機関車C571+ [続きを読む]
  • 【鉄道風景写真】蒸気機関車D51形で賑わう山口線
  • 今、山口線のSLやまぐち号がD51-200号機導入で賑わっています。11月25日がD51(デゴイチ)の処女運行でした。11月26日は、更にD51とC571が重連で走り、もう、沿線の撮影スポットは鉄道ファンで埋め尽くされていました。私は、2日間とも出かけて撮影しましたが、人の多さにびっくりしました。でも、流石にSLですねぇ〜子供さんから私のような老人まで男女の区別なくファンが来るのも特徴でしょう!私の場合が、昔乗ったり、見たりし [続きを読む]
  • 帝釈峡の秋!
  • 広島県の帝釈峡に紅葉狩りに行って来ました。10日前のことですが、朝霧が晴れつゝある幽玄の世界です。今年の紅葉は、何処も見事だったと思います。昨日は、山口県の大寧寺に紅葉狩りに行きました。ちょっと、見頃を過ぎた感じもありましたが、小鳥のキクイタダキを初めて撮影しました。その前は、吉敷の龍蔵寺の大イチョウを見にも行き、秋を楽しみました。同級生のみなさん! 今年の秋はどんな具合でしたか?          [続きを読む]
  • 私の選んだ秋の風景
  • 11月9日に国道315号線を走っている時、山口市阿東嘉年辺りで撮りました。イチョウの黄葉が一番きれいな時であります。イチョウの黄葉は、此処までもいろいろ見ていますが、一番見事であります。それに、手前の柿の実も秋を現しているいゝ題材になりました。近年、県内の内陸部を走っていると、こんな柿の実をいっぱいつけた木に出逢います。今年は、柿の豊作なのでしょう、店などにも出ていますが、こんな状態で放置?されている柿 [続きを読む]