よしせん さん プロフィール

  •  
よしせんさん: Days of Wine and Laws
ハンドル名よしせん さん
ブログタイトルDays of Wine and Laws
ブログURLhttp://www.senshu.asia
サイト紹介文1年限定でバンコクでのほほんと暮らす研究者。タイと宮崎をいったりきたり。
自由文ときどき泣いたり、笑ったり。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2015/07/19 15:28

よしせん さんのブログ記事

  • 哲学カフェを終えて
  • 都城高専を会場に行っていた哲学カフェの第2期4回が修了した。のべ人数94名が「美しさ」「正しさ」「戦争」「開発・発展」というテーマについてそれぞれの考察を深めた。 哲学カフェは、大阪大学倫理学教室を中心に広まった市民哲学 […]哲学カフェを終えてはDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 戦争のもたらす「理不尽」と向かい合う
  • この時期になると終戦関連の番組が多く放送される。特にNHKを中心に放映される作品には秀逸なものが多く、戦争を原体験としない自分に「戦争」というものが人類にとって(そして先の大戦が日本人にとって)どれだけ大きな問題をはらん […]戦争のもたらす「理不尽」と向かい合うはDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • ヨブのように
  • 現在研究室では基本アームサスペンダーを装着しています。会う人会う人に質問されることが多くなったので、ちょっとプライベートな話題ですが書いておきます。 マラソンしたり、世界各地を飛び回ったり(なんていうが友人に比べたら可愛 […]ヨブのようにはDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • ITマスター
  • 昨日ITマスターの認定証が届いた。宮崎では5人目となるようだ。 コンピュータは、もう英語並みに定着したリテラシーの一つになっていると思う。どんな学問を専攻していても「英語が話せない」という研究者は存在しないように、コンピ […]ITマスターはDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • コンピュータのもたらす幸福
  • 本日でリカレント教育講座「ITパスポート」が終了。 この土地で生活を送るようになり、また現在の本務校に勤務するようになり地域の方々のために(「ために」というとおこがましいが)無償のリカレント教育(社会人再教育)を手弁当で […]コンピュータのもたらす幸福はDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 産業財産権法テストについて
  • 授業中にお話しましたが、「産業財産権法」(都城高専5年)に関する前期末テストは「パテントコンテストへの応募書類作成」によって行います。(シラバスに記載してあります) 今後のスケジュールについて (1)パテントコンテストの […]産業財産権法テストについてはDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • Pomera Linux(Debian)と聖書リーダ
  • 2017年7月現在、僕はこの原稿をキングジムのポメラにインストールしたDebianでEmacsというソフトを用いて書いている。 ポメラというのは、KINGJIMが販売するテキスト入力マシンで、文章入力に特化したマシンであ […]Pomera Linux(Debian)と聖書リーダはDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 45歳の春なのだ
  • 本日5月20日に45歳になる。 多くの人がそうであると思うのだが、こうやって歳を重ねる自分の姿というのは若いときは想像しにくい。45歳の自分が若いときには想像できなかった。何より自分がこんな年齢になるまで生きていると思え […]45歳の春なのだはDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 10年ぶりの担任
  • 2年ぶりの本務校での勤務がスタートし、1年生の担任を拝命した。高等専門学校の業務のうち、担任業務は学生指導のコアとなる業務の一つである。高専の教員は、学生指導の他研究業務も平行して行わなければならないため、ほぼつきっきり […]10年ぶりの担任はDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • Tropical Trombonesコンサートを終えて
  • 昨年から本格的に音楽学の研究領域に足を踏み入れた。細分化するならば、「音楽を演奏することによって産まれるコミュニティの研究」というところで、社会人吹奏楽、特に海外でマイノリティとして生きる邦人社会で続々と誕生している吹奏 […]Tropical Trombonesコンサートを終えてはDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • HP本格運営開始
  • 研究のHPとBLOGのページを融合させて、新HPを運営開始。ただ、旧HP(初期のMovable Typeを使用)のデータを手作業で移動しなくてはならなかったため、サルベージに時間がかかる。あと久しぶりにcssファイルを書 […]HP本格運営開始はDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • ホームページ再構築に伴う各記事へのURL変更
  • ホームページを全面的に再構築したため、各ブログ記事へのリンクが変更になりました。 すいませんが、Google側のインデックスが作成されるまでしばらくお待ち下さい。ブログ記事の場合は、各個別ブログ画面の右下にある「Goog […]ホームページ再構築に伴う各記事へのURL変更はDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • タイ滞在もあと1ヶ月あまり
  • 祝日明けのタイ。無理しない程度に徐々に落ちた筋肉を戻そうと、タイの国立大学ではわりとポピュラーな電気バス(無料)を使わずに登校。これで、往復で3キロぐらいは無条件に歩けるはず。そろそろ日本への荷造りを徐々に行わなくてはな […]タイ滞在もあと1ヶ月あまりはDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • タイ滞在もあと1ヶ月あまり
  • 祝日明けのタイ。無理しない程度に徐々に落ちた筋肉を戻そうと、タイの国立大学ではわりとポピュラーな電気バス(無料)を使わずに登校。これで、往復で3キロぐらいは無条件に歩けるはず。そろそろ日本への荷造りを徐々に行わなくてはな […]タイ滞在もあと1ヶ月あまりはDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • Web更新という悪夢
  • 科研のアウトプット用Webサイトを更新しなくてはならず、研究そっちのけで着手。本末転倒な気もしないわけでもないが、しょうがない。何よりもこれまで利用していたオーサリングソフトのBiNDはアップグレードする度に機能が低下す […]Web更新という悪夢はDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • Web更新という悪夢
  • 科研のアウトプット用Webサイトを更新しなくてはならず、研究そっちのけで着手。本末転倒な気もしないわけでもないが、しょうがない。何よりもこれまで利用していたオーサリングソフトのBiNDはアップグレードする度に機能が低下す […]Web更新という悪夢はDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 風は吹いている
  • 20年近く前にチェンマイのNGOに通っていたとき、小学5年にして栄養失調気味で130cmの身長のずっと病気がちだったモン族の女の子が入所した。 ちゃんと大きくなるんだろうか、と心配しながらその子の成長を見ていた。その子は […]風は吹いているはDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 風は吹いている
  • 20年近く前にチェンマイのNGOに通っていたとき、小学5年にして栄養失調気味で130cmの身長のずっと病気がちだったモン族の女の子が入所した。 ちゃんと大きくなるんだろうか、と心配しながらその子の成長を見ていた。その子は […]風は吹いているはDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 2016年の雑感
  • 今年もすばらしい一年だった。 今年嬉しかったことの一つは、タイで初めて自分の専門とする科目「少数民族と法」に関する授業を二つの大学で持つことが出来たこと。日本では開講される事のない授業なので、もう二度と僕の人生の中でこう...2016年の雑感は蟹索庵で公開された投稿です。 [続きを読む]
  • 2016年の雑感
  • 今年もすばらしい一年だった。 今年嬉しかったことの一つは、タイで初めて自分の専門とする科目「少数民族と法」に関する授業を二つの大学で持つことが出来たこと。日本では開講される事のない授業なので、もう二度と僕の人生の中でこう […]2016年の雑感はDays of Wine and Lawsで公開された投稿です。 [続きを読む]