sakanaya29 さん プロフィール

  •  
sakanaya29さん: 海水魚の卸し屋さん
ハンドル名sakanaya29 さん
ブログタイトル海水魚の卸し屋さん
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yoyosakana29-cebu.jp/
サイト紹介文セブで海水魚の卸し、販売をしている店のブログです。格安で海水魚をお客様に提供していきます。
自由文セブ近郊で採取された海水魚、イソギンチャクはもちろん、ライブロックやソフトコーラル等も販売しているマクタン島にある卸し販売店です。水槽立ち上げもご指南いたします。
お気軽にお立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2015/07/17 18:32

sakanaya29 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • セブで人気の海水魚の紹介  ---- Shrimps ---- エビの仲間 その4
  • アカシマシラヒゲエビ (Orange skunk shrimp)熱帯のサンゴ礁域に生息し、岩穴に数匹で住んでいます。体色は背中の中央、触角が白く、背中の白線を挟む太い赤帯があり腹面は黄褐色です。岩穴は様々な魚の住処にもなるが、これらの魚の体表を這い食べかすや寄生虫などを食べて共生しています。スザクサラサエビ (Durban hinge beak shrimp)体全体に赤色と白色の縞模様が特徴的です。魚をクリーニングするエビという点でも有名です [続きを読む]
  • セブで人気の海水魚の紹介  ---- Shrimps ---- エビの仲間 その2
  • ニシキテッポウエビ (Tiger shirimp)サンゴ礁に生息するテッポウエビの一種で、鮮やかな体色とハゼ類との共生で知られるはさみをかち合わせて音を出して相手を威嚇する。視力が弱いため、天敵から身を守るためにハゼ類と共生することでも知られている。ギンガハゼやハタタテハゼと共生している。エビは巣穴の拡張と修理をしてハゼの隠れ家を確保し、ハゼは視力の弱いテッポウエビに代わって天敵を発見し、テッポウエビに知らせて [続きを読む]
  • セブで人気の海水魚の紹介  ---- Gobies ---- ハゼの仲間 その4
  • クビアカハゼ (Wheeleri goby)水深10〜20mの砂と小石の底で見られるダテハゼの仲間です。体色は濃い赤とクリーム色の横縞模様です。体には赤、白、青などの細かい点が多数あります。共生エビは普通コシジロテッポウエビで、ニシキテッポウエビと共生することもある。非常に臆病ですぐに穴の中に隠れてしまいます。全長6 cmになる。ヤマブキハゼ (Guttata goby)体は側扁し、体色は淡い褐色や肌色のような色をしています。体 [続きを読む]
  • 日本への生体発送
  • 今夜も快調今は夕方の6時過ぎです。明日の早朝に日本へ生体を発送する準備に入りました。 慣れた手つきで自分の役割をこなしていきます。  種類別に梱包1匹づつチェックをしてから、新しい海水と酸素を入れて封をします。種類ごとに、体長に合った大きさのビニール袋に入れていきます。 この単調な作業が数時間続きます。  アミメチョウチョウウオ目を横切る黒い線と体の網目模様、尾のオレンジの [続きを読む]
  • セブで人気の海水魚の紹介  ---- Gobies ---- ハゼの仲間 その3
  • パンダダルマハゼ (Panda goby)パンダダルマハゼは、餌付きにくく臆病な小型種です。体色は乳白色で、各ヒレが黒パンダのような色をしています。神経質な種なので魚メインの混泳水槽は避けて、ハナヤサイサンゴやトゲサンゴなどを配したサンゴ水槽での飼育が良いと思います。フルムーンリーフゴビ― (Blackbarred reefgoby)モルディブ共和国の北マーレという島のフルムーンと呼ばれるポイントで発見された事から、フルムーンリー [続きを読む]
  • セブで人気の海水魚の紹介  ---- Gobies ---- ハゼの仲間 その2
  • アケボノハゼ (Flame goby)ハタタテハゼによく似ている体長6?程の小型種です。体の前半は乳白色で、後半は紫色になります。サンゴの砂底に住んでいて、体色がとてもきれいなので、鑑賞魚として人気が高いです。性格がおとなしく、強い魚と飼うには避けた方がいいと思います。キイロサンゴハゼ (Yellow goby)体型は紡錘形で、体色は一様に黄色です。同種に対してはなわばりを防衛するが、基本的には攻撃的ではありません。鮮や [続きを読む]
  • 過去の記事 …