ダイキチ さん プロフィール

  •  
ダイキチさん: 逢花打花 逢月打月 ー 百寺百社御朱印巡り
ハンドル名ダイキチ さん
ブログタイトル逢花打花 逢月打月 ー 百寺百社御朱印巡り
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tsukasa_and_e-bratsu/
サイト紹介文ぶらっと足を運んだ御朱印集めの整理・整頓・ご報告。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供170回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2015/07/19 23:31

ダイキチ さんのブログ記事

  • 岐阜) 飛騨総社
  • 引き続き飛騨高山の寺社を紹介したい。 飛騨総社。平安時代の創建と伝えられる古い神社である。毎年5月の例祭では、曲芸のような親子獅子舞が奉納される。 所在地:岐阜県高山市神田町2ー114 [続きを読む]
  • 岐阜) 医王山 飛騨国分寺
  • 飛騨高山を散策した。高山駅から歩いて、飛騨牛で人気の「丸明」のすぐそばに見事な三重塔が見えてくる。残念ながら雨の為、写真撮影は断念。所在地:岐阜県高山市総和町1ー83宗派:真言宗飛騨三十三観音霊場 1番中部四十九薬師霊場 41番 飛騨国分寺のHP [続きを読む]
  • 京都) 平安神宮
  • 1895年に平安遷都1100年を記念して大内裏の一部が復元された平安神宮。24.4mの大鳥居をはじめとして、京都観光の折には皆が立ち寄るスポットである。美しい名園も有名である。所在地:京都市左京区岡崎西天王町97 [続きを読む]
  • 京都) 医徳山 薬師院(こぬか薬師)
  • 京都・中京区の閑静な一角にたたずむ「こぬか薬師 」。ここには伝教大師が自ら彫った薬師如来像が納められており、毎年10月8日のみご開帳される。この日、ここの様子は一変する。今年も限定300枚の御朱印を求めて、早くから長蛇の列がここを賑わせた。 この日は、いつもいただける御朱印にも「御開扉」の印が押される。 今年の2月に訪れた際は、こんなに静かな雰囲気である。所在地:京都市中京区釜座通り二条上ル大黒町694宗派 [続きを読む]
  • 兵庫) 書写山 圓教寺
  • [西国巡礼 第27番札所] 西国第27番札所は「西の比叡山」と呼ばれ、西国札所中で最も西に位置する圓教寺。駐車場からはロープウエイで境内を目指す。 思いの外、到着が遅く、ほぼ最終のロープウエイで山頂を目指した。 ここでは珍しいチベット語の御朱印をいただけると聞いて期待していたのであるが、残念ながらこちらはタイムアウト。本堂・摩尼殿でいただける西国の御朱印のみ、どうにか間に合った。失意の中で・・・本日から新 [続きを読む]
  • 奈良) 元興寺
  • 日本最古の本格寺院であった法興寺(飛鳥寺)が、平城京遷都に伴い移転され元興寺になったと言われる。蘇我馬子が開基と伝わる古いお寺である。南都七大寺のひとつ。所在地:奈良県奈良市中院町11宗派:真言律宗西国薬師四十九霊場 5番南都七大寺 [続きを読む]
  • 大阪) 補陀落山 総持寺
  • [西国巡礼 第22番札所] 西国巡礼 第22番札所は大阪茨木の総持寺。西国巡礼のお寺で、これほど都会的な立地にあると驚きながら参拝した。マンションに囲まれた近代的な境内は、一歩足を踏み入れると雰囲気が一転し、さすが西国・・と思わせるお寺である。帰りに立ち寄った近くの蕎麦屋でいただいた蕎麦切りも絶品であった。 御詠歌「おしなべて 老いも若きも総持寺の ほとけの誓い 頼まぬはなし」 期間限定の復刻版の 御朱印でい [続きを読む]
  • 京都) 大雲山 龍安寺
  • 細川勝元が創建した龍安寺。世界に「ZEN」を伝えた石庭で有名な臨済宗の禅寺である。「古都京都の文化財」として世界遺産にも登録されている。訪れたのは、昨年の丁度紅葉満開の時節であった。見事な方丈庭園、今年のシーズンも是非訪ねてみたい。所在地:京都市右京区龍安寺御陵下町13宗派:臨済宗 龍安寺のHP [続きを読む]
  • 愛知) 城山八幡宮
  • 名古屋では「恋の三社めぐり」という恋愛運気上昇の神社をまわる企画があり、ここもその一社。「連理木」と呼ばれる御神木は古来より夫婦円満・縁結びの御神木として信仰を集めてきた。 連理木の御朱印にはハートが押印される。所在地:愛知県名古屋市千種区城山町2ー88 [続きを読む]
  • 京都 ) 青蓮院門跡
  • 天台宗延暦寺の三門跡の一つ、青蓮院門跡。古くから皇室と関わる格式高い門跡寺院である。ここは、江戸時代の大火の折、後桜町上皇が仮御所として避難された場所でもあり、粟田御所とも呼ばれている。所在地:京都市東山区粟田口三条坊町69-1宗派: 天台宗 [続きを読む]
  • 奈良) 春日山 不空院
  • 奈良の不空院は、鑑真和尚が住まわれた場所であるといい、かつては、ここに八角円堂が建立されていたという。「福井之大師」とも呼ばれ、女人救済の寺とし知られている。所在地:奈良県奈良市高畑福井町1365宗派:真言律宗ぼさつの寺めぐり [続きを読む]
  • 京都) 菩提山 穴太寺
  • [西国巡礼 第21番札所]西国巡礼 第21番札所は京都丹波は亀岡の穴太寺(あなおうじ)。700年代に文武天皇により創建された古いお寺である。平安時代になり、今昔物語等に登場する古くから名の知れたお寺だそうな。本堂屋根裏から発見されたという「釈迦如来第涅槃像」は、蓮華座を枕として横たわるお姿で、「なで仏」として信仰を集めている。明治時代になって見つけられたという。静かな庭園も見せていただいたが、これもまた絶 [続きを読む]
  • 愛知) 宝生山 辯天寺
  • 名古屋七福神めぐりの一社・辯天寺を訪ねた。庄内川の辺り、熱田社公園のすぐ隣の住宅地の真ん中に鎮座している。その名の通り、「辯才天」の御朱印が鮮やか! 所在地:愛知県名古屋市港区多加良浦町4ー278宗派:真言宗なごや七福神 弁財天名古屋二十一大師 12番 [続きを読む]
  • 京都) 朝日山 神藏寺
  • 京都は亀岡を散策した。臨済宗の神藏寺。8世紀、源氏一門の帰依により栄えたお寺だという。こじんまりと緑に囲まれた空間が、何とも言えない癒しを与えてくれる。11月には真っ赤な紅葉が見頃を迎えるという。境内の青紅葉の生き生きとした様子が、紅葉の時期の素晴らしさを彷彿させる。次回是非、紅葉を愛でに参拝したい。所在地:京都府亀岡市稗田野町佐伯岩谷ノ内院ノ芝60宗派:臨済宗西国薬師霊場 四十三番 [続きを読む]
  • 京都) 聖衆来迎山 永観堂 禅林寺
  • 京都で数多くの寺社を訪れたが、その中で最も美しいと感激したの寺社が永観堂である。古くから紅葉の名所として知られ、参拝客が絶えない。何よりも、ご本尊「見返り阿弥陀如来」は、これまで見てきた仏像の中でも絶品である。「永観 遅し」と肩越しに振り返って声をかけられたお姿であるという。しばし、仏像のお姿に見とれてしまった。中島みゆきに「見返り美人」という楽曲があるが、脳裏にはこの歌がBGMに流れた、お恥ずかし [続きを読む]
  • 和歌山) 高野山 南院
  • 高野山巡り、次は南院を訪ねた。かつて 空海が唐から帰国する途上、荒波を鎮めたという伝承を持つ空海自作の「浪切不動明王」。ここでは、平安時代よりこの浪切不動明王を安置している。所在地:和歌山県伊都郡高野町高野山680宗派:高野山真言宗 [続きを読む]
  • 京都) 大豊神社
  • 「哲学の道」をさらに進む。次に訪れたのは大豊神社。「ねずみの社」として有名で、ここには狛犬ならぬ「狛ねずみ」がある。大国主命が野火に囲まれた時、ねずみが洞穴に導いて助けたという古事記の記述によっている。 所在地:京都市左京区鹿ケ谷宮ノ前1主際神:少彦名命 [続きを読む]