日本キリスト教富谷教会 礼拝説教 辺見宗邦牧師 さん プロフィール

  •  
日本キリスト教富谷教会 礼拝説教 辺見宗邦牧師さん: 日本キリスト教富谷教会 礼拝説教 辺見宗邦牧師
ハンドル名日本キリスト教富谷教会 礼拝説教 辺見宗邦牧師 さん
ブログタイトル日本キリスト教富谷教会 礼拝説教 辺見宗邦牧師
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/munehemmi
サイト紹介文辺見宗邦牧師が富谷教会で行う礼拝説教を随時アップしてまいります。 毎週日曜日か、前日の土曜日に掲載
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2015/07/14 18:02

日本キリスト教富谷教会 礼拝説教 辺見宗邦牧師 さんのブログ記事

  • 「世を救うキリストの愛」 1コリント13章4〜8、13節
  • 老人養護施設での「ミニ礼拝と聖餐」讃美歌(21) 194(神さまは、そのひとり子を)主の祈り   93−5、新共同訳聖書 1コリント13章4〜8、13節説 教   「世を救うキリストの愛」 辺見宗邦牧師祈 祷讃美歌   484(主われを愛す)聖餐式(21)  78(わが主よ、ここに集い)感謝祈祷祝祷      本日の聖書   13:4愛は忍耐強い。愛は情け深い。ねたまない。愛は自慢せず、高ぶらない [続きを読む]
  • 「大祭司イエスによる永遠の救いの完成」
  • 日本キリスト教 富 谷 教 会週 報年間標語 『日々に、刻々と、肉の思いに生きようとする自分に死に、霊の思いに従って歩む者とされましょう。」聖 句 「キリストの平和があなたがたの心を支配するようにしなさい。この平和にあずからせるために、あなたがたは招かれて一つの体とされたのです。いつも感謝していなさい。」(コロサイ3・15)  聖霊降臨節第18主日  2018年9月16日(日) 午 [続きを読む]
  • 「最高の道である愛」 1コリント12章27〜13章13節
  • ↑ マザー・テレサからいただい手紙。「すべては御祈りすることから始まります。愛を神様に求めることがなければ、わたしたちは愛の心を持つことが出来ません。」と書いてあります。981-3302宮城県富谷市三ノ関坂ノ下120番地12  TEL:022−358-1380 FAX:022-358-1403  日本キリスト教 富 谷 教 会週 報年間標語 『日々に、刻々と、肉の思いに生きようとする自分に死に、霊の思いに従って歩む者とされ [続きを読む]
  • 「新しい人」 エフェソの信徒への手紙4章17〜32節
  • 981-3302宮城県富谷市三ノ関坂ノ下120番地12  TEL:022−358-1380 FAX:022-358-1403  日本キリスト教 富 谷 教 会週 報年間標語 『日々に、刻々と、肉の思いに生きようとする自分に死に、霊の思いに従って歩む者とされましょう。」聖 句 「キリストの平和があなたがたの心を支配するようにしなさい。この平和にあずからせるために、あなたがたは招かれて一つの体とされたのです。いつも感 [続きを読む]
  • 「真理の柱である、生ける神の教会」
  • ↑ アルテミス神殿の想像図  アルテミス神殿は、現在のトルコ共和国の港町イズミルから南に50kmほど離れたところにあった古代都市エフェソスに建っていた、総大理石の神殿。世界の七不思議のひとつに挙げられているが、現在は原形をとどめていない。    ↓ 現在の遺構。      アルテミス神殿の遺構   アルテミスの女神  アルテミスの大女神断片を重ねた円 [続きを読む]
  • 「宣教への派遣」 使徒言行録13章1〜12節
  • 981-3302宮城県富谷市三ノ関坂ノ下120番地12  TEL:022−358-1380 FAX:022-358-1403  日本キリスト教 富 谷 教 会週 報年間標語 『日々に、刻々と、肉の思いに生きようとする自分に死に、霊の思いに従って歩む者とされましょう。」聖句 「キリストの平和があなたがたの心を支配するようにしなさい。この平和にあずからせるために、あなたがたは招かれて一つの体とされたのです。いつも感謝し [続きを読む]
  • 「悪霊追放」 使徒言行録16章16〜24節
  • ↑ 古代デルフィ(デルポイ)神殿の遺跡は、ギリシャのユネスコ世界遺産に登録されています。デルフィは、アポロンを祀る神殿で下される信託で知られていました。古代ギリシャおよびローマ時代においては、アポロンの託宣を伝える巫女は多く居ました。「大地の裂け目」から吹き出すガスを吸った巫女は神がかりになって神託を告げました。その言葉を神官が書きとめ,伺いを立てた者に伝えていました。デルフォ [続きを読む]
  • 「宣教する教会」 使徒言行録4章13〜31節
  •       ↑ エルサレム博物館にあるヘロデ神殿の模型、ヘロデ神殿はB.C.20年完成、A.D70年まで存続しました。「神殿は、東西北の3方向を柱廊で囲まれ、南側はバシリカ(長方形の建物)に囲まれた広場の中に建てられていた。バシリカは集会所となったり、献納物の買い物などに使われていた。ユダヤ人だけが、東側の金の「ビューティフル・ゲイト(美しい門)」から神殿の中に入れたが、すぐそこには「女性のための広場」があった [続きを読む]
  • 「復活顕現」 ヨハネによる福音書20章19〜31節
  •   ↑ 富谷教会入口の桜981-3302宮城県富谷市三ノ関坂ノ下120番地12  TEL:022−358-1380 FAX:022-358-1403    日本キリスト教 富 谷 教 会 週 報年間標語 『日々に、刻々と、肉の思いに生きようとする自分に死に、霊の思いに従って歩む者とされましょう。」聖句 「キリストの平和があなたがたの心を支配するようにしなさい。この平和にあずからせるために、あなたがたは招かれて一つの体とされたの [続きを読む]