Obidome さん プロフィール

  •  
Obidomeさん: 時代布池田 ブログ
ハンドル名Obidome さん
ブログタイトル時代布池田 ブログ
ブログURLhttp://ikedashigeko.jugem.jp/
サイト紹介文時代物のアンティーク着物、帯留め等の和装小物を取り扱う店
自由文大正、昭和初期の古布から着物、帯留めなどを取り扱い、コーディネートや着物デザインなども手がけている。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/07/18 22:04

Obidome さんのブログ記事

  • 江戸小紋に引き抜き帯
  • 関東でも初雪が降りましたね。寒さも本格化してまいりました。また暖かくなるのですか?要注意ですね。 本日はこちらのお着物のご紹介です。 黒に大小霰の江戸小紋です。雲も描かれていて、まるで雪が降っている様です。江戸小紋は帯次第で色々と印象が大きく変わるお着物ですね。持っているととても便利です。 帯は風景画描かれた綴れの丸帯です。引き抜きですので、一人では結べないかもしれないですね。 帯留には柄を邪魔し [続きを読む]
  • パーティーまたは新年のコーディネート
  • 東北でも雪の便りが届くようになりました。東京も寒いです。体調管理には、お気を付け下さい。 本日はこちらのお着物のご紹介です。 白地に華やかなお花に扇の文様のアンティークの訪問着です。 紋様はかなり華やかですが、お色味が柔らかいため上品な印象です。少しシミもありますが、アンティークの味わいですね。 合わせた帯は青みがかった緑色の地に金糸の大きな桐の袋帯です。銀糸の入り子菱も効いていますね。 アンティ [続きを読む]
  • 昭和レトロなバラの帯でコーディーネート Part2
  • このところ、店主・池田はバラがブームになっております。「クリスマスローズ」というバラがあるそうで、その言葉の響きと、クリスマス一色になりつつなる世の中がそうさせるのだとか…このブログも、最近バラの着物・帯がちょこちょこ登場していますよね。 というわけで、今日もバラの帯でコーディーネートしてみました。 薄い桜色の地に紅色のバラが、幅いっぱいに大きく描かれた塩瀬の名古屋帯。野に咲くバラというより [続きを読む]
  • アールデコ調の訪問着で華やかコーディネート
  • 年末年始が近づくこの時期は、街路樹やショーウィンドウが彩られたり、クリスマスツリーが飾られたり、街が華やかですね。そんな街並みに合わせて、華やかな訪問着をコーディネートしてみました。 アールデコ調の洋風な柄行が珍しい訪問着。このお着物、地紋もアールデコ風で、作り手の遊び心がうかがえます。 訪問着:¥18,000+税身丈:肩から4尺2寸(約159.1cm)裄:1尺7寸(約64.4cm)袖丈:1尺3寸4分(約50.8cm)※写っていませ [続きを読む]
  • 『ヘアスタイル講座』のご報告
  • 12月5日はヘア&メイクアップアーティストの増子和美先生をお迎えして、『ヘアスタイル講座 第二弾』が開催されました。 初めて参加されるお客様も多かったため、とても重要なピンの止め方などは再度教えていただき、皆さんマスターされていました。 今回のテーマは前髪の作り方でしたが、前髪のお写真を撮り損ねまして、後姿だけですみません。 髪の長さや分量、つむじの位置など皆様、様々ですのでお一人お一人にアドバ [続きを読む]
  • 型染め小紋に半幅帯
  • 明日の東京は20度を超える予報が出ていますが本当でしょうか?12月なのに・・体調管理には気を付けないといけないですね。 本日はこちらのお着物のご紹介です。 浅葱色の縮緬地に竹、小花、蝶の型染めの小紋です。 冬には定番の絞りの半衿です。絞りは半衿が付けやすいので助かりますね。 帯は膨れ織の半幅帯を合わせました。裏側も違ったコーディネートに使えます。帯留は竹と一粒の真珠の彫金です。 お正月のちょっとしたお出 [続きを読む]
  • 年末年始の営業日について
  • 誠に勝手ながら、年末年始の下記期間、お休みさせていただきます。12月25日(火)〜2019年1月5日(土)休日中に頂きましたメールでのお問合せの返信も、お休みさせていただきます。1月6日(日)より通常に営業いたしますので、順次対応させていただきます。ご不便をおかけいたしますが、ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。 [続きを読む]
  • 池田流パーティーコーディネートのご提案 NO.4
  • 東京はずっと小春日和が続いていましたが今日から暫く、雨の予報です。乾燥からは解放されますね。 本日はこちらのお着物のご紹介です。 たて涌の地紋の入った綸子の黒地に赤、黄色紫の薔薇が描かれた手描き友禅の訪問着です。 紋が一つ入っています。琴の玄を支え調整する琴柱の紋です。 半衿は白のたっぷりの刺繡です。黒に白でメリハリをつけました。 帯は金に鏡紋様の作り帯です。さっぱりとした華やかな帯です。 パーテ [続きを読む]
  • 昭和レトロなバラの帯でコーディネート
  • 今年は気温が高いせいか、まだバラの花を見かけます。それで思い立って、シーズンの最後にバラの花の帯をコーディーネートしてみました。 瑠璃紺色の地に白いバラが描かれた、昭和の雰囲気が漂う帯です。塩瀬の名古屋帯:¥15,000+税長さ:約3m42cm※一般的な寸法より20cm程度短めです。 合わせたのは、大島紬?と思ってしまう手触りのポリエステルの小紋。全体を同系色にまとめ、白いバラが際立つコーディーネートに仕上げま [続きを読む]
  • 晩秋によく合う、手筋絞りの紬
  • ニュアンスのある縞の紬が入荷いたしました!縞の部分が手筋絞りになっていて、遠目からでもいい風合いを醸し出しています。 手筋絞りの紬:¥28,000+税身丈:肩から4尺4寸5分(約168.6cm)裄:1尺6寸8分(約63.6cm)袖丈:1尺1寸8分(約44.7cm) 合わせたのは組紐織の帯。ベージュからグレーへのグラデーションが美しいです。無地っぽい帯は合わせやすく、とても重宝しますよ。このコーディネートでも、縞の良さを邪魔せず、しっく [続きを読む]
  • アンティーク お正月
  • 11月もあと2日、ついに師走です!ついこの前まで、暑かった気がするのは気のせいでしょうか? 本日はこちらのお着物のご紹介です。 古代紫色の縮緬地に絞りで鞠を表現しています。鞠の柄には竹や刺繍でかわいい梅が描かれています。紐の部分には金コマが施され、手の込んだお品です。下の画像が一番近いお色です。 アンティークのお着物にはやはり刺繡たっぷりの半衿が素敵ですね。こちらもアンティークならではの、重厚感です [続きを読む]
  • 『美しいキモノ』冬号掲載のお知らせ
  • 婦人画報『美しいキモノ』冬号に店主池田由紀子の池田スタイルが掲載されています。今回は池田由紀子デザインのレザーのコートが紹介されています。ぜひ、書店にてご覧ください。 現在発売中です。https://www.fujisan.co.jp/product/172/?tt=opt&utm_source=Yahoo&utm_medium=cpc&utm_campaign=172 *お知らせ*12月5日水曜日開催されます『ヘアスタイル講座』はまだ空席がございます。ご予約のお電話お待ちしております。電話 [続きを読む]
  • 新入荷! 辻が花模様の訪問着
  • 人気の高い辻が花風模様の訪問着が入荷いたしました。すみれ色の地に藤色・ブルー系や白などで柄が描かれた、たいへん華やかな一着です。シミなど汚れもなく、非常にいい状態です。 辻が花風模様の訪問着:売約済 帯は同系色で上品にまとめました。こちらは二部式の作り帯なので、袋帯を締めるのは少し苦手…という方でも安心ですよ。二部式袋帯:売約済 銀台にアメジストとパールがあしらわれた帯留を合わせました。キラっ [続きを読む]
  • 11月『着物コーディネート教室開催しました』
  • 11月21日(水)『着物コーディネート教室』を開催いたしました。 今回のテーマは『小物コーディネイト 実践編』です。あらかじめ着物と帯を着つけた状態のボディを使い、みなさまに帯揚・帯締・帯留をコーディーネートしていただきました。 お題のボディ3体に、お店にある帯締・帯揚を総動員した中から、選んでいただくスタイルです。 選んだ小物を実際にあて、遠目から客観的に見ることで、微妙な濃淡や多少の明るさの違いでもガラ [続きを読む]
  • テレビ番組放映のお知らせ
  • 本日、時代布池田の店舗が番組内で紹介されます。お時間がありましたら、ぜひご覧ください。 11月22日木曜日22時〜TBS系列『櫻井・有吉 THE夜会』 番組内にてIKKOさんの1日密着というコーナーがあります。カットされていなければ、その中で池田が登場いたします。店主池田由紀子との打ち合わせシーンもあると思いますので、是非ご覧ください!カットされていないことを願います! [続きを読む]
  • 池田流パーティーのコーディネートのご提案 Part3
  • 前回、前々回とご好評いただいております池田流パーティーのコーディネート。調子に乗って⁈ 第三弾です。 このお着物は、お振袖のお袖を短くして、訪問着に仕立て替えたものと思われます。どうりで量感豊かで華やかですね。今回は落ち着いた袋帯を合わせて、大人も着られる華やかなコーディネートに仕上げました。 上前・御所車の柄です。所々に施された金駒刺繡の立体感が効いています。赤の色は実際はもっとくすんでいて、朱赤 [続きを読む]
  • 池田流パーティーのコーディネートのご提案 Part2
  • 11月も半分終わり、早いもので今年も残り少なくなってきました。 そろそろ年末年始のお集まりに、何を着ていくか気になりはじめる頃ではないでしょうか? そこでパーティーのコーディネートPart2!洋花と葉が大胆に描かれたモダンな訪問着を、前回に引き続きパーティー用にコーディーネートしてみました。 象牙色の綸子地に柄が墨色の濃淡で描かれていて色数が少ないため、比較的に帯が合わせやすいお着物です。訪問着:売約済 パ [続きを読む]
  • 池田流パーティーのコーディネートのご提案
  • 今週中頃からはグッと気温が下がる予報です。ずっと暖かい日が続いていたので、油断しないようにしないといけないですね。 本日はこちらのお着物のご紹介です。 明るいグレーのマジョリカお召です。幾何学文様が面白いです。浅蘇芳色が濃淡に入ってアクセントになっています。 パーティー用のコーディネートのため、半襟はインパクト強く黒に雪の結晶の刺繍です。 帯締は、二本を交わらせてちょっと遊んでみました。こんな工 [続きを読む]
  • アンティーク 秋の装い
  • もう季節は立冬を過ぎましたが、暖かい日が続いていますね。今年の冬は、暖冬との予報ですが、本当でしょうか?夏が暑かった分、冬は穏やかであって、欲しいものです。 本日はこちらのお着物のご紹介です。 江戸鼠色の縮緬地に楓の図の色留袖です。地紋には破れ亀甲柄がしっかり入っているので、上半身の無地の部分にも表情があります。雪輪に菊や捻じ梅も描かれていて、華やかさがあります。 きれいな紅葉の刺繡の帯で、上品で [続きを読む]
  • 葡萄文様の訪問着
  • 七五三参りの時期ですね。可愛いお祝い着のお子さんを見るのが楽しみです。当店でも、他店にはないような素敵な七五三のお祝い着を揃えておりますので、ぜひ実物をご覧にお越しくださいませ。 本日はこちらのお着物のご紹介です。 練り色の綸子地に白と赤の葡萄の友禅。絞りの流水文の上に葡萄の蔦が生き生きと描かれていますね。 合わせた帯は古典柄の切りばめの袋帯です。金は少し控えめな古典的な雰囲気のある帯です。 衿 [続きを読む]
  • 『自分でできるヘアスタイル講座』第二弾
  • 『自分でできるヘアスタイル講座』第二弾 7月に第一弾が開催され、ご参加の皆様には大変喜んでいただきました。リクエストにお応えしまして、前回と同じくヘア&メイクアップアーティストの増子和美先生をお迎えし、第二弾を開催いたします。 『いつもの着物姿がより美しくなるアップスタイルの作り方』 日時: 12月5日(水曜日)13時〜15時 参加費:¥3,000(税込) 人数 :7人 持ち物:鏡、クシ、ピン、ゴム、ワックス、 [続きを読む]
  • 黒の縮緬地小紋
  • 朝晩は暖房が欲しくなってまいりましたね。今年は雪は多いのでしょうか、気になる季節になってきました。 本日はこちらのお着物のご紹介です。 黒地の縮緬地に花車の小紋です。梅と紅葉の車輪ですので、春、秋ともに楽しめます。縮緬の黒地はフォーマル感がアップするので、袋帯と合わせると、ちょっと改まった場面でもお召しいただけますね。 合わせた帯は白地に金にお花がたっぷりと刺繍された華やかな袋帯です。 付け下げ、 [続きを読む]
  • 藍色コーディネート
  • 朝晩は冷えてきましたが、昼間はお着物に最適な気候ですね。お天気も安定していますので、お着物でお出かけするのもいいですね。 本日はこちらのお着物のご紹介です。 藍色の地に大小の水玉文様のお召です。ぼかしが入った水玉が規則正しく並んでいます。シンプルながら、どこか印象的なお着物ですね。 一枚目の写真が実物に近いお色と思います。合わせた帯は鹿の子絞りの斜め縞の名古屋帯です。藍色で合わせたので、帯揚に少 [続きを読む]
  • 11月『着物コーディネート教室』のお知らせ
  • 11月の『着物コーディネート教室』のお知らせです。11月は、下記の日程で開催いたします。 ●11月21日(水) 開催時間:?午前10時〜午後12時?午後1時30分〜午後3時30分※?、?ともに同一の内容です。どちらかを受講ください。●11月のテーマ:『帯揚、帯締、帯留などの小物コーディネート実践編』着物と帯は同じでも、小物が変わることで全体の雰囲気がこんなに違うということをボディを使って、実際にご覧いただきたいと思います。 [続きを読む]
  • 羽織色々
  • 朝晩の寒暖差が大きくなってまいりました。羽織物が活躍する時期になりましたね。 ということで本日は、羽織のご紹介です。まずはこちら。 オフホワイトの地に型染め文様の羽織です。単衣仕立てですので、季節の変わり目に重宝いたします。 柄は沢山入っていますが、同系色な為に合わせ易いかと思います。 単衣羽織:¥38,000(税別)身丈:肩から 2尺6寸5分(約100.4?)裄丈:1尺8寸(約68.2?)袖丈:1尺2寸5分(約47.4?) [続きを読む]