蟷螂の独白 さん プロフィール

  •  
蟷螂の独白さん: 蟷螂の独白
ハンドル名蟷螂の独白 さん
ブログタイトル蟷螂の独白
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/bickri
サイト紹介文世に背を向けた太目の蟷螂の呟きを文字にしています。2017年2月、ダビンチにて心臓手術を受けました。
自由文生まれも育ちも浅草です。ブログ歴15年、その間、友の死、二度の肺炎、最近は感染性心内膜炎による僧帽弁閉鎖不全で、浜田山のニューハートワタナベ国際病院にて、da Vinciによる腱索再建の手術を受けました。こことは別に、『詩とライターのページ』を主催しています。ヤフーオンライン詩人に登録有。CNNオンライン詩人に登録歴有。心臓手術によって残された時間を大きく削られましたが、残火が燃え尽きるまで書き続けます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供337回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2015/07/14 16:28

蟷螂の独白 さんのブログ記事

  • バカな歯科医
  • 親知らずの治療に行って、誤って歯を2本削られて、逮捕された歯科医。それでは蟷螂の場合はどうなるのでしょう?場違いな箇所を焼かれ、その傷口から菌が混入して感染性心内膜炎にかかり、心臓の腱策を再建するという、大掛かりな手術をする羽目になったのは、犯罪ではないのでしょうか?たった歯を2本削っただけですよ!信じられません。それで犯罪ならば、蟷螂のケースは実刑でしょう。傷害罪が成り立ちます。そのヤフーニュース [続きを読む]
  • 悩み
  • 浴室の掃除は、背骨にチタンのボルトやらプレートを入れた同居人にはできない芸当です。なにしろお金を落とすとさあ大変、マジックハンドでも掴めません。腰を曲げられないのです。ですから、風呂掃除は蟷螂の仕事です。今日、風呂掃除を終えて夕方の血圧を計ったら、160/100でした。上の160はあまり驚きませんが、下の100には少し腰が引けます。浜田山の先生のお言葉では、僧帽弁には高血圧はよくないとのこと、寒くなってから、 [続きを読む]
  • 久しぶり
  • 久しぶりにウォーキングをしました。歩数計をつけて・・・ところが、数を数えながら歩いた歩数と歩数計の歩数が全く違います。タニタ製なので信頼していたのですが、中国ででも作ったものでしょうか?2500の実歩数に比べて1600歩。いい加減に作っているんですね。なぜウォーキングを始めたかというと、体力の衰えを感じたからです。3月の姪の結婚式は横浜です。電車での移動なので階段の昇降や駅構内での移動に支障が出ると困りま [続きを読む]
  • 一富士
  • 今日、S医大付属病院へ、義弟の心カテアブレーションの立会いに行きました。運河の見える大学病院は建ってから日が浅く、広く、要支援2と3級身障者には辛い広さでした。それでも身障者手帳を見せたら駐車場は無料、連れの胴巻きは迫力満点、誰からも大切に扱われていますが、蟷螂の方が重病です。不整脈3兄妹と3級の身障者。施術室へ入ってドクターから説明を受けましたが、雰囲気満点。ウェルダンで焼いてくれたようです。 [続きを読む]
  • 本日消化器内科受診
  • 僧帽弁の手術で去年は受けられなかった胃の内視鏡検査、朝の不快感と吐き気がひどくなり、一昨日の朝はスープが辛く感じて思わず『とんがらし、入れたっけ?』と聞き直すほどでした。今日の総合病院、駐車場が満車となっていたので嫌な予感がしましたが、案の定、受付前は戦場でした。『まだか!』と怒鳴る患者?もいて、騒々しいったらありゃしない。がっつり2時間待って入ると、循環器よりマシな医者が蟷螂を睨みます。『いゃな [続きを読む]
  • イップス
  • 母校は1点差で帝京の連覇を許しました。悔やみきれないのはゴールキックを3回外したことです。彼に責任を押し付けるのはかわいそうですが、ひょっとしたらイップスかもしれません。阪神の藤浪にイップスの疑いがあります。先日のテレビでも卓球の選手がイップスで引退を余儀なくされたことが紹介されました。イップスは心の病なので、向精神薬で乗り切れるはずですが、ドーピングに引っかかるのでしょうか?いずれにしても3回ゴー [続きを読む]
  • 追悼
  • 紫紺の血が流れている星野先輩が死んだ。まだ若いのに。。。高校生の頃、必ず神宮へ応援に行かされました。授業の一環でした。星野先輩が投げている姿を見ていたはずですが、半世紀もたつと記憶があいまいになっています。エピソードとしては、御大と一緒に御茶ノ水を闊歩していたとき、学生運動をしている輩を見て御大が星野先輩に『ぶん殴ってこい』と一言いうと、先輩は一人で学生運動のさなかに飛び込み、片っ端から殴ったとい [続きを読む]
  • 緊急地震速報??2
  • 午前中に緊急地震速報が鳴りました。最初、iPhoneで、これでもかというほど大きな音で、安全確保の指示付きで鳴りました。ただ事ではない気配に心臓はバクバクするし、一向に大きな揺れは来ないし、しばらくして富山でも地震があったようで、なんだかわけがわからないうちに、揺れも起きずに自体は収拾したかに見えましたが、20分ほどして今度はDMMで契約しているxperiaが地震速報を出しました。1日に二度も脅かされるなんて、緊急 [続きを読む]
  • 本日ご修行
  • 今日は深川不動尊へ、お札を戴きにいきました。いつも停めている不動尊横のパーキングエリア、思った通り満車でした。しばらく待っていたら、『こちらにコインパーキングがありますよ』と、八幡さまの方へ誘導されそうになりました。ただでさえ、憚られる方へ車を入れることはできません。丁度その時、車が2台出てきたので入れました。『クワバラクワバラ』と、となえていました。例年と異なり、不動尊の参道には人影はまばらでし [続きを読む]
  • 勝利
  • 既出のとおり、蟷螂一家は今年は厄です。夫婦揃って包囲が悪く、アンポンタンオオバカ間抜け倅に至っては八方塞がり、その大厄の中、転職するのですから、いい度胸としか、言いようがありません。勤務地は渋谷近辺。奴の母校のそばです。遊び回ってマチガイを起こさなければいいのですが……奴の母校はなにせ自由。校則が法律で、授業中に出前をとることと鉄下駄が禁止されていることは知っていましたが、そのごどうなっているでし [続きを読む]
  • NURO光
  • マンションの玄関にNURO光の勧誘ボックスが置かれて少しストレスを感じています。パンフを読むと初めの1年はお安いのですが、だんだん高くなり、最後は5千円オーバーです。蟷螂はいまだにADSLでなんの不自由も感じていません。株主優待を受けているので、ワイモバイルも割引を受けています。でも、プロバイダはSo-netなので、SONYが絡んでいるので気にはなります。ま、So-netは月500円のポケットコース、大金を払って光にする意味 [続きを読む]
  • 妻の奢り
  • 今年のおせちは妻の奢りです。昨日届き、今日中に食べきらなければなりません。4人前あるので、一人2人前がノルマです。もとより息子夫婦は挨拶に来たことはありません。ま、嫁の旧姓が縁起が悪いので、来られても迷惑ですが・・・今日は暖かく、ポストまで歩いても寒さを感じませんでした。少し歩こうと思いましたが、膝が痛いのでやめて、近くのお稲荷様へお参りに行きました。深川不動尊へは、正月の人出がひと段落してから参 [続きを読む]
  • よいお年を!
  • 人生最大の危機が訪れた一年がようやく過ぎようとしています。若い頃の大晦日は、店の手伝いを徹夜でしていました。隣が東映なので、正月興行の舞台挨拶に来た高倉健と菅原文太を30センチの距離で見ることができたくらいが思い出で、明け方になると息が上がって足がもつれ、家の商売を呪ったものです。昨年末からは一年中、歯医者を呪っていました。弁護士に歯医者を訴えても、訴訟費用も勝ち取れないと言われたからです。でも、お [続きを読む]
  • 去年の今日は
  • 震えていました。なぜ、こんな病気になったのか。絶対に歯肉を焼いた歯医者だけは許さない。握った拳をテーブルに何回叩きつけたでしょう。なぜ自分だけが、安泰な老後を送れないのか、歯医者の顔が悪魔に似ている気がしました。あれから一年、年頭にモレスキンの日記帳の最後のページに書いた、『無事にこの日を迎えられるかどうか』という文字が透けて見えます。渡邊先生の週末ハートカルテは今日が年内最終放送。お正月を迎える [続きを読む]
  • 昨年の今ごろは
  • あれから一年、昨年の今ごろは年末なのに人生の終わり感が漂い、終末の気持ちにうちひしがれていました。年賀状も出し終えていたので、ノー天気なコメントを書き込んだ年賀状になりました。なので、今年はギリギリまで待って賀状を製作しました。そこで毎年困るのは、アメリカで生活している叔母とアメリカ国籍をもつ3人の従兄弟への賀状です。住所がプリントできないので、必然的に宛名は手書きです。あちらは年賀状の風習がない [続きを読む]
  • 危機一髪
  • 渋滞することで知られる幹線道路の左端の車線から、左折しようとしました。もちろん渋滞していますが、左端の車線はガラガラ、それでも時速15キロくらいで左折しようとした瞬間、左後ろから、こちらを一切見ないで女性が飛び込んできました。思い切り急ブレーキとともに、心臓はバクバクです。それでも女性は右を一度も見ないで渋滞している車の間をすり抜けて幹線道路を渡りきりました。顔を一度も見なかったので、どんな人かわか [続きを読む]
  • 取りました
  • 枠連1-2取りました。写真の結果が出るまで少しハラっとしましたが、NHKはゴール板前を最初に出してくれたので、有馬を取ったと確信しました。ハナ差ですね。ジャパンカップと有馬記念、連勝は長い競馬歴でも初めてです。税務署に睨まれるほどの儲けではありませんけどね。でも、これまではそれだけ負けているということです。会社勤めのころは周りに競馬に熱くなる人が多く、馬券を買わないと仕事がスムーズにいかない雰囲気もあり [続きを読む]
  • 本日墓参
  • 今日は妻の父の祥月命日、墓参にいきました。祝日なので、6台ほど入る駐車場はギリギリセーフ、でも、蟷螂の前に入った車の運転手は墓地に入りません。不正使用かも。車椅子マークのスペースにもランクルがでんと入っていて、えっと、それありかな?と思いながらマンション形式の墓苑へ入ります。やはり祝日のせいか、パラパラ墓参の人たちがいました。祝日が土曜と重なると、感覚が狂います。あれ、今日の夕刊は?お休みです。毎 [続きを読む]
  • 決着
  • 大相撲の日馬富士暴行事件がようやく決着する気配を見せています。白鵬、1,5ヶ月給与カットですか。甘いですね。もともと白鵬が自分がバカにされたことに腹を立て、貴の岩を呼び出したんでしょう。そして、日馬富士にヤキを入れさせたと見るのが妥当です。唯一現場にいた日本人力士の石浦はなんといっているんでしょう?モンゴル語でのやり取りでも、雰囲気はつかめているはずです。でも、1月場所の白鵬、初日の相手は嫌でしょうね [続きを読む]
  • 二日続き
  • まだアマゾンに発注した臭い除去剤が届きません。結局クエン酸が効いたのはつかの間、今度は中性洗剤を使って空気清浄機の加湿フィルターを洗いました。少し香りの付いているやつです。今のところ持っていますが……今日、家の者が転職するアンポンタン大バカ間抜け倅と会ってきました。浦安の会社内(例のテーマパーク)の口座を消去するように求められたそうです。『だから最初から反対したのに、親の言うことを聞かないから』と [続きを読む]
  • 耳たぶの筋
  • テレビで、耳たぶに筋がある人は心臓病だとお話しした先生がいました。当たりです。蟷螂の右の耳たぶは、暇なお仕事をしているときに引っ張りすぎて大きくなっていました。それをたぷたぷと触るのが楽しみでしたが、最近はやらなくなっていました。先生のお話を聞いて鏡で耳たぶをみると、なんとふくよかだった耳たぶにシワがよっているではありませんか。それもご丁寧に2本も!おそらく僧帽弁の手術の影響で、血行不良になり、シ [続きを読む]
  • 年に一度?
  • 蟷螂家では、当主が肺炎に二度かかって以来、空気清浄機を使用しています。なんでもウイルスまで除去するといううたい文句にひかれて購入しましたが、そろそろ買い換え時なのでしょうか、いくら洗浄しても生乾きの衣類の臭いが漂います。そして、この臭気には臭いセンサーは反応しません。部屋に臭いが充満すると、頭の働きが急激に鈍くなります。ボケ老人のように、人の名前がなかなか思い出せません。今朝も夢で見たクライアント [続きを読む]
  • 本日検査結果の日
  • 本日、近くの総合病院へ、先日受けた心エコーの検査結果と胸のレントゲンを撮りに行きました。前回から変わった若い医師でなんだか頼りなく、こちらから突っ込まなければ検査結果もはっきり聞き出せません。「心エコーの検査はどうでした」「ええ、ああ」それじゃあわからないでしょう。「逆流はありますか」「え、ええ」返事になってないのです。本当に困ります。「レントゲンの検査結果はどうでした」「あ、ああきれいですね」蟷 [続きを読む]
  • 本日雷門
  • 腕時計を直てもらいに行き、帰り道で雷門の事務所に寄りました。カレンダーの掛け換えと、お正月用の鏡餅などを運び込みました。カレンダーが5月でストップしています。埃もだいぶたまり、暮れの大掃除が思いやられます。なにしろ身障者と要支援2の夫婦ですから、完璧にはできません。掃除の代行業者も、先日のバスルームで懲りました。水垢が完璧にとれてなかったのですから。町会費も納めました。6ヶ月分まとめて払うことにして [続きを読む]