Obidome さん プロフィール

  •  
Obidomeさん: 時代布池田 ブログ
ハンドル名Obidome さん
ブログタイトル時代布池田 ブログ
ブログURLhttp://ikedashigeko.jugem.jp/
サイト紹介文時代物のアンティーク着物、帯留め等の和装小物を取り扱う店
自由文大正、昭和初期の古布から着物、帯留めなどを取り扱い、コーディネートや着物デザインなども手がけている。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2015/07/18 22:04

Obidome さんのブログ記事

  • 5月『着物コーディネート教室』のお知らせ
  • 5月の『着物コーディネート教室』は、下記の日程で開催いたします。 ●5月16日(水) 開催時間:?午前10時〜午後12時?午後1時30分〜午後3時30分※?、?ともに同一の内容です。どちらかを受講ください。●5月のテーマ:『寸法について』リサイクル着物を着るうえで、切っても切れない寸法の問題…今回は「裄丈」に中心に、長襦袢との関係もあわせてお話します。 ご予約は、5月5日(土)午前10時30分よりお電話にて承り [続きを読む]
  • 単衣の色大島に単衣帯
  • まだ4月だというのにこの気温…池田では前々から、時期でなくても気温によって単衣の着用をオススメしていますが、こうなるとご納得いただけると思います! というわけで今日も単衣を推してまいります。単衣の色大島のご紹介です。 白地に亀甲と蚊絣で波柄が織り出されています。色大島とはいえ、白大島に薄く色がかかったようですので、真っ白過ぎるのがちょっと…という方にはおすすめですよ。 単衣の色大島紬:¥ [続きを読む]
  • 4月コーディネート教室
  • 4月18日、4月のコーディネート教室が開催されました。朝から昼過ぎまで本降りの雨の中、キャンセルもなく、お着物で参加してくださった方もいらして、おかげさまで盛況のうちに終えることができました。ありがとうございました! 今回のテーマは「代表的な紬について」。お店の商品や池田由紀子の私物など、何種類かの紬を実際に触っていただき、違いを体感していきました。 後半は恒例となりました、お題の着物に帯を合わせる実 [続きを読む]
  • 唐草紋の単衣の紬
  • 昨日までは肌寒い日が続いていましたが今日から3日間は初夏のような陽気だそうです。ついていくのが大変ですね。 本日はこちらのお着物のご紹介です。深い藍色の亀甲に大き目の唐草文様の単衣の紬です。 一枚目の画像が一番近いお色です。さっぱりとした柄ですので、飽きずにずっとお召しいただけますね。 合わせた帯は左右で柄が違う八寸名古屋帯です。 博多織のような締めやすそうな帯です。反対方向に締めれば赤い方が出ま [続きを読む]
  • 亀甲柄の紬
  • 東京は風の強い日が続いていますね。春は風が強いと認識していましたが今年は特に強い日が多い気がします。 今日はこちらのお着物のご紹介です。亀甲柄の紬は無地感覚でお召しいただけます。帯を替えるだけで、色々と楽しめますね。 同系色で合わせた帯は丸の中に多数の文様が組み合わさったワンポイント柄の名古屋帯です。爽やかな黄色が春にピッタリですね。 帯留は少し細長い磁鉄鋼の黒色で引き締めました。 とてもふん [続きを読む]
  • 4月『着物コーディネート教室』満席のお知らせ
  • 4月18日(水曜日)開催の「コーディネート講座」は、午前、午後共に満席となりました。お申込みいただきまして、ありがとうございました。 来月も予定しておりますので、皆様のご参加お待ちしております。 次回予定:5月16日 水曜日 午前10:00から              午後13:30から お申し込みは5月5日土曜日10時半よりお電話にて受付いたします。(5月1日より4日までお休みの為) 電話番号:0334451269 [続きを読む]
  • 『感謝セール』のお知らせ 
  •   *お知らせ*  ゴールデンウイーク直前『感謝セール』           日時:4月26日(木)〜30日(月・祝)      10時半〜18時 帯と着物、羽織、道行、長襦袢を50%引きで販売いたします。池田オリジナルバッグなど他にも多数のお買い得商品がございます。 久しぶりのセールでございますので、お誘いあわせの上、是非ご来店くださいませ。 *注意事項*・帯留などの小物はセール対象外となります。 [続きを読む]
  • 単衣の琉球絣
  • *お知らせ*4月18日水曜日に開催されますコーディネート講座は午前中の部は満席となりました。13時半より行われる午後の部はまだ空席がございます。お電話にて承りますので、ご連絡お待ちしております。 本日はこちらの単衣のお着物のご紹介です。 こげ茶色の地に琉球絣の紬です。ツバメの柄が所々入っています。 単色ではなく、かすれがあり、紬の風合いがよく出ています。 合わせた帯はやはり紬地の変則的な縦じまの名古 [続きを読む]
  • 魚の帯留いろいろ
  • 初夏のような気温が続き、このまま夏になるのではないかと少し不安になりますね。 そんな気候なので、本日は魚の帯留のご紹介です。 白蝶貝でできたおひげが可愛い鯉でしょうか。白蝶貝のオーロラ色がとてもきれいな一品です。 白蝶貝の鯉の帯留:¥13,000(税別) こちらも二匹の鯉でしょうか。黄色と濃褐色の二色が素敵です。 本べっ甲の二匹の鯉の帯留:¥13,000(税別) こちらは鮭でしょうか。べっ甲の濃褐色の [続きを読む]
  • 桐文の訪問着
  • 今日は桐文の訪問着のご紹介です。 花と葉の輪郭に所々金糸で刺繍が、また葉には箔置きが施されていますが、豪華すぎないので、色々なお席にお召しいただけます。訪問着(シミ有):¥18,000+税身丈:肩から4尺1寸(約155.3cm)裄丈:1尺7寸(約64.4cm)袖丈:1尺5寸(約56.8cm) 松皮菱文様の袋帯を合わせて、格調高く。帯留は水晶。控えめながら存在感があります。 袋帯(芯なし):¥13,000+税長さ:約4m20cm半衿:¥12,000+税水 [続きを読む]
  • アンティークの中振袖
  • 今日の東京も初夏のような気候です。花吹雪もあと残り少しですね。 本日はこちらのお着物のご紹介です。紗綾型の地紋にくす玉の中振袖です。 鮮やかな桔梗紫色が目を引きますね。 橘や牡丹、桐、菊など上前いっぱいにくす玉が豪華に描かれています。 所々、金糸銀糸の刺繍なども入っています。 帯留は象牙に淡いピンクの着色した牡丹を一粒。 合わせた帯は少し控えめに、お着物の柄を引き立てます。亀甲に花菱の袋帯です。 [続きを読む]
  • 春の海をイメージしたコーディネート
  • 今日は全国的にいいお天気のようです。晴れのマークが並んでいると、なんだか気分も晴れやかになりますね。お花見にお出かけの方も多いのでは? ご紹介するのは、今日のような晴れた日よりも、花曇りの方があうかもしれない?一着です。 霞文の中に青海波が描かれた小紋に桜の花びらを散らして。春の海をイメージした、風情あるコーディネートです。小紋の着物:¥15,000+税身丈:肩から4尺1寸5分(約157.2cm)裄丈:1尺7寸(約64 [続きを読む]
  • 4月『着物コーディネート教室』のお知らせ
  • 4月の『着物コーディネート教室』は、下記の日程で開催いたします。 ●4月18日(水) 開催時間:?午前10時〜午後12時?午後1時30分〜午後3時30分※?、?ともに同一の内容です。どちらかを受講ください。●4月のテーマ:『代表的な紬について』 ご予約は、4月1日(日)午前10時30分よりお電話にて承ります。電話 : 03-3445-1269詳しくはこちらへ ⇒ 着物コーディネート教室 皆様のご予約お待ちいたしております。 [続きを読む]
  • カラフルな縦縞小紋
  • 今日は春めいた季節にピッタリの、カラフルな縞の小紋をご紹介します。 手描きのような味のある縞。色使いがモダンです。八掛にもモダンな色を使っています。小紋の着物:¥15,000(税別)身丈:肩から4尺(約151.5cm)裄丈:1尺6寸5分(約62.5cm)袖丈:1尺1寸5分(約43.6cm)*こちらの商品は通販にて購入できます。⇒こちらへ 着物のインパクトが強いので、半衿は抑えめにベージュの無地にしました。無地の草色の帯を合わせ [続きを読む]
  • 気軽なお出かけにおすすめの紬の小紋
  • 先日の季節外れのお天気から、ようやくこの時季らしいお天気になってきましたね。春めいてきますと、着物でお出かけしたくなる方も多いのでは? 今日はそんな気分の方に、気軽にお召しいただける紬の小紋をご紹介します。 割付模様の紬を網目に見立てて、紬藍染めの波柄帯に合わせました。季節を先取りしたような爽やかなコーディネートです。 柄が大きすぎず合わせやすいので、コーディネートの幅が広がりますね。紬の着物:¥15 [続きを読む]
  • 3月コーディネート講座
  • 3月21日祝日着物コーディネート講座が4か月ぶりに開催されました。雨やみぞれの中、お着物で参加してくださった生徒さんもいらっしゃいました。ありがとうございます! 今回のテーマは「季節と柄」。花札などを参考に最初に少しお話を聞きました。 そのあとは実践です。皆様に帯を選んでいただきます。 本日、合わせるお着物はこちらの2枚です。 水墨画のような景色に華やかな牡丹の付け下げと 細かい織のベージュの紬。 思い [続きを読む]
  • 縞のお召しに桜の帯
  • 今日の夜からしばらくの間は、雨の予報が出ています。花粉症の方には朗報でしょうか。寒の戻りがあるようですので、お気を付けください。 本日はこちらのお着物のご紹介です。 海老茶色と黒の縦じまのお召しです。海老茶の部分は、近くで見ると細い縦縞になっています。 横糸に撚りをかけるお召しはシボの風合いがとてもいいですね。 帯留は紫色のガラス玉です。 合わせた帯は桜の文様の型染めです。今の時期にピッタリです [続きを読む]
  • 未仕立ての桜の着物
  • *お知らせ*21日(祝日)に開催されますコーディネート講座の午後の部に一名キャンセルが出ました。13時半より1名様ご参加できます。ご希望のお客様のお電話お待ちしております。 本日はこちらの未仕立てのお着物のご紹介です。 鳥の子色の淡いお色の紬地に桜の一枝が描かれています。 大きく枝垂れた桜の一枝を左の肩から上前全体にかけて大胆に描かれています。お色味は下の画像が一番近いお色です。 ピンクの桜に金 [続きを読む]
  • 小花の紬に縞の帯
  • 今週半ばからは気温が上がるようですね。花粉がたくさん飛ぶ予報ですので、要注意ですね。 本日はこちらのお着物のご紹介です。 藍色の地に桜でしょうか、小花と花びらの紬です。春にピッタリの文様ですね。 帯は横縞の代わり織の八寸帯です。単衣時期にも活躍します。デコボコの風合いがいいですね。 帯留はビーズの軽い感じにしました。 ちょっとした街着に如何でしょうか? 紬:¥15,000(税別)身丈:肩から 4尺2寸5分 [続きを読む]
  • 桜のコディネート
  • 寒さもようやく一段落してきたところが多いようです。こうなってくると桜の開花が楽しみ!今日は、桜の時季ならではのコーディネートのご紹介です。 遠目には無地っぽくも見える亀甲柄の白大島に、桜の花と花びらが舞い散る帯を合わせて、絵画のように。衿元にも桜の花びらを合わせました。↓柄のアップ。お色目は上の写真の方が近いです。白大島:¥32,000(税別)身丈:肩から4尺1寸(約155cm)裄丈:1尺6寸5分(約62.5cm)袖丈 [続きを読む]
  • 池田オリジナルバッグ入荷
  • 今日も東京はコートがいらないような気温です。今は小雨のようですが、夜は激しく降る予報が出ていますし、風も強いようですので早めの帰宅がよさそうですね。 本日はこちらの商品のご紹介です。以前にもご紹介いたしましたが、池田オリジナルのバッグです。新作が入荷いたしました。 ジャワ更紗に持ち手はバンブー、ファスナー周りや底面は本革を使用しております。サイドポケットや中にも小さなポケットが付いていて、とて [続きを読む]
  • 桜柄のお振袖第二弾
  • 今日の東京はポカポカと春の陽気です。でもまた来週には冬に逆戻りするそうですので油断してはいけないですね。 本日はこちらのお着物のご紹介です。 萌黄色の地に枝垂れ桜の控えめなお振袖です。金茶色の重ね衿が付いています。 枝垂れ桜の横には花筏も。桜は金の縁取りがしてあり、美しく描かれています。 帯留は約10cmほどある彫金です。帯締めは付いていて、交換はできません。この長さの物は珍しいですね。 お振袖が控 [続きを読む]
  • 矢羽根絣とカタバミの帯
  • 本日より、3月21日(祝)のコーディネート講座のご予約を開始いたしました。今回のテーマは「季節と柄」です。午後の講座は満席になってしまいましたが、午前の部はまだ空きがございます。皆様のお申込みをお待ちしております。 本日はこちらのお着物のご紹介です。白地に深紫色の矢羽根文様の総柄小紋です。 江戸時代、結婚する際に出戻ってこない願いを込めて矢羽根の柄の着物を持たせたそうです。射た矢は戻ってこない [続きを読む]