nyantokasitai-okayama さん プロフィール

  •  
nyantokasitai-okayamaさん: 猫と近所
ハンドル名nyantokasitai-okayama さん
ブログタイトル猫と近所
ブログURLhttps://ameblo.jp/nyantokasitai-okayama/
サイト紹介文NPO法人岡山ニャンとかし隊のブログです。新作続々投稿中!
自由文地域猫活動や地域猫の管理を考える活動日記と猫のこと近所(地域)のことを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供123回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2015/07/19 22:50

nyantokasitai-okayama さんのブログ記事

  • はぴちゃんのお見合いと譲渡
  • 迷い猫のはぴちゃんを保護して約1ヶ月・・・譲渡が決まらず心配していました。保護して1ヶ月経ったので、はぴちゃんのお守り代わりに猫エイズ(FIV)と猫白血病(FeL)のウィルス検査と1回目の三種ワクチン接種をしました。ウィルス検査は両方陰性で、チラシを差し替えようと用意をしていたら、ペットショップに貼っていたチラシを見て譲受希望の方から電話が入りました。即、お見合いということになり、はぴちゃんに会いに来てく [続きを読む]
  • 相談会のご案内
  • 飼い主のいない猫の問題を解決するには、地域が主体となって猫を管理する「飼い主のいない猫対策」が最適です。目の前のやっかいごとを片付けるためでなく、本当の意味での問題解決のために、一緒に考えてみませんか? お待ちしております! ↓ ↓ ↓ 楽天でのお買い物はこちらのバナーを踏んでからお願いします! [続きを読む]
  • 市民協働推進モデル事業打合せ
  • 先日、市民協働推進モデル事業のパンフレットの打合せをしました。今回は、行政提案で作る「所有者のいない猫対策普及・啓発パッケージ」のうち、実践編のパンフレットです。昨年度のニーズ調査事業・トヨタ財団しらべる助成事業からのお付き合いの広和印刷さんあらため、iプランニングKOUWAさんのお若いお二人がデザイン・構成を手伝ってくれます。 わかりやすく、かわいいデザインを考えてくれるので楽しんで作れます。活動につ [続きを読む]
  • 譲渡先募集中の子猫たち
  • 幸せ掴んだはずの子猫は残念ながら、先住さんと折り合いが合わず、戻ってきてしまいました。引き続き、譲渡先を募集しています。写真よりひと回り大きくなっていますが、とても可愛い2匹です。応募おまちしています!!m(_ _ )m 応募は「ネコジルシ」からお願いします。白黒ちゃんhttps://www.neko-jirushi.com/foster/104011/白キジちゃんhttps://www.neko-jirushi.com/foster/104009/ もう1匹、大きな道路の中央分離帯を1匹トコ [続きを読む]
  • 謹んで豪雨災害のお見舞いを申し上げます
  • このたびの大雨により被害を受けられた皆さまに心かお見舞いを申し上げます。一日も早く復旧されることを心よりお祈り申しあげます。 私たちも他の地域の方々からお見舞いをいただいております。ありがとうございます。お陰さまで、活動する地域で豪雨災害にあった地域はなく、行方不明になった猫もいませんでした。 また、岡山県での動物に関するボランティアのお問い合わせを頂きます。調べたところ、岡山市、岡山県では現在のと [続きを読む]
  • 岡山県の猫を飼っている方にお願いします!
  •  岡山県の猫を飼っている方にお願いです! 岡山ニャンとかし隊では、飼い主のいない猫を地域で管理し減らして行こうという「地域猫活動」を推進し、岡山県でも少しずつではありますが、取り組まれるようになりました。私たちも今まで地域猫活動をやってきてある程度実績はあがり、野外で繁殖する猫の数は抑えられることは活動経験でわかりました。 その一方で、捨て猫に関して、保護や譲渡への対処など、地域内での様々なトラブ [続きを読む]
  • 事業の評価をどうするか
  • 今期私たちは岡山市保健所さんと協働で地域猫活動の普及啓発事業に取り組んでいます。その事業実施のために岡山市市民協働推進モデル事業の補助金を受けています。補助金を受けるためには、提案書を提出しなければならないのですが、今年度から、岡山市市民協働推進モデル事業の提案書はロジックモデルを基礎としたフォーマットになりました。なので、私たちの行っている事業にも将来達成したい状況があります。 将来達成したい状 [続きを読む]
  • ビフォーアフター報告会
  • というわけで・・・昨年度の岡山市市民協働ニーズ調査事業の報告会で発表しました。昨年度は岡山市1,724単位町内会に所有者のいない猫対策にとりかかれない理由を調査しました。調査結果は、コチラからご覧になれます。当日、会員も参加していましたが、あちこちの活動を見て聞いて廻って随分参考になったようです。やはり人の話を聞くということは、自身の活動に活かせる面も多く、皆さん本当に色々工夫されていると勉強になります。 [続きを読む]
  • 保護器の使い方動画撮影
  • 岡山市保健所衛生課と協働で行っている地域猫活動の普及啓発事業の対策導入パッケージの一つ、先日打合せした保護器(今回作成する資料では保護器という名称で統一することになりました)の使い方の動画撮影を行いました。動画作成は、株式会社プラスピクチャーズさんにお願いしています。2種類の保護器を使っての撮影です。当日は、室内で概ねの使い方を撮影し、実際の保護は会員さん管理の猫たちで行いました。 知りませんでし [続きを読む]
  • 相談会のご案内
  • 岡山ニャンとかし隊では定期相談会を開催しています。季節柄、猫を拾ったから預ってほしい、ノラ猫が子どもを産んだので引き取ってほしいというご依頼が大変多いです。捨てられた猫を見て可哀想と思う気持ちはわかりますが、ご自分で最後まで飼育なり、譲渡なりをしないのであれば、その猫を助けることはできません。ノラ猫が子どもを産んで困るならば、母猫の不妊化手術をしなければ問題が解決されたとはいえないのではないでしょ [続きを読む]
  • 幸せ掴んだチビ猫
  • たびこエリアに2週間前発生したチビ猫たちは、ドライフードをしっかり食べれるようになっていました。人馴れしていませんが、2匹で遊ぶ姿を眺めていたご近所の会社の人に見初められ、譲渡がきまったので、保護するのを手伝ってきました。子猫は成猫と違った動きをして、リムジンの中に敷いたおやつを置いたペットシーツを自分たちの巣にしている材木置き場に引き込んでしまうというアクシデントもありましたが、チビ猫1(白キジ [続きを読む]
  • ビフォ→アフター報告会
  • 昨年度行ったニーズ調査事業の成果報告分科会が岡山市/ESD・市民協働推進センター主催で行われます。岡山ニャンとかし隊は分科会A「まちづくり」で成果報告します。分科会とは?ネットで調べると大きな会議などで、その会議で取り上げられた事項に応じて、分野ごとに専門的に研究・討議を行う小会議(コトバンク)と出てきます。まさにこの文章に沿った形式をとっていて、平成29年度岡山市市民協働推進モデル事業&ニーズ調査事 [続きを読む]
  • チビ猫発生
  • 見かけたら、餌付けに挑戦してみようと思っていましたが、偽たびこはどこでもご飯を貰えなかったのか、町内からいなくなりました。昨夜、茶色っぽい猫が発情した声で鳴いていたので、何匹か流入猫がいるのかもしれません。本物たびこがいるエリアに、2匹の成猫が流入していました。その猫の手術を考えているところに、新たな流入猫との報告がありました。 チビ猫1 チビ猫2 ホームレスがゴミ捨て場の袋が動いているのに気づき、開 [続きを読む]
  • そっくりさん
  • 家の外から発情したような猫の声が聞こえたので、様子を見に行くと黒い白足袋柄の猫が座っていました。なので、先日不妊手術を終えた、たびこちゃんだと思い込んで写真を撮り、家に戻りながら写真をチェックし、耳カットが写っているか確認していると・・・・・ あれ??耳カットがない!!更に、拡大してみたり、別の写真を見ましたが、 耳カットないよね(^▽^;) ひょっとして新作猫が現れた?! 人間、想像もしなかった状況 [続きを読む]
  • 保護猫カフェにお邪魔しました
  • そんな訳で今度は名古屋のNPO法人ファミーユさんにお伺いしました。 岐阜からの移動時間設定が超甘く、申し訳ないことに大幅に時間に遅れてしまいました。保護猫カフェはとてもきれいで、においなどはありませんでした。こちらでもペットの飼い主の高齢化問題の対策に取り組んでいて、同じく現実の問題となっており対策が必要だと考えておられました。 保護猫カフェですから、こちらは猫がいます。 みんニャ器量よしでとっても愛 [続きを読む]
  • 食べ損ねた五平餅
  • 5月9日は岐阜県と愛知県に視察&ヒアリングに行って来ました。女3人寄るとかしましいと申しますが、行きはずっとおしゃべりをしていました。なぜ岐阜県と愛知県になったのかと言うと、同じトヨタ財団の国内助成を受けている団体で、両団体ともこれから私たちも地域で取り組みを考えている事業をしている先進団体だったからです。岡山から名古屋まで新幹線、それからJR東海道線で岐阜まで2時間くらいです。お邪魔したのは岐阜県岐阜 [続きを読む]
  • 今年度取り組む事業
  • 昨年度は岡山市で地域猫活動が広がるためにはどんなニーズに応える必要があるのか調査しました。調査は岡山市のニーズ調査事業とトヨタ財団の国内助成を受けて行いました。調査した結果を受けて、岡山市保健所が岡山市協働推進モデル事業に行政提案テーマ「地域猫活動の普及啓発事業」を募集し、岡山ニャンとかし隊は応募しました。 その結果、採択されましたので、今年度は、ニーズ調査の結果を受けて岡山市と協働して地域猫活動 [続きを読む]
  • リムジン配車
  • 新年度となり、助成金申請ができるようになったので、手術待ちの旧エリアにリムジンを配車しました。どこからやってきたのか不明な猫です。 名前はたびこちゃん。1才未満と思われます。割と人馴れしていて、紐を振るとじゃれ付いてきます。まだ幼さの残る様子ですが、猫は6ヶ月を過ぎれば性成熟して妊娠可能です。しかも、交尾後排卵なので、交尾すればほぼ100%の懐妊率、出産後3ヶ月もすれば再び発情を迎え、妊娠可能になります [続きを読む]
  • 黄色いレシートキャンペーンと海君空君の里帰り
  • イオンの黄色いレシートキャンペーンは、毎月11日にイオンのお店で買い物したら出る黄色いレシートをそのお店の登録団体のBOXに投函することで団体応援という社会貢献ができる仕組みです。私たちは、岡山県岡山市のイオンモール岡山とザ・ビッグ奥田南店に団体登録しています。そして、みなさんが入れて下さったレシートの1%が年2回ギフトカードで私たちに届きます。今回は合計で36,800円の応援を頂きました。黄色いレシートを投函 [続きを読む]
  • 4年待った恋太郎君
  • 昨年3月、棚からぼた餅で3年待ったペコちゃんに素敵な家族が見つかりました。その弟と思しき(同じ餌場で生まれた猫)はその後も譲渡先を募集していました。 2014年生まれで今まで譲渡希望者が現れなかったジバニャン君です。そして今年4月、会員さんのところに譲渡できる猫はいないかと、ある福祉団体から話があり、活動するエリアの外で暮らす猫を検討しましたが、体調・人馴れ等々で条件に合う猫がいないので、そちらはどうです [続きを読む]
  • 白ちゃんのリリース
  • このエリアで推測最終メスの白ちゃんのリリースでした。白ちゃんは1匹でも賑やかに鳴いてくれまして、何事かと心配そうに見に来る人もいました。とはいうものの、どこかわからない状態でリリースするのもこちらが心配になるので、白ちゃんが落ち着くのを待ちます。 落ち着いた様子を見せたところで、 リムジンのドアを開けて、リリースしました。白ちゃんはお腹に4匹の子猫がいました。今日はご馳走貰ってください、お疲れさま [続きを読む]
  • 三毛ちゃんと白キジ君のリリース
  • 昨日、白ちゃんを病院へ搬送と同時に、三毛ちゃんと白キジ君のお迎えをしてきました。三毛ちゃんと白キジ君は2日間自宅で待機させていましたので、 その間は日中は日光浴なんかもしたりして・・・白キジ君の方はモリモリ食べてご機嫌よく、三毛ちゃんの方は偏食が激しく、食べたのはオリジンとフィッシュフォーキャットだけでした。ともかくも、無事手術が終わり、リリースします。2匹一緒だと、現場で共鳴してとても賑やか。ちょ [続きを読む]
  • 白ちゃんのリムジンIN
  • 昨日、白黒君もできれば一緒にできればいいなと思いながら、白ちゃんのリムジンINに挑戦しました。前日夕方に行ったのですが、どうもお腹がいっぱいなのかフードに興味を示さないので、午前中にトライしてみました。10:30ごろ現地に到着すると、 いつもの場所にしっかりいます。ご機嫌も麗しそうです。フードの匂いを撒き散らしながらリムジンをセットし、誘導していいところまで行ったのですが、 あれ?白キジ君は現在、リムジ [続きを読む]