ろろみぃ さん プロフィール

  •  
ろろみぃさん: アダルトチルドレン〜いつか本当に籠の外へ〜
ハンドル名ろろみぃ さん
ブログタイトルアダルトチルドレン〜いつか本当に籠の外へ〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/roromy/
サイト紹介文アダルトチルドレンの生き辛さだけでなく、その根絶に向け、脳科学の視点からも書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2015/07/19 20:35

ろろみぃ さんのブログ記事

  • 虚勢を張ってきましたが
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆昨日は、四度目の逢瀬で、途中からマジでガチな話として、どのタイミングで家族に会って欲しいとか、仕事はどうするとかを、私から切り出したのですが、その話の流れで、私がACであることに少しだけ触れ、子供は、年齢的なこともあるけど、負の連載になるため、いらない旨の説明しようとした時のこと。「母親の役目は感情を教えることで、でも、私自身知らないのに、教えられない。メスは・・・」と [続きを読む]
  • 現実への恐れ
  • その日までは、約束したから、ただ事務的に会うであったのが、先日の逢瀬以降、逢いたいという気持ちがあることに気付き、でも、現実的に次のお誘いを受けると、急に怖くなってしまいます。お相手のお誘いがなければ、私は、このふんわりした空想の世界を一生さ迷い続けることでしょう。その世界をずっと漂っていたい気持ちと、それでは何も変わらないという焦りの気持ちと、少しずつ湧き出づる恋心と、それでも、現実の世界へ手を [続きを読む]
  • 月がきれいですね
  • 3度目の逢瀬は偶然にも、中秋の名月の夜でした。私は、本当にそういう事には敢えて無関心を装っていましたが、3度目というのが、いかに重要な日か、全く知りませんでした。話の合間に、「月がきれいですね。」と言うので、中秋の名月だったことすら気付かなかった私は、何故度々そう言うのか、分からなかったどころか、冬場に見えることの多い「地球照」の方が好きだとまで言ってしまい、ふと、帰りの電車の中で、大変なことに気 [続きを読む]
  • 他者と繋がるために
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆私の母は、私がどんな食べ物が好き?どんな人が好き?どんな遊びが好き?どんな靴や服が好き?どんな花が好きで?どんな香りが好き?と誰かに聞かれたら、絶対に答えられないと思う。そもそも、私に好きなものがあることそのものに関心がない。私だけでなく、他の人にも同じ対応なので、最初から、そういうことが分からないのだと思う。他者が何に関心があって、どうしたいと思っているか?それに関 [続きを読む]
  • 他者のことを想像出来た日
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆先日、仕事でとてもお世話になった取引先の担当の方に、お礼の気持ちを込めてプレゼントをしたところ、とても喜んでくださいました。以前より何かお礼をと考えてはいたのですが、偶然、雑談を出来る機会が訪れ、スイーツがお好きなことと、もしかすると愛妻家でいらっしゃるのかな・・・ということまで分かり、本当にお好きなものは生菓子だったのですが、同じブランドの焼き菓子をお渡しし、お世話 [続きを読む]
  • フツウが訪れ始める・・・
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆来月末、職場の方から、結婚式の二次会のお招きを受けました。これって、今、私に将来結婚するかも知れないお相手がいるから、私のそういう行動から、私がどういう人か?私の人となりが伝わり、ある種の信頼を得た結果かと思います。私には、信頼を得るためのものが、本当に今まで何もありませんでした。思っていることが言語化できず、お金や人脈など何の後ろ立てもなく、他者にとって、私はよく分 [続きを読む]
  • 心がチクチクした
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆私の仕事は、パソコンのお医者さんみたいな時もあって、詰所から現場となるお部屋に行くことがちょくちょくあるのですが、今日、パソコンの具合を見ながら、そのすぐ側で、別の部署の方が、先輩の方にえらく怒られてた。その人が本当にサボってたのか、要領が悪いだけで、悪気はないのか、本当のところは分からないけれど、(私の見立てでは、恐らく後者かも?)とにかく、まるで私が怒られてるように [続きを読む]
  • 不思議・・・
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆婚活でカップリングが成立し、会社の夏季休暇も終わり、また、あるべき日常に戻りましたが。たまたまなのか。ちょっとしたことで、イラッとすることはしているのですが、すぐに沸点まで到達していません。今のところ。共に歩めるかどうか、まだまだ未知数でイッパイですが、それでも、そうなるかもしれない人がいるそんなほんの僅かな支えが、私の心にゆとりを持たせているのだろうか・・・ [続きを読む]
  • 転機
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆お盆休みの初日。人生初の婚活パーティーで、カップリングが成立。お盆休みの最終日。お誘いを受け、お茶したり、ミニ観光しました。氷室神社で恋愛弁天様に出したお手紙の内容とは、外側が違ってるけれど、実直な感じで、これから少しずつ時間を掛けていけば良いのかな・・・私という人間は、今更ながら、本当に臆病者です。こんなことでもない限り、本当の自分に気づけない。このまま進んで、今の [続きを読む]
  • 時間を間違えた結果
  • 今、仕事で東京です。昨晩からホテルにお泊まり。朝食が6:00と思い、5:30に起床して・・・と考えながら、昨日日中の疲労の蓄積が半端なく、熟睡することなく、うとうと・・・そして、朝食におりると、しーん(-_-)30分間違えた(T-T)お腹すいた〜と思いながら、外に出て、お陰で、人が疎らな下町の朝、昨日、心残りだった写真がキレイに撮れました。 [続きを読む]
  • 二歩、三歩
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆ここ週末は、不動産屋さん巡りと、勧めて頂いた物件周辺の下見をして、1つに絞り込めたところで、昨日、父母に、特に難関の母に引越の話をしたところ、今まであんなに不機嫌だったのが、あっさり納得してくれた。それで今日、不動産屋さんを訪ねて、空きが出たら連絡を欲しいとお願いしました。その時、そこまでしなくても良かったかもしれないのですが、日々の買い物の場所や、自治会等のシステム [続きを読む]
  • 便利な世の中だからこそ、モラルを大切に
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆アスペ傾向のある私は、予定外がとんでもなく苦手です。この前、あるブログが目に止まったのですが、会社のGroup Wareで、私の予定表に、私の同意なく勝手にスケジュールを入れられたりすることがあるのですが、そういうのは、時間の暴力と言うそうです。計画外が苦手なアスペにとっては、気持ちの折り合いを付ける前にそんなことをされてしまうと、ストレス増大です。しかも、入れられた予定の日ま [続きを読む]
  • 日野原先生
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆こんな商売をしておきながら、神様だの仏様だの言うのは、おかしいと思いますが、マザーテレサと、日野原先生は、神様がその生命を1日でも永くとこの世にお遣わしになっておられるのだろうと思っていましたが、とうとう日野原先生が神様の元へ召されてしまいました。今日は心がボロボロな1日で、散々毒づいてしまったけれど、本当はもっと自分を大切にしたい。そして、自分と同じように他者も大切 [続きを読む]
  • 結婚出来ない理由
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆何となく思うこと。結婚出来ない人には、それなりの理由があると言うが、その差って、シェア出来るかどうか?じゃないだろうか。シェア出来ない・独りで頑張る派・何でも丸投げ派が、最終的には残り物になっているように思う。何やかんや言いながら、協力しあえる人達が結ばれているような・・・今日はちょっとムシャクシャすることがあって、何でもめんどくさがってやらない人はサイテー歳を重ねて [続きを読む]
  • FF
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆今週末、行けたらもう1店舗の不動産屋さんに行く予定なのですが、不動産屋さんを巡るって、自分が欲しい物件に近いものを持っている不動産屋さんを探すってことなんだな・・・近年、世間一般では、安さだけを求めて選択する傾向にあるけれども、それよりもっと複雑な感じで、自分が欲しい情報や物を求めて、知っていそうな、持っていそうな人達を訪ねる・・・何だか昔、携帯に入っていたので少しだ [続きを読む]
  • 不動産屋さんデビュー
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆お引っ越しの準備の準備として、昨日は、府の管理事務所に行きましたが、4〜5年前よりも拍車が掛かった「つれない」対応。そもそも、40年前の建物なので、エレベーターが各階停止でなかったり、階段が急勾配だったり、高齢者に優しくない・・・最終的には、高齢者当事者でなく私が行ったからかもしれませんが、「後は、ネットで調べてください。」・・・帰宅後、ぼんやりネットで検索していると、不 [続きを読む]
  • 意外にツボってくれた
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆今日は取引先さん主催のセミナーがあり、楽しみにしていた基調講演を拝聴しました。期待が少し大きかったせいか、冷めてしまったのですが、人をまとめるって大変やねんな〜と思いました。分析好きな私としては、もっとデータ分析や統計学のお話が盛りだくさんかと思っていたのですが、それを基に、またそれ以外のところで、どうやって人心を掌握するか?じゃなかった、どうやって説得するか?人の数 [続きを読む]
  • 本心は?
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆今日、母と言い合いになった。私が明日仕事で外出することになっていて、使用する電車について、「○○線は痴漢が出るから気をつけなさい」何十年も前から同じことを・・・もうウンザリ。本音は、私が、母の知らないところに行くのが気に入らない「そんなことばかり言ってたら、どこにも行けない」と私が言うと、「もう心配しないでおく」と。いやいや、そもそもCRISISは痴漢だけではないし。最近、 [続きを読む]
  • 曇りのち晴れ
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆昨日、父がまた転倒しました。半年前にも転倒したことがあり、MRIに異常がないことからすると、筋力が衰えてきている模様。転倒は仕方がないとして、普通なら、自分の身を守ろうと、色々バランスを取ったりするものですが、自分の身すら人任せ。万有引力のなされるがままです。は〜情けない。他のお家のお父さんは、もっとシッカリして、自発的なのに・・・。でも、その件があって、・縁を切りたか [続きを読む]
  • 満点
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆今日はお休みなので、統計検定3級の過去問題を取り組みました。通勤途中は、いつも立ちっぱなしで、電卓を使った計算とか、計算式を紙に書いたりするのは難しいので、平日は参考書を読み、休みの日に実際の問題を解いています。それで、今日は実際の試験時間の3倍掛かったけど、100点満点でした。内容は、数Ⅰの内容だけどそれでも嬉しい。今度は少しでも速く解けるようになりたい。明日の通勤時間 [続きを読む]
  • 合理的配慮
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆女って生き物は、ど〜でもいいことを、あ〜だこ〜だ言い、ごちゃごちゃ言うわりには、肝心の行動は何もしない全部人任せあ゛〜面倒くさっ女だけでもないな男も、自分の出世に関わる人には過剰すぎるほどのサービスそれ以外は無関心それから・・・配慮の足りない、名ばかり管理職まっ、ちゃんと見てくれてる人も、居るには居るから良いけど。もし、技術職で生きていくなら・・・時々思うことがある。 [続きを読む]
  • 申込みました
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆昨日、婚カツパーティーに初めて申し込みました。少し先なんですけど。まぁ、色々と心の準備もいりますしね。今回は、選ぶのも、選ばないのも自分次第だし、選んでくれるかくれないかは相手次第なので、難しい分、納得できるかなと思います。今まで、紹介された人たちは、ろくなもんじゃなかった。私と同い年位の人たちは結構受け身で、私ばっかり準備に忙しかったり、価値観の相違が甚だしかったり [続きを読む]
  • 前進
  • ☆アダルトチルドレンの思い出☆今まで、関心がなかったけど、私には、どこか遠い世界だったけど、仕事では、私の作業には満足しているのに、上長の気質と合わなくて、周りも同じような見方ではあるものの、でも、他者は変えられない。私が変わらなくては。昨日の悲しい出来事に、今もまだぼんやりしているけれど、少し視野を広げ、婚カツパーティーのサイトに今日はアカウントだけ登録しました。転職サイトとよく似てるな・・・偶 [続きを読む]