ハートストリングス さん プロフィール

  •  
ハートストリングスさん: 脳トレに飽きた方へ 『能力アップ大事典』集中力・・・
ハンドル名ハートストリングス さん
ブログタイトル脳トレに飽きた方へ 『能力アップ大事典』集中力・・・
ブログURLhttp://noryoku-up.com/
サイト紹介文『能力アップ大事典』集中力、記憶力、潜在意識、モチベーション、やる気、目標達成、勉強法
自由文すぐに能力アップする方法がわかるホームページです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/07/14 15:11

ハートストリングス さんのブログ記事

  • 考えることは重労働、筋トレと同じ
  • 【考えること】は、重労働です。たくさんカロリーを使います。 脳は基礎代謝量の20%を消費するといわれています。 カウンセリングでうつ傾向のある人を対応しているとブラックコーヒーしか注文しなかったり間食をまったくしない人が多いです。 脳のエネルギー源はブドウ糖しかありません。 脳を維持するためにはビタミンやタンパク質なども必要ですが脳の機能が働くためのエネルギー源はブドウ糖だけです。 思考の柔軟さやス [続きを読む]
  • 【クイズ番組の法則】問題解決の方法とは?
  • クイズ番組(特に早押しクイズ)で一番強い人は誰でしょうか? それは【答えを知っている人】ではなく 【問題を知っている人】です。 「それでは問題です。日本で一番高い山は・・・富士山ですが日本で一番低い山は・・・日和山ですがそれでは日本で一番山が少ない県は?」 なんてことになると正しい問題を知らないと正しい答えが出ません。 上記「日和山」はネット調べなので、当てにしないでください。 なので問題を予測して解 [続きを読む]
  • アドレナリンはアナドレン【緊張とリラックス】どちらも大事
  • 前回、「ドーパミンをドパドパ出して行動力をアップしよう」として話が出たのでついでにこの話をしておきます。 体には自律神経というのがあり交感神経と副交感神経の2つに分けられます。 ●【交感神経】が働くときは緊張、集中、興奮、不安、恐怖、怒りなどストレスのある状態です。このとき【アドレナリン】が分泌されています。運動、仕事など積極的に活動するために必要です。 ●【副交感神経】が働くときは休んでいるとき、 [続きを読む]
  • ドーパミンをドパドパ出して行動力をアップしよう!
  • サッカー日本代表決勝Tベルギー戦はとても健闘しましたね。 私も3時前に起きて生で観ました。前半0-0でよく耐えたと思っていたら後半日本がいきなり2点先制して興奮しました!それを見れただけでも起きた甲斐がありました。サッカーで点が入りそうな展開になると興奮します。 そのとき頭の中で分泌されるのが【ドーパミン】です。 「点が入りそうで入らない」ということがたくさんあるとドーパミンがドパドパ出ているわけです [続きを読む]
  • 【無人島理論】生き抜く力が 今の私たちにも当てはまる
  • 前回の【砂漠deカステラ理論】はご理解いただけましたか? 【砂漠deカステラ理論】をさらに一歩進めると【無人島理論】になります。 もし、自分が乗った船が難破して辛くも無人島にたどり着いたら何をしますか? 水、食料の確保雨、風、日光から身を守る安全に寝るところを探す、作る脱出する方法はないか考えるなど生きるために行動しますね。 生存欲求が高くなるはずです。 周りになにもない【砂漠】だとなすすべないですがそ [続きを読む]
  • 【砂漠 de カステラ理論】自分の本当にやりたいことをやる
  • 灼熱の砂漠でカステラを食べたらどうなるでしょうか? 口の中がパッサパサになりますよね。 砂漠でほしいのは水です。 自分に必要なものを知っていないと情報が大量にある現在では刹那的な快楽にあれこれ手を出してしまいます。 承認欲求が満たされるのでどんどんエスカレートしてしまいます。 さらに「あの人がやるなら、私もやろう」という姿勢ですとなれ合いになってしまいます。 自分に必要なこと、必要でないことを見極め [続きを読む]
  • 【遊び方改革】は自分の好きなコトを見つめること
  • 私の企業さま向けの業務効率化、生産性向上、職場環境改善支援は【働き方改革】になります。 一方個人さま向けサービスは【遊び方改革】です。 好きなコトとは?自分の好きなコトは自分が大切にしているコトです。 自分の好きなコトをしていると価値観を感じて充実している状態です。 自分の好きなコトを大切にすることは自分を大切にすることです。 自分を大切にできる人は他者を大切にできる人です。 自分が好きなコトや感動し [続きを読む]
  • 愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ
  • 「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という言葉があります。 初代ドイツ帝国宰相ビスマルクの言葉です。 愚者は、自分で経験しないと学習できず賢者は、他者の経験や知恵を活用して賢くなっていくといった意味でしょう。自分で経験することも大切ですが自分が経験するには限界があります。 他者の経験を活用すれば他者が10年かかって身につけてきたことを一瞬で教えてくます。 そのためには本Webコンテンツ教材セミナー直接 [続きを読む]
  • 癖をやめるための都合よい言葉「卒業します」〜デソシエーション
  • ダイエットのため間食をやめたいつい何度も同じ失敗をしてしまうなど何かをやめたいときに 都合よい言葉があります。 それは「卒業」です。やめたい癖があるやめたいけどやめれないつい●●してしまう そんなとき「卒業します」を使ってみてください。 意思の力で「やめる」のではなく自動的に「やめる」ことができるのでラクです。 「私、卒業します」とやめたいことに冷静に向き合えば自然とやめることができます。 卒業すると次 [続きを読む]
  • 成功するための最重要項目【マインドセット】とは?
  • 99%の人が行動しない世の中、無数にノウハウがあり多くの人がそのノウハウを目にして試そうとしていると思います。でも99%の人が行動しません。 行動しないから成功しない行動したとしても、ちょっとでも失敗するとあきらめてしまう行動が続かないそんなことはありませんか? 行動しない人、続かない人には理由があります。 成功するための最重要項目【マインドセット】がないからです。 【マインドセット】とは?【マインド [続きを読む]
  • 書類の整理術・非破壊スキャナのススメ
  • 書類の整理術・非破壊スキャナのススメ書類が大量に溜まっていることはありませんか? セミナーや講座の資料、会報誌などをクリアファイルに入れてファイルボックスで分類していましたが大量に溜まってきたのでどうしようか考えていました。 中には不要なものもあります。 そこで以下のように分類しています。【レベル1】 紙で保存したいものは紙として保存【レベル2】 紙保存まで必要ないけど、内容は保存しておきたいもの【 [続きを読む]
  • 難題に立ち向かうガッツ
  • 精神論や根性論は言わないようにしていますがそれでも自分を発奮させるには少しは必要かなと思うときがあります。 それまでに なんでやる必要あるか? 達成した後の嬉しさは何か?など材料をそろえる必要があります。 それでもなおやる気がでないなんてときは【根拠のないガッツ】が必要かなと思います。 ちゃんと科学的に筋を通して説明することはできますがそれが面倒な人もいます。 向上心がある人は必ず困難に直面します [続きを読む]
  • 勉強したがる人は【勉強スパイラル】に陥っている
  • 勉強スパイラルに陥っているよく大人になってから勉強にハマる人がいます。 勉強したがる人は勉強スパイラルに陥っていませんか? 勉強だけならお金と時間をかけさえすれば誰でもできます。身についているかどうか周りの役に立っているかどうかは関係ありません。 勉強スパイラルに陥っていると「はまらないパズルのピース」を集めているようなものです。 とくに心理学は わかったつもりになりやすい 勉強したつもりになりやす [続きを読む]
  • もっと合理的に考えていい
  • 自分が得してはいけないんじゃないか?自分のことばかり考えてはいけないんじゃないか? そんな思いはありませんか? まだまだ日本では自己犠牲や奉仕おもてなしが美徳とされている風潮ですので 合理的に考えることがはばかれるように感じます。 大変な状況の人を見て同情やあわれみで見ていないかチェックしてみましょう。 同情やあわれみだとキレイ事だけで済まされて問題の本質まで見えてきません。 徹底的に合理的に考えて [続きを読む]
  • スマホ画面は一覧性に乏しい〜歩きスマホの危険性
  • スマホは手軽で便利になりましたが手軽すぎて見た内容の扱いが軽くなる傾向があります。 そのわりに熱中すると視野狭窄して周りが見えなくなるので危ないです。 歩きスマホや車運転中の操作が危険なのは当然です。 私はガラケー時代から小さい画面を見ながらちまちまボタンを押していることが好きではありませんでした。 ダイナミックではないのです。どこかカッコ悪いという価値観があります。 もし外で使っていて気になるWebペ [続きを読む]
  • 絶対に実現しない夏休みの計画
  • 学校は夏休みに入っていますね。 私は誕生日が夏休み中なので学生のときは誰にも気づかれず誕生日を迎えていました。。。 夏休みといったらワクワクする一方夏休みの宿題は吐き気がするぐらい鬱になっていました。 休みといいながら気持ちの上では完全な自由ではないんですよね。 何で宿題を強制させるのでしょうか?いまだに疑問です。 小学校とか中学では夏休みの計画を立てた覚えがあります。 でも絶対に実現しないんですよね [続きを読む]
  • 「うんこ漢字ドリル」が人気あるようですね!
  • 「うんこ漢字ドリル」が人気あるようですね!問題の文章に「うんこ」が盛り込まれ漢字を楽しく覚えていく教材。 ちびっこはこの手の言葉が大好きです。 昔のドリフや志村けんさんのコントDr.スランプアラレちゃんにも可愛らしいうんこが登場して面白いです。 興味ないものを力づくで暗記するほどの苦痛はないですからね。 これが中学生以上の勉強の記憶となるとさらに難しくなり嫌気がさしてきます。 しかし大人でも工夫すれば楽し [続きを読む]
  • 資格難民
  • 私はいくつか資格を持っていますが幸いどれも有効に活用しています。活用していないのはバイクの免許ぐらいです。 資格があるからにはその多くは講座(通信、通学)試験対策試験登録料、会費納付などのように資格ビジネスのサイクルで進みます。 しかし何十万円も払って勉強して 資格を取っても 資格に合った職業に就けない人はたくさんいます。そして基礎的な技能はあるのにあきらめていく「資格難民」が増えていきます。せっかく [続きを読む]
  • 不自然さに気づく
  • この前の『眼力』の話や『あるがままを受け入れる「今、ここ」の気づき』レポートで書いたように良い作品に触れる自然に触れる質の良い商品に触れる質の良いサービスを受けるようにすると、不自然さや違和感に気づくことができます。小さな子供や若い人は純粋で素直なのでおかしな事に気づきやすいです。 私もそうですが歳を取るほど頭が固くなっていくんです。 不自然さや違和感に気づけると危機管理能力(リスクマネジメント)を [続きを読む]
  • 物事を見抜く眼力
  • 自分が成長するかしないかは先生次第です。 講座やセミナーなどで受講生が依存してしまう先生、講師もいるのでたんに自分と相性が合うかどうかでみると成長できません。 公平、平等に 対応できる先生が受講生にとって自律、成長となります。自己啓発系のセミナーなどはモチベーションだけ上がって現実は変わらないということが多いですね。 コーチング、NLPも気をつけないとモチベーションだけ上がるセミナーになる場合がありま [続きを読む]
  • 「正しく終える」ことは大切です
  • 3月31日は12月31日と並ぶぐらい物事が終わって新しいときを迎える節目ですね。新たな生活を迎える人はいらっしゃいますでしょうか? 何か変化が起こるときは今までやっていたことが終わって新しいことが始まります。 そんな時正しく終えることが大切です。 仕事を終える勉強を終える悪癖を終える悲しみを終える 正しく終えないと未完の出来事としてネガティブな思いを残したりします。 嬉しい出来事でも正しく終えないとい [続きを読む]
  • 【価値観の多様性】三角食べしていますか?
  • 「三角食べ」はご存知ですか? 簡単に説明すると例えば、こんなハンバーグ定食があったとします。 おかず(お肉のハンバーグね♪)ご飯味噌汁添え物のサラダついでに小鉢これらの順番をバランスよく食べていく食べ方です。 古くは学校の教育指導で登場してきます。私も小学校の給食のとき教わった覚えがあります。「三角食い」って教わりました。 でも、教わるほどでもなく自然にできていたことなので違和感はありませんでした。 [続きを読む]