鏡 さん プロフィール

  •  
鏡さん: ツインソウルについて真剣に考えるブログ
ハンドル名鏡 さん
ブログタイトルツインソウルについて真剣に考えるブログ
ブログURLhttps://twinray00.muragon.com/
サイト紹介文ツインソウルという概念に出会いました。情報量が多く混乱してきたのでまとめてみたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/07/21 17:57

鏡 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 仲間
  • ツインソウルの概念を知ってから使命について考えていました。 少なくとも私には、何の能力もありません。 HSPのようなので生きづらさみたいなものがあるし これといった得意分野もなく・・。 今こうしてツインソウルを御伽噺と思うくらいになって 改めて使命は特にないと考えるようになりました。 子供のころから「当たり前」と思う生き方をするだけかな。 それが優しさを広げ、大きな使命がある人に繋がるような気がし [続きを読む]
  • ツインソウルからソウルメイトへ
  • ツインソウルの概念については もう、1割ほど「あったらいいなぁ」と 御伽噺くらいに考えるほどになりました。 他の人のことは分かりませんが 私は、唯一無二の人に出会いたいと 心のどこかで願っているような気がします。 たぶん、寂しいとか心細いとか、生きていく不安を 唯一無二(=ツインソウル)に求めているのかもしれません。 でも、ツインソウルの概念を知り、考えたり感じたりした中で ツインソウルという言葉 [続きを読む]
  • 200年後
  • 先日、夢を見ました。 地味な灰色のコンクリートの建物から 爆発か、倒壊か、コンクリートの壁が煙のように 細かく飛び散っっているところから始まりました。 私が駆け付けると、その階にいた中年男性は 「特になにもありませんよ」と冷静に答えました。 そのフロアを見わたすと、何ら変わりない様子なので 私はその部屋からでました。 すると、20代と思われる男性が私に声を掛けてきました。 その話の中で、200年後 [続きを読む]
  • 休止
  • 前の記事を書いてから半年が過ぎました。 私に大きな変化はなく、インナーチャイルドは 特に急いでいないのでマイペースに進めています。 その間もツインソウルについて考えていましたが いろいろ考えた結果、一旦ここで無期限で休止したいと思います。 理由は、私の考え方自体が変わらないことや ツインソウルについて、概念はやっぱり好きですが 信じるには至らないということが大きいかな。 ツインソウルの概念に出会い [続きを読む]
  • インナーチャイルド2
  • 以前「インナーチャイルド」について調べ記事にしました。 当時は、なにか不具合が生じたら、もっと詳しく調べてみたいと考えていましたが 今回、私の癒されていない何かに気付いたので、改めて調べてみました。 話は少しそれますが、この10ヶ月の間に、とてもよい言葉を知りました。 他人の悪い所はよく目に付くものである。 しかし自分の悪い所はなかなか気付かない。 これは私自身も以前から思っていて気をつけていまし [続きを読む]
  • アミ 小さな宇宙人
  • 「8割」の記事の後、対照に「2割」部分を書こうとしても 言葉にするのは難しい・・などと考えていました。 そんなとき、以前購入した「アミ 小さな宇宙人」が気になり読んだところ 私が考えていたこと、そして更に一歩踏み込んだ内容が書かれていたので 「2割」を書くより、この本を読んで貰えたら このブログに多少なりとも共感したり惹かれる方の 助けになるような気がするので、記事の代わりにご紹介します。 全てで [続きを読む]
  • 8割
  • 前の記事でツインソウルの概念について8割信じていないと書きました。 その中には、ツインソウルの概念を知る前に考えていた 「前世で関係があった人?」「私に似た人」に戻っていたり 病院へ行けば病名の付く症状かな?と考えています。 「前世で関係があった人?」は、前世も特に信じているわけではないので もしもツイン?が前世で関係があった人でも今世で関係ない場合は このまま関わらないことが一番だと思いますし [続きを読む]
  • トラウマ
  • ブログをお休みして5ヶ月が経ちました。 その間、調べた内容を2記事ほどアップしましたが メモ程度に考えてください。 この5ヶ月間にツインソウルやツイン?について考えて ツインソウルの概念については、更に信じない方へ傾いています。 割合にすると8割くらいかな。 そして残りの2割からどうしても抜け出せずにいます。 この2割は今後も無理をせず、流れに任せようと思っています。 抜け出せない2割のおかげで考 [続きを読む]
  • 陰陽
  • ふと気になったので陰陽について調べてみました。 「松井病院食養内科」さんより引用。 陰陽は中国で起こった易の考え方です。自然現象、森羅万象を陰と陽という二つの対立するものに分けて理解するものです。中国の医学も陰陽の考え方で出来上がっています。 陰陽の良い所は物事を丸ごと把握(理解)できることです。反対に陰陽の悪い所は陰陽を逆に理解して判断を誤ることです。なぜ判断を誤るかと言うと、陰が陽になったり、 [続きを読む]
  • 既婚者の場合2
  • ブログを休止してからツインソウルの記事に殆ど触れていませんでしたが 先日ふと検索したときに、とてもよい記事を拝見しましたので共有させてください。 「海外のツインソウル情報」さんより引用。 もしも出会ったツインソウルがすでに結婚していたら、この状況は誰にとってももっとも苦しい状況といえるでしょう。しかしこのことはツインソウルの間では頻繁に起こることです。この状況で私たちができることは結婚自体が自然に [続きを読む]
  • 過去の記事 …