nutella さん プロフィール

  •  
nutellaさん: ダウン症と告知されて
ハンドル名nutella さん
ブログタイトルダウン症と告知されて
ブログURLhttps://upnutella.exblog.jp/
サイト紹介文2015年2月に産まれた息子はお腹にいる時ダウン症と告知をされました。アメリカで楽しく子育て中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/07/22 05:19

nutella さんのブログ記事

  • 子供が巣立つ時
  • 娘が家を出て大学の寮で生活し始めました。アメリカという遠くの地に高校卒業してから出て来た私は娘が家を出ることには賛成だったのですが彼女がいなくなった部屋に入って急にさみしい気持ちになりました。そして私の母はどんな気持ちで私を送り出してくれたのだろうと母の気持ちをずっと想像しています。ネットもない時代に子供を異国に出すのは不安だったろうなあ... [続きを読む]
  • ヘルニア その後
  • 息子にヘルニアが見つかってから小児科医の先生に勧められ泌尿器科へ見てもらいに行ってきました。先生は、よくこれを見つけたね、早い段階だから治療も簡単にできる切るのも小さくて良いし数カ所縫うだけで治せるので手術自体は20分ぐらいで終わります。金曜日に手術をすれば月曜日には学校に戻れますよ。そう言われました。... [続きを読む]
  • 透明なゆりかご
  • 友人に勧められて「透明なゆりかご」と言うドラマを見ています。「コウノドリ」の様な産婦人科でのお話で命や出産をテーマにしたドラマです。どの回も心にとても重くのしかかるのですがその中でも出産後命を落とすお母さんのお話はとても辛く改めて子供を産むのは命がけなのだと思いました。私が息子を緊急帝王切開で産んだ事は以前記事にも書いたのですが普通に産む予定だった私に医師は「お母さんが... [続きを読む]
  • 年に1度の視力検査
  • 1年に1度ある視力検査に行って来ました。瞳孔を開く目薬をして待つこと20分先生は明かりをつけながら目の何かのサイズをいろいろ測って記録につけて行きます。前回フォローアップでしたような見えてるか見えてないかの検査はしませんでした。検査の結果息子には軽い乱視があって幼稚園に行く頃には読み書きするための眼鏡が必要になるかもしれませんとのこともしかしたら成長と共によくなる可能性もあ... [続きを読む]
  • 保育園の初プロジェクト
  • 学校から送られて来た保育園最初のプロジェクト子供の写真を真ん中の丸の中に貼ってその周りに好きなものを雑誌から切り抜いたり写真を貼ったり子供を表現する字を書いたりしてくださいとのこと。こう言うのは得意!どうせなら描いちゃおうと絵を描いて見ました。緑の大きなダイナソーは美大に通う娘作後は私が描いて息子が色ぬりと絵を貼るのを手伝ってくれました。... [続きを読む]
  • 甲状腺の再検査
  • 3歳の検診の時にした血液検査甲状腺数値がノーマルのギリギリ1番高い数値で6ヶ月後に再検査しましょうと言われていました。ヘルニアの検診の時ついでに血液検査もしてもらいました。いつもは血管が見つからないといっぱい針を刺されてその挙句何も採れませんでしたなんて言われるのですが今回のナースはスルッと針を入れてあっという間に採血してくれました。なんて上手なんでしょう!息子も... [続きを読む]
  • 学校でのスピーチセラピー始まりました
  • 北海道での大きな地震そして台風日本で起きている自然災害の様子アメリカでもテレビで見ています。このブログで知り合ったお友達にも北海道にお住いの方がいて今日無事が確認できてホッとしています。私たちはどれだけ電気や水道に頼って生活しているのかニュースを見て実感しています。そして日本人がお互いを想って助け合う姿を見て感動しています。過去に大きな地震のあったここカリフォルニア州に住む私... [続きを読む]
  • 最近の発語
  • 学校に行き始めてからできることが増えて来たと前回書きましたが言葉にも変化が出て来ました。単語を2つ続けて話すことが多くなって来ました。例えば私の車を見ると「ママ・カー」主人の車を見ると「ダディ・カー」読み聞かせをしている時「ダイナソー・ブック」と言ってダイ... [続きを読む]
  • ある日突然できた事!
  • カフェやレストランへ行った時にハイチェアにじっと座れなかった息子。なので出かけるときはいつもバギーに座らせていました。今日ランチに行くとき「あ、バギー忘れた!」と途中で思い出してでもまあなんとかなるかと引き返しませんでした。ところがカフェについて主人が息子と席に着き私がオーダーしていると息子はちゃんと椅子に座ってクラッカーを食べています。... [続きを読む]
  • 鼠径ヘルニア
  • 息子のオムツを替えている時、足の付け根にある膨らみに気がつきました。触ってみるとグルグルと動いて反対側を触ると小さめの膨らみがありました。主人に伝えると「それはヘルニアかもしれない。僕も小さい頃ヘルニアで危うく死にそうになったんだ。」その話は何度も聞いていましたが「僕のお父さんもお兄さんもヘルニアの手術しているよ。遺伝するんだ。」え〜!そんな事聞いてないけど!!... [続きを読む]
  • 保育園と私の自由な時間
  • 保育園2週目が始まりました。学校の時間が11時半から2時半までなので朝ゆっくりできて学校に行く前にランチを食べさせてランチ持参なのですが学校へは軽めのスナック程度のランチを持たせするとフルーツとかヨーグルトとかクラッカーなどを皆んなと一緒に食べている様子。学校から帰って来たら歯磨きをしてトイレに行ってから2時間ほどお昼寝をしてくれて私がゆっくりできる自由な時間が急に増えました。... [続きを読む]
  • 日本からのお客様
  • 少し前になりますがある方の紹介で日本人のママとダウン症を持つ3歳の男の子にお会いしました。お子さんと2人っきりでのアメリカ旅行で私の住む街の近くまで来られていたので息子と一緒に会いに行って来ました。息子さんは笑顔がとろけそうなほど可愛くて最初はなんだかお互い照れていた感じでしたがうちの息子と2人で手を繋いだり街の中の広場で走り回る姿は微笑ましく楽しそうでした。同じ3歳で... [続きを読む]
  • 保育園その後の経過
  • 保育園に行き始めて4日経ち息子も親の私も少しずつ毎日の生活に慣れて来ました。朝学校に行くと教室の前の遊具で遊びたくて教室に中々入りたがらないのを除けば順調で先生曰く「私たちが言うことは全て分かっていて言うことがちゃんと聞けて順調ですよ」とのこと。特に得意なのはサークルタイムと言ってみんなで輪になって座って先生のお話を聞いたりする時間と歌を歌ったり踊ったりする音楽の時間だそう... [続きを読む]
  • フルタイムママになりました
  • 7年間働いていた仕事を辞めてフルタイムママになりました。1番の理由はずっとベビーシッターをしてくれていた娘が後少しで家を出て行くことそして息子の保育園が11時半から2時半ととても中途半端な時間にあり送り迎えをできるのが私しかいなくなること。送り迎えをしてくれるベビーシッターも考慮しましたが結局は自分たちで世話をしよう3歳の頃なんて今しかないしもう少し大きくなったらまた働ける時間... [続きを読む]
  • 保育園初日 *The first day of school!*
  • 今日は息子の保育園初登校の日でした。ずっと不安と期待が入り混じった気持ちででもやっぱり不安の方が大きくて遊具から落ちて怪我したらどうしようとか何か口に入れて誤飲したらお友達に意味もなく意地悪されたらとかもう最悪の事ばかり頭に浮かんでいました。学校に着くと先生やお友達その親御さんたくさんの人たちがいて息子はちょっと恥ずかしいモー... [続きを読む]
  • 夏休み最後の日
  • 今日で夏休みが終わり明日からいよいよ保育園が始まります。木曜日から新学期が始まるのは木曜日と金曜日に学校に行って週末にまたゆっくりできると言う心遣いらしく息子は学校が月曜日から木曜日の週4日なので明日行くとまた少しゆっくりすることができます。夏休み最後の日は娘と息子3人でビーチへ行って来ました。... [続きを読む]
  • 保育園へ行く準備
  • 明日から8月そして息子の保育園も後2週間ほどで始まります。あちこちのお店で「Back to school」セールが始まっていて文房具を買い求める子供達の姿も見かけます。息子の保育園はランチの時間があるのでランチボックスやお水を飲むボトルなど少しずつ準備を始めました。着替えもたくさん用意してくださいと言われているので服にも名前書かなくちゃ。... [続きを読む]
  • 人間の価値と「生産性」
  • 先日日本のポッドキャストを聴いていて日本の政治家に「生産性のないLGBTのカップルのために税金を使うことに疑問を持つ」と発言した人がいるという話をしていてびっくりしました。このご時世にそんな事をいう人がいるのか!ましてやそれが女性とは!!後継を産まなくてはいけない将軍の奥さんじゃあるまいし。何時代!?だいたい「生産性」なんて言葉を使う事自体間違ってる。そうなると多分子供を持て... [続きを読む]
  • バイリンガルに育てる事
  • 私の娘は日本語を話せますが読み書きはとても限られています。日本で暮らす可能性が少なかったというのと土曜日の日本語学校で週末が1日潰れてしまうそして宿題がものすごく多くて現地校の宿題との両立が大変と聞いたので日本語学校へは行かせませんでした。今でも私とは日本語で話しますが言いたい言葉が出て来なかったりドラマなどを見ていると分からないフレーズがあったり夏になると毎年日本の実家で... [続きを読む]
  • 我が家の夏休み
  • 夏休みも半分以上過ぎて我が家はバケーションらしい事もないままのんびりした日々を過ごしています。ずっと家にもいられないのでなるべく息子を公園へ連れて行って遊ばせています。でも暑いと滑り台が火傷しそうな熱さになっていたりするのであまりに暑い時は家で... [続きを読む]
  • 虎の檻の中に落としたのは!?
  • 息子と娘を連れて動物園へ行って来ました。ちゃんとした動物園へ行くのは息子にとって初めてでゾウやキリンを見て息子は大興奮。動物好きのお姉ちゃんも楽しそうでした。虎の檻の前に来た時のこと息子が寝るときにいつも持って離さない小さな青いブランケットをぽ〜〜んと投げ込んだ... [続きを読む]
  • 3歳半になりました
  • 息子3歳半になりました。体重は13キロ、身長は92センチ。大きくなったと思っていたけど測ってみるとそんなに3歳の頃と変わっていませんでした。シャツは3歳4歳のを着ていますがズボンは腰回りが細いので2歳のサイズでもずれてしまいます。多分アメリカサイズの24ヶ月とかが今ちょうどぴったり。ゴムで調節できるズボン、重宝しています。... [続きを読む]
  • 西日本豪雨
  • 西日本豪雨で大きな被害が出ている岡山県は私の故郷です。毎日の様に変わり果てた街の様子がニュースに映し出されるのを観て遠い地で心を痛めています。私が岡山出身と覚えてくれていた友人からたくさんのメッセージをいただいています。私の家族や友人のことを心配して想ってくれる友達は本当にありがたいなと思います。幸い両親の住むエリアは大きな災害もなくただただ雨がすごく降ったそうです。友人... [続きを読む]